--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-14(Tue)

婚約破棄してきた。

1:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 16:53:16.83 ID:ZkAbfMPm0

書き溜めないけど、聞いてくれると嬉しい。


2:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 16:53:51.75 ID:CWNqFSxd0

よし、聞いてやろう


6:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 16:57:50.11 ID:ZkAbfMPm0

>>2
ありがとう。


3:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 16:54:33.11 ID:4J5DlTUf0

>>1のスペと相手のスペックはー?


6:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 16:57:50.11 ID:ZkAbfMPm0

>>3
そうか、スペックか。


もうすぐ25のBBA
顔は普通だと思う。最近ちょっと肥えた。


婚約者
24
イケメンと言われていたが、顔が長い。馬に似てた。
今後彼の事は馬男とでも呼ぼうか。


スレ立てるの初めてだけど、書いてく。


14:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 17:07:39.23 ID:IkBraQwp0

女は30からだと何度言えば・・・
25はBBAどころかまだガキだからこれからだわ
続きはよ


19:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 17:13:50.32 ID:IPj7D+CP0

>>14
世の中にはハタチ過ぎたらBBAと言う奴がいてだなぁ…


15:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 17:08:24.29 ID:ZkAbfMPm0

馬男と知り合ったのは私が二十歳の時だった。
共通の友達からの紹介で、当時はお互いに恋人がいたんだけど。まぁビッチとヤリチン同士だったんですぐにくっついたわけです。


付き合って1年ちょいで同棲開始。
私は自分がビッチだったことも、相手がヤリチンだったこともすっかり忘れて、まぁ楽しく過ごしてた。

そうして付き合って2年を目前にした元旦に、最初の事件が起こる。



馬男、最初の浮気だ。

発覚する2か月前から、そんな気はしてた。
けど馬男も国家試験控えてる大事な時期だったし。そんな事ないって思い込んでたんだ。
でもどうしても気になって、いけないとは分かっていたが携帯を見てしまった。


そうしたら黒も黒。真っ黒。
携帯はロックもしてないし、随分となめられたモンだな、と思った。
数日間はろくにご飯も食べれなかった。…たった数日だったけど。
5日間程話し合った末に、私は馬男をもう1度信じたい、と思ってしまったんだ。

この時別れていれば良かったんだけど。


23:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 17:19:11.48 ID:ZkAbfMPm0

結局別れもせず、その数カ月後には馬男も無事国家試験を通過。
就職は県外に決まり、私は仕事を辞め、馬男とともに県外へと出た。

県外で生活するのは生まれて初めてだったけど、それなりに楽しかった。

馬男は浮気こそしたけども、もう1度信じると決めたのは自分だったから、それ以降浮気について蒸し返すようなこともしなかった…と思う。
それから1年半程は、慣れない土地ながらもお互いよく頑張った。

前置き長かったかもだけど、ここからが本題です。



実は私は、去年の夏に入院したんだ。
それまでは朝早くに起きて私と馬男の分の朝食と弁当を作り、洗濯をして出勤。
帰宅したら洗濯物を取り込んで掃除して風呂沸かして晩飯をこさえるという家政婦のような生活を送っていた私。
正直入院生活はストレスもあったが、家事から解放されるというのは凄く楽だった。

あ、因みにプロポーズは去年の4月。
婚約と結納をしたのは去年の5月の話です。


24:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 17:26:32.00 ID:b+YKxwPd0

なんか色々説明が足りなくね?
付き合い始めのお互いの相手とかどうしたんだよ?
スタートがお互い浮気から始まってんじゃないの?

あと、ヤリチンヤリマンのカップルで相手が浮気しないように信じてるとか冗談でも言うなよwwwwww
元からお互いその程度の相手と分かり切ってるんだから
二度や三度の浮気くらいギャーギャー言うな
笑い飛ばすくらいでいるかお前も浮気しとけよ
お互いによくそんなのと婚約までする気になったなと思うわ
普通そんなのお互いに適当な期間付き合ってヤるのに飽きたらポイする間柄だろう


25:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 17:29:59.28 ID:E+/kVi+Z0

>>24
とりあえず全部聞けよカス


31:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 17:46:38.90 ID:ZkAbfMPm0

>>24

あなたの言う通りだと思った。すまん。

確かに説明足りてないな。

ただ1度目の浮気に関してはあまり関係がないと思ったから省いてしまったんだが…
何か聞きたいことがあったら何でも聞いてくれ。


27:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 17:32:37.30 ID:ZkAbfMPm0

交通事故での入院だった。

緊急手術が必要とのことで、急遽呼び出される実家の父と母。
婚約者はあくまで婚約者なので、手術に同意する権限が無いのだとか。

緊急手術が必要とは言われたものの、私は意識もはっきりしてるし、事故後ハイで痛みも無い。
一応馬男にも連絡をさせてもらい、手術があるので今日は帰れない、というようなことを告げたと思う。

普通は婚約者が事故に遭ったと聞けば飛んで来そうな気もするんだが。

この時点で馬男からは「必要な物があれば、明日持っていくよ」と。
私も事故後ハイで、なんら不思議に思わなかった。

そうだよねー、明日仕事だもんねー。もう21時過ぎだもんねー、とか思ってたww


それからしばらくして、私は自宅近くの病院へと転院することができたのだが。
実は馬男さん、医療従事者なもので。
しかも自宅近くの病院は馬男が勤務している病院しか無い。

今後の通院等も考えると、転院先はその病院一択だった。


29:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 17:44:23.79 ID:ZkAbfMPm0

で、リハビリやらなんやらに追われながらの入院生活は40日くらい続いたと思う。
入院20日目くらいで1度外出許可を貰って自宅に帰った時は、自宅がゴミ屋敷のようになっていて本当に驚いた。
私がいないとロクに掃除も出来ないのか、と呆れた半面。
コイツには私がいないといけないな、とかワケの分からんことを思った。
そうして痛む体に鞭打って掃除やら洗濯をして病院へと帰った自分がバカらしいww

いざ退院の日。
実は3週間程空けてから再手術が必要だった為、一時退院という形だったんだが。
この時は、家に帰るのが楽しみだった。
今度はどんな風に散らかしてくれてるのか、とか。
掃除のしがいがあるなーとか、なんか、そんな感じ。


しかしいざ帰宅してみると。


家の中が、ものすごーく綺麗だった。
ホコリひとつない。
テーブルの上も綺麗に整頓されてるし、生ゴミも捨ててある。
以前は溜めこんでいたゴミ袋もきれいサッパリ無くなっていた。

心を入れ替えたんだろうか、なんて呑気に思っていたが。
心のどっかでは、誰か女でも連れ込んだか、とか思ってしまった。


しかし仕事を終えて帰宅した馬男はそんなそぶりも見せず。
ただモヤモヤとしながら数日間過ごしたのは、今やいい思い出だwww


30:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 17:46:10.62 ID:UO0CM3QKO

経験人数何人?


33:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 17:49:26.56 ID:ZkAbfMPm0

>>30

人数か…20人くらい、の筈だが。
成人してからは急に性欲が枯れたww


36: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/02/13(月) 18:07:29.36 ID:B1oQq2LQ0

はよ


38:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 18:13:03.01 ID:ZkAbfMPm0

でも実はモヤモヤが確信に変わったのはたぶん退院して2日目?くらいだったかな。
休職中だった私が意気揚々と洗濯をしていると。
洗濯機から私のではない、知らんパンツとブラジャーが出てきたwww

いや、こんな下着持ってたかも!とか思いこもうとして、サイズを確認すると…私の物で無いのは確かだった。


しかしどうするワケも無く、取りあえず洗濯機から出てきてしまったものだし…。
と、まぁその日は他の洗濯物と一緒に干してみた。

ただこれだけでは証拠不十分だな、と思っていた矢先。


今度は寝室のゴミ箱から、使用済みのゴムが見つかったんだ。
さすがにこれはショックだった。
いや、今思えば、思い当たる節がありすぎるんだがwwwww


だけど、まだまだ証拠が足りないと思っていた私は、とりあえず証拠をデジカメに納めてただひたすらモヤモヤしてた。

デジカメで撮ってるあたりからは何かもう、どうでもいいかなーと思ってた気もする。
この辺は記憶がちょっと曖昧だな。


結局、私も馬男には浮気について何も言いだす事が出来ず。
そのまま再入院日を迎える事となった。

しかし今度の入院は、実家の近所の病院へと決まっていた為、私は単身で帰省。
前回の入院と合わせると80日程入院をしていたわけだが。
その間馬男がお見舞いに来たのはたったの4回だった。


43:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 18:19:47.53 ID:b+YKxwPd0

>>38
お前さんもそんだけ浮気してんだから今さら言える立場じゃないかもしれんがな
言わないからおk、あるいはもうお互いこんなんだし、
今さらこれぐらいでガタガタ言わないだろーなって思ってんだと思うよ

まぁどっちみち言っても馬男だってどーさお前もめちゃくちゃじゃんwwwって逆ギレすんのが関の山だろうけどね
浮気平気でするやつが結婚程度で浮気やめるわけがない
これは男女共通して言えることだけどね
恋愛云々じゃなくて単にセックス依存症なんだろうな


46:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 18:24:14.65 ID:ZkAbfMPm0

すまん、わたしの言葉が悪かった。

私は自分をビッチだと思っているが、浮気は1度も無いんだ。
ただ付き合っても続かない。
スパンが短いというか、乗り換えが早い。まぁこのあたりは今更どう思われていいか。


とりあえず、書いてく。


58:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 18:38:14.31 ID:ZkAbfMPm0

再手術も終え、容体も安定。そんな中馬男からメールが入った。

「話があるから、日曜日に病院に行く」

と、そんな感じだった。
私もそろそろきちんと話をしたいと思っていた頃だったので承諾。


その週の日曜に馬男がお見舞いに来た。
お互い距離を置いて今後の事を考えよう、というような話を私から切り出した。
馬男もそれに同意していたようだったが。しかし彼の「話したい事」とはそれでは無かったらしい。


突然馬男が携帯を取り出したかと思うと。

「実は今日来たのはさ、お母さんがお前と話したいって言っててさ」




??


元々マザコンな馬男。
そして子離れが出来ていない馬母。

なんとなく、嫌な予感がした。
が、(あくまでこの時点では)義理の母になるかもしれない人だし無下には出来ないな、とも思い。これまた二つ返事で了承。これがいけなかったんだ。



個室だったのでその場で馬男の母へと電話をする。

馬母は1コール目ですぐに出た。


62:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 18:42:07.28 ID:DJHOs1IZ0

はよ


73:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 18:58:41.80 ID:ZkAbfMPm0

みんなごめんよ。1時間に1レスくらいのペースで書けると思うわ。



「馬ちゃん、どうしたの?」

馬母の声だった。因みに馬母は馬男を、名前をすこし縮めて、ちゃん付けで呼ぶ。
名前が「馬男」なら「うっちゃん」とか、そんな感じ。


「あ、こんにちは>>1です」

「あら>>1ちゃん…入院したんだって?」

「はい。御心配おかけしました」

正直、この時点では馬母に言うことなんか何もないと思ってた。

「馬ちゃんから聞いたわよ。あなたたち、別れるかもしれないんですって?」

「は?」

意味が分からなかった。

まぁ別れるかもしれないけど。その話、馬男とは、今さっきしたよね?
つーことで、よく分かんないけど話に乗っかってみた。

「あー…今までたくさんお世話になったのに、申し訳ないです」

「あなたが入院したって聞いた時は、馬ちゃんの面倒を誰が見るのよって思ったんだけど!馬ちゃんが一人で出来るって言うからねぇ?」


シラネーヨwww何の話だよwwww恐らく、家事やら何やらの話だと思うのだが。この辺は話半分しか聞いてなくてうろ覚えだ。
半笑いで話を聞いていると、馬母もよく喋る喋る。

「まぁ>>1ちゃんも障害者になるかもしれないって話じゃない?そんな事なら嫁いで来られても迷惑だしね」
「大体そんな状態で嫁に来てみなさいよ。子育てなんて、あなたが1人でできるような生易しいモンじゃないのよ」

と、まぁこんなよーな話を30分くらい聞かされた。


74:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 19:00:18.31 ID:b+YKxwPd0

馬母すげぇwwwwwwwww
そりゃ馬男みたいなのが育つわなぁwwwwww


75:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 19:01:26.12 ID:lUy1PB9W0

馬母こえ~


77:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 19:04:40.88 ID:b+YKxwPd0

馬母は馬のママだからマママでいいですか?


79:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 19:27:56.78 ID:XFJcGPJK0

よかったね、破棄して。

そんな心のないクソババアまでついてくると考えるとぞっとする。

ついでにレス読んだだけでイライラする。

慰謝料請求だ!


80:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 19:33:28.19 ID:qgzgQV1d0

結婚する前にそんなこと言う人ホントにいるのか…


81:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 19:33:40.77 ID:ZkAbfMPm0

それ聞きながら、育児って1人ですんのかーとか、ぼんやりと考えてた。
とりあえず馬母が言いたいのは「>>1が嫁に来ても迷惑だ」と言う事だった。

半ば強引に電話を切って、馬男に事のあらましを聞かせるが。

「俺もお母さんと同じ事思ってたよ」

ダメだこりゃwwww

もうこれは、距離を置くとか何とか以前に、別れるしか道はないと思っていたんだが。
実は7月には結婚式が決まっていた。今からキャンセルすんのかーとか。正直怪我の事もあるし、私自身ひどく面倒臭がりな事も手伝って、なかなか踏み切れなかった。というか、動くのが本当に面倒だった。
こんなんじゃイカンなーと思うも、とりあえずその日は馬男にも帰ってもらった。

そうして11月も下旬に差し掛かって。私は無事に退院することができた。
退院してすぐにでも、馬男とは話をしないといけないと、そう思ったんだが。
しかし元来面倒臭がりな私が結局行動に移したのは、退院した翌週のことだった。


馬男と話をするべく、再び彼(と私)の家へと向かうが。

正直、気は重かった。
仮にも4年。出逢いがどうであれ、4年付き合ったのだ。

この時は浮気も原因の1つではあったが。
馬母の件もあって、結婚だけは先に延ばすか白紙に戻さなければと思っていた。

なんだか矛盾しているが、これがその時の正直な気持ちだったと思う。


82:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 19:35:25.05 ID:4WnWDrjNO

馬男は自分で別れ話もできないのかよ

別れて正解でしょ


84:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 19:49:34.56 ID:ZkAbfMPm0

久々に帰った自宅は、相変わらずキレイだった。ホコリひとつない。

そんな中、私は意を決して馬男へと切り出す。…言うほどの決意はなかったと思うが。

「距離置こうって話したよね」

「うん」

「その後考えた?私は、別れたいって思ったよ」

「うん」

「いや、うんじゃなくてさww馬男はどうなのwww」

「俺も、そう思ってた」

こwいwつwww
それしか言えないのかwww
しかし思いのほかすんなりと別れ話が終わってしまった。もっと長引くと思ってたんだが、まぁよかろう。

話は済んだとは言え3年同棲していたんだ。荷物は思ったよりも大量にある。
と、いうわけでこの日はある程度の荷物をまとめて実家へと引きあげた。

しかしこの翌週から、事態は悪化していく。
因みにこの時点では、馬男本人にはまだ浮気云々の話はしていない。



ちょっと、食事の支度してくる。20時半頃には戻るよノシ
その頃には落ちてるかもしれないが、まだあったら戻ってくる。


88:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 20:02:42.80 ID:b+YKxwPd0

>>1もどうしてこんなのと三年も付き合ってみようと思ったのかよく分からん
結婚まで考えたのも
体の相性でもよかったのか


93:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 20:31:46.59 ID:b+YKxwPd0

まだー?


94:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 20:34:16.13 ID:ZkAbfMPm0

保守ありがとう!


初めて馬男と別れ話をしたのが12月の初旬。
その翌週、わたしは仕事の引き継ぎも兼ねて再び自宅を訪れた。
私の勤めていた会社は、2chでもブラックと名高い通信系企業だったのだがwww
幸い私の住んでいる所は地方の中でも更に僻地。本社からの監視もなく、割と自由に仕事をさせてもらえていた。

しかし別れると言う話が進んでいる最中だ。
さすがに馬男と同じ家で寝泊まりをするのは気が引けた為、私は会社近くのビジホをとった。

チェックインを済ませると、そのまま会社へ。
引き継ぎやらの仕事をしていると、部長から指示がww

「休憩がてら○○町まで行ってきて~」

この○○町と言うのは、私と馬男が住む家の隣町だ。
ついでに荷物も纏められるwwwと思って意気揚々と行ったんだよ。我が家に。

当時の家は、2LDK。
寝室として使っている部屋に大きなクローゼットがあった。洋服やらはそのクローゼットに収納していたので、帰宅早々寝室の扉を開けると。

まぁ、知らん女が寝てたんだわwww

ついこの前まで私が寝ていたセミダブルのベッドで、まぁぐっすりとwwww


95:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 20:37:28.76 ID:ZkAbfMPm0

最初はびっくりしたんだが。まぁこんな事もあるさってね。何か不思議と落ち着いてた。
とりあえず気にせず荷造りをしてたら、女が起きた。

「えっ!誰!?」


こっちのセリフじゃwwwww

「あ、どうも。>>1と言います。大丈夫です、荷物をまとめにきただけです」

手短に答えて荷物を纏め続ける。
女はベッドから出ようとしていたが、床には脱ぎ散らかした衣服が。恐らくこの女、全裸だろう。
女の裸など興味も無いので、とりあえず私が出ていくまではそのまま寝ていてくれとお願いをした。

この時、そういえば以前洗濯した下着があったな!と思いだす。
あの下着がこの女の物だろうとなかろうと、正直どうでもよかったのだが。
でも私が持って帰るワケにもいかないし…という事で、女に差し上げることにした。

ある程度の荷物を纏め終え、社用車にぶちこんで。
とりあえず、お茶を淹れた。

そんであの得体の知れぬ下着を持って、再び寝室へ。

「あのー」

まさか私から話しかけられるとは思わなかったのか。
女はえらく驚いていた。


97:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 20:39:14.03 ID:dNpcBkya0

>>95のくだりいいなww


98:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 20:41:09.53 ID:VT8X/zwA0

>>95
「えっ!誰!?」
ワロタwww


96:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 20:37:53.59 ID:b+YKxwPd0

もうそんなん別れる相手なんだし、気にすんなよー
ってかいつから仕事再開してたの?
仕事辞めてたんだよね?


100:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 20:47:00.98 ID:ZkAbfMPm0

>>96
仕事は休職してた。
一時退院時に2週間ほど復帰して、12月の初旬から週1程度働いた。
結局年内で辞めて、実家に帰ってきたけど。


「は…?」

「先日の、忘れ物です」

本当はもっと色々と面白おかしく言うつもりだったのに、自分のチキンさに驚いたwww

「あ、え…??えっ!!!?」

どうやら下着はこの女の物のようだった。
私の手元から奪うようにしてひったくられた、下着。

「あんた、何でっ!」

正直、女が何を言ってるのか分からなかったが、とりあえず。

「お茶淹れたんで、良かったらどうぞwwでは、失礼しますwwwフヒwwww」

とか、何かテンション上がっちゃって変な事言いながら、私は自宅を後にする。
最後の「フヒww」さえなければ、とても紳士的な対応だったと思う。


そしてその日は馬男からの着信が30件wwwwww
メールもかなり来てたwwwwww

1度だけ電話に出ると。

「今日のは誤解だ」「会って話がしたい」「信じてくれ」

とイミフな展開に。
えっ、私達別れるんじゃなかったのwwwっていうwwwww


102:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 20:48:59.71 ID:b+YKxwPd0

>>100
フヒヒって実際に言ったのかよwww
クソワロタwwwwww
まぁそんだけ仕事あけたりってことはよほどのブラックだったんだな

つかwwwwww馬wwwwww


101:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 20:47:17.41 ID:b+YKxwPd0

相手の女は馬がヤリチンなの知らんかったのかね
それなら浮気男ってのをある程度知ってた分>>1はまだよかったな


103:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 20:50:37.05 ID:qgzgQV1d0

馬男イミフwww


107:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 20:58:47.08 ID:ZkAbfMPm0

その気持ちをそのまま馬男に伝えると、

「本当は別れたくないんだ!!!!」

だそうですwwww

おまっwwwどの口がっていうwwww
馬男が言うには、先週私が別れを切り出した時は、強がって言えなかったんだとwwしらねーよ。
大体、別れたくないって言ってる割には、平気で部屋に女連れ込むんですねっとwwww

とりあえずお願いです別れて下さい、というような話をしてあとは電源切って寝てたんだと思う。
そして翌日。
無事仕事も終えて、実家へ帰ろうとすると。

私の携帯が鳴った。
しかし画面には見覚えのない局番が。

知らない番号からの電話は基本的に出ない私。
その日はそのまま気にせず実家でゆっくり眠りに就いたと思う。


108:名も無き被検体774号+[]:2012/02/13(月) 21:02:10.79 ID:oOiSrC0L0

浮気はその女だけかな


109:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 21:03:46.85 ID:ZkAbfMPm0

だけどその翌日もそのまた翌日も。
知らない局番の番号から着信があった。多い日で1日に5~6回くらい?
いい加減しつこいので、電話に出てみると。


「アンタっ!やっと出たわね!!!!」


馬母だったorz

番号は馬母自宅の固定電話のものだったのだ。


112:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 21:18:28.14 ID:ZkAbfMPm0

それから私は馬母の小言をチクチクチクチク聞かされる羽目に。
くそ、馬男め、ママにちくりおって。


「大体!アンタと馬ちゃんが別れたら!ウチの世間体はどうなのよ!」とか。
「近所の人にも結婚の事言っちゃったんだから!どう責任取る気!?」とか。
「アンタが婚約を破棄するって言うんなら!慰謝料請求するわよ!!」とか。
「いっそアンタなんか、あの事故で死んでおけば良かったのよー!」とか。

とにかくひたすら責められたwww
こんなんが1週間くらい続いたんだと思う。、この時期は、馬母の言う事にも耳が慣れてきたのか、私が精神的に病んでいたのか。
馬母の言う事が正しいんじゃないかってさえ思えていた。


113:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 21:22:00.95 ID:b+YKxwPd0

なんで電話出るんだよスルーしとけよ…
ってか馬母と馬ってなんか精神病かなんかじゃね?
ここまでストレートにもの言えるのはなんかおかしいぞほんとに


117:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 21:28:51.89 ID:ZkAbfMPm0

確かに私があの事故で死んでいれば、馬男の浮気を目の当たりにする事も無かった。
ある意味馬母にこんな思いをさせているのも、私が中途半端に死なずに生き残ったせいなんじゃないかってさえも思った。

しかし、当時。
このことを相談していた友人の一言によって、私は一気に目が覚めたのだ。


「てゆーか、馬母ww>>1に嫁に来られても迷惑とか言ってたじゃんwww」

確かに!と。
結局馬母は、私が何をやっても気に食わないのだと気が付いたんだ。


120:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 21:31:57.11 ID:LBVwnzB10

子の母にしてこの子ありだな
てか馬男はその間なにしてたの?


122:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 21:36:26.50 ID:ZkAbfMPm0

私が嫁に来るのも嫌だ。
かと言って、大切な馬男が婚約者に捨てられるのも嫌だ!

そんな中、馬男から「ママ、ボクチン捨てられちゃうお(´;ω;`)」のSOSがあれば、馬母としては放っておけなかったのだろう。
母は母なりに、馬男を助けようとしていたのだろう。逆効果だがな。

というわけで、馬母に少しくらい口ごたえしてみようと思ったんだが。そんな時に限って馬母コールが鳴らないwwwまじで空気嫁wwww

1日程あけてからだろうか。待ちに待った馬母コールが鳴った。

「もしも…」

「アンタ!アンタから謝罪の電話をよこすとかっ!そーゆーことはしないワケ!?」

「えっwwwww」


123:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 21:38:10.89 ID:b+YKxwPd0

なんでそんなにわざわざ関わろうとするんだよwww
家にくるわけでもないんだし、電話一本程度の繋がりなら着拒で無害化するんだからもう関わらなくてもよくね?w


128:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 21:41:12.00 ID:ZkAbfMPm0

もう馬母意味不明wwww

「えっとwww謝罪??wwwww」

「そうよっ!アンタが馬ちゃんをたぶらかしてっ!!」

「いや、たぶらかされたの、私です」

「何言ってんのよ!結婚する気だったんでしょぉおお!?」

「えwwちょwwwwおかあさん、落ち着いて…」

「おかあさんって、呼ばないでっっ!!!!」


カオスwwwwまじでカオスwwwwもう、私の手に負えないと思ったね、正直。
暫くはフガフガヒヒーンって言ってる馬母の罵声を聞いていたら、馬母も段々と正気に戻っていったみたいだった。


129:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 21:42:12.97 ID:oOiSrC0L0

フガフガヒヒーンwwwwwwwww


131:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 21:42:53.94 ID:MvNZOTZd0

更年期かな


133:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 21:49:51.74 ID:ZkAbfMPm0

「とにかくっ、なんで別れるとか言うのよ。馬ちゃんは>>1ちゃんと別れたくないそうじゃない?」

「いや、まぁ…おかあさんに言うことでは無いんですが…」

「私にだって聞く権利があるわよぉお!だって馬ちゃんの事なのよぉおおお!!?」

もうやだ、この人wwwww

だって正直に話した所で、
「浮気!?馬ちゃんがそんな事するわけないでしょ!」とか言われるだろうし。

なんでこんなキチガイBBAに付き合うんだよって言われてるけどさ。

私としても4年付き合った、そして旦那になる筈だった人の母なんだよ。
こんなBBAだけどさ、私の中には勿論、今までの感謝の気持ちもあったんだ。だから、出来る事ならきちんとお礼を言っておきたかったんだ。
言わなかったら、一生後悔すると思ったから。


135:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 21:51:30.33 ID:b+YKxwPd0

もうお礼とか言うタイミングねーだろこれwww
関われば関わるほど泥沼じゃんwww
>>1も楽しんでるだろ


139:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 21:59:33.20 ID:ZkAbfMPm0

でも何か、馬母の言葉を聞いていると。
感謝とか…そんな思いとかも、どんどんなくなっていってしまった。
少しでもこいつらに情を持ってしまった自分が恥ずかしいやら情けないやらで。でもやっぱり鬼にはなりきれなかった。ここは、今でも後悔している。

「とにかくっ!どうして急に別れるとか言いだしたのよっ」

「いやー、まぁ馬男さん、浮気してまして…」

言ってみた。




>>135
少し楽しんでた。
でも、そうなる前は本当に馬母の言うとおり死ねば良かったって思ってた。
その反動かな?こんなことになったwww


136:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 21:53:04.25 ID:w++5GX8q0

婚約破棄を一人でやるのは大変すぎ
1の親は協力してくれなかったの?


139:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 21:59:33.20 ID:ZkAbfMPm0

>>136
婚約破棄って書いたけど、実はそんな大そうな事はしてないんだ。
私の両親は、好きにしろって感じでした。その分、周りの友人らがたくさん助けてくれたよ。


141:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 22:06:58.62 ID:ZkAbfMPm0

しかし馬母から返ってきた言葉は、実に意外なものだった。

「たかだか、1回くらいでしょぉお!?」

おいwww息子はそんな事しない、とかフォローしてやれよwwww

もうこの時点で、私も思ったよ。
これはお礼なんか言っても火に油を注ぐようなもんだ、と。
そして何より私の中に、感謝の気持ちが無くなってしまってたんだ。馬母の電話はそこで切ってしまった。


こうやってネタにするくらいなら、もっと馬母と話しておけば良かったと思うよorz


142:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 22:09:20.14 ID:dNpcBkya0

>>141
まぁまぁ、無駄にストレスためなくて済んで良かったじゃないか
そう考えよう


144:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 22:10:03.30 ID:0Yc1f71qO

馬男より良い旦那みつけろよ


148:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 22:12:09.00 ID:ZkAbfMPm0

しかし電話を切った直後に、また私の携帯が震えだす。
出ないで放置してると、いったん切れた携帯が再度震える。その繰り返しだった。
しかもバイブにしていると、携帯は震えながら近づいてくる。

こんなんで、ふと笑ってしまった自分は、やっぱり疲れていたんだろうと思う。

この日初めて、馬母を着信拒否にしようと思った。
着信拒否って、素晴らしい機能ですね。生まれてこの方、使った事なかったんだけど。
着信があった履歴は残るけど、電話は鳴らないのですごく助かった。


149:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 22:12:28.21 ID:PPP2kxJDO

終わり?


152:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 22:14:27.40 ID:AxDc1+Gn0

今度から馬親子と話す機会があったら録音しとけ。


157:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 22:27:02.40 ID:ZkAbfMPm0

しかし、数日経っても馬母からの着信は減るどころか、益々増えていた。
1日に15~20件とか、普通に。
これにはさすがにウンザリもしたし、恐怖も覚えた。

というわけで、面倒臭がりな私でも、さすがに馬男と話をしようと思ったんだ。
こうして私は再び、馬男の自宅を訪れる事となる。

やっぱり綺麗な室内。そして迫ってくる馬男wwww
まじwwwwやwwめwwろwwww

タマタマを蹴って、なんとか馬男の興奮を鎮めることには成功したが、話し合いは難航。
というか、話が通じない。こいつ、メンヘラか?


159:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 22:28:21.90 ID:2iB5kzKB0

会話録音するべきだなー


164:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 22:37:33.36 ID:ZkAbfMPm0

「俺は別れたくない」だとか「>>1が俺に寂しい思いをさせるからだ」とか。
「お母さんが何を言ったか知らないけど、今度からしっかりするよ!」とか。

私はそんな話を聞きに来たんじゃないwww

慰謝料の話がちょいちょい出てますが。
正直これ以上こんな人間に関わりたくないっていうのが一番大きくて。
私としては、今後一切私に関わらないという約束でもして頂ければ、慰謝料も要らないんです。
もちろんもらった婚約指輪と、結納金は返すつもりでした。


165:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 22:38:54.54 ID:LBVwnzB10

>>164
今後のことを考えてどっちが悪かったかはっきりさせる意味で慰謝料は取っておいた方がいいよ
1万円でもいいから


166:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 22:39:57.39 ID:b+YKxwPd0

>お母さんが何を言ったか知らないけど
ウソだろwwwwww
こないだまで馬母の言うことにオレもそう思ってたって言ってただろwww
馬と馬母はシンクロしてんじゃねーのか?www


173:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 22:49:03.22 ID:h3vllI6O0

これいつの事なの?現在進行中なの?
解決したからスレたてたのかな?


175:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 22:55:04.05 ID:ZkAbfMPm0

説き伏せるのに、実に半日。

私も詰めが甘いが、馬男くんはもっと甘い。
と言うか、馬母がいなければ何もできないのだろう。

何を言われた所でヨリを戻すつもりはない、と言う事を丁寧に丁寧に。
馬面の馬鹿野郎でも分かるように。
噛み砕いて説明する事12時間。

今思えば、どうしてこんなやつと結婚しようと思ってたんだろうねwwww


177:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 22:56:47.19 ID:xM3ylo2l0

>>175
12時間ってwwww


180:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:03:23.15 ID:ZkAbfMPm0

>>1はもう俺の事を嫌いになったの?」

ようやく理解できましたかwwwwww

「そうだねww」

「じゃあ結婚はしないってこと?」

その通りっ!wwwww
やっと理解したよコイツwwwというワケで本題ですよ。

「私と馬くんは別れるし、結婚もしないよ」

「なんで!?」

「いやだからとりあえず黙って聞けよww」

私がこの日確認をしておきたかったのは。
馬母の迷惑行為を辞めさせること。
慰謝料やら、二人の共有の財産について。と、このあたりだった。


181:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:04:28.99 ID:b+YKxwPd0

>>180
共有の財産て結婚する前から金の管理一緒にしてたのか?


182:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:11:44.80 ID:ZkAbfMPm0

「で、別れる事は了承してくれるんだよね?」

さすがに12時間戦った後だ。敵は随分と疲弊している。
無言の敵兵に対し、追い打ちをかける私。

「ねぇ、どうなの?」

「うん…分かったよ」

いよっしゃあああああああぁああぁあぁあぁぁ!!!!!!
どっかでボイスレコーダーの話題が出てたけど。
一応この時の会話は最後の3時間程をアイホンで録ってあった。


>>181

結婚資金として貯めていた貯金やら、大物家具類だね。
ほとんど私の物だったんだけどww


183:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:21:33.58 ID:ZkAbfMPm0

こうして別れる事を再度承諾した馬男。
あとはせめて、馬母の迷惑電話さえやめさせられれば、もうそれだけで十分だ!てなワケで早速切り出す私。

「あのさ、馬くんのお母さんからすごい電話かかってくるんだよね」

「そうなの?」

そうなの?wwwwじゃネーヨwwwwwww
テメーがママにリークしたんだろうがwwこのバカタレwwwwとか思ったけど、それはまぁ置いといて。

「馬くん、今ここで馬母に電話して」

「え?」

「別れる事は馬くんも承諾した事なんだから、お母さんに、もう電話をしてこないように言って」

「でも…」

「でもじゃないよ」

「お母さんが勝手にしてる事だから…」

もう黙れマザコンwwwww


184:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:23:22.36 ID:b+YKxwPd0

家族が他人、しかも自分が結婚しよーとしてた相手に散々迷惑かけてたのにそれを止めようともしないとはwwwwwwwww
オレなら恥ずかしいし、相手に迷惑なんてかけたくないし、とっくに止めてるぞwwwwww


186:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:24:59.99 ID:Vi8plU780

>>1 結婚してくれ! >>1の男気に惚れた


188:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:30:27.81 ID:ZkAbfMPm0

>>186
こんなBBAでいいのかwwww



馬男の携帯を奪って、馬母にコールする。
馬母の声が聞こえたので、馬男に携帯を投げて渡した。ここは、ある種の賭けだった。

もしもここで馬男が馬母に泣きついたならば、もうこれ以上私1人の手では負えないと判断しただろう。
きちんと弁護士を通じて、然るべき対処をしなくてはならないと思っていた。

「お母さん?…うん、そう。うん…」

スピーカーにするの忘れてて、馬母の声聞こえないwww

でもなんとなく、馬男の雰囲気から心配だった。
もともと頼りない感じの人間だし。いざとなったら、また馬母に甘えるんじゃないかって。
でも実際は。

「お母さん、俺話が…えっ?いや、違うよ?」

…何がだwwwww
まぁこんな感じで、馬男が話を切り出そうとすると馬母が遮る、みたいな感じで数分の攻防戦が続いてた。


189:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:33:12.59 ID:b+YKxwPd0

お母さんwwwwww
うはwwwwwwきめぇwwwwwwwww
もう馬だしママでいいよwwwwww


191:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:35:54.19 ID:b+YKxwPd0

むちゃくちゃな親子とのバトルにも役に立つよ
そう、iPhoneならね


194:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:38:32.55 ID:YavyC3iO0

>>191
wwwwww


192:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:36:24.38 ID:ZkAbfMPm0

そんな中、ようやく馬男が話を切り出す。

「お母さん、俺、>>1と別れるから。…>>1に電話とか、そーゆー事、しないで」


おお、よく言えたなwww
そう思ってたら。

>>1ちゃんに頼まれたのね!!?」

すげーデカイ声だったから、スピーカーにしてなくても聞こえたwww
そしたら馬母が。

>>1ちゃんいるんでしょう!?かわりなさいよ!!!!」

と喚きだす。また始ったよ、更年期の絶賛☆フガフガヒヒーンたいむwww
馬男も涙目wwちょっとかわいそうwwww


195:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:39:20.34 ID:Vi8plU780

>>1
少なくともうちの母親は、馬母よりは少しはましなはずだ(笑)

だから頼む、結婚してくれ。

>>1を幸せにする自信はないが、オレが幸せになれる自信はある!


196:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:43:15.83 ID:ZkAbfMPm0

まぁそんなこんなで電話はかわらずに、ブチ切りしてもらった。
あとは馬男との話し合いだよ。

結局指輪は返すが、結納金の返還は不要と。
同棲中に買った家財道具はすべて馬男に。
しかし結婚資金として貯金していたお金は7(私):3(馬男)で折半。

この話し合いは、馬家で唯一の常識人である馬父が取り仕切っていた。
さすがの馬母も、馬父の前では大人しい。
そしてあれ以来、馬母からの着信は一切無くなっていた。

そういえば、馬父が決めたのは↑以外にもいくつかあった。


197:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:44:12.93 ID:R2plGtcb0

>>1は人(男)を見る目を養ったなら少しは幸せになれそうなんだがな…


198:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:44:55.64 ID:AxDc1+Gn0

馬父は息子の浮気に対してなんて言ってた?


202:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:54:05.85 ID:ZkAbfMPm0

>>198
馬父からは泣いて謝罪されたよ。きみが一番苦しかっただろうに、すまないって。



馬父が取り決めた事だけど。

まず、馬男・馬母の、私に対する接近禁止令。
これは電話やメールも含むとのことで、馬父が監視するそうだ。

それから、さっきも書いたけど、結婚資金の折半と結納金の返還拒否。
この条件を飲むのであれば、今後この件に関しては裁判を起こしたり弁護士を立てたりしないことを約束させられた。
実質慰謝料のようなものだろうか。
但し、馬男や馬母が接近禁止令を破ったりした場合はこの限りでは無いそうだ。

さすがにこればっかりは私も両親らに相談をしたが、やっぱり好きにしなさいって言われたwwママン冷たいwwww


205:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:56:45.77 ID:R2plGtcb0

>>202
しごく常識的な対応だな。
種牡馬がいてよかった。


201:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:47:46.45 ID:LBVwnzB10

なんだ馬父という常識人がいたのか


203:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:54:25.32 ID:/DC0foxlO

マザコン、過保護ときたから母子家庭なのかと…、なんという固定概念…


206:名も無き被検体774号+:2012/02/13(月) 23:57:13.78 ID:sbkB3MnC0

追いついた。
いやーもうあとは幸せになるしかないね。


209:名も無き被検体774号+:2012/02/14(火) 00:14:10.10 ID:aez3YqUm0

私も、これ以上馬父が謝る姿なんか見たくなかったし。
件に関しては随分と馬男も反省したようだった。

だから誓約書を全て私の実家で保管すると言う条件を飲んでもらい、後は全て馬父の取り決めに従う事。
それ以上の金銭は一切受け取らないことを伝えた。
馬父は渋々ではあったが、この条件を受け入れてくれた。


…と、言うのが昨年のクリスマスの1週間くらい前の話。
長々と語った上に大したオチも無くてすまん。
そしてこの後は今のところまだ何も進捗が無い。いや、良い事なんだけどね。


あれから2カ月経つのか…ということで、書いてみたんだが。
私の中ではものすごく濃い体験だったんだけど、案外忘れてる事も多いな。


とりあえず、何か質問があれば答える。なければ寝る!
聞いてくれたみんな、ありがとう!!



このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

おこん

Author:おこん
このブログは2ちゃんねるのほくげです



このブログについて




このエントリーをはてなブックマークに追加


アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
逆アクセスランキング
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。