--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-02(Thu)

束縛男と縁切りたい…誰かたひゅけて

1:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 11:58:32.02 ID:PPmfGAsjO

立ったらかく


4:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 12:05:10.38 ID:PPmfGAsjO

あッ…立った。

まずスペックだ

私♀24才
会社員(鬱で1日有給休暇中)

束縛男 25才
会社員(ブラック会社)
フツメン


5:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 12:05:51.51 ID:pkwh4LB00

>>1
束縛ってだけでちょっと匂うな。



ツヅケタマエ


12:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 12:13:41.19 ID:PPmfGAsjO

束縛男は、チュート徳井をちっちゃくして虫歯だらけにした感じなので、以下徳井とする。

徳井との出会いは大学のサークルの合宿だった。
別々の大学だったが徳井は突然話しかけてきてアドレスを交換した。
それから頻繁にメールのやり取りをすることに。
Fラン同士ということもあり馬が合ったのかもしれない。


22:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 12:21:36.06 ID:PPmfGAsjO

書き溜めてないのとスマポなので遅いかもだがご容赦を…

さっき書き漏れたけど出会ったのは私が大学2回生の時。

メールをやり取りしだしてひと月も経たないくらいだったかな…
徳井が、次の土曜日映画でも行こうよんと言ってきた。
私はその時、観たい映画は特に無かったが、予定も無かったので遊ぶ事に。

行かなきゃよかった…


23:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 12:23:08.90 ID:gj2fgNwO0

嫌なら別れろよ
別れられないならその理由をくわしく


24:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 12:28:54.44 ID:PPmfGAsjO

徳井が映画観たいと言っていたので映画館のあるショッピングモールに行った。
結局、徳井の気が変わり観なかった。
スタバでコーヒーを飲んで談笑していたら、『ちょっと待ってて』と言われたので待っていたら、突然ペアリング(安物)を買ってきやがった。
勿論付き合うとは言ってないし、今まで付き合ってほしいとも言われてなかった。


26:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 12:32:25.25 ID:PPmfGAsjO

徳井はしつこく、私に指輪を付けるように促してきた。
それを付けたら負けのような気がして頑なに拒んだのだが、徳井が半泣きになってきたので付けた。

なんか細かく書いてたら切りが無いので
ここから飛ばすね


27:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 12:33:08.68 ID:3NAaOVcTO

これ、下手に別れると逆恨みされて>>1が危険じゃないか…


29:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 12:37:17.97 ID:PPmfGAsjO

それから結局一年くらい経ったが付き合う事も無く、私達は友達のまま平行線を辿っていた。
そんなある日徳井からメールが来た。
『彼女できたから、もうメールしてくんな』とだけ送ってきた。
良かったじゃんかと返そうとしたが、メールしてくんなと言っているので返信は止めておいた。


31:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 12:38:30.78 ID:1qvXOpvU0

もう既に徳井にむかついてきた


38:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 12:45:37.07 ID:PPmfGAsjO

それから私は彼氏を作り、別れ、大学を卒業し、Fラン卒なりにいくらかマシな所に就職できた。
職場は実家から電車で通える距離で、たまに車でも通勤していた。
職場の同期とも打ち解け、よく飲みに行った。
私は大学の時からアドレスを変えていなかった。


39:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 12:47:11.80 ID:ea0h9omC0

つーか、そんなこと言われてもメール返そうと思うような仲だったのかよ


41:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 12:56:34.62 ID:PPmfGAsjO

>>39
そうですよね…
でも私の周りはなぜか自分勝手な男が多く、慣れてしまってたのかも。
警戒も全然していなかった。


40:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 12:53:53.59 ID:PPmfGAsjO

今から約一年前、
私の携帯が鳴った。
見てみると、知らないアドレスから
『何してんの?』
とメールが。
知らないアドレスだし名乗りもしない、迷惑メールだと思い、無視した。
すると立て続けに、
『ごめん!まだメール送れるのか試しましたw徳井で~す!元気してる?』
と来た。

懐かしいなぁと思い、
『元気だお。久しぶりだね!』
と返した。


42:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 12:56:46.85 ID:kovP3Q0SO

チュート徳井ディするのやめてくれ


45:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 13:03:56.09 ID:PPmfGAsjO

>>42
ごめんね。
徳井とは関係ないのにね。
じゃあ徳井の名前を安価で募集
>>60


49:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 13:10:13.40 ID:PPmfGAsjO

安価遠すぎたかな…
マッタリと募集w

徳井『こっちも元気にしてるお!あれから色々あって彼女と別れたんだ。彼女束縛凄かったからメールできなんだ。ごめんな…』
私『いや、気にしてないよ!彼女大事にするのエラいよ。』

こんな感じのやり取りをした。


50:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 13:15:12.38 ID:PPmfGAsjO

それから、徳井は車を買い換えたばかりだし、遊ぼうよんと言ってきた。
昔はよくドライブしたり(プラトニック)スノボ行ったり、山菜を取りに行ったりしていた仲だし、特に警戒せず寧ろ安牌な男だと思っていたので、気軽にOKした。


57:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 13:31:01.05 ID:PPmfGAsjO

季節は冬だった、徳井は高級車で迎えに来た。(フーガ程度の)
私『すごいねwいい車じゃん。自分で買ったの!?』
徳井『親父に買ってもらったw』
私『ほへー。お金持ち裏山w』
徳井『今日はさ、傷心プチ旅行で関西いきたいんやけど。』
私『いいよ。楽しそう!』


58:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 13:31:46.73 ID:ZWupjT2Li

本当に束縛されてますか?
そもそもその彼とは貴女が創り出した想像上の彼で存在していない可能性もあります


60:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 13:33:35.12 ID:2y7lUL+Y0

綾部


67:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 13:42:50.60 ID:mMJICp8sP

>>60
ぐっじょぶ


62:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 13:36:00.15 ID:PPmfGAsjO

大阪と京都に行った。
徳井は京都の嵐山の高級旅館を予約していた。
今まで二人で泊まっても手を出される事が無かったので泊まる事に。


63:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 13:39:37.71 ID:qraG/w380

たぶん1は、その頃の自分に会ったら
このバカ女と殴るだろうな


66:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 13:42:09.19 ID:PPmfGAsjO

その夜、綾部は夜這いをかけてきた。
あまりの腕力でびっくりした。
私は綾部の顔に頭突きを喰らわした。
綾部の口が切れてタラコになっていた。
指で口を拭ったとき、血が付いたのを綾部が見た瞬間謝ってきた。
その姿を見ていたらなんか許せてきて、私も謝った。
初めて綾部とキスをした


72:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 13:48:52.83 ID:2y7lUL+Y0

>>66
> 私は綾部の顔に頭突きを喰らわした。

理解不能w


76:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 13:55:13.78 ID:PPmfGAsjO

ごめん。
ちょっとご飯喰らってくる


88:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 14:21:31.74 ID:PPmfGAsjO

鳥の塩焼き美味かった。
う~ん、ダラダラ書くの止めるよ。
それから綾部は私とヤッた=付き合ってる と思ったらしく。
またペアリングを買ってきた。
プレゼントもいっぱいしてきた。
プレゼントされるのは嫌いじゃなかったから、買い物行こうよと言われたら喜んで付いて行ってしまった。
私はあくまで友達の関係だよと言ったつもりだったが、綾部は私に物を買い与えるたび、要求をぶつけるようになってきた。
ある日綾部と遊んでいて、休日だったが上司から私の携帯に、とある出来事でのお礼の電話がかかってきた。
そしたら綾部は突然私から携帯を奪い、走行中の車の窓から投げ捨てた。


93:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 14:33:02.11 ID:9GIWlX6r0

世の中こんなもんなんかもしれんて思えてきたwww


94:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 14:36:13.07 ID:PPmfGAsjO

いやほんとに皆さんが言ってる通り、自分も悪いです。
でも元々は嫌いじゃなかったし、寧ろ、プレゼントを買い与えられる=私ってモテるんだwて勘違いしてたから調子に乗って深入りしました…


95:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 14:36:29.51 ID:Hp9amwMb0

後続車・対向車に迷惑だろが


103:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 14:49:33.47 ID:PPmfGAsjO

>>95
言われると思った。
その時、対向車、後続車は無いくらいの田舎道を走っていたので大丈夫…と信じたい


98:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 14:46:54.41 ID:PPmfGAsjO

私は綾部にケータイを投げ捨てられたのに腹が立って頭を殴った。
私『ふざけんな!拾いに戻れよ!』
綾部『お前が悪い、拾いたいなら勝手に降りて拾いに行けよ糞ビッチ!』
と言って車をさらに加速させた。
私は綾部の車の中を蹴りまくった。
そしたら綾部は路肩に車を止め私の胸倉を掴みビンタをした。
とにかく帰りたいと言ったが綾部は峠に行く、と言ってまた車を発進させた。
峠を走りながら、綾部は泣きながら謝ってきた。
私の事が好きだから、取られたくないとか言ってきた
ケータイは新しいのを買ってくれた。
それで許してしまった。


105:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 14:51:46.31 ID:B27zOWr5O

これ綾部悪くないじゃん
>>1が曖昧な態度なのが一番の悪


109:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 14:54:44.15 ID:PPmfGAsjO

>>105
たしかに曖昧な態度してしまったのは悪いと思うけど、とりあえず、今は縁を切りたいんだ…
でも色々、切れない事情になってくる。


115:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 15:02:08.74 ID:PPmfGAsjO

新しいケータイを手に入れたが、サーバに預けていた電話帳がちょっと古かったので、苦労した。
その夜、綾部から電話が来た。
綾部『今日は本当にごめん…もっと私ちゃんに好かれるように頑張るし、自分勝手な事はもうしないからまた遊んでほしい…』
私『いいよ。私こそぶったりして~ごめんね~』
綾部『愛おしくって仕方無かったって事?』
私『……いや、そんな事ないけど』
綾部『まあ、これからは悪いとこ直すから』

曖昧だけどこんな会話だった


120:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 15:10:32.39 ID:c8oftf0n0

>>115で人格障害


117:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 15:08:01.41 ID:PPmfGAsjO

それから綾部は、毎日電話をしてきて、出ないと何回も着信を残した。
私『何よ?しつこいな。』
綾部『おい糞女!なんで半日も連絡取れないんだよ!今からこ○しに行くからよ!』
私『来られるもんなら来いや!ブサイク!』
来ないものだと思っていた…


118:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 15:08:37.10 ID:dc8i97G60

ただのバカップルじゃねえか


125:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 15:39:47.55 ID:PPmfGAsjO

それからすぐ綾部は家に来た、私は部屋でテレビを見てケツを掻いて横になっていた。
家の前に着いた時、着信に気付かなかったということで私の部屋の窓に直径5センチくらいの石を投げ入れてきた。
窓が割れた


126: 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/02/02(木) 15:42:03.02 ID:4o1cPGwA0

>>125
綾部w w w w w w 特殊訓練かよw w w w w w w


132:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 15:49:22.83 ID:PPmfGAsjO

その時、家に居たのは私と、ちょっと足の悪い祖母。
祖母はびっくりして、二階にゆっくり上がってきた。
私はその時初めて、綾部が基地外である事に気付いたw…
祖母『外に車止まってるよお…あんたの名前叫んでるみたい…』
と言っていた。
窓ガラスの無い二階には奴の声が響きわたっていた。
とにかく、私は祖母を二階の空き部屋のウォークインクローゼットに行かせた。
万一、私が刺されても、祖母にだけは迷惑をかけたくない。


134:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 15:54:52.60 ID:ZWupjT2Li

キレた後に泣きつく典型DV
早く刺される展開
はよはよ


138:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 16:00:38.96 ID:PPmfGAsjO

私はその時、できれば大事にしたくないというか、家族には今まで彼氏が出来ても恥ずかしくて言えなかったので、祖母にも『私の友達なんだけど、今、さっき私が貧血で倒れたから助けてって電話したの!
多分私が電話に出なかったから心配して…とりあえず救急病院逝ってくる!』とメチャクチャな事をとっさに言った。


140:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 16:09:33.45 ID:PPmfGAsjO

祖母『警察に電話しなくていい?』
私『大丈夫だよ!それより貧血でヤバいからちょっと送ってもらう!お母さんには変に心配させるからとりあえず言わないで…ね;;』
祖母はかなり疑っていたと思うが、とりあえず私は奴を家から遠ざけるため、靴の中に一万だけ入れて荷物は持たずに家を飛び出した。


141:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 16:11:23.01 ID:Hp9amwMb0

通報すればよかったのに


143:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 16:18:47.30 ID:PPmfGAsjO

綾部の車に乗り込んだ。
綾部はバールを装備していた。
私は、自分の武器は装備しなかった、というかどうせ腕力で負けて、自分に対して使用されるのがオチだ。
なんとなく、しぬ覚悟をした。


144:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 16:19:37.97 ID:lbz07E950

んで、殺されて今に至るってことか・・・


149:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 16:27:32.42 ID:j/FE9w/z0

>>1が馬鹿すぎて読むに耐えん

相手の男以上のキチガイっぷりを見せるしか無かろう
包丁と鉈の二刀流でせまってみろ
斬りつけるぐらいはしろ
それぐらいしないとキチガイには通じないぞ


153:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 16:41:02.47 ID:PPmfGAsjO

しかしすぐには襲ってこなかった。
私はゆっくり話したいから近くの駐車場に行こうと言った。
綾部はすんなり駐車場に向かった。
綾部『お前はどんだけ俺をバカにしたら気が済むんだよ?
おまえみたいな何の取り柄もない女に付き合ってあげてるのにありがたいと思えよ!』
私『そう思ってるならお願いだから私と縁切って下さい…
家族にだけは私の事で心配させたくないんです…私はあなたと付き合う程価値のある女じゃないです』
言いながら涙が溢れてきた。
家族に打ち明けたらそれなりの対応をしてくれただろう。
でもできる事なら何も無く綾部に諦めてほしかった。
そしたら今まで通り、家族で平和に暮らせる。
バカな私だけど、大切にしてくれた家族を心配させず暮らしていける。
と思った。
私は顔にパンチを喰らわないように
頭を下向きに構えた。


163:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 17:10:45.69 ID:PPmfGAsjO

綾部『だから何様なんだよ!ふざけんなブス!!歯折ってやるから上向けよアホ』
自分の歯がボロボロだったから劣等感を抱いていたのか…そんな事を言っていた。

私『歯折ったらもう気が済む?それで縁切ってくれるならいいよ!』


164:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 17:13:49.13 ID:yBrp9z6Z0

25歳で虫歯とか、ギャグだろそれwww


166:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 17:15:40.54 ID:PPmfGAsjO

当然、歯を折られるのはなるべく避けたかったが、仕方あるまいと思った。
綾部は私の髪の毛を思い切り掴んで頭を持ち上げた。


167:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 17:16:58.77 ID:qraG/w380

前歯は高いぞ~
下手に折ると30万ぐらい簡単に請求される


171:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 17:28:34.54 ID:PPmfGAsjO

綾部『…やるわけないじゃんwでも腹は殴るから我慢しろよブス』
私『……』
今更になって傷害事件になるのを恐れたのか、私が一線を越えない限り大事にはしないことを悟ったのか、綾部は私の腹に一撃をお見舞いしてくれた。
幸い、私は腹筋を鍛えていたため大したダメージは無かったが、大層に痛がっておいた。
綾部『今度はこんなんじゃ済ませない。それと、今日の事ちゃんと謝れ』
私『気に障ったならごめんなさい。でも私とあなたは友達です。連絡取れないのとか、用事で忙しいし仕方無い、これからも改善はできません
お願いだから私と縁を切って下さい。今まで私に使ってくれたお金は全部返します。ガラス代ももう結構です…』


174:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 17:39:34.38 ID:6i217Pps0

束縛男以上に束縛してやりゃいいんじゃね
勤務時間に10分おきに電話してみるとか
勤務先に乗り込んでてきとうな女子社員に因縁つけてみるとか


177:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 17:47:17.37 ID:PPmfGAsjO

>>174
それいいかも…w

綾部『だからお前は…なんでそんな事言うんだよ…お前を捨てたりしねーよ…』
綾部は泣き出した。
ダメだこりゃ。

私は綾部の前の彼女がどうやって別れられたのか気になり、それとなく聞くチャンスを窺った。
とりあえず、相手を落ち着かせてから、単刀直入に聞いてみた。
私『ねぇ綾部、前の彼女とはラブラブだったって言ってたし三年くらい付き合ってたんだっけ?なんで別れてしまったの?』


175:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 17:40:53.52 ID:fPHWG+H+0

結局>>1はあれだよ。DV依存症。
治したかったら今からでも遅くはないから警察行け。両親に言え。大事にしろ。弁護仕立てて徹底的二男を追い詰めろ。

その男は

「どうせ、俺位の寛大な男が相手してやらないと誰にも相手にされないクソ女だし、殴ってやる事でコレだけあたしのワガママを真剣に怒ってくれてるんだと思うに違いない。」

とアホに入れ知恵されて勘違いしてるから、とにかく大騒動にするしか解決策はない。

出来ないなら一生懸命使えてろ


178:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 17:52:06.02 ID:l9MRPkwxO

綾部前カノが束縛激しかったって言ってなかったか?w


180:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 18:11:06.90 ID:PPmfGAsjO

>>178
別れた直接の原因をしりたかったんです。
多分元彼女の束縛激しかったとかは綾部の虚言でしょうが…
何かヒントが得られると思って。

綾部『お前には関係無いだろ?過去の事掘り返しておまえ最低だな。』

結局教えて貰えなかったが、私の大学の時の友達がその元彼女をサークルの繋がりで知っているという話を昔していたような気がした。
その日は波風を立てないように帰宅。
綾部はガラス代を払うと、五万円を差し出してきたが、受け取らなかった。


181:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 18:25:48.91 ID:PPmfGAsjO

その夜はもう深夜3時ぐらいになっていたので、翌日会社に行く前に大学時代の友達にメールしてみた。

私『(久しぶり!突然で悪いんだけど私が昔メールして遊んだりしてた綾部覚えてる?忙しかったら暇な時メールしてね!)』

間もなく友達からメールが。
友達『(久しぶり!覚えてるよ~wナルシストの綾部でしょ?どうしたん?)』
私は綾部との事を通勤電車の中で相談した。
どうしたら縁が切れるか、知恵が欲しい、なんとか綾部の元彼女に連絡は取れないだろうかと。


183:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 18:28:44.79 ID:kovP3Q0SO

こんなに長く続くとは…
徳井から名前変えてくれてよかったw

ビップラ民に対処しきれないな


184:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 18:30:58.02 ID:PPmfGAsjO

友達『(綾部最低!!たしかに元彼女とは昔知り合いだったけど、もう何年もメールしてないなあ…いちよメール送れるかやってみる!)』
今まで綾部の事を誰にも(職場の同期にも)相談せず一人で悩んでいたのが嘘みたいに心が晴れやかになった。


189:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 19:11:10.55 ID:PPmfGAsjO

なんか書くの飽きてきたしみんなも飽きた頃だろう…
俺文才無いわw
解散ー
今からシコって寝る。


191:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 19:13:00.47 ID:kovP3Q0SO

誰も得しないのにがんばったなwww


192:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 19:13:46.98 ID:ozSBfpnzO

www文才だけじゃないぞwww



このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

おこん

Author:おこん
このブログは2ちゃんねるのほくげです



このブログについて




このエントリーをはてなブックマークに追加


アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
逆アクセスランキング
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。