--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-02(Thu)

不倫相手の車から走行中に飛び降りた話

1:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 12:46:48.65 ID:d21TqHmj0

ちょっと昔話するから聞いてください。


2:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 12:48:26.89 ID:d21TqHmj0

私 当時21
相手 当時35 建築士

お互いSM的な趣味が合って仲良くなった


3:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 12:50:54.44 ID:RoOPUYyn0

パンツは捨てたほうがいいですか?


5:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 12:51:58.14 ID:d21TqHmj0

>>3

ぱんつはもうちょっとしたら吹き飛ばせるとおもう


4
名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 12:51:21.50 ID:d21TqHmj0

もともとの出会いはmixi
最初はSMとかじゃなくて、普通に写真の話とか
音楽の話で盛り上がって、お互い毎日日記にコメントとかしてた

そのうち、毎日のやり取りがメッセージになって
ちょっと親近感が沸いた

そのときはまだ私は付き合ってる人がいたし
ただ仲のいいマイミクさんって感じだった


6:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 12:52:52.59 ID:qOzM365I0

どっちがM?


8:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 12:56:40.94 ID:d21TqHmj0

>>6
わたしがMっす


7:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 12:56:01.61 ID:d21TqHmj0

次第に、彼からのコメントやメッセージが待ち遠しくなって
毎朝キュンキュンしながら目が覚めるようになった

彼はすごく綺麗な文章や言葉を使う人で
まぁ、今思えばちょっとキザ過ぎる気がするけど
当時の私にはものすごく気持ちよかった

本を読むのが好きだったので、文体が綺麗な人は
ネット上でもなんとなく人柄がわかるような気がした

その時の彼氏が日本語が残念な人だったので
余計に惹かれるものがあったのかもしれない


9:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 12:59:37.38 ID:d21TqHmj0

だんだん、その人の事ばっかり考えるようになって
会って見たくてたまらなくなった

もう当時の彼氏に触れられるのも悪寒がするほど
マイミクの彼に夢中になってた
会った事もないのにどうかしてると思いながらも。


11:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 13:04:04.05 ID:d21TqHmj0

そしてとうとうメッセージで
「会いませんか?」という旨を送った

当時はまだ自分のパソコンを持っていなかったので
私がパソコンを使えるのは朝の出勤前に
家族が出払ってからの僅かな時間だったので
その日はメッセ送ってすぐに寝てしまった

そしてドキドキがマックスで目覚めると
彼から返信が来てた

「僕も同じこと思っていました。会いたいですね」
メッセには携帯の連絡先があった

もう嬉しくて嬉しくて確実にその日は
一日中背景にお花畑が広がってるような笑顔だったと思うw


12:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 13:08:38.08 ID:d21TqHmj0

そして携帯で連絡取れるようになってからがもう大変
彼のメールのマメさと返信の早さは尋常じゃなかった

この人仕事してるの?って勢いで常にメールしてた

私は当時は販売員だったので
そんなにしょっちゅう携帯を触ることは出来なかったけど
休憩や、ちょっとバックヤードに入る度に携帯を見ては
顔がほころんでた

この人は私の事いつも考えてくれてるんだなって思ってた


15:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 13:13:24.53 ID:d21TqHmj0

ちなみにこの時点で彼が既婚者な事はまだ知らない

もうこれは付き合ってる!と
浅はかな私はもう毎日るんるんだった

そして初めて彼と電話することになった
彼の声はちょっと低くて落ち着いてて
非常に耳障りのいい声だった

私はもうただひたすらに緊張してたけど
彼は優しく色んな話題を振ってくれて
気づいたら二時間は話していたと思う


19:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 13:17:09.81 ID:pLgZTV6yO

いいから続けなさい


23:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 13:21:37.40 ID:d21TqHmj0

>>19
はいw

で、休みの日を調整してついに会うことになった

メールや電話でお互いのことは分かってたけど
いざ会うとなるとやっぱりちょっと怖かった
「でも、彼の声質的にきっと顎が細いから大丈夫!」と
変な確信があった
私は顎の細い男性フェチなので

そしていよいよ会う日

「車で迎えに行くよ」とのこと
これはもう逃げようが無い
いや逃げないけど

私は約束の場所まで出向いた


25:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 13:26:52.00 ID:d21TqHmj0

今思えば、ネットで知り合った男の車に乗り込むなんて
よくそんな危ないことしたなと思うけど
この人は大丈夫!っていう変な自信があった

そして彼が車から出てきた

控えめに言ってもチバユウスケみたいな感じで
その時点で私ノックアウト

ドストライクだった


26:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 13:30:32.46 ID:d21TqHmj0

そのまま彼の車に乗り込んでドライブ
まだ午前中だったのでとりあえずゴハンを食べようということになり
食事した

初めて会うとは思えないほど安心感のある人で
普段は人見知りな私が全然緊張していなかったのを今でも覚えてる

人見知り過ぎて初対面の人と食事をすることも侭ならなかったのに

その後どこ行きたい?って話になって
あるお店に行きたいとリクエストした

以前彼が日記に書いていたお店が


28:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 13:33:56.78 ID:d21TqHmj0

フェティッシュ系衣装の専門店

キャットスーツとかピチピチのボンテージ衣装を
オーダーで作れるお店がある

その話題を彼の日記で見てから
ずっと気になってた
SMやフェティッシュな物がもともと好きだったので
純粋に行って見たいお店だった

そして何故か、その日記を見たときから
彼に連れて行ってもらえる気がしてた


30:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 13:36:12.56 ID:4Z6WcPM50

思い込み激しいなw


32:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 13:39:55.36 ID:d21TqHmj0

>>30
恋してると多少思考回路がショートしちゃうから許してw


31:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 13:38:46.10 ID:d21TqHmj0

それが現実のものになって舞い上がりそうな気持ちを抑えて
件のお店に着いた

そこには写真集やネットでしか見たことの無かった
美しい光沢のPVC素材やラバーで出来た
ボンテージのワンピースやコルセット
キャットスーツやマスクが所狭しと並んでて
発狂しそうに嬉しかった

彼は顔なじみらしく、お店の人と挨拶したりしてた
私は夢中で商品を見回して悦に入ってた


33:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 13:42:14.39 ID:zba5En+b0

この時点で既にSMに目覚めてたのかな?
それとも興味レベル?


36:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 13:46:35.85 ID:d21TqHmj0

>>33
そこそこ目覚めてたかな
縛られた事はあるくらいのレベル


35:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 13:45:05.96 ID:d21TqHmj0

そしたらお店の人が
「よかったら試着してみない?」

憧れの衣装を前にしてそんなこと言われて
嬉しいよりも狼狽した
ボンテージってムチムチでボンキュッボンなおねーさんが着るものでしょ?
私はどちらかというとマニア向けな幼女体型だ
似合うはずが無い

「恥ずかしいからいいです・・・」というと彼が
「いいから着てみなよ」とちょっと上から爽やかな笑顔でゴリ押す

しぶしぶ、胸元がキューティーハニーみたいにあいた
フレアのミニワンピを着てみた


39:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 13:52:22.56 ID:d21TqHmj0

照れながらも憧れの衣装を身に着けられた嬉しさで
変にはにかみながら試着室から出てみた

ウエストと胸にくらべて、
お尻と太ももはそれなりにあったので、
エナメルのコルセットとミニワンピ、ニーハイは
意外とバランスが良かったみたいで
彼もお店の人も褒めてくれて
ホームページ用に写真まで撮ってくれた

「今度絶対買いに来ますね」ってお店の人と約束して店を出た


40:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 13:56:12.59 ID:edJKNl1B0

>>39
もう。それうp


41:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 13:57:56.96 ID:d21TqHmj0

初めての体験でかなりテンションが上がってた
「凄い!まさか本当に着ることが出来るなんて思ってなかったです!」

「よかった、でも恥ずかしそうにしてるとこすごく可愛かったよ」

チャラい!
でもかっこいい!


45:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 14:04:47.41 ID:d21TqHmj0

そしてその日は夜に彼のオススメのドライブスポットに行った
某ネズミの国の花火が見られる海辺

そんな完璧すぎるデートをチバにされてすっかり骨抜きな私
その日は指一本触れることなく家まで送ってくれました


48:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 14:08:53.76 ID:d21TqHmj0

会ってからというもの
毎日電話とメール漬けのエブリデイ

朝起きて電話して出勤前、休憩中、仕事後、寝る前と
一日5.6回は電話してた

読んだ本のこと、音楽の話、今日あったこと
あらゆる事をお互い話してて、常に一緒に居る様な感覚だった

他に女が居るだなんて、微塵も疑う余地が無かった


79: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 16:01:53.28 ID:d21TqHmj0

続き

そんな感じでしょっちゅう連絡して
毎週のように会って、車で色んなところに連れてってくれて
社会人一年目の私には何もかも刺激的で魅力的な時間だった

ちなみにこの時点でまだキスすらしないまま1ヶ月以上過ぎてた

そろそろ私も何かして欲しい
でもこちらから誘えるスキルはない
お風呂でも一緒に入りたいなぁ、とか考えてた


83: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 16:04:53.34 ID:d21TqHmj0

ある日デートしていて、好きなプレイの話してたら彼が
「俺の一本鞭見てみる?」って言ってきた

私はプレイの中では鞭が一番好きだったので
「見たい!」と即答

彼の日記にも何度かその鞭の話が出てたので
前から興味もあったし


87: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 16:09:09.28 ID:d21TqHmj0

そこで出てきたのは柔らかい革のケースに入った
更にしなやかな革で丁寧に編みこまれた一本鞭だった

使い込んでそうだけど品性のある美しい鞭に夢中になった
革の臭いと肌触りだけで気持ちよくなれた

かなりうっとり見てたみたいで
「そんなに気に入った?w」って彼に言われてハッとした
相当陶酔してた。早くこれで叩かれたかった


92: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 16:14:38.16 ID:d21TqHmj0

うっとりしながら
「この鞭、たぶん好きです・・・」って言ったら

「鞭だけ?」っていわれて顎クイってされた

ドキドキし過ぎて鞭握り締めた


97: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 16:19:22.13 ID:d21TqHmj0

彼を仮にTさんとしよう

「Tさんのこともたぶん好きです・・・」って言った直後にキスされた

幸せすぎて
「あー、今きっと女性ホルモンがいっぱい出てるなー」ってぼんやり思った


99: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 16:22:32.45 ID:d21TqHmj0

キスが長くて気持ちよすぎてお肌がツヤツヤになったころ

「でもまだこれは使わない」ってニヤリとされて
その日もそのまま帰された

私のパンツも飛んだ


103: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 16:28:21.08 ID:d21TqHmj0

そこからも毎日電話で話したりしながら悶々として
でもまだキス以上のことしてもらえないまま二ヶ月が過ぎた

その日もいつもみたいにドライブデートしてて
「今日はちょっと面白いところにいこうよ」って言われて
車を走らせること30分ほど

郊外の畑しかないような場所まで来た
どこに行くんだろうと思っていたら
うらぶれたラブホテル登場
チェックイン

オロオロしながらも彼に促されて中へ入る


105: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 16:34:47.96 ID:d21TqHmj0

そこは後に分かるが
その界隈では有名なSMホテルとのこと

部屋を選んで進む彼についていくと
おしゃれながらも、天井の梁に何かを通せる金具が付いていたり
ソファの裾には手枷や足枷が装備されていて
これから何が始まるかワクワクしながらコルビジェの椅子に座らせられた


107: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 16:37:30.90 ID:d21TqHmj0

しばらく座って普通におしゃべりしてたんだけど
私は部屋中が興味深くてキョロキョロしてた
そしたらおもむろに
「じゃあちょっとベットに寝てごらん」と言われた

言われるがままに寝そべる私

そこで彼は例の一本鞭を取り出した


112: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 16:46:13.35 ID:d21TqHmj0

まずは寝そべる私に鞭でさわさわと撫でる
もうしれだけで私もパンツ脱ぎたい衝動に駆られるけど
実際は何も出来ずにピクピクするだけ

更にじらしまくる

耳の穴に指を入れられたりちょっとだけ足首を触ったり
ちょっと声が出ちゃったりしたら
「これだけでもう気持ちよくなっちゃった?」とか言われて
ますます体温が上がる私


115: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 16:48:46.54 ID:d21TqHmj0

頭がぼーっとするくらいじらされて
そろそろ服を脱がせてくれるかな?と思ったところで

「はい、今日はここまでー」って言われてじらしプレイ終了

粉砕する私のパンツをよそに、彼はフロントに
「あ、今から露天風呂取れますー?」とか電話してる


118: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 16:53:34.70 ID:d21TqHmj0

既に風呂上りみたいにホカホカになった私の手を引いて
ホテル内にある露天風呂に連れて行く彼

セックスどころかまだ裸も観たことの無い人と
一緒にお風呂に入るというのは摩訶不思議な感じだった
しかも露天

郊外なだけあって星が綺麗だった

ふと、ちょっとまえに
「関係が進まないなら一緒にお風呂でも入りたいな」と思ってたことを思い出して
彼も同じこと考えてくれたのかと思ってなんだか嬉しかった


120:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 16:58:52.65 ID:edJKNl1B0

ラブホで共同露天風呂?


123: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 17:00:48.19 ID:d21TqHmj0

>>120
個室っていうのかな?
家族風呂みたいに時間で区切られてる露天風呂が敷地内にあるの


121: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 16:59:52.35 ID:d21TqHmj0

で、次のデート

凄く暑い日でデート前のメールで「暑いー溶けちゃいそうー」とか言ってたら
「溶けちゃいなよ、手当てしてあげるから」って

そしてその後私は前回と同じ場所で手当てされる事になる


126: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 17:08:13.97 ID:d21TqHmj0

その日もいつもどおり車で迎えに来てくれて
ちょっとお茶してから前回のホテルへ

部屋に入るなり、椅子に座らされて
開いた足に足枷を付けられて拘束されて
ビックリしてる間に深いほうのキスをされた

キスされながら腕も縛られて完全に身動きがとれない
腕を頭の上で吊られて、すこしずつワンピースを脱がされた


127:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:09:48.10 ID:edJKNl1B0

のぉぉぉぉ








ふぅ..


130: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 17:13:26.20 ID:d21TqHmj0

なんか随分昔の事だけど
思い出したらムラムラしてきたw

てか飛び降りるまでもうしばらくかかります



続き

そこからパドル(お尻を叩く用の革で出来たラケット)をパンツの中に入れられて
「あーあ、こんなに濡れてんじゃん」て言われてさらに興奮する私
だんだん思考が回らなくなってくる


132: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 17:17:41.89 ID:d21TqHmj0

さすがにリアルでパンツ吹き飛ばせなかったので
彼が私のヒモパンをゆっくり外す

「すごい溶けちゃってんね。舐めなきゃね」って言って丁寧に舐め始める彼
太ももを手当てされながら溶けてる部分を舐め回されて
さらに溶けてきて焦点が合わなくなってくる


136: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 17:27:43.93 ID:d21TqHmj0

そんな感じで気持ちよさがピークに達して目がうつろになって来た時

ピシッ!!

・・・・!露出した太ももが痛い
赤いみみずばれになっててジンジンする
一本鞭登場

一気に意識が戻って彼を見ると超笑顔

「痛かった?気持ちよかった?」とニコニコしながら聞いてる

うつむきながら「・・・両方です」というと
今度は足枷を外されて、手は縛られたまま四つんばいにされる
そこから次はお知りを乱打される。・・・痛い


137: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 17:32:42.58 ID:d21TqHmj0

打たれながらも、またどんどん気持ちよくなってきて
もうなんだかよくわかんなくなるくらい喘いでた

一通り鞭で遊ばれて、痣が出来た頃に鞭と縄と着ていた洋服から全部解放されて
今度はベッドに押し倒された

「俺にも気持ちよくさせてよ」って言われてキスしながらセックス
その時点で感じすぎてるのに挿入されたら瞬殺で逝く


140: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 17:38:35.03 ID:d21TqHmj0

ひととおりセックスして潮吹き散らして終了

初めてセックスで膝がガクガクになった

家まで送ってもらって
その日は夢見心地で眠った

それからは毎回会うごとに
せっせとSMしてセックスして
まさにめくるめく性生活だった

その間、私は胸が少し大きくなった。女性ホルモンて正直だね


142:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:41:15.10 ID:H46ynwox0

>>140
大きくなったおっぱいうp!


145:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:44:41.92 ID:6VkU/Jb6P

痛いのに気持ちいいってのが良くわかんない


153: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 17:55:40.20 ID:d21TqHmj0

>>145
気持ちよくしながらちょっとずつ痛いと
だんだん刺激が強い方(痛み)が快感に摩り替わるんだよ。不思議!


148: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 17:49:27.55 ID:d21TqHmj0

言葉攻めでじらされて、拘束されて快楽責めされて
甘い言葉を囁かれながら鞭で打たれて

その合間に、ドライブで海や山や美術館やプラネタリウムに連れて行ってもらったりもした。
知らなかった音楽を教えてもらって、美味しいものもたくさん食べさせてもらった
それまでは同年代としか付き合ったことが無かったので
行動力があって色んな事を教えてくれて
肉体的にも開発してくれて、新しい快感を教えてくれて
五感全てを気持ちよくしてくれる彼にもうゾッコンラブだった


155:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 17:57:03.54 ID:CVKGVt6R0

リアルエヴァ世代っていくつくらいだ
三十代半ば?


159: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 18:03:00.65 ID:d21TqHmj0

初代劇場版でシンジくんと同い年だったお


ていうか恋すると綺麗になるって本当だった
体も心も底から気持ちいいと思うセックスしてると
女性ホルモンがバシバシ出てきて
肌がピチピチしてウエストが細くなって
胸が(若干)大きくなって表情が自然に柔らかくなる

私は取り立てて美人顔ではないけど
当時はクラブ行っても買い物してても
歩いてるだけで色んな男の人に声掛けられたし
知ってる人からも3人告られた

女体ってほんと凄いと我ながら思った


160:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 18:04:14.54 ID:H46ynwox0

>>159
今は?


165: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 18:09:41.45 ID:d21TqHmj0

>>160
今やミサトさんと同い年だよ・・・


あと満たされたセックスしてるとエロいオーラが出るらしい
自分ではわかんなかったけど、当時はものすごくフェロモンが出てたと言われる

なのでコレをみてくれた男性諸君
彼女やパートナーの女性にはとろけるようなセックスをしてあげてください!
きっとお相手はみるみる綺麗になって感度も上がってエロくなるから!



そしてそんないい感じにエロく仕上がった私を、彼は
「最近凄く綺麗になったね」「俺好みの顔になってきた」
とか言ってますます付け上がらせてくる


167:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 18:12:09.02 ID:6VkU/Jb6P

>>165
>「最近凄く綺麗になったね」「俺好みの顔になってきた」

これいただきました!
それ以前にとろけさせなきゃいけないんだろうけどな


172: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 18:18:14.28 ID:d21TqHmj0

>>167
まずは言葉でとろけさせてあげて


173:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 18:19:16.30 ID:edJKNl1B0

>>172
もしや今結婚してるの?


186: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 18:37:11.69 ID:d21TqHmj0

>>173
してない。
あれ以来結婚不審になった
でも今付き合ってる人とはするかも
子供は欲しい


179: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 18:26:14.74 ID:d21TqHmj0

あんなに毎日夜中まで電話して、四六時中メールして
週に1.2回は必ず会ってた

そんな人が既婚者だなんて普通思わないよね

でもここでもやっぱり女って怖いんだけど
なんとなく勘が働いちゃうんだよね
一つ一つはほんの些細な違和感なんだけど
それが全部ひとつの線に繋がると、発狂する

私は彼を好きになり過ぎてた


182:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 18:29:06.99 ID:KfGtgUVY0

女の勘は恐ろしい


186: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 18:37:11.69 ID:d21TqHmj0

>>182
防衛本能らしい


184: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 18:31:38.87 ID:d21TqHmj0

最初の違和感は、初めて会った日
本当に些細なことなんだけど、車で聞いてた曲で
小島真由美のアルバム。さよならセシルだっけ?あれで「結婚行進曲」ってあんじゃん
そも曲になったら、急にCDを変えて「こっちは好き?」ってミッシェルかけたんよ

まぁミッシェルも好きだから普通に喜んだけど、ちょっとひっかかってた


187: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 18:39:05.79 ID:d21TqHmj0

あと、「俺になんか聞きたいことある?」って唐突に言われて
そのときはまだ会って間もない頃だったから、
普通に親睦を深めるために聞かれたのかと思ったけど
あとから思えばこれも複線だった


189: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 18:43:15.19 ID:d21TqHmj0

また別の日も、彼と夜電話で話してたとき
何か後ろで物音がする。人の居る気配みたいなの。
それで彼に「今外にいる?」って聞いたら
一瞬間をおいて「ううん、家だよ」って言った。
それから彼は珍しくセキを切ったようにマシンガントーク
私はそれを話半分に、彼の背後の音に耳を澄ましてた

絶対誰か人が居る音がした


192:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 18:45:24.64 ID:6VkU/Jb6P

>>189
>彼の背後の音に耳を澄ましてた

調教で研ぎ澄まされた五感を駆使してだなw


203: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 18:55:11.66 ID:d21TqHmj0

>>192
まさかここで役に立つとは・・・


190:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 18:43:20.58 ID:meak5Fbv0

不倫は、心に傷をつけていくよね…特に>>1の立場だと…(´・ω・`)


203: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 18:55:11.66 ID:d21TqHmj0

>>190
知ってても辛いだろうに知らなかったからね・・・


196: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 18:47:26.43 ID:d21TqHmj0

あと、そのときはあまり気にしてなかったけど
当時私はショップの販売員で、平日休みだったから
彼と会うのは総じて平日だった
彼も土曜は会議があるとかで、平日デートはお互いに都合が良かった

なので日曜日に会ったことが無かった


198:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 18:48:48.93 ID:0ObZlLHH0

あー土日会わないは1番に疑う要素になるわなー
つーか35ならまず疑う。家に呼ばれなかったら疑う。呼ばれて独身確定してもバツを疑う。


203: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 18:55:11.66 ID:d21TqHmj0

>>198
そうそう、後に書くがそれもあった


205: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 19:01:05.16 ID:d21TqHmj0

あと上にもあるが、三ヶ月経っても四ヶ月経っても
彼の家に行った事がなかった
また、「行きたい♪」と言える雰囲気でもなかった


あるとき、なんでもないタイミングで
「Tさんのこと超好き♪」って言っても
茶化されてスルーされた
でも何故かそれが物凄く重大な事の様な気がして
悲しくて悲しくて初めて彼の前で泣いた


206:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 19:03:43.92 ID:0ObZlLHH0

>「Tさんのこと超好き♪」って言っても
>茶化されてスルーされた

うわあああああ
なんかさー、こういう体験って若い女にはありがちなんだろうけどさ、
もし将来自分の娘も体験するかと思うとすげえ悲しくなるな。金玉潰してやりたい。


210: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 19:09:52.39 ID:d21TqHmj0

>>206
でもそのどん底の悲しみも体験して優しくなれるんだよ
娘さんが寂しそうなときは優しく声をかけてあげるだけでも
きっと娘さんは乗り越えていけるよ


208: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 19:04:39.32 ID:d21TqHmj0

酷いことを言われたわけでも、されたわけでもないのに
何でこんなに悲しいのかわかんないくらい泣いた
ただただ寂しかった

こんなにいつも一緒にいるのに
彼は私のこと全部知ってるのに
私は彼の日曜日は知らなかった

隣に居ても、セックスしてても、
本当は一人で居るよりも寂しかった


212: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 19:12:58.29 ID:d21TqHmj0

泣いてても彼は真面目には聞いてくれない
距離をおいてなだめたり、涙を拭いてくれたり頭を撫でてはくれるけど
確信をつかないように細心の注意を払ってるようにしか見えない
抱きしめてくれればいいのに、体には触ろうとしない


217: ◆JFZGdsZOws :2012/02/01(水) 19:18:17.57 ID:d21TqHmj0

その日は帰り道、車でもずっと手を握っててくれたけど
私はもう懐疑心でいっぱいだった
血液が全部冷たくなるような感じがして
手をつないでても寂しくて死にそうだった


221: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 19:21:43.87 ID:d21TqHmj0

もう寂し過ぎて気が狂いそうだった
でもそう簡単に狂えないから余計たちが悪いなー、とか思ってた
隣で彼は何か他愛も無い話をしてるけど耳に入らない

そこでついに、ずっと聞きたかった事を聞いた

「Tさん、結婚してるの?」


225: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 19:23:38.96 ID:d21TqHmj0

彼はしばらく黙ってから

「そうだよ」って

あぁ、否定しないんだなって思った

「だから最初に、俺に聞きたいことある?って言ったじゃん」とまで言われた

なにそれ私が悪いの?


238:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 19:31:36.46 ID:Xa+sMjrm0

>>225
男カス過ぎだわ


226: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 19:25:34.33 ID:d21TqHmj0

そこでもう彼と同じ空間に居るのが
居てもたっても居られなくて
逃げたくて仕方なかった

気づいたら車の窓を開けて車外に転がり出た


230:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 19:26:50.04 ID:0ObZlLHH0

>「だから最初に、俺に聞きたいことある?って言ったじゃん」

言い訳になってねえwww
責任を相手に押し付けるような言いぐさだな

>>226
お、ようやく!
ひと目見たなら あとはトぶだけ


227:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 19:25:42.89 ID:ftJla+Ps0

あーなるほど…男ずるいなw


233: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 19:27:40.89 ID:d21TqHmj0

走ってるから勢いがあるんだけど
なんとか歩道までいって派手に転んだ

泣きながら反対方向に走った

もう彼のことがどうでも良くなってた
でもやっぱり好きで混乱してた


234:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 19:27:41.00 ID:ftJla+Ps0

てか、怪我とかしなかったのか?


253: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 19:50:22.23 ID:d21TqHmj0

>>234
奇跡的に擦り傷、打ち身程度で済みました


236: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 19:29:19.73 ID:d21TqHmj0

割と家に近い所で飛び降りたので
泣きながら、色んなこと考えながら家に帰った

気づいたら彼からものすごい数の着信があった


237:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 19:29:26.85 ID:0ObZlLHH0

窓から乗り出して飛び降りるまでは、ちょっと時間が必要だけど、
その間おっさんは「え、ちょ、ええ?!」という動揺も、「勝手にしろよ!」という煽りも何も無く
黙ってたの?


253: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 19:50:22.23 ID:d21TqHmj0

>>237
ドア開けた瞬間「ちょ、おま」ってなってたけど
すぐさま後続車確認して飛び出したので
反応はよくわかんないです


240:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 19:33:07.37 ID:pY7qOeI+0

飛び降りた時どんな服装だった?


253: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 19:50:22.23 ID:d21TqHmj0

>>240
夏の終わりだったので
キャミワンピにパンプスみたいな、至って軽装でした


243: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 19:38:00.95 ID:d21TqHmj0

もう彼が嫌いという気持ちもあったけど
やっぱりまたあの声が聞きたくて電話に出た

「何やってんだよ・・・」彼の第一声

まぁそうですよね
自分でもビックリですよ


244: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 19:40:58.57 ID:d21TqHmj0

そこから、今日の彼の対応に傷ついたこと
好きで好きでどうしようもないこと
自分でもどうしたらいいか分からないということを話した

そうしたら彼は

「で、お前はどうしたいの?」
「辞めるの?やめないの?お前が決めていいよ」


もうその時の私は既にセックスマシーンになっていたので
辞めるなんて事考えられなかった


247:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 19:43:41.64 ID:6VkU/Jb6P

>>244
ずるいよね
Sの究極は崖っぷちのへりを歩かせるからな
落とさないで落ちるギリギリ歩かせるんだよな


245:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 19:42:31.65 ID:zba5En+b0

これが調教か!


246: ◆/PFEmAfYII :2012/02/01(水) 19:43:27.55 ID:d21TqHmj0

で、結局それから更に半年後くらいに
更に酷い事をされるまでは別れずに続いたけど
とりあえず飛び降りるまではこんな感じでした

今思い返しても酷い男だったな、好きだったけど

あ、ちなみにこの男と別れてから
件のSMバーでバイトするようになったのはまた別のお話ww

お付き合いいただき、ありがとうございました!


249:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 19:44:22.69 ID:6VkU/Jb6P

>>246
さらにひどい事をkwsk


250:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 19:45:43.65 ID:CVKGVt6R0

何か気になる終わり方なんだがw



このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

おこん

Author:おこん
このブログは2ちゃんねるのほくげです



このブログについて




このエントリーをはてなブックマークに追加


アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
逆アクセスランキング
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。