--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-03(Fri)

身近な人が自殺した人いる?

2:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 23:41:39.77 ID:R2LKRPGQ0

従兄弟が


4:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 23:44:38.97 ID:AXCPuwIrO

>>2
ありがとう
話せる範囲で教えてくれないか?


人が自殺すると周りの人がどう思うのかが知りたいんだ


36:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:13:41.74 ID:L6vd02Bk0

>>2です
突然姉が死にました。
第一発見者は私。私はまだ小学生で勉強を教えてもらおうとこっそり部屋に入ろうとしたら、壁が重くて。
部屋に入ると、ドアノブに紐かけて首つってる姉がいた。
あとから分かったんだけど、友達関係や恋愛で悩んでいたらしい。
でも全くそんな素振りを見せなかった姉。でも姉は気付いてほしかったんだ。それを気付けなかった家族。
葬式は、他の人と目を合わせられなかった。「なぜ気付いてあげられなかったんだ」そんな顔をされるのが怖くて。一言も声が出なかった。
自殺されちゃった家族は、一生それを背負っていかなきゃいけない。一生悔やんで、どうしようもない悲しみのまま生きていかなきゃいけない。


43:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:26:58.24 ID:Jt+Djff0O

>>36
神様じゃないんだから、気付くなんて無理だよ。あなたは悪くない。


3:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 23:43:53.10 ID:IlAsuk8FO

一番の親友

辛すぎる。
まだ現実を受け入れられない


6:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 23:46:00.16 ID:AXCPuwIrO

>>3
それまで大切にしてた人がいきなりいなくなるわけだもんな
そりゃ、理解できないよな


18:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 23:54:11.23 ID:2ccuFfbd0

初恋の人が首吊り自殺した

それ以来、恋愛恐怖症


29:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:05:31.27 ID:Jt+Djff0O

>>18
トラウマが克服されますように


34:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:12:46.17 ID:qZPopJ6cP

>>29
20なんだが、その子も
自分は誰にも必要とされてないって言っててね
家族とうまくいってなかったらしい

でもさ
俺は必要だったんだよ
何で必要ないって勝手に決め付けるんだよ
なんて言ったら分かってくれたんだよ?


19:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 23:55:34.70 ID:m2OyMRAz0

5年くらい前かな昔バイト先の女性が当時25歳くらいだった
婚約者がいたが、相手の親戚に反対されてたらしい
少し鬱のけがあったらしいね、崖から真冬の海に飛び込んで死んだらしい
多分勢いで死んでしまったんだと思う、本人と婚約者がかわいそうだった


29:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:05:31.27 ID:Jt+Djff0O

>>19
婚約者が一番やりきれないんだろうな


20:名も無き被検体774号+:2012/02/01(水) 23:59:16.23 ID:jp83hnV0P

友達の彼女で、俺の友達でもあり、好きだった子

悲しみ
無力感
彼氏みてらんなかった
あんな思いは誰にもして欲しくない


29:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:05:31.27 ID:Jt+Djff0O

>>20
ぼろぼろになりそうだ

でも、それだけ思ってくれる人がいるって羨ましいって思ってしまう
よくない考え方なのわかってるんだけどね


28:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:05:26.26 ID:tN3ZCn120

誰しも自殺は考えるものだと思う、実行するのはあれだけど
自殺を考える事によって生きている価値を見つけることもあるよね
まあ、自分がまわりに迷惑をかけてると考え方ができる人には生きていてほしいよね
実際、迷惑かけまくるやつ、人を不幸にする奴はそういう風に考えないし


32:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:11:23.72 ID:Jt+Djff0O

>>28
私は実際に周りに迷惑かけてるんだけどね
開き直りよりましかな


31:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:11:05.48 ID:s3enG8iU0

友達の父親が自殺しました
動機は妻にだけ明かされたようです
その友達が言うにはなにひとつ問題ない家庭だったそうです
第一発見者は私です
首を釣っていました


37:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:13:55.51 ID:Jt+Djff0O

>>31
友達の家族の自殺現場を発見するのもすごいね
どうしたらいいかわからなくて混乱してしまいそう


38:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:15:28.26 ID:WXrJmuhb0

生きようぜ。生きてりゃ苦しいことは多々あるが、苦しみの先にある喜びや幸福は、やはり生きてこそ、なんだぜ。
自分の人生は、誇らしくも輝かしくもないと思っているが、そんな
自分だからこそ、死を選んで身近な人を苦しめる資格もないと思ってる。
生きてれば誰かの為に何かできる。それを自分の喜びや価値にするのも悪くねーさ。
どの面さげて真面目なこと言ってるんだ、オレは。


43:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:26:58.24 ID:Jt+Djff0O

>>38
死を選んだら身近な人は苦しむのかな
死にたい人は他人のことまで考える余裕はないだろうな


39:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:17:19.52 ID:YtyvwKcfO

伯母が焼身自殺した
いとこから最近精神的に不安定だと相談された翌日に
通夜は事実上無きに等しいもので火葬前の最後のお別れも無かった
焼身自殺だって事以外の詳しい事は未だに聞かされない
伯父といとこは遺骨と一緒に引っ越した
アパートに居られなくなったらしい


47:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:31:49.40 ID:Jt+Djff0O

>>39
焼身は、なにか周りに主張したいことがあるときにとる手段だってきいたことがあるよ
家族が自殺すると肩身が狭くなるのは困るね


49:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:33:08.08 ID:qEctttoLO

中学生の時に親友みたいに四六時中一緒にいた奴が先月自殺した
明るい奴で笑いのセンスもあったから、俺の人格形成に大きな影響を与えた一人だった
違う大学にいってからここ三年ぐらい疎遠になってたけど、
中学三年間は本当にずっと一緒にいたから、
これからも中学時代を思い返す度に一番最初に顔が浮かぶ奴なんだと思うと、
葬儀の時に信じられないぐらい涙が出てきた
爺ちゃんや婆ちゃんが死んだ時も涙は出なかったのに、
もう二度と会えないんだと思うと、思い出がフラッシュバックしてきて
涙を止めることができなかった
昔冗談で骨は拾ってやるとか言い合ってたけど、
まさか本当にそうなるとは考えもしなかった
「自分がもっとなにか出来たんじゃないか」ってのは、
遺族を無視した傲慢な考えだと思うし、
そんな子供じみたこと考えないようにしようと思ってたけど、
ふとした時にその考えが過ぎる自分がいる
あいつが自死することを決めてから死ぬまでの間に、
ほんの一瞬でもおれと共有した思い出とかを思い出してくれたんだったら
いいなと思ってる
それもおれのエゴだとは思うけど


56:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:46:28.08 ID:Jt+Djff0O

>>49
あなたの気持ちが落ち着く形で親友のことを結論づけられて、悲しみを乗り越えて親友の分も幸せになれますように


54:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:45:41.60 ID:y9bg/g0v0

部活仲間で、かなり仲が良かった。
1つ上だったからか、お兄ちゃんみたいに接してくれて
落ち込んだときは1番に声をかけてくれてた。
その人は私のことが好きだったみたいだ。

そんな人が公園で首を吊って死んだ。
遺書はあったみたいだけど、内容は知らない。

私には死ぬなって言っといて自分は死んだ。
悲しかった。泣きまくって、いろんな後悔をした。
もうどうにもできないのが本当に悔しい。

だから1も死なないで。


61:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:56:52.30 ID:Jt+Djff0O

>>54
ありがとう。
あなたと天国の部活仲間が幸せになれますように


55:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:46:15.41 ID:jDsrPzDc0

やるせなくっていうか、まあ当然悲しかったし周りも悲しんでたけど
内心ではふざけんなって思ってたと思う。

事故やら病気やらで死ぬ奴の気持ち考えろっていう考えは嫌いだけど
実際友達が不慮の事故で亡くなった後のこれだったから、
まあ怒りというか悔しさというか…

だからあんまこんなこと言いたくないけど
もし自殺考えてるなら、明らかに自殺って死に方はやめとけ。


61:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:56:52.30 ID:Jt+Djff0O

>>55
自分の都合で死ぬなってことね。不謹慎だって思ったんだね
自殺だって思われないのは難しいけど、考えてみるよ


59:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 00:52:33.98 ID:NTbFFPvj0

5、6年前だけど後輩が練炭自殺したわ。

俺は後輩の家族とも面識あったんだけど、葬式の時、棺桶にいる後輩の死顔見ても涙がまったく出なかったのに、その後輩の母親と目があったら、なんかボロボロ涙出てきて、止まらなかった。

死ぬ前って、やっぱり前兆があるんだ。

ある日、夜に珍しく急に呼び出された事があって、そいつの車の中で缶コーヒー飲みながら、取り留めのない話しをしたんだ。

お互い軽い感じで「生きて行くのって大変だよなぁ」みたいな話しをしてた。
恋愛なんかの話もしたし、よくある愚痴話が多かったと思う。

でも、俺は当時、まだ若かったせいか、なんで今、この時間にこんな状況でこんな話しをしているのか、真意を考えられなかった。

数日後に後輩は自殺した。
自分の部屋のドアを内側から目張りして、練炭で自殺した。

その話しを電話で聞いた瞬間に、一気にあの夜の記憶とリンクして、「なんで、自殺のサインを見極められなかったんだ!」と、本当に悔やんだ。自分は馬鹿だと心底に思った。

後輩の母親と目が合って、涙が止まらなかったのは、申し訳ない気持ちで一杯だったからだ。
俺は泣きながら「本当にすいません。本当にすいません。ごめんなさい。」と母親に謝ってた。

それからは人の相談はどんなに些細な事やくだらない事でも心の中では真剣に聞く事にしている。

いまだに、後輩の携帯番号は登録してある。機種変しても消してない。

実は今、俺自身も、死にたくなるようなきつい状況なんだけど、自殺だけはしちゃいけないと思って耐えている。

理屈じゃない。自殺だけはしない。

自分が知っているやつの自殺は、それだけ衝撃が大きい出来事だった。


66:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 01:11:36.48 ID:Jt+Djff0O

>>59
死んでから周りの人になるべく辛い思いをさせないように、死ぬ直前の行動には気を付けるよ、ってそういう問題じゃないね、ごめんなさい
辛い状況を乗り越えられますように。
相談にのった人がみんな救われますように。


65:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 01:10:31.43 ID:EANaVqss0

自殺だけはやめよう。
最低な時期ってのは誰にでもあると思うんだ。
おれだって思い出したく無い過去もある。
でもそこを乗り越えれば>>1には乗り越えた強さが得られる。
そしたらなんだってできるよ。
必ず、今幸せだなぁって思える時期がくる。
経済面とかそんなわかりやすい幸せじゃなくても、充実してるって思える時がくるから、自殺だけは頼むからやめよう。


69:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 01:20:04.80 ID:Jt+Djff0O

>>65
やっぱり、乗り越えなきゃいけないのかな…
諦めちゃだめなんだろうか


79:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 01:31:10.09 ID:sCOCdXt80

俺の親友の女の子
(幼馴染みでもあったし、密かに好きだった)

俺が中2のころ、その子から「このマンションかっけえw」とか「一週間後にイベントがある」とかいうメールがきた。
その頃は全く気にせずに過ごしたが、一週間後にその子自殺した
親友と思ってたから相談してほしかったし、後から見返したメールが遺言?のようにも思えて、鬱になった。それから中学二年は学校行けなかったなあ。
なんか空っぽになっちゃって、廃人状態。実感沸かなくて、涙も出なかったけど受け止めてからは滝のように涙出たw

それから命とか死とか殺人とかいうワードには敏感になっちゃったよ。


80:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 01:44:51.78 ID:Jt+Djff0O

>>79
遺言か
気を付けるよ…
ありがとう


87:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 02:15:31.61 ID:D+78P9FK0

去年に親友が硫化水素自殺しました。

亡くなる前日に電話をしていて、何か親友がいつもと違うのを感じていたのに、息子が小さいので私は夜中に家を出ることが出来ませんでした。
その電話で、3日後に産まれた息子と初対面する約束をしました。
そして、絶対にアホな真似はしないでくれと念入りにお願いしました。

次の日に何度連絡しても繋がらず、夜中に親友の弟から電話がかかり、亡くなった事実を知りました。
何故、すぐに駆けつけてあげなかったのだろうと今でも後悔しています。
そして、親友と対面したいと申し出たのですが、家族の方にトラウマになるからやめておいたほうがいいと言われ、怖くなり最後も会いに行けませんでした。
亡くなったことをまだ受け入れることができていません。
他の方がおっしゃっていたように、死というキーワードに敏感になりました。
親友という特別な存在もこれからはいらないと思うようになりました。


88:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 02:27:15.23 ID:Jt+Djff0O

>>87
ありがとうございます
辛いことを思い出させてしまってごめんなさい


90:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 02:41:35.14 ID:D+78P9FK0

>>88
今もこれからもずっと辛いです。
今も生きていると勘違いすることの方が多いです。

親友は何度も色んな辛い場面にぶつかり、前を向けなくなり死を選びました。
最後に私が送ったメールを開いてから自殺したようです。
返信はなかったのですが、無力だった私が情けなくてたまらないです。

死ぬのは、本当に人生を楽しんでからの方がいいと思います。
誰も幸せじゃないです。
辛いです。
幸せなんて一瞬です。


93:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 02:53:48.43 ID:SksjJVFI0

>>90
あなたもしっかり人生を楽しんで。
もちろん悲しいのは悲しい。でも自分の中でそれを薄めていかないとあなた自身がもたないよ。


95:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 03:10:41.66 ID:JM0OPn9T0

叔母さんが自殺したわ
叔父のDVと義理の娘が虐めぬいて追いつめたのが原因で鬱状態になって、最終的には海に飛び込んで死んだ


105:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 11:59:43.59 ID:Jt+Djff0O

>>95
そんなに辛い経験したら、乗り越えられるとか思えないだろうな


96:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 08:16:49.55 ID:cnpH6a4a0

中1の頃お父さんが自殺しました

おれが小学校の頃からもともと母、父ともに仲良くなくおれが小学中学年の時に離婚。
親権でかなり揉め家裁かなにかと、おれと妹は母側につきたいとの事で母とその後母と同居

その後、父のストーカーではないけど、家を燃やすやなんやらかんやらと
脅迫じみた事がかなりあって母もかなり精神的にきてたし、母の家族の動きもかなりあった
主に脅迫じみた事、よりを戻したい、親権をよこせ、というような内容が主でしたね

自殺日近辺の時間に戻り、この頃のお父さんの暴走が激しく怒鳴り電話の留守電がかなりあったりと
だれが聞いても完全にストーカー、脅迫、の領域にありました。それで母側の親族大人数と父で話し合い。
それと並びに父起業した会社が倒産。借金は大量。部下には裏切り。おれら子供には会う事を許されない。父側の母うつ病になる。

色々重なったみたいで、大人数で話し合いをした次の日も話し合いの予定だったが、
父の家に父がいない。車もない。連絡もとれない。前日言っていたそうだ「もう疲れてきた」と

その時おれと妹は自宅待機。母が帰宅してきた。

父が車内で練炭自殺で、死んだ状態で見つかっていたと警察から連絡があったとの事。

遺書があり、親族の人々はへんな事が書いてあって気分悪いから読まないほうがいいと言われたが
おれ、母、妹で読むことに。

「色々いやなことしてきたけどごめんね。もっと大事にしてあげればよかった。
 お前と結婚できて、家族ができてほんとによかった。ほんとにみんな好きだった。
 もう疲れたし、けじめつけるよ」

その文章の下に母、父、おれ、妹が笑顔でみんなで手をつないでる絵が書いてありました。

内容詳しく覚えてませんが、内容はこんな感じ
今年齢も大きくなって気付いたけど、もうちょっとお父さんを大切にしてたらよかった

書こうと思うと原稿用紙20枚ぐらいになりそうなのでかなりはしょりました。長文失礼しました。


105:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 11:59:43.59 ID:Jt+Djff0O

>>96
今、身の回りにいる人を大切にしてあげて
でも、大切にできない人のことは大切にしなくていいからね


104:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 11:54:39.04 ID:hX2OlaHBO

身近かどうかわからないけど

・中学の後輩
友人がとめるのを振り払って、放課後に五階の窓からダイブ
目撃者によると背中から落ちて、泡吹いてたらしい
ニュースにもなった

・バイト先のお姉さん
数日前まで普通に出勤していたのに、ある日突然逝ってしまった
死因というか自殺方法は不明
過呼吸もちということは知っていた
ロッカーでお姉さんが過呼吸おさえてるときに、わたしが「大丈夫ですか?」と声かけたのが、最後の会話になってしまった


身近なひとの自殺を目の当たりにして、逆にわたしは死に興味を抱くようになったな
つらくなったら、死んじゃえばいいんだって
そこでなにもかも終わりだからね
まあ、それに生かされてるんだけど


106:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 12:02:38.16 ID:Jt+Djff0O

>>104
お姉さんは病気ではなく自殺なんだよね
自殺を目の当たりにしても、死んじゃえばいいんだって思っていいんだね


113:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 18:46:40.97 ID:YzducAAP0

友達の、後輩が自殺した。
ついこないだ。大学生のころ。

後輩の子とは知り合いだったけど、
正直言って亡くなった彼女の事情よりも、
しらせを受けてあきらかに調子を崩している友達が心配で、
わたしはそのことのほうに腹が立った。
友達をそんなふうにしたことに腹が立った。

悲しくて落ち込んでる、とか
つらくてふさいでる、とかそういう表現では言い表せないほどで、
なんかもうおかしくて、それこそ
友達まで自殺しちゃうんじゃないかっていうくらい、変だった。
いまは元気にしてるけど……。

わたしは、いじめとか、まわりになじめないこととか、
いろんなことがうまくいかないことで、
積極的な態度ではないんだけれど、
もう死んじゃったほうが楽かなあ、死んでしまいたいなあ、と
何度も本気で考えることを繰り返す十代を過ごしてきたから、
その時の友達のようすを見たとき、すごくショックだった。
目がさめた、とかそういうはっきりしたのともちがうんだけど、
なんか、もう、死ぬのは駄目なんだな、って思った。
誰かが死ぬってことは、こういうことなんだ、って思ったよ。
家族とか、わたしが自殺なんかしたら、狂うんじゃないかなあと思う。


114:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 21:49:57.38 ID:Jt+Djff0O

>>113
ちょっと遠いくらいの人からみるとそうなるのか。
悲しんでくれそうな人には死んだって連絡しないほうがいいのかな、そんな人いないけどね


116:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 22:32:41.16 ID:0alu9Ps00

父親の友人が自殺
首吊りだったみたい

4年くらい前だけど近所に住んでる人でちょっと苦手だった人

亡くなった当時はホントなんとも思わなかった

大学受験の時期で、高校で進路が決まってないのが自分だけだったからホント切羽詰まってたし

報告されたときも
「そうなんだ…」くらいにしか感じなかったな

だけど、父親が凄くショックを受けてた
その人は独身だったから、夜になるとよく遊びに行ってたんだよね

毎日、リビングでテレビを見てる父親の顔が寂しそうだった…

それ見て悲しくなったな


118:名も無き被検体774号+:2012/02/02(木) 23:06:32.39 ID:Jt+Djff0O

>>116
ありがとう
悲しんでることが悲しいんだよね



このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

おこん

Author:おこん
このブログは2ちゃんねるのほくげです



このブログについて




このエントリーをはてなブックマークに追加


アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
逆アクセスランキング
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。