--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-24(Tue)

誰かに聞いてもらいたい恋 他3件

165:名無しさんの初恋:2011/06/27(月) 11:57:04.95 ID:uviOGFMD

最近アプローチらしきものをよくしてくる人がいます。
お互い大学生で、その人が私が入っていたサークルに入ったのをきっかけに知り合いました。
この一ヵ月ほどに映画デート1回、食事2回、飲み1回、行きました。
メールは週2程度きます。

その人といるのはとても楽しいです。
共通の趣味があることもあって、知り合ってすぐ打ち解けることもできました。

今は向こうからのアプローチばかりですが、私も最近、その人のことがますます好きになってきたので、
自分からもアプローチしていこうと思い始めました。

しかし、ひとつだけ引っかかることがあります。
2ヶ月ほど前に別れた元彼のことです。

別れた原因は、忙しさからのすれ違いのケンカでした。
別れを切り出したのは元彼から、メールでの別れでした。

続きます


166:165:2011/06/27(月) 12:05:13.08 ID:uviOGFMD

お互いまだ好きなままでしたが、「今は友達の方がいいと思う」と言われて別れました。
別れ際のやりとりで、私が「もし夏になって落ち着いて、まだ好き同士だったらやりなおしたい」と送ると
「俺もそうしたい。落ち着いたらまた遊ぼう」と返ってきました。

別れてから一週間後、どうしてもしんどくて、謝罪や思ったことをメールに書いて、返信不要として送りました。
返信はありませんでした。

その後、一度だけ、たわいないやりとりをメールしましたが、そのときのやりとりが
付き合っていた頃と同じノリでした。

でも、別れたあとに元彼からメールが来たのは一度もありませんでした。


そんな頃に今の人に出会いました。
出会ってしばらくしてから知ったのですが、その人は元彼の友人でした。
その人は私と元彼が付き合っていたことは知りませんでした。
(元彼は彼女がいるとは公言していたけど彼女が誰なのかは伏せていたそうです)

その人を通じて、元彼が、私のことを「俺とは合わなかった」と言っていたことを知りました。
でも今は元彼自身が忙しく、恋愛する気はないそうです。

すみません、まだ続きます。


167:165:2011/06/27(月) 12:11:30.75 ID:uviOGFMD

そういった流れがあったので、私は元彼のことはきっぱりあきらめて次にいこうと決意をし、
今気になるその人との距離を縮めようと決意しました。

具体的にいうと、今までは、まだ元彼に未練があったのもあり、
遠まわしにデートを断ったりもしていたのですが、これからは積極的にいこうと思ったのです。

ですが、昨晩、元彼が夢に出てきました。
しかも、よりによって、私と元彼が結婚するという夢でした。

そんな夢を見てしまうということは、私はまだ元彼に未練があるのでしょうか。


168:名無しさんの初恋:2011/06/27(月) 12:33:34.53 ID:zJlbsbYB

>>167 
そんなに元彼のことばかり考えて悩んでたんじゃ
夢にまで見るのは当たり前。
夢は現実に気になっていること、考えていることの整理にも
使われるからね。嫌いな人も出てくるし、どうでもいい人も出てくる。
そんな「ただの夢」を自分に都合よく利用するんじゃないよ。

あなたがどうしたいかは他の人には決められない。
あなた自身が「元彼に未練がある」なら自分で決めて行動しなよ。


170:165:2011/06/27(月) 23:22:21.66 ID:+5CeyP++

>>168
ありがとうございます。
私自身は…元彼に未練があるのは事実ですが、やりなおしてもうまくいく自信はありません


169:げろしゃぶ:2011/06/27(月) 15:39:09.58 ID:ov0j4VlD

>>167

夢は現実の記憶の無秩序な反復であり
「夢に出てきた」ことがそのまま
あなたの願望や心理を反映したものという訳ではありません

ただ「未練があるかどうか」という点については
夢の話を引き合いに出すまでもなく
・ 彼からの別れのメールに対して「やり直したい」
・ しんどくて「返信不要」としたメールを送る
・ 元彼の友人からの元彼の情報が気に掛かる
・ 諦めて次に行こうと決意した
・ これからは積極的にいこうと考えた
・・・というあなたは彼に未練を持っておられるのだと思います

ただ未練があるということと
あなたが今後どうするかを決めることとはまた別のお話です
また「未練がある」のはあなたの側だけで
それに反して元彼の態度からすると彼は未練はないようです

そうなると「未練がある」からどうするかというだけでなく
現実問題として「元彼とは別れたばかりだが向こうは未練はなさそうだ」
「一緒にいるととても楽しい異性と順調に関係が進展している」といったこととを
併せて考えていく必要があるでしょう

なお「今の気持ち」はあくまでも「今の時点での気持ち」に過ぎず
その「今の気持ち」を基に今後の方針までもを焦って
全て決めてしまう必要はありません
「今はまだ」未練があるようだけれどももう暫く事態の進展に伴って
自分の未練が尚も強く残り続けるものなのか
それとも徐々に薄れていくものなのかといったことを
時間を掛けて見極めていっても良いのではないかと思います


174:名無しさんの初恋:2011/07/13(水) 21:03:32.83 ID:IS9EYUv+

相談です
長いですがよろしくお願いします。

自分:22歳♀、彼氏いない歴=年齢です。
気になる男性がいて、数ヶ月アプローチしています。
食事に誘ったり、メールしたり電話したり…メール不精で相手の返事は遅いですが、食事に付き合ってくれるし逆に食事に誘ってくれます。

でも女性慣れしてないのか、会ってもあまり話題提供してくれず私から話すばかりでした。
口下手なのは不器用な人なんだと思って気にならなかったし、彼が楽しんでくれれば良かったと思っていました。
彼女はいないと言っていたけど、彼の振る舞いからして脈があるような無いような微妙な感じでした。
それでもアプローチしていたんですが、彼のメール不精さがどんどん不安になり「彼女がいなくても好きな人がいるのでは?」と思い始めたら一人悶々として落ち込んでしまいました。
ずっと毎日彼のことを考えていて、苦しくて、何で私ばかり相手を好きなんだろう…メールうざいと思ってたらどうしようと、不安が募り辛かったです。

そんな気分の時に彼に会って話したら、意外と普通で…寧ろいつもより喋ってきたり、話し方も最初に比べたら柔らかくなってて、その日に話すうちにだんだん脈ありな感じがしてきました。
そしたら変に意識してしまい、「この人もしかして私のこと好きになってきてるんじゃないか…?」自意識過剰ですが、そう思ったら彼に対して急に嫌悪感が湧いてきてしまいました。
彼が私に好意を抱いているかもしれない、彼に「この女は俺のこと好きなんだ」と思われている、そう思ったら不快な気持ちになって仕方がなくなりました。
彼に対し、次2人で会うのが怖い…そう思いました。

せっかく彼から沢山喋ってくれたのに、私は向こうからも歩み寄ってくれるのを待っていたはずなのに、こんな冷めた気持ちになるなんて驚いてます…今まで会って話したりメールしたり、思い返したら彼の嫌な所ばかり出てきます。
何であんなに気になっていたんだろう…外見もこんな顔だったっけ?と思ったり、今は前ほどメールもしようと思わないし会おうとも思いません。

何とも思っていない人からの好意は苦手ですが、まさか自分が想いを寄せている人からもこんな反応になってしまうなんてショックです。


175:名無しさんの初恋:2011/07/13(水) 21:03:59.12 ID:IS9EYUv+

続きです。


好きな人が出来たと思っていたけど、実は人追いかけていた自分が好きで、そんな自分に酔っていたんだなぁと思ったら凄く悲しくなりました。
彼が歩み寄ってくれたことに戸惑っているだけならいいんですが…。
こんなんじゃ一生両想いになんてなれないですよね。


176:げろしゃぶ:2011/07/14(木) 00:50:18.82 ID:crzC1KBS

>>175で自己分析されておられる通りだと思います

ご自分に対する言葉なので少々辛辣な物言いになっていますが
あなた自身の恋愛への憧れや恋人がいる自分への憧れを
アプローチしている彼に投影しているに過ぎなかったために
あなたが頭の中で思い描いている彼はありのままの彼と違って
汗もかかず体臭も口臭もおかしな癖もなく
ある種あなたの理想の異性を体現化しているものと思うのですが
向き合っている相手は生身の人間であり
その人間が自分に向けて好意があるかのような言動を示すと
その「なまめかしさ」や「生々しさ」に
生理的嫌悪感を抱いてしまうということではないでしょうか

確かに生身の異性に対する恋愛感情よりも
常に自らの恋愛への憧れや恋人がいる自分への憧れが勝っているようでは
なかなか恋愛としては成就しづらいでしょうし
また首尾よく交際することができたとしても
今度はなかなか「相手の気持ちに付き合う」ということができずに
早晩関係が破綻してしまうのではないかと懸念されます

ただ「生身の相手」と向き合い
そのありのままの相手を受け入れたいと思えるようになるには
相手と面と向かってのコミュニケーションを重ねていくしかないと思います

何も嫌悪感や恐怖心を無理におしてまで
会い続けなくとも良いような気もしないでもありませんが
これからも「自分に好意を寄せてくれているかのような言動を取る彼」と
向き合い続けることができれば自身の恋愛への憧れよりも強い
相手に対する恋愛感情を持つこともできるようになり得るのではないでしょうか


178:名無しさんの初恋:2011/07/14(木) 07:06:52.80 ID:CP1bJOGY

相談・・・というより答えは自分でもわかっているのでしょうが、聞いて欲しいので書き込みます
私は今、地元の関係を全て捨てて上京し、彼女とその同居人♂と一緒に3人住んでいます
しかし、私は恋愛感情として彼女が好き
同居人♂はどちらかと言えばセフレとして彼女が好き(一緒に居てくれて、体の関係を持てれば誰でもいいという考えらしい)
更には私と彼女が出て行ったら自殺する、とまで言っています
彼女は両方とも好き、選ぶなんて出来ない
と言っています
そして今は愛情を平等にする、1日起きに一緒に寝る人を交互にする(就寝時の話)などルールを決めて生活していますが、私は正直耐えられそうにないです
自分でもバカな選択をしたとは思いますし、私が彼女を忘れて地元に帰れば全て解決するのでしょうが心の何処かでやはりそれは嫌で、私が帰った→じゃあ同居人♂とくっつきましょう
となるのも嫌です
私はこのまま東京で仕事を探しここ残っていいのか不安で仕方ありません
もちろん彼女と離れるのも嫌です
正常な考えを持った皆様、答えを下さい

相談とは言いづらい内容でスレ汚し失礼しました


179:名無しさんの初恋:2011/07/14(木) 09:29:41.32 ID:0l6SiBNP

>>178 今の状況が異常だということは分かるのかな?

頭がだらしない女と、メンヘラを煩っているそのセフレ♂、
そのだらしない友達に依存している貴方。
日替わりで相手が変わるH(貴方は彼女や彼ともセフレなの?)
どう考えても尋常じゃない、そもそも何故そんなことに?
全員がメンヘラの共依存臭い。

彼女と離れるのは嫌っていっても、彼女は貴方を選ばないでしょ。
現に歪な関係を作ったのは彼女なんだろうし。
デモデモダッテしてないで、貴方が決めてください。

このまま進んでも泥沼です、異常だと思う気持ちがあるうちに
地元に戻りなさい、放っておいても彼女らは自滅するから。
特に男の精神状態がやばそうです。


181:げろしゃぶ:2011/07/14(木) 11:05:10.45 ID:crzC1KBS

>>178 (1)
あなたはご自分では彼女に恋愛感情を持っていて付き合っている
というように考えていらっしゃるのかもしれませんが
そんなふうに考えておられるのはあなただけの勘違いであり
彼女もお友達も一人の女性を共有する二人のセフレとそれぞれを
認識しておられるものと思います

お友達が彼女をセフレと考えていることはあなたも同じ認識ですが
その友達は彼女はあなたと恋人ではないと認識しているか
或いはあなたのことなど友人ではないと考えておられるかのどちらかです

そして彼女はあなたとは付き合っているということにしているが
それはそうすることでお友達もあなたも納得させられそうだから
そのように繕っているというだけの話であって
あなたと恋人として向き合っておられる訳ではないようです

そしてあなたはセフレでしかない彼女のことを
恋人と考えることで自分を納得させようとしているに過ぎないと思います
(つづく)


182:げろしゃぶ:2011/07/14(木) 11:05:34.75 ID:crzC1KBS

>>178 (2)
ですのであなたが彼女のことを恋人だと考えておられる以上
まともな神経を持っている人なら耐えられないのは道理であり
それを解決するには彼女は恋人ではなく
男二人が共有する(誰とでも寝る)セフレでしかないと割り切るか
彼女と離れるしかないと思います

あなたは彼女と離れるのは嫌だということですが
友達はあなたと彼女が出ていくと自殺するとのことですが
彼女だけが出ていくとかあなただけが出ていく分には問題ないようです
また彼女は両方とも好きで選べないということですから
友達だけを切るということは望んでいないようです
ですので残念ながらあなたの手の内に
「友達を切る・追い出す」というカード(選択肢)はないことになります

「彼女と離れるのが嫌」なら「彼女は恋人でなく共有のセフレ」と割り切ってください
「彼女は恋人であって共有のセフレと割り切ることはできない」ということなら
その彼女はあなたの恋人とは言えない関係としか思えないので
「嫌でも彼女と離れる」決断をなさってください



このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

おこん

Author:おこん
このブログは2ちゃんねるのほくげです



このブログについて




このエントリーをはてなブックマークに追加


アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
逆アクセスランキング
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。