--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-17(Fri)

突然車がスリップ  270度ターン 

今までにあった最大の修羅場 
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1329264635/
122:名無しさん@HOME:2012/02/16(木) 11:24:57.05 ID:0

ふと思い出したので、流れ読まずに投下。
今では奥さんと、「あの時の270度ターン」と言っている笑い話。
冬で、まだ住んでる所がスパイクタイヤOKだった頃の事。
車の事や雪道走行を知らないと、想像しずらいかもしれない。

住んでた地域は北海道東部で、冬は雪はそれほど多くないが、
除雪車が通ったりする。
車道と歩道の間には、どけた雪で、1.5m以上の雪山が点在する状況。
道東は寒く、いくら除雪するとは言っても完全ではない為、
道路は踏み固められた雪がアイスバーンになる。
その上を車が通るから、交通量の多い道路は轍ができるんだけど、
その時は多分深さ2~3cmくらいだったんじゃないかと思う。

そんな街中の、そこそこ交通量の多い片道1車線
(とは言っても1車線にギリ2台並べる)の道路を走行していた。
交差点を先頭で信号待ちしていて、青になったから発進。
交差点を過ぎて15mほど直進後、その時は多分速度20km/h出てるか
どうか位だと思うんだけど、突然車がスリップ。
後輪が歩道側へ滑り、反対車線のタクシーの運ちゃんとばっちり
目があったのが修羅場。


126:名無しさん@HOME:2012/02/16(木) 11:36:36.09 ID:0

>>122
インド人右え。
真冬のサッポロに遊びに行ったとき、歩道歩いていたら凍結した道路で、
スカイラインがその場所からまったく動かずに360°ターン決めて、
思わず全員で拍手したの思い出した。


135:名無しさん@HOME:2012/02/16(木) 13:31:41.90 ID:O

>>122見て思い出した雪道の修羅場
真冬にじっちゃんが運転するライトエースで帯広(叔父宅)に向かってた
日勝峠を通ったことがある人にしか分からないんだけど、その峠で一番長いトンネルの前で、車がスリップして1回転(転がりはしなかった)。トンネルを塞ぐような形で止まった
んで私(当時4~5歳)は窓に頭を強打(だが無傷)
あの時対向車がいたら死んでたと思う
それに峠だから横は山で反対側は断崖絶壁
じっちゃんの一回忌のお知らせが来たから記念カキコ


123:名無しさん@HOME:2012/02/16(木) 11:25:24.01 ID:0

この時点で車は車線内だが停止しておらず、多分カウンターあてたり
とか何か夢中で操作したら、今度は後輪が右へ。
ぐるっと回りつつ、今度は車ごと歩道へ突っ込んだ。

最終的に停止した時、車は180度向きを変えた状態で、雪山の
間を抜けて歩道へ(歩行者なし)。
車は無傷。
反対車線と後ろを走っていた車はびたっと停止したまま、俺も同乗者
(結婚前の奥さん)も固まって動けず、たっぷり30秒は呼吸止めてた
と思う。

後から考えても、轍には嵌ってた筈だし、直進で速度も出てないし、
そもそもFFだしで、何であんなになったんだか不明。
無事だったから今では笑い話だけど、人でも巻き込んでたら笑えなかった。

雪関係はネタが多く、友達が夜中に郊外の国道を高速走行中
(ここが既におかしいが)にスリップして、道路わきの雪山
(というか郊外なのでそれほど固められていない)にケツから突っ込んで、
自力で抜け出せず立ち往生とか、周りが畑の場所を15分程度歩く通学で、
学校についてから耳が痛い→保健室に行ったら実は凍傷だったとか。


124:名無しさん@HOME:2012/02/16(木) 11:33:36.75 ID:0

雪のせいで発生する事故、しかし雪山に突っ込んでも柔らかいので無傷、てのは良くあるね。
やっぱりスリップした車が、立山黒部アルペンルート的雪壁になっている路肩にキレーにすっぽり嵌って、
出てきたら車体の汚れが雪で拭われてピカピカ、なんてのも聞いたことがある。
結果オーライと言っていいのか悪いのかw


128:122:2012/02/16(木) 11:44:54.00 ID:0

>>124
>立山黒部アルペンルート的雪壁になっている路肩にキレーにすっぽり嵌って、
>出てきたら車体の汚れが雪で拭われてピカピカ

友達のがまさにそれ。
夜だわ自力で出せないわで困ってたら、長距離トラックが通りかかったので
引っ張り出してもらったそうな。
うまくガードレースの隙間に入ったが、ちょっとずれるとガードレールにぶつかってたらしい。



このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

おこん

Author:おこん
このブログは2ちゃんねるのほくげです



このブログについて




このエントリーをはてなブックマークに追加


アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
このブログについて (1)
未分類 (3)
美容 (3)
美容整形 (1)
育児 (6)
オカルト (3)
恋愛サロン (6)
芸能 (2)
社会 (7)
裁判 (2)
政治 (1)
窃盗 (1)
ニュース国際 (1)
ダイエット (1)
恋愛・セックス (1)
笑 (1)
ニュース速報 (14)
家庭 (9)
萌えニュース (1)
心理学 (2)
ニュー速VIP (453)
人生相談 (2)
不倫・浮気 (3)
人気記事ランキング
逆アクセスランキング
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。