--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-01(Wed)

子どもを死産して1ヶ月経った

1:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 15:27:14.44 ID:cVzNaCzv0

本来なら、こんなことで立てるべきではないと思ったんだけどなかなか気持ちの整理がつかないから吐きださせてくれ。

何から書けばいいのかサッパリだが、読みやすいようにと心がける。
ただ、時たまグロイ表現はあるだろうから苦手な人は読まない方がいいと思う。


2:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 15:28:22.93 ID:zZbEtLosi

大丈夫だよ
こんだけ思ってくれる人のとこに生まれて子供も嬉しかったと思うよ


4:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 15:29:16.25 ID:cVzNaCzv0

>>2
ありがとう。
そう言ってくれるだけで気持ちが落ち着くよ。


6:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 15:30:37.97 ID:cVzNaCzv0

なんというか、今妊娠してる人、これから妊娠するかもしれない人、妊娠してる人がそばにいる人に
見てほしいと思ったから立てたんだ。

これを見て少しでも注意してくれたらなーと思う。


9:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 15:32:31.21 ID:cVzNaCzv0

聞いてくる人がいるみたいでよかった…。
なるべく表現は控えめにするし、もしかしたら妊娠してる人がいるかもだから気をつける。


育児板ではよく叩かれてる年子を妊娠してたんだ。
妊娠発覚時、既にいる息子は生後半年。
正直「やってしまったか」という気持ちがあったのは否定しない。
まぁ、「産むなら年子かなー、まとめて育児したいし。」という気持ちで避妊しなかったし…。
でもまさか1発で出来るなんて予想してなかった。

とりあえずチェッカーで陽性が出て、病院に行ったんだが確認出来ずその日は終わり。
「妊娠してる」と分かると途端にツワリが出てくるから恐ろしいもんだ。
その日から白飯が食べれなくなって、トマトとかばっか食ってた。
で、しばらく空けて病院行って「妊娠確定」してもらって母子手帳もらいに行ったんだ。
あんまし長居したくなかったからネットで調べて事前に書けるもの書いてってすぐ終わらせたのは覚えてる。


13:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 15:34:53.86 ID:iiG8Bg97O

私も似たような経験あるよ。
読んでるから続けて。


17:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 15:39:00.65 ID:cVzNaCzv0

前回の妊娠でもツワリはあって吐きまくってたから、全然外出もしなかった。
でも今回は息子がいるから、旦那が仕事の時はオムツ替えたりご飯あげなきゃならんから動いてた。
お世話してると、なんか気持ちラクだった。
買い物で毎日外出してたせいか、前回鬱っぽくなってたのもなかったし楽しかったよ。

まぁ、前回の妊娠では前置胎盤だったから医者から「無理はしないように、安静に」と言われてたせいでもあった。
あ、前置胎盤ってのは「子宮口に胎盤がある状態」ってことで簡単に言うと、出血しやすいってこと。
今回はそれもなく安心した。

だから毎日買い物行って歩き回って、リュックに2リットルx2本を背負ったりした。
息子もまだ歩けなかったから抱っこせがまれたらしてたし。
それがいけなかったんだ、とすごく後悔してる。

でもあの時は「前回の妊娠で出血したり、異常なかったから大丈夫」って頭があったんだ。

実際、定期健診でも毎回異常はなくツワリ以外は至って普通だった。
「順調ですよー」って言う言葉しか今まで聞いたことなかったし、それが当たり前だった。
そのまま初期が終わって安定期に入った。


22:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 15:45:07.35 ID:cVzNaCzv0

今、母子手帳を見ながら書いてるんだけど、息子と違って白紙が多くてキレイなこの手帳を見ると胸が痛くなるね。
ごめんとしか言えない。

安定期に入って、経産婦だからかお腹も少し目立って時によくお腹が張るようになった。
それも前になってたし「張ってて辛いからちょっと座る」くらいで受診することもなかった。
あの頃を思い出すと、1日5回くらいは張りを感じてたのかな。
あ、「張る」ってのはキューってお腹がカチカチになることね。みんな知ってるならごめん。

その頃くらいから、寝る時は旦那に「息子をあまりお腹の方に寄せて来ないでね」とは言ってたけど、すっごい寄って来てたな。
赤ちゃんながらに分かってたんだろうか?ヤキモチというか、独り占め出来なくなるってこと。

でも淋しい思いをこれからさせるって思ってたし、いっぱい甘えさせたかったからあまり怒ることもなく一緒に寝てた。


23:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 15:45:24.17 ID:nsgYzTsW0

スレタイだけで涙出る。
がんばれ


26:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 15:46:21.98 ID:cVzNaCzv0

で、運命の日。
その日も少し張るくらいで特に異常はなかったのは覚えてる。

夜に旦那の友達から電話があって、息子の顔を久々に見たいから少し寄るってことになった。
寄るって言われた時間まで少し時間があったし、ツワリとかであまり掃除してなかったから2人で掃除してた。
その時またちょっと張ってたから、ベッドで横になってたら、インターホンが鳴って友達が来た。

「横になったままも悪いなー」って思って友達の方に行って、しゃがんだときに違和感があった。
お股が生温かいの。
一瞬イヤな予感がしたんだけど、なるべく平静を装ってその時着てたグレーのスウェット見たら真っ赤にお尻が染まってた。
出産した人なら分かるかな、感覚としては破水みたいな感じ。
痛みもなく、ただ真っ赤なキレイな血がドバッと出てきた。

頭は真っ白。
横には談笑してる旦那と友達。
ただ、息子だけは私の感情に気付いたのか、いつもは笑いながら友達の方に行くのに泣き叫んでた。


29:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 15:50:10.41 ID:cVzNaCzv0

あぁいう時って、何か言い出しづらいのって私だけなのかな。
1分くらい何も言えずにいたと思う。

でも、明らかな異常事態だし絶対病院行かないといけないから話を遮って旦那に
「おしり何かおかしくない?」
とだけ言った。
見た旦那も絶句。友達も絶句。

旦那もテンパったのか「びょ、病院行かないとダメ?」なんて聞いてくるから、冷静になれて
「とりあえずナプキン当てて着替えてくる。そこから病院に電話する。」
と伝えた。

トイレで改めてみたら、本当にすごい量だった。しかもまだ出続けてた。
意味がないとは思いつつ、ナプキン当てて着替えて病院に電話。

友達は気まずそうに帰ってった。
(ちゃんと後日旦那からメールは入れてます)

「とりあえず来い」とのことだったので、急いで支度して息子も連れて車に乗り込んだ。

車に乗り込んだときに、実母と義母に電話した。
実母は距離的に無理なので、義母に「もしかしたら息子を頼むかも」と伝えた。

思い出した。次の日に「戌の日だからお参り行こうね」って言ってたんだった。


40:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 15:58:13.96 ID:cVzNaCzv0

息子のせいみたいに受け取れてしまったならごめん。
全部これは自分のせいなんだ。
息子が悪いなんて思ってないよ。

とにかく病院に着いて助産師さん?看護師さん?に出血具合を見てもらった。
電話では一応伝えたけど、その量にビックリしたらしく
「院長よんでくるね」
と寝てる院長起こしに行った。

で、寝ぼけ眼で診察してもらったら
「これは全然大丈夫じゃない」
らしかった。

よく覚えてないんだけど、赤ちゃんのいる袋が出てきてたんだって。
何故か旦那はガッツリ見せられたらしくて、結構トラウマになりかけてるみたい…。

その場で院長から
「どうしてもと言うなら大きい病院紹介するけど、無理に処置しても障害が残ると思うよ。お腹の子まだ小さいし。
でも、私が決めることじゃないし、なるべく早めに夫婦で相談して決めてね」
と言われた。
お互い頭は真っ白だったし、
「え?この人何言ってるの?」
としか考えられなかったのは覚えてる。


41:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 15:58:57.41 ID:2x2Y4tPHO

なにが整理だよ。
だったら日記帳かブログにかいとけ


49:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 16:03:49.72 ID:cVzNaCzv0

ブログか日記に書いとけってその通りだよね。
分かってる。

「あなたのせいじゃないよ」って同情されたいんだろうね。

でも、こんなこと児童館とかにいる知り合い程度の人に話せることじゃないなと思ったし、
家族にもなかなか吐き出せなかったから、ヌクモリティに頼ってしまった。
ほんとごめん。

ここまできたらもう少しだし、もう少しだけ吐き出させてほしい。


61:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 16:09:07.01 ID:cVzNaCzv0

夫婦で一通り話し合った結果、今回は諦めるって答えになった。
言い忘れてたけど、私は「子宮頸管無力症」というものだったらしい。
前回普通に出産してたから、医者含め皆気付かなかった。

そう決まったら周りの行動はすっごく早かった。
旦那と息子は帰らされて、自分だけ分娩室みたいな所に案内される。
そこで下着を産褥ショーツって言うのに履き替えさせられた。

点滴してもらって、看護師?に
「携帯触ってていいよー」って言われたから旦那にメールしてた。
息子の写メ送ってもらったり。

そこからだんだん定期的な痛みがあることに気付いて、計ってみたら10分おきくらいで陣痛が来てた。

最初は全然耐えられる痛みだったんだけど、どんどん本格的な痛みになっていった。
看護師?に訴えるも
「陣痛かもしれないね、でも絶対にいきまないでね」
とだけ言われた。


78:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 16:19:46.46 ID:gOKNe85P0

>>61
自分達で決めたことだったのか…。
まぁ、何が正解かなんてわからないけど。
そ、そうかぁ。


70:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 16:14:10.72 ID:cVzNaCzv0

最初は必至にいきむの耐えたんだけど、そのうち耐えられなくって今だから言うけど少しずついきんでた。

もう自分勝手も甚だしいんだけど、陣痛来るたびに
「もういいよ、また来ればいいから楽になっていいよ」
なんてもっともらしいこと言ってた。

これは産んだ後、本当に後悔してること。
今になって「何でいきんだんだろう、あんな自分勝手な事言って。」
ってすごく後悔してる。

んで、何時間か経ったとき股に違和感を感じて看護師?呼んだら、すぐそこまで来てたらしくまた院長を呼びに行った。
逆子なのと、へその緒が絡んでたみたいで、なかなかスムーズに降りて来られないらしい。


77:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 16:18:16.43 ID:cVzNaCzv0

院長が来て、「もうすぐ破水するかも」と言われた数分後に破水。

破水したら足が出て来た感じがした。
起き上がって見れないし、感覚なんだけど。

ここは消そうか迷ったんだけど、そのままの感覚で書かせてほしい。
本当にごめん。
なるべく抑えて書くから。

逆子ってことは足から出てきちゃうんだけど、へその緒も絡みついてるから引っかかっちゃってたみたい。
だから、股の間で赤ちゃんがバタバタしてたんだよね。
もしかしたら違うかもなんだけど、あの時の私はそうだと思った。
太ももにバタバタ当たる感覚があった。
この感覚は一生忘れないと思うし、忘れたらいけないと思う。


80:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 16:23:20.75 ID:cVzNaCzv0

で、最後の陣痛が来て頭が出た。
赤ちゃんが小さかったから、お股は切ってなくて縫うこともなかった。
胎盤を最後にお腹を思いっきり押されて出した。

前回出産したときとお股切る以外は、全く同じ出産だったのに産声が聞こえないだけでこんなに違うのかーって思ってた。

ずっと看護師?は私に
「まだ若いから大丈夫」
なんて声掛けてくるし、院長も明らかにいつもの診察の時とは顔が違うし…。

でも院長が「男の子だったよ」って言ってきた瞬間に
体勢とか膝曲げたそのままの姿勢でずっと泣いてた。
てっきり、私はまだ体も不完全だと思ってたから性別なんてまだ…って思ってたから。


81:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 16:25:22.20 ID:M94IgxB90

自然状態での死産・流産の割合は30%
わかっていても、割切れないよな

うちも二人目を考えているから、他人事じゃない
読んでいるから最後まで書いてくれ


83:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 16:28:06.79 ID:cVzNaCzv0

少し落ち着いて看護師?に
「赤ちゃん見る?」
と聞かれたけど、
「見れないです、ごめんなさい」
と答えた。
今でも何でそう答えたのか分からないけど、認めたくなかったのかな。
自分でそういう決断したくせにね。

看護師?も
「そうだよね、見なくても自分を責めないで」
と言ってくれて、暫くしてもう一度お腹を押して胎盤の残りを出して?一緒に病室に戻った。

普通の病室は切迫の人もいるだろうけど、基本的に出産した人がいるからと気を遣ってくれて、
誰もいない違う階の病室を案内してくれた。

暫くして、「話があるから旦那さんを呼んでほしい」と院長に言われたので旦那に電話して来てもらった。
旦那にも性別のこととか言ったけど、旦那も
「そっか、男の子だったんだ」
って一緒に泣いてた。


87:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 16:34:03.47 ID:cVzNaCzv0

20分くらいして、旦那と義母と息子が来た。
てっきり旦那だけかと思ったけど…。

でも、義母はすぐに察してくれて息子と2人病室を出てくれたから旦那と一緒にワンワン泣くことが出来た。

ひとしきり泣いて息子の顔を見て、初めて一晩一緒じゃなかったこと思い出して抱っこしてあげた。
息子も何かを察してるのか、全然ぐずったりもなく大人しくベッドの上にいて有難かった。
死産っていっても、普通の出産と同じだから悪露があったから、頻繁にトイレ行ってたし、何より子宮の収縮でお腹が痛かった。

暫くして旦那が院長に呼ばれて、その間義母と話した。

「これも運命なのよ」
なんて言われたけど、正直今回のことは自分が調子乗って重いもの持ったり、お腹の子に構ってなかったからだと思ってる。


95:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 16:40:58.94 ID:cVzNaCzv0

30分くらいしたら、旦那が戻ってきた。
さっきより目が腫れてると思って聞いたら、息子を見てきたからだったらしい。
私が見ていないのを知ってたので、
「今回は俺にそっくりだったよ。なんか寝てる時の俺がいるなーって思った」
って教えてくれた。
前回はビックリするほど私に似てたので、嬉しかったみたい。
でもそれだけに残念だ、ってまた泣いてた。

旦那は他に色々書類の説明を受けてたみたいだった。
死産証明とか、市役所の手続きの仕方とか。
今回は死産だからキチンと焼き場行ってあげないと、とも言われた。
旦那は書かないといけない書類や、まだまだ聞かないといけない説明があったので忙しそうだった。

私は私で、産んだ次男の顔を見ていないせいもあってかあんまり実感はなくて、来る看護師さんみんなに
「残念だったね。でもまだ若いから…」
なんて言われても、何故か笑って答えてた。


96:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 16:42:57.43 ID:ZVSQpD6r0

そっか…


98:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 16:47:16.94 ID:cVzNaCzv0

なんか今でも疑問なんだけど、あぁいう時に何で笑ってたんだろうね。
義母に対しても、看護師さんに対しても笑ってたと思う。
さすがに声出して笑ったりはなかったけど
「あはは、ありがとうございます~」みたいな。

で、今度は私が呼ばれて診察室に入って異常がないか見てもらった。
診察する時は個室だけど、説明受ける時ってオープンだったんだよね。
普通の平日で周りにはエコー待ちの妊婦さんもいたし…。
説明されてる時にどんどん現実味が出てきてワンワン泣いてたから変な空気だったと思う。

診察も異常がなかったから、「いつ退院してもいいよ」なんて言われてどうしようか悩んでたんだけど、
新生児の声とか違う階でもやっぱり聞こえて辛かったし、息子も慣れない病室で可哀想だったからすぐ退院した。

ちなみに次男は焼き場が見つかるまで預かってくれるみたいで顔を見ることは出来ずそのまま帰宅した。


99:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 16:53:25.25 ID:cVzNaCzv0

私は出血から出産が、夜から朝方だったので一睡もしてないのと、旦那は旦那で2,3時間しか睡眠出来てないってことで、
少し寝なさい、と義母が自宅までついてきてくれて息子の面倒を見てくれた。

でもやっぱり寝れないんだよね。
出産間際まであった胎動がなかったり、お腹がぺったんこだったり、出産したときに太ももに感じたあの感覚が頭の中にあるの。

自分で決断しといてなんなんだ、って思うだろうけどその時はそんな事思ってられなかった。
ただただ夫婦で泣いて、旦那は泣きつかれたのか寝たけど、私は布団にもぐって声が漏れないように必死で抑えてずっと泣いてた。


100:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 16:57:33.68 ID:o23e0JcR0

死産流産した辛さは、経験者しかわからない
臨月で死産してしまう子もいる

お腹の大きい人とか見るだけで泣きたくなるし、
全部自分の思い込みなんだけど、
すごく当て付けられてるような、
自慢されてるような気分になっちゃう

こんなのなかなか人にも話しにくいし。
ここで話して、心の整理をするのもいいと思うよ
こればっかりは周りの支えと時間が大事だと思う

心無いレスには傷つくかもしれないけど、
赤ちゃんには兄弟を育てる大変さをまだわかってないと、諭されたのかもしれないね。
上の子が大丈夫だったからって簡単に考えてたとことか、
したの子をないがしろにしちゃダメだとか、
お母さんこんな病気もってるんだよ、とか。

都合のいい考え方って思われるかもしれないけど、
だからってお母さんが不幸になるのは望んでないよ
しっかり供養して、忘れないであげたら大丈夫
しばらく上の子もお母さん元気か不安だと思うから、
ゆっくり相手して体も休めて、
時期が来たら次の子望んでもいいと思うし。

マジレス失礼


102:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:01:53.42 ID:cVzNaCzv0

>>100
ありがとう。

落ち着いたはずなのに涙腺が崩壊してしまったよ。


101:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:00:31.39 ID:cVzNaCzv0

暫くして旦那も起きてきて、2人で義母が作ってくれたうどんか何か食べた。

義母を2日間も泊まらせるわけにもいかないので、夕方近く帰ってもらった。
ずーっと私は息子に引っ付いてたと思う。

次の日焼き場決めて、市役所行ったのかな?
手続き諸々全部済ませて、近くのおもちゃ屋に行った。

私はおじいちゃんが亡くなった時に手紙を書いて棺に入れようとしたら
「未練が残るからダメよ」
って誰かに言われたのを覚えてたから何も入れないでおこうと思ったんだけど、実母と旦那に
「それはかわいそうだから」
って言われて、キチンと燃えそうなオモチャと粉ミルクを買った。

おもちゃ屋に着いてオモチャを探すんだけど、あそこはダメだったな。
必然的に新生児コーナーみたいな所に行ったんだけど、臨月間近の人とか、もう顔がニコニコしてる人ばっかなの。
旦那の顔見たら、同じ様に泣きそうな顔してた。


104:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:05:59.86 ID:cVzNaCzv0

さすがにこんなところで泣くわけにはいかないので、必死で抑えて買い物してた。
でも小さい棺だから入れれるものも限られてるし
「これは燃えるかな、燃えないかな」
なんて考えてたら余計泣けてきた。

何とかアンパンマンの小さいぬいぐるみみたいなのを見つけて、それとミルクを購入して家に帰った。
焼き場の関係ですぐにお迎えに行ってあげられなかったので、2日ほどアンパンマンに挨拶したり少しでも私の匂いを付けたくてずっと持ってた。
息子にも触らせてあげようかと思ったけど、一緒に入れる新生児の服はお下がりだったから、「それもお下がり」なんて思われたらイヤだったし触らせなかった。


106:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:07:41.22 ID:g48ecFfV0

元気な姿で産んであげたかったのに、それができなくて自分を責める気持ちはよくわかるよ
ただ、貴方のお腹の中で短い期間でもその子は確かに貴方と一緒に生きていたんだから
生まれてくる子はどんな子なんだろう、男の子か女の子か、色々楽しみながら考えたと思う
その子に貰った楽しい思い出を忘れないであげてね


111:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:13:35.87 ID:cVzNaCzv0

そして、お迎えに行く日。
予定としては病院は開く前に行ってお迎えに行って、そのまま斎場という流れだった。

病院に着いて次男をお迎えに行ったとき、棺が入ってる袋が不二家で少し笑ってしまった。
「たしかツワリの時、何故か嫌いだったチョコケーキ食べまくって体重やばかったなぁ…」
なんてのを思い出した。

膝に次男を乗せて、斎場に向かって受付。
1番窯?で焼かないといけないらしく、朝一番で行って焼いてもらいました。

その時まで
「何で私だけ?」なんて頭にあったけど、すぐ横で同じ様な方がいらしたので、イヤな言い方ですが
「私だけじゃないんだ」とホッとしたのも事実です。

ちなみに、この時初めて次男の顔を見ました。
旦那いわく「少し赤くなってる」らしいけれど、綺麗な顔でした。
寝てる旦那に本当そっくりだった。

分かってたことだけど、手足もキレイに出来ていて
「本当にあのまま大きい病院行って産んでたら障害なんてあったの?」
と思うくらいでした。


112:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:14:25.58 ID:bhQvPbOa0

俺の話ですまんが、困って困って困り果ててさらに困ったら笑ってしまう
いやもう、それしか表情が作れんのだわ

安静にしてても死産する人もいるから、あんまり自分を責めない方がいい

1人目が死産だったり、子供がそもそも生まれない家庭もある
悲しいだろうけど時間が薬になってくれるし、何より1人目の子がいてるじゃないか

気の利いたこと言えなくてすまん


116:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:18:34.21 ID:cVzNaCzv0

事前に色々調べてたら
「焼き場によっては火力が強すぎて骨が残らない」
とあったので、心配してましたがそんなこともなく安心しました。

その後お寺に行って供養をしてもらい、義母が知り合いの方に頼んで位牌まで作ってくれました。
名前はまだ決めてなかったので、夫婦の名前から一文字ずつ取りました。

義母、実母含め話し合った結果
「寒い時期にお墓に入れると寒いだろうから春になったら…。」
となりました。
なので、今は私が毎日いるパソコンを置いているテーブルに次男がいます。


118:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:20:47.58 ID:zoP8Lmua0

で、この安っぽい話は本にするのかな?


129:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:27:00.49 ID:ZVSQpD6r0

乙。

うまく言えないが、日にちが薬になってくれるから
自分を大切にしてほしい。そして、家族を大切に。

>>118
中途半端な煽りするなよ
ねらーならもっとエグいこと書いて自分も傷つけよ


119:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:21:05.36 ID:rgSTT/zJ0

原因はそのなんとか症って病気でどうしようもなかったんでしょ?


121:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:22:39.58 ID:cVzNaCzv0

>>119
子宮頸管無力症は先天的なもので、どうしようもないです。

ただ、お腹が張ってたり違和感を感じたときに病院に行っていれば、もしかしたら縛ってもらって大丈夫だったのかもしれませんでした。


120:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:21:15.49 ID:cVzNaCzv0

何だか、無駄に長くて申し訳ありませんでした。
じっくりレス見させていただきますが、これだけは言わせてください。

長男をないがしろになんてしてませんし、すごくかわいいです。


122:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:23:07.30 ID:ZDEBqm+x0

>>120
安心して!そんなのみんな分かってるってw


125:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:24:23.98 ID:HF+LEBPci

また子供欲しい?


131:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:28:37.76 ID:cVzNaCzv0

>>125
今は「一人っ子」でいいなーなんて思ってる。

でもそのうちもしかしたらそう思うかもしれない。


126:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:25:35.33 ID:svCnvzrD0

遺骨ってやっぱ墓に入れるなり散骨するなりしないといけないんだよなぁ。
うちは嫁が嫌がって今だに部屋においてある。気持ちは分かるから言えないんだよなぁ。


133:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:29:27.36 ID:cVzNaCzv0

>>126
私もずっと部屋に置いておこうかなって考えてた。
お墓に入れるにしても皆知らない人だし…って。


134:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:30:09.57 ID:7W0Eu8ng0

つーか、エッチなんてしばらくしたくないんじゃない?うちの嫁は半年ぐらいそういう気分になれなかったってよ。


136:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:32:55.29 ID:cVzNaCzv0

>>134
それはある。
もしそういうことを、することになってもゴムはもちろんだけどピルも飲もうと思ってる。


148:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:38:27.94 ID:cVzNaCzv0

皆さん本当にありがとうございました。

温かいコメ下さった皆さん、厳しいコメ下さった皆さん、どうであれもし
自分が妊婦さんになったときは、違和感感じたら病院に行って欲しいです。
知り合いに妊婦さんがいたら、病院行け!って言ってあげてほしいです。

ありがとうございました、では。



このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

おこん

Author:おこん
このブログは2ちゃんねるのほくげです



このブログについて




このエントリーをはてなブックマークに追加


アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
逆アクセスランキング
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。