--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-25(Sat)

かあちゃんがオレオレ詐欺に引っ掛かって、実の息子の俺が大変w

1:たつや♯1111aaaa:2012/02/24(金) 14:43:41.52 ID:+dlH2BYw0

立ったら書く


4:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 14:45:35.09 ID:NlwXVXgJ0

勃った(´・ω・`)


5:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 14:45:37.60 ID:Hm+kcxrn0

じゃあ書いて


10:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 14:54:41.32 ID:+dlH2BYw0

ある日の日曜、突然母ちゃんから電話があり実家に来なさいと言われた。
翌日電話をかけたら泣きながらお金を返してと言われた。
え?俺借りていた?
?いくら?と聞くと350万と言われた時の衝撃は今でも忘れることは出来ない。
話は少し過去に遡るところから始める。
2007年、俺は離婚した。事の始まりは離婚の3年前の春である。
勤めていた会社の転勤で都内にある本社から都内某営業所に異動の為、
私物やすぐに使わない仕事の荷物を整理し、もろもろ所持品を段ボールに入れ
引っ越し先の営業所近くにあった実家に段ボールを置いていた。
もちろん母親に置いといて良い?と聞いてから邪魔にならない隅においた。


11:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 14:59:16.46 ID:+dlH2BYw0

初めてなので文章下手だけどよろしく。


12:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 15:01:07.00 ID:AE1iS0y5O

>>11
こちらこそヨロシク
優しくしてね(///ω///)♪


16:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 15:04:01.58 ID:+dlH2BYw0

それから2カ月位過ぎた段ボールの事も忘れかけていたころ、
海外に研修で行くことが決まりパスポートを取得することになった。
パスポートを使ったのは新婚旅行以来である。
ふとそのころの思い出が浮かんだりもした。
パスポートを取るには自分が生まれ住民票があった区役所に書類を取りに行く必要がある。
今はどういう仕組みになっているのかわからない。
職種上、区役所や出張所の営業時間に席を外せないこともあり、
そこは長年甘えていたかあちゃんにお願いすることにして電話をかけた。
海外に研修で行くのでパスポートが等々、必要なことを伝えてお願いした。
その週の土曜に書類を取りに実家に行った。実家は相変わらずである。
相変わらずとは、父ちゃん、母ちゃん、おばあちゃんの三人で暮らしている。
ここで登場人物を紹介したい。


18:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 15:06:53.69 ID:iAgW2gwo0

スペックは?


19:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 15:07:12.09 ID:+dlH2BYw0

父ちゃんは無口で働き者だった。今は隠居で年金暮らし。
趣味は以前のお客さんとの麻雀。酒もたばこもやらない頑固おやじ。
おれは今まで100発はぶん殴られた。
修学旅行の土産で買った木刀で頭を殴られ流血したこともあった。
最後に殴られたのは19歳の夏。
ただその時は今までと違い取っ組み合いになり始めて父ちゃんを殴ってしまった。
怖くて勝てないと思っていた父ちゃんが凄く弱かった。
俺はその時から父ちゃんに対する感情の変化が起きたように今は思える。
感情の変化とは幼年期から青年期にかけて抱き続けていた怒り、憎しみが薄れ、
自分に子供が出来たころからは感謝や気遣う気持ちに変化していったように思える。
でもテレからなのか今もあまり口はきかない。


20:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 15:09:11.89 ID:n+f9zWSi0

無職で働き者かと思った


21:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 15:09:12.90 ID:UiVEVlkM0

はよはよ


22:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 15:13:20.61 ID:+dlH2BYw0

次に紹介する母ちゃん、今回の主人公である。母ちゃんはお見合いで結婚した。
良い意味悪い意味で昔風の嫁ぎ方。
40年前にH県から嫁に来た。俺が長男、この後紹介する弟、妹の3人を産んだ。
幼年期から青年期にかけては父ちゃんの恐怖から救ってくれたのが母ちゃんだった。
母ちゃんは典型的な嫁姑問題を抱えていた。
それは幼いころから見ていて良く分かり、時には罵られていたり俺がその場所に行けないくらいの
やり取りをしていた。この母ちゃんは天然だ。エピソードを2つ紹介したい。
俺が結婚して家を出た後に実家に帰った。
母ちゃんは漫画に出てくるような痣を目の周りに付けていた。
どうしたの?と聞くと、くそ親父に殴られたと言う。
何で?と聞いたら、テーブルの上に食事の用意がしてあった時に
ハエがたからないように新聞をかけていたのを父ちゃんが見て、
新聞じゃハエが隙間から入るから網目のテーブルの上から覆うやつ(昔からあるやつで正式名称はわからない)を
かぶせておけと言ったらしい。あと少しで食べるのにそんなことを言うので面倒くさい思いから、
網目をかぶせておいてもハエが手で開けて入るかもしれないでしょ!
と悪態付いたら殴られたらしい。当たり前だと思った。
 もう一つ。ある時母ちゃんが電話でもめていた。母ちゃんはあんた何色よ?
自分が先に言いなさいと電話に向かって怒っていた。
電話を切ったので、どうしたの?と聞いたら、
奥さんパンティー何色?という古典的ないたずら電話でそれに対するやり取りだったみたい。
要は人の聞く前に自分の色を言いなさいと言う話。天然w


23:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 15:20:04.23 ID:jUPq4+mj0

すげ~なかあちゃん

たのしみ


24:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 15:21:53.44 ID:+dlH2BYw0

おばあちゃん。オレオレ詐欺事件の1年前に亡くなった。
俺はおばあちゃんが好きだった。俺にはいつもやさしくて味方だった思い出ばかりだ。
でも皆、口をそろえて言う。あのおばあちゃんは強烈だったと。
未だに実家近くに住むおばあちゃん世代の人たちと会うと嫌味を言われるありさまw。
亡くなる半年くらい前に病室で言われた事が今でも心の隅に引っ掛かっている。
お母さんと仲直りしなよって。


26:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 15:25:42.36 ID:YkgcSdWu0

>>24
ばあちゃん、ひいばあちゃんとかは孫以下にはすごいやさしいよな。
俺もやさしいイメージのひいばあちゃんが、わがまま放題傍若無人でひどかったって周りから聞いて驚いたわ。


25:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 15:24:14.26 ID:+dlH2BYw0

弟(S)。この後の話に出てくる。一言で言うと痛い人間。
実家の家業を継いだ。
継いだと言えば聞こえは良いが、
要はいい加減、口ばかり、プライド高いがやるレベル低い。その為大学を中退し、
親に反対されながらもそのまま家業入り。
自身はレベルが高い人間と思っている可能性大w。  


妹(A)。会社生活が長い分、社会の常識に柔軟。
おばあちゃんには嫁の娘とのことで意地悪されてきたと思っている節がある。
俺は意地悪されているのを見たこと無いのでわからない。

元嫁(R)。子供の育て方や価値観の違いからすれ違い。

息子(T)。かわいい奴。最近目覚め出した。
娘(K)。気立ての良い子に育って欲しい。


27:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 15:25:59.66 ID:+dlH2BYw0

外出する時間になったのでまたあとで書き込みます。
すみません。


28:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 15:27:35.09 ID:psqYUX1EO

ゆっくり投下してくれ


29:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 15:30:13.83 ID:d+w5tnZoO

待ってるよ


38:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 20:05:51.77 ID:+dlH2BYw0

お待たせしました。
オレスペック
37才
フツメン(なんちゃらという俳優に似ていると言われたことある)
バツイチ


登場人物
親父(真面目を絵に描いたような人)
かあちゃん(実母を悪く言いたくないがかなりDQN)
おばあちゃん(亡くなった)
弟(これまたDQN)
妹(唯一味方かな?w)

元嫁
ムスコ
ムスメ


39:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 20:07:50.39 ID:OZCeJm2N0

へいへい、待ってたよ(´・ω・`)


40:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 20:18:14.81 ID:psqYUX1EO

キター(^O^)


41:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 20:22:59.94 ID:+dlH2BYw0

話は実家に書類を取りに行ったところに戻る。
実家に行くと母ちゃんがいた。書類を取りにきたと言うと区役所の封筒をくれた。
何故か不機嫌??
煙草を吸っていると、母ちゃんが段ボールがボロボロだったから新しいのに入れ替えておいたよと言う。
そお。ありがとう。他愛のないやり取り。
沈黙が続く。俺は沈黙の意味がわからない。母ちゃんが重い口をあけた。
あんたさ、あんなに収入貰っているの?。あ、中身見たんだと、とっさに思った。
でもだから?という感じ。課長くらいだとあのくらい貰えると思うよと言った。
沈黙。母ちゃんはおれが課長とは知らなかった。おれが言ってなかった。
何故言わなかったかと言うと、うちの家柄にある。
昔からこのようなことを話した後に怒られた時などは必ずそのことが付いてまわるのを体験していた。
例えば中学校の時、学級委員になったと言えば、後々何かあった時、学級委員なんだからとか、
俺自身そんなこと思っていなくても、学級委員になったからあんたこういうふうに思っているんじゃない?とか、等々。


42:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 20:48:53.87 ID:+dlH2BYw0

収入と肩書がわかった後も沈黙が続いた。その場を取りつくように、
収入が高いとか、課長だからとか言うけどおれも大変なんだよと言った。
もはや母ちゃんの頭には俺の言葉はまともに入らなかった。
いきなり、母ちゃんが激口した。あんたね、自分ばかり大変みたいな事言わないでよ!。
え??おれそんなこと言ってないよ??と心で思った。
あんたね、S(弟)がどれだけ大変な思いで実家の仕事やっているか知っているの!?怒。
朝だってね、毎日5時起きで仕事行くのよ!怒。それでどれだけの給料でやっていると思っているの?怒。
心の中で俺だって新入社員時代から今日まで毎日5時起きで仕事終わりが21時だよと思った。
ただ、これ言ったらやり取りが続いて面倒だから言わなかった。


43:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 20:55:53.16 ID:+dlH2BYw0

何、怒っているの?おれが何したの?
おれはおれで大変だと言っただけで弟Sと比べたり弟Sより大変だとか言ってないだろ??
大体、給料のことを比べられてSが可哀そうとの思いで俺に文句を言うのは筋違いじゃないの??呆。と反撃した。
一言言わせてくれ。と前置きした
だいたいさ、給料が少ないのは仕方ないにしても、家業は何でやり始めたわけ?
父ちゃんが長男の俺に継いでくれと頼んで俺が断わって、仕方なくSに継いでくれという話ではないでしょ!
もしそういう話だったら、給料が少ないだとか、朝早くて大変だとかの思いから俺に言うのもわからなくもないよ。
でも良く考えてみなよ。父ちゃんは昔からおれにこの仕事は先細りだから継がなくていいと言っていたし、
今おれもその時の事考えると父ちゃんの言っていた通りだったとおもうよ。
Sが家業をやり始めたのは昔からのいい加減な性格と、
ちゃらんぽらんさで大学を中退して、一時パンフレットを取り寄せるくらいの就職活動をしただけで、
結局は家をやればいいやっていう単純な動機からでしょ?
それを可哀そうさからおれにあたらないでくれよ。と言ったら黙った。
沈黙が続く。
母ちゃんが沈黙を破った。あんた、海外は(アジアのある都市)は何しに行くの?
嫁(R)は知っているわけ?と聞くから知っていると言った。
会社の研修だよ。
沈黙が続く。
母ちゃんがまたまた沈黙を破った。あんた!まさか女を買いに行くんじゃないでしょうね?怒。
あのな、実の息子に女を買いに行くのかなど聞く人いないよ!
母ちゃんの原点が見えた。アジアに海外研修=買春www単純。
このやり取りで3年後に起こる恐ろしい出来事を予測できていればこんなにも絡んだ関係には
ならなかったんではないかと今は思える。
そういう事を言われるなら暫く来ないから。少しは考えて話してくれと言って帰ろうとした時、
またまた母ちゃんが口を開いた。あの写真は何?
何の写真?あの写真よ。良く分からないと言うのが率直な思いだった。
確かに、段ボールの中には写真が入っていた。うすら覚えがあったのは、
息子の写真と社員旅行に行った時の写真だ。意味がわからなかった。
わけわからないこと言ってんじゃねえよと言って実家を後にした。
これがのちのち凄い話の火種になるとは予想も出来なかったwww


44:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 21:13:00.45 ID:KMaIC3N1O

続きどした


46:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 21:38:22.68 ID:+dlH2BYw0

今までは子供を連れて隔週くらいのペースで実家に行っていたが、
これ以降実家に足が向かなくなった。一か月二カ月と月日は流れた。
さすがにこれだけ行かなくなると家族の中で変に思う人も出てくる。
まず、おばあちゃんがそうだった。
ある休日の夜、おばあちゃんから電話があった。
元気?何で最近来ないの?みんなで遊びにきなよという内容だった。
うん。今仕事が忙しい時期だからもう少ししたら行くよと言って電話を切った。


47:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 21:43:33.57 ID:+dlH2BYw0

少し昔を話そう。○○家は良い意味悪い意味、昔ながらの家で、
正月、お彼岸、5月の連休、盆、お彼岸と親戚が集まる家である。
昔から親戚が集まるとやることは一つ、父ちゃんが好きな麻雀である。
全自動卓もあるくらい好きである。
叔父さんも(父ちゃんの下の弟)父ちゃんの一番末の弟も俺の従兄も弟Sも麻雀が好きで丸々二日やり続けるなんてこともざらであった。
ただおれは麻雀をやっているときの叔父さんが煩くて昔から嫌だった。
この叔父さんには小さいころから可愛がられた記憶も十分ある。
それを差し引いても嫌だった。麻雀とは中国から入ってきたゲームである。
13牌を揃えて14牌目で上がるゲームだ。
高校生や20歳くらいまでのころはバカ、アホ言われても我慢もできたけど、
社会に出てそれなりに揉まれ出すと自我も目覚める。
負けても支払はするわけだから黙っておれのやりたいようにやらせろといつも心で呟いていた。
麻雀をやって休憩の時は母ちゃんのところに行き、
叔父さんの文句を言っていた。母ちゃんは、だったらやらなければ良いでしょ!といつもおれを怒っていた。
母ちゃんの言う事も一理あると思っていた。
おれが27歳くらいのお盆、いつものように親戚で麻雀をやっていた。とうとうあまりの煩さに俺は初めて叔父さんに文句を言った。
うるせえなー、おれがやっているんだから何切ろうが良いだろう!言ったあと、叔父さんにかわいがってもらった過去を思い出したりして後悔した。
その日の休憩時も母ちゃんのところに行った。
おれはもう麻雀やらないから。叔父さんに頭にきて文句を言っちゃった。だからもうやらない。
その時母ちゃんは、そうよ、やんなきゃいいのよと言っていた。それ以来10年、親戚麻雀から遠ざかっていた。
これも後々の話につながるwww


49:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 21:48:07.56 ID:+dlH2BYw0

ある時、おばあちゃんが入院すると母ちゃんから電話があった。癌。
その時初めて、うちの家系で癌の人がいるんだと思った。
おばあちゃんは89歳になっていた。日本人の平均寿命は越えている。
実はこの入院の大分前からおばあちゃんとおれは冗談を言って遊んでいたことがあった。
その冗談とはおばあちゃんが風邪を引いたりして具合悪く寝ていた時に、
もういつお迎えが来ても良いの、というから、死んだおじいちゃんが横で待ってるよと言うと、
馬鹿言ってるんじゃないよ(笑)とおばあちゃんがいう。
こういうやり取りをして二人で遊んでいた。そのことを思いながら病院に向かった。
何て悪態ついてやろうか。ヶヶヶ。病室に入るとおばあちゃんがベットにいた。おばあちゃんは凄く小さくなっていた。
こんなに小さかった??髪の毛が全然ないじゃん??前はふあふあだったよ??と思いながらおばあちゃんを見た。
よう(笑)と声をかけると、弱々しい笑顔で、来てくれたの・・・。
元気無いじゃん?元気だしなよと言ったら、そうだねと笑う。
そんな元気なかったらあの世から祖父さん迎えに来るよといつものように言うと、そろそろ来るかもねと弱々しく笑う。
え?何言ってんの、いつものように笑いながら怒りなよと言うと笑っている。言葉が見つからない。
涙を堪えるのが精いっぱい。
実家に行っているの?ちゃんと行きなさい。お母さんと仲直りしなさいよ。優しくいう。
これがおばあちゃんの最後の言葉であった。その後は段々呆けてきてその年の年末に亡くなった。
子供4人、孫11人、ひ孫2人の大往生であった。


50:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 21:56:52.31 ID:+dlH2BYw0

おばあちゃんのお葬式が終わり、春が過ぎ、夏が過ぎ秋も深まった10月末、オレオレ詐欺事件は起きた。
事件の事も知らず11月初旬に実家に行った時、第二の事件が起きた。
弟Sが結婚する話をしていた。良かったね。おめでとう。
話を聞くと翌年の3月頭の土曜日にO県で式をあげるとの話を楽しそうにしている。来れるだろ?と聞かれたので、
申し訳ないけど無理だと思う。会議だと言った。
ここで会社の状況を話したい。毎月、課長は会議がある。業績会議である。
うちの会社は毎月、月末に近い土曜か月初に近い土曜日に会議を行う。例えば30日が土曜だと会議。
3日が土曜だとその日と言う感じ。ましてや、俺は営業課長。3月の年度末の議題は悲しいけど業績不振社員のリストラ会議。
すでに予定は決まっている。自分の部下はどんなことがあっても守らなくてはいけない。
だから、申し訳ないけど無理だと話した。金曜から仕事を休んで出席してくれとの話。
そんなのとんでもない。子供も学校を休ませて出席させてくれ。
それこそ非常識。もしどうしても出席しないことで恰好がつかないと言うことであれば子供が春休みに入った土曜日にしてくれとお願いし、
その場を後にした。おれは自分では常識的な話しをしたつもり。おれも外ではそれなりに立場があり、他人の人生も背負っているとの自負もあった。
自分の立場と予定を話したので理解してもらっているとの思いから、その後3日の結婚式の話は暫く忘れていた。


51:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 22:03:31.68 ID:+dlH2BYw0

オレオレ詐欺事件を知ったのは12月の中旬である。
日曜は仕事の疲れもありいつも寝て過ごすことが多かった。
その日もうとうとしていると、息子がおばあちゃんから電話と言って子機を持ってきた。
前は携帯にかかってきたのに何でかな?と思いながら、もしもしと出ると話があるから実家に来なさいと言う。
なんだよ、またややこしい話かよと思いながら、忙しいからそのうち行くよと言って電話を切った。
翌日、昨日のことが気になり昼休みに電話した。
あ、おれ。何?と言うと、何じゃないでしょ・・・怒りに震えた声だった。
意味がわからない。沈黙のあと、あんたお金返しなさいよ!怒 。
お金???え?借りてないでしょ??あんたーいつからそんな人間になったの 怒。今まで聞いたことのない声だった。
一瞬2つの事が頭に浮かんだ。一つ目は煙草代でも借りていたかな???え??それとももしかして呆けた???え?
何??借りてないでしょ。おれがいくら借りたわけ??と聞いたら、350万円貸したでしょー怒。
呆けた???え?どうしよう??と思っていたら、あんた10月の19日だか20日に携帯電話を無くしてしまって電話機を変えたから番号変わったと電話してきたでしょうー怒。
と怒りに震えている。何言っているの?おれは電話番号変わってないしそんな電話してないよ!と声を荒げた。したでしょ?していないの押し問答。
え?ホントにしてないの?してないよ!ホント?
あのさ、今から行くから。会社を出て実家に向かった。
実家に着いても母ちゃんはあんたホント?と聞いてくる始末。俺は電話変わってないよ。自分の携帯を見せて番号を確かめさせる。
でもアナログだからそれを見せても意味がわかってない。一体どういうことなの?
お金は払ったの?振り込んだ。350万。え?これって今世間を騒がせているオレオレ詐欺じゃない。え?そうなの?と母ちゃん。
いつも警察24時とか見ていて私なら引っかからないって豪語してただろー怒、呆。


52:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 22:06:19.61 ID:ts0+2xnAO

追い付いた、>>1頑張って!

話が通じない家族持つとなんとも言えないやるせなさがあるよな…、家族だから見放すわけにもいかないし…


53:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 22:13:02.45 ID:+dlH2BYw0

あんたが電話してきて番号変わったと。だからしてないよ。あんただと思ったの。
で、何を話したの?電話無くしたらお客さんの番号とかなくなって大変でしょう?と聞いたら、あんたがそうなんだと言ったでしょ?だから言ってないー怒。
あんただと思ったんだよ。じゃあ、何て話せば良いのよ 怒。 逆切れするなよ。ちゃんと話せよ。
会社はどうなの?しっかりやっているの?と聞いたらやっていると言っていた。それで電話切った。
2日後にあんたが泣きながら電話かけてきて(だからしてねえ)お客さんのお金を使い込んじゃった。え?いくら?147万。調査が入るから見つかる。お金貸して欲しい。
お客さんの口座番号を教えるから振り込んで。お願い。お父さんには言わないで。
あのさ、電話番号が変わったって時から始まって、いろんな会話から相手は情報を得ているんだよ。
わかる?例えば、このうちは息子がいる。このうちの息子は会社員。お客さんがいる仕事をしている。もとの情報はこれだよ。わかる?
まだ、わかっていない顔をしている。犯人はあんたのこと知っている人間じゃないの?と言う始末www。
違うよ。こういうのがオレオレ詐欺だよ。
え?147万って350万じゃないの?350万だよ。え?いまいちわけわからなかった。
あんたが2日後にまた電話かけてきて(あんたがって言うな。俺じゃねえ)実は友達にお金を借りていて返さないといけない。
月末に為替預金が満期になるからそれまで貸して欲しい。友達に変わるからとあんたが言って(おれは言ってない)
その人に息子とはどこでの友達なのと聞いたら、大学の時の友達ですって言ってた。母ちゃん、何でそれで振り込んだの?
おれ大学行ってないでしょー怒。何でわからないの??だってあんたが外で大卒だと見栄を張っていたと思ったんだもん。
勝手にそんなこと思うな 怒。
今までそんな見栄も張ったことないし、そんなことも母ちゃんに言ったことも無いでしょう。
人のことを何だと思っているわけ?はあ・・・。それでいくら振り込んだの?197万。
馬鹿じゃない???バカバカ言わないでよ。馬鹿だよ。母ちゃんは意気消沈している。
しばらくの沈黙のあと再び母ちゃんが、ホントはあんただよね??と聞いてくる始末。俺じゃありません。
為替とか言うからあんたと思った。何で?。馬鹿じゃないの・・・・?為替の預金とかは誰でも思う付く事でしょ!それを為替預金=俺と思いこむ性格が怖いわ 怒。
もう、しょうがない。警察行こう。え?警察??だってお金戻ってこないでしょ?わからないけど、難しいだろうね。
でも俺のこともまだ疑っているでしょ?疑っていないわよ。いや、疑ってるよ。おれがかみつく。だから俺も嫌だから警察行こう。
警察行ったら事情聴取とかされるでしょ?そのくらいあるよ。だったらお父さんに見つかって怒られちゃうから行くの嫌だ。
わけわからないこと言うな 怒。今までだってずいぶん警察にお世話になっているから恥ずかしいし。
お世話って何だよ?空き巣に3回入られてるの。何?何でそんなに入られるんだよ?ホントは4回だけど、お父さんは3回しか知らないし・・・
馬鹿???何なの???
まあいいや。じゃあその辺の事も俺が警察に話してあげるから。会社に戻り警察に電話した。被害届けだと事情聴取があるから、
父ちゃんのことも話し、相談という形にしてもらった。
これがオレオレ詐欺事件である。
要するに母ちゃんのそそっかしさと単純さと息子を思う気持ちから引き起こされた事件である。
その晩、妹に事件を話した。絶句していた。でも思い当たる節もあると。
お兄ちゃんが電話番号変わったでしょうと何回も聞いてきた時期があったよ。
お母さん本当にお金振り込んだの?ショックの色を隠しきれてない妹がいた。
その後、しばらく頭から離れなかった。生活は平気なのかな??等、考えても解決できない思いを抱いていた。


54:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 22:14:07.06 ID:+dlH2BYw0

52 ありがとう。泣


55:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 22:21:30.45 ID:+dlH2BYw0

そのころから、今度は母ちゃん方のおばあちゃんが具合悪いとの話を聞くようになり、おれにとっては4人いた最後のおばあちゃん。
いつお見舞いに行くか?仕事の予定と照らし合わせて考えていた。母ちゃんの実家はH県で車で1時間と少しの距離だ。
自分の疲れや体調を考えながら、年末しか行けないかなと思いお正月休み迄の仕事を頑張ろうと思っていた。
仕事が終わった。お正月を迎える数日はこの歳になってもウキウキするものである。そうだ、行く前に叔母さんに電話しておこう。
母ちゃんのお姉さんで昔から可愛がってもらった。いろんな叔父さん叔母さんがいるけど一番いろいろしてくれた気がする。
もしもし。俺です。俺って誰?と言われた。え?いつもは○○?俺の名前を聞き返す。○○です。
明らかに声のトーンがいつもと違うのがわかった。
俺は要件を話す。おばあちゃん具合どうなの?お見合いに行こうかと思い電話した。・・・・そうなの?何故か歯切れが悪い。
今、お母さんと、弟Sがいるよ。嫌な予感と面倒くささに巻き込まれるのが嫌で、じゃあお見舞いは年明けてから行くようにするよ。
・・・・何故かいつもと違う。俺は自分の嫌な予感が的中しないことを祈りながら、叔母さんに聞いてみた。
母ちゃんから何かお金に纏わる話を聞いた?少し間があいてから聞いたよと叔母さんが答えた。
母ちゃんにはまいっちゃうよね(笑)おれは笑いながら話しかけた。叔母さんのテンションは相変わらず低い。
あのさ、この詐欺は、お前の友達が犯人じゃないの?叔母さんは静かな言い口できつく話しだした。
だって、お前の事わかりすぎているでしょ。何もわかりすぎてないよ。
全部事前に母ちゃんがペラペラ話したことをヒントに犯人が話を作っただけでしょ。
大学行ってない俺のことを大学の時の友達と言って間違っているじゃない!普通の人間はここで気づくし、こんな詐欺に引っ掛からないよ。怒。
叔母さんが言う。叔母さんはお母さんが可哀そうでしょうがない。息子の声もわからないくらいあんたが実家に行かないのが悪い!
え?そんなこと言われても困るし、俺が行かなくなったと言っても隔週で行かなくなっただけで二カ月に一回や二回は行ってよ。
数が減ったのはそれなりの理由があるんだよ。振り込んだお金は弟Sの結婚式の費用だと言っていたよ。
え?俺にはたまたま口座にあったお金だと言っていたよ。何で話が変わっていくの?
まあ、いいや。忙しいからまたな。叔母さんは一方的に電話を切った。
・・・・正月前のウキウキ気分は一気に無くなり頭の思考回路が動かなくなるくらい真っ白になった。
この電話から今に至るまで、俺って俺の知らないとこでどんなことになっているんだろうという獏全的な不安を持つようになった。


58:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 22:36:44.66 ID:d+w5tnZoO

見てるよー


59:名も無き被検体774号+:2012/02/24(金) 23:00:46.13 ID:u1+1XV97O

続きまだー?


64:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 00:09:37.85 ID:Lfl+jziMO

支援!


67:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 00:25:43.79 ID:+pOmJ0910

年が明けて正月である。元嫁、息子、娘と実家に向かった。
子供たちはお正月の嬉しさに浮かれて楽しそうである。
元嫁とは口も利かないくらい冷ややかだ。
お正月は本家という事もあり親戚がたくさん来る。
お節を出したり、お雑煮を出したり、女性連中は忙しくしている。
男連中は恒例の麻雀をやっている。俺は10年くらい参加してない。
普段仕事で忙しく子供と遊ぶことも少ないので、
お正月は子供や甥、姪と初詣に出かけて屋台でお好み焼きや焼きとうもろこしなど定番を購入し家で食べる。
夕方は近所のトイザラスに行くのがここ数年の定番になっている。
夕方、実家に戻ってくると、母ちゃんが一人台所でボーッと椅子に腰かけていた。
正直まだわだかまりがある。近寄るのも面倒な気持ちにさせられる。
そうだ、これだけはけじめをつけとかなければ今後もっとややこしくなると思い、
年末の叔母さんとのやり取りを話すことにした。
あのさ、お金振り込んだこと、田舎の叔母さんに話したでしょ?
どんな内容を話しているの?おれはおばあちゃんのお見舞いに行こうと電話したら叔母さんに凄い言われ方したよ。
どう話したらあんな言われ方されるようになるの?
そうしたら、母ちゃんは全部話したわよという。大学の件も話した?そこでみんなも気づくでしょ?
話すならありのままを全部話しなよ。おれが酷い目にあっているでしょ。
詐欺に振り込んだ母ちゃんは可哀そうだと思う。おれの事を思って振り込んでくれたってことも冷静に考えればわかる。
でもさ、一番可哀そうなのは何も関係ないのに、あーでもないこーでもないと言われている俺じゃない?!
ちゃんとしてくれよ!少し言葉に激を込めた。
母ちゃんは、黙っていた。でもこの後とんでもない事を言い出した。
あのさ、そんなに言われるのが嫌なら、電話したり、行かなければいいでしょ!
あそこはあんた関係ないんだから。それと、あんた何でみんなと麻雀やらないの?
偉くなったから出来ないの?おれはこの言葉を聞いた瞬間、身体から力が抜けて何とも言えない複雑な思いを持った。
これが母親の言う言葉か・・・・。


68:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 00:29:42.80 ID:+pOmJ0910

そのあとみんなで夕食をとり、男連中が麻雀を再開したあと第二の事件がぶり返され出した。
母ちゃん、妹、親戚の叔母さん(父ちゃんの弟の嫁)の3人で弟の結婚式の話をしだした。
おれは黙って聞いていた。話が弾んできたとき、あんたたちは3月2日の朝一番で来れば?といきなり振られた。
え?朝一番とは???
金曜日の朝よと母ちゃんが言った。ちょっと待ってくれよ。おれは事態の把握が出来ず、何それ?俺は会議だから無理だって言ったじゃない。
子供も学校があるわけだし、何で平日の金曜の朝なの?春休みに入った週末なら子供は金曜から行けるし、
俺は金曜の仕事が終次第、最終の飛行機で向かうよ。でもその日は会議だから駄目だってあれ程言っていたでしょ。
何をいまさら言ってるんだよ。怒。
何言っているの?あんたの結婚式じゃないんだから。わけわからないやり取り。
おれは行けないからなと再度念押しして実家を後にした。


69:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 00:35:39.81 ID:9pVfnrmV0

か…会話になってねぇ


70:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 00:36:04.73 ID:+pOmJ0910

相変わらずの日々が流れていく。
ある日、妹から電話があった。
お母さんは、お兄ちゃんがO県行かないのは本当は旅費代が無いから行かないと言っているんじゃないかと私に言ってきたよ。
妹に聞いた旅費代は家族4人で22万である。
びっくり発想である。22万は大金だ。でも、家を買ったわけでもないし借金があったわけでもない、用立てることの出来る金額でもある。
これがうちの母ちゃんの発想の原点だと確信した。
要するに、オレオレ詐欺を俺がやったと思っている。お金に困っているからオレオレをやった。オレオレ詐欺をやるくらいだから旅行のお金も無い。
だから行かないと言い張っている。という流れみたいだ。至って単純な発想なのとこんな考え方で今まで生きてきたのか?
びっくりしたと同時に、死んだおばあちゃんの事を思い出した。まだおおばあちゃんが生きていたころ、
かあちゃんはおばあちゃんの悪口を、あんなことをしている、こんなことをされたと良く言っていた。
その時はそんなこと俺には関係ない、どうでもよかったのが正直な気持ちだった。
今思えば、それら全て母ちゃんが言っていたことが正しいわけでは無かったんじゃないかと瞬時に思った。
妹には前から話している会議の話とここ三カ月くらいの話をもう一度した。
母ちゃんには適当に上手く言っておくねとの言葉で電話を切った。


71:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 00:37:05.82 ID:T/fc0YBAO

そこそこ面白いけど読みづらい


72:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 00:42:00.01 ID:+pOmJ0910

ごめんね。初めてなので。


73:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 00:45:41.49 ID:+pOmJ0910

おれの仕事はとにかく朝が早い。5時に起きて。6時15分には家を出る。車で30分くらいに営業所がある。
7時前にはデスクに座り、お茶を飲みながら新聞とデータを確認する。だいたい仕事の始まりはこんな感じだ。
2月に入ったある日の朝、車の運転中に電話がかかってきた。携帯を取ると、弟からだった。
おはよう。どうしたの?と聞くと。結婚式来ないんだって?何で?と聞いてくる。何でと言われても前から話してる通りだよ。
どうしてもって事なら日にちを変えてくれってあれ程頼んだじゃない。
あのよ、何でお前に俺の結婚式の日にちを決められなければいけないんだよ!弟の常識ない言葉が飛び出る。これが弟である。
おれは日にちを決めて無いだろ。俺や俺の家族はそれなりに予定もあるわけだし、
O県みたいなリゾート地で結婚式をやる上でどうしても出席というのであれば春休みに入ってからやるとか工夫が必要だろ?と言っているわけ。
わかるか?。
あのよ、実の弟の結婚式に来ないやつは兄貴でも何でもないから良く自分の考えを考えて改めろ。弟はあいも変わらずわからずやである。
弟はたたみかけるように言った。それとよ、元嫁と息子と娘は連れていくからなと言いだした。
俺も反撃する。お前な、俺が学校を休むのは駄目だと言っているのに何言っているの?そういうお前の発言が常識はずれなのわからない?
お前に常識の話をされたかないよと弟は言う。弟の結婚式に来ないやつの方が常識ないと言い出す。呆れて何も言えなくなったのと、会社に行かないと遅れるからと思い、
おれが駄目だっていうからには駄目なの。以上。じゃあね、と電話を切った。
夜、家に帰ると、元嫁に電話があったみたいで板挟みで困っている。朝、あれだけ話したのに電話をしてくるのにはまいった。
非常識もここまで来ると凄い。でも相変わらず冷めた夫婦関係ではある。


74:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 00:47:57.85 ID:+pOmJ0910

翌日、妹から電話があり、昨日の弟との話をした。妹の話ではどうやら裏で母ちゃんがいろいろ話しているらしい。
何で結婚式が土曜なのに金曜の朝から学校を休ませてまで行くのかな?妹に聞いたら、びっくりな答えが返ってきた。
ホエールウオッチングを見せてあげたりしたいだけだよ。
え?何それ。要は母ちゃんの自己満足とそれを叶えてあげるのが親孝行だと勘違いしている弟の暴走 怒。呆れて言葉を失う。
ただそれだけのことで会議を休め、学校を休ませればいい、非常識だと散々言われてきた 怒。


75:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 00:50:13.71 ID:9pVfnrmV0

ホエールウォッチングwwwww


76:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 00:52:56.46 ID:jclQjifn0

まあ、結婚式にかんしては弟とその相手方の都合があるから
>>1の予定を優先して日取りを考えてくれってのは無理があるよな。
弟の結婚式の時くらい、仕事は休めるだろ?
って普通の人は思うしね。

いやもう何があって休めないんなら
「祝ってやれなくて申し訳ない、その代わり祝儀ははずむからな」
くらいの事を云って、出席出来ないことを弟にちゃんと謝らないとね。


77:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 00:54:03.84 ID:IxXtcTpB0

今更だが、台詞の部分には「」をつけてくれると読みやすくて助かるんだがな


78:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 00:54:53.97 ID:+pOmJ0910

その日の夜、母ちゃんが電話をしてきた。
あんた、日曜日に実家に来なさい。
お父さんが話あると言っているわよ。要は今回のことを父ちゃんから俺に言ってもらうのが目的だ。
おれが昔から父ちゃんを怖いのを知っていて小学生くらいの時に良く使われた作戦をまだ使ってくる単純さ。ww。
ここまで来るともうどうしようもない。
実はその週の土曜日に母ちゃんはH県の実家に帰るのを妹から聞いていた。
ここまできたら父ちゃんに全て話すしかない。
翌日、父ちゃんに電話して土曜日2人で会う約束をした。
実家に行くと父ちゃんだけがいた。相変わらず無愛想であるwww
今から言うことは全て事実だけど、絶対に母ちゃんを殴ったりしないと約束できる?と切り出した。
父ちゃんは俺の口から何が出てくるのか緊張した感じでいる。
すると突然面白いことを言い出した。お父さんは今まで一度もお母さんを殴ったことないよ。ハエの話を思い出し吹き出しそうになった。
転勤時の段ボールの話からオレオレ詐欺や田舎の叔母さんのことなど全てを話した。気づいたら昼過ぎだったのが夕方になっていた。
父ちゃんとこんなに長く話したのは初めてだった。すべて話したら、涙が出てきた。父ちゃんは疲れた?と聞いてきた。すっきりしただけだよ。
父ちゃんは、お前は本当にやってないな?と再確認をしてきた。やってない。
オレオレの犯人と母ちゃんの会話を聞いて俺と思う?と聞き返すと思わないと答えた。
父ちゃんが続けた。お母さんと弟Tは似ているよ。何も考えてないで本当に単純と言うか浅はか過ぎる。
父ちゃん、わかっているじゃないかと嬉しく思った。お前の言いたいことと現状はわかったよ。
明日は普通にきなよと父ちゃんは優しく言った。


79:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 00:55:45.29 ID:+pOmJ0910

了解。心がける。


80:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 01:02:45.60 ID:IOKon9it0

しえん


86:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 01:19:38.70 ID:+pOmJ0910

翌日、昼に実家へ行こうと午前中準備をしていると妹から電話があり、
『行く前にお茶飲まない?』と誘いがあった。近所の喫茶店で待ち合わせをして今までの話をもう一度した。
そこから二人で実家に向かった。
家には父ちゃんと母ちゃん、違う部屋に妹の旦那と子供がいた。
四人で和室に入り、すぐに結婚式の話になった。母ちゃんは相変わらずの主張をまくしたてている。
俺は自身の会社の予定やここ半年くらいの結婚式のことに対するやり取りをもう一度みんなに聞いてもらうために話し始めた。
母ちゃんがエキサイトしてきた。こっちの話を聞かず遮りだす。『あんた、何言いたいこと言っているのー』と泣き叫びだした。
びっくり。父ちゃんは『お母さん何叫んでいるの!』と驚いている。妹も言葉が出ず唖然。
母ちゃんはいきなりとんでも無いことを言い出した。鬼の形相で、『この人はね、お父さんや、○○叔父さんと弟のことを馬鹿にしているのよー。』おれは一体何のことだかわからないし馬鹿になどしたことはない。
『何を馬鹿にしたんだよ。』反射的に言葉が出た。
『あんた、うちみたいな家業は狭い世界だから世の常識がわからないって言ったでしょー怒。馬鹿にしているじゃない 怒。』
『おれそんなこと言ってないよ。』
俺が言ったのは、『母ちゃんは嫁に来てからうちの家業しか見てないでしょ?世の中にはもっとちがった常識もあればいろいろあるんだよ。
俺は今勤めている会社で生活しているわけなんだから、多少、非常識があったとしてもそれに合わさないと生活していけなくなるのも理解してくれって言っただけだろ。』


97:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 06:39:34.01 ID:8AUKv89D0

読みずらいけど要するに1の母親の頭はおかしくて基地って事だけ読み取れた


98:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 07:21:21.63 ID:oxjK65w30

母親って被害妄想ひどいよな
自分かわいそうって話が多い

うち母親もその部類だと最近気がついた


101:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 10:15:58.23 ID:/IBkfCe+O

俺もスラスラ読めるんだが。家族のやり取りがおもしろいw
笑いごとではないか
1も大変ですな


118:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 13:36:47.49 ID:+pOmJ0910

『あんた、みんなを馬鹿にしているでしょー。』喚き散らす。一同フリーズ。
父ちゃんもさすがに口を挟みだした。『お母さん、○○(俺の名前)は馬鹿になんてしてないでしょ。何興奮して喚き散らしているんだ!○○の話をもっとちゃんと聞きなよ。』
少し激しい口調で諭した。
母ちゃんはいきなり、『ハイどうぞ、話して下さい』と敬語で言いだした。これにもびっくりした。俺が話しだして二言三言話したら、また興奮して泣き叫び話を割ってくる。
もう、話どころではない。父ちゃんも興奮している母ちゃんを抑えるのに苦労している。次にまたまたとんでも無いことを言い出した。
『弟の結婚式に出ないと言うのは親が死んだ時もこの人は会議に出るんでしょ。』頓珍漢な言い草である。『結婚式と葬式は比べる次元のものじゃないでしょ。
結婚式は前もって予定を組めるもので葬式は予定組めないし、その日にどんな用があっても親の葬式に出るのが日本に文化でしょ。へ理屈で一緒にするなよ 怒。』
父ちゃんが口をはさんだ。『お前、葬式もそうなのか?』わけわからないこと言わないでくれ。どうやら、父ちゃんは親の葬式とかに反応するみたいだ。
冠婚葬祭はでないと駄目だよ。昨日とは打って変わって急に父ちゃんが遠い存在に感じた。
『だから、結婚式と葬式は違うでしょ。』妹は『そうだよ』と援護射撃をしてくれた。
また、しばらく4人で沈黙が続いた。
母ちゃんがまたまたとんでもないことを言い出した。『あんた、あの写真何よ?』昔、聞いたような話である。え?何?
すかさず、妹が『お母さん、あれ違うって前から言っているでしょ。何言っているの!』『女とベットの上で撮った写真だよ』と母ちゃんはまくしたてる。
『あの時着ていた服は結婚した後に着ていたのと同じよ。』
このやり取りで何年も前から言われていた謎が解けた。
段ボールの中には子供の写真、社員旅行の写真、その他に学生の時に付き合っていた彼女との写真があったのを思い出した。
それを母ちゃんは何年も前から俺に言っていたわけだ。妹も『お兄ちゃん、私は何回も言っていたんだよ。これはここ何年間の写真じゃないって。
お兄ちゃんもどう見ても20歳前だし、彼女の顔見ても、化粧の仕方ひとつとっても昔のだって言っていたんだよ。眉毛も太いしwそれなのに着ている長袖の白いTシャツだけを見てこれだけ騒いでいるんだよ 怒。』
あきれ果てた。疲れた。母ちゃんの原点だ。


120:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 13:41:13.37 ID:TrZCvz8u0

>>118
シャツのくだりが分からん。誰か補足頼む。
離婚の原因が浮気って言いたいのか?


122:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 13:44:46.27 ID:IxXtcTpB0

>>120
俺もわからん、教えてくれw


119:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 13:40:29.60 ID:+pOmJ0910

でも、そこにはまだおさまらない母ちゃんがいた。俺は『ちょっと待ってて』と言って昔の自分の部屋に向かった。
アルバムをとり下に戻った。その写真があったところをめくり、前後の写真と同じだという意味で『これでしょ?』ここから一枚とったのを10年くらい会社においてあった。
『転勤のたびに持ち歩いていただけだよ。もちろん、何の意味もないよ。昔同窓会をやった時に持って行ったのをそのままにしていただけだよ。』
『でも、どう見てもこれ20歳前だよ。』父ちゃん、妹、俺の三人で覗き込むように見つめている。
もう疲れたから帰るよ。
『あんた、相手のご家族の子供も学校休んでくるんだからね。』まだシツコイ。
いろんな、家があるんだなと思いながら俺の家は違うんだよと思い帰路についた。


121:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 13:42:46.12 ID:+pOmJ0910

その夜、妹が電話してきた。『行かないとおさまりつかないから、学校が終わった最終で来れば?
お兄ちゃんは、何とか会議休めないの??』
もうほとほと疲れていた。結婚式とリストラ会議まで一カ月。そろそろ結論を出さないと。
おれは次の日、会社で担当役員に結婚式の話をした。
何をいまさらという感じで怪訝そうにしていたのをいまでも覚えている。


124:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 13:48:48.77 ID:Lfl+jziMO

同じシャツをきてたってだけで元嫁との結婚式のあとに、他の女とイチャイチャしてたんだろって思われたという解釈をしたが


125:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 13:50:34.21 ID:TrZCvz8u0

>>124
おお!納得した。あんがと


134:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 14:04:31.78 ID:+pOmJ0910

予定の日が来た。最終便でO県に飛んだ。空港に着いたのは夜12時くらい。レンタカーで目的地に行きホテルには2時に着いた。
疲れからすぐ寝てしまった。
翌朝、朝食を取りにレストランに行くと両親、妹夫婦がいた。9時から式が始まった。リゾート地の教会での結婚式である。
向こうの親族が誰がだれだか全然わからない。向こうも同じはずだ。親族紹介はいつやるのだろと思いながら時間が過ぎていき、パーティー会場に入った。
長いテーブルが窓沿いに20メートルくらい並んでいる。ここか。各自席につき、弟があいさつのスピーチをしだした。まあ、練習したのか聞ける内容ではある。
その後、食事が始まり時間が過ぎた。親族紹介も無かったので向こうのご両親と思われる人のところに出向き、『Sの兄です、今後も宜しくお願い致します』と挨拶をした。
先方も、『宜しくお願いします』。横にいた2人の子供を指して『孫です』という。どうみても保育園児か幼稚園児である。学校を休ませてくると言っていた母ちゃんの話が頭に浮かんだ。
パーティーは13時ころに終わった。礼服からスーツに着替えたいので、弟に部屋を借りた。
そこには新婦の義理の妹がいた。これからも宜しくと挨拶してお祝い袋を渡した。袋には20万円を入れた。
通常、兄弟でも友達でも20万円ものお祝金は入れないと思う。実は少し前に妹から旅費はいらないらしいと言われて、些細な抵抗という意味で、旅費と同じくらいの金額にした。
義理の妹も会社生活がそこそこあり社会の常識に柔軟だ。おれの着替えと鞄を見て言った一言が弟を表現している。
焦った言い方で、『やっぱり会議は本当だよ。』全てががっかりであり、弟と母ちゃんの馬鹿さ加減に嫌悪感さえ抱くようになった。
おれは、これでお役目が無くなるので、一人レンタカーで空港を目指した。都内には夕方過ぎに着き、急いで向ったが会議は終わっていた。夜の食事会だけ出席した。


135:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 14:09:26.23 ID:+pOmJ0910

3月も終わりかけたある日、俺は担当役員に呼ばれた。話は転勤である。
『関西の営業所に行ってくれ。』え?降格?私は東京の営業所ですよ。と心で呟いた。何故私が?現在の業績も良いし何故?
『わけのわからない人事はお受けできません。』抵抗した。『そうか、では何とかもう一度頑張ってみるよ』と担当役員は言う。
わけがわからない。その後、聞いた話では年度末の会議に出なかったことを他の役員が問題にしているとの事でした。
派閥。会社も戦国時代と同じで陣地取り合戦である。


136:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 14:12:38.00 ID:Ar5CwbdE0

ハラハラする…。


139:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 14:16:30.52 ID:+pOmJ0910

担当役員のフォローもあって新年度を迎えた4月中旬、
O県に行かなかった親戚を集めて都内某所で、結婚パーティーを開いた。
叔父さん叔母さん従兄など30人近くが集まった。
立食パーティーが始まって少しした時に、母ちゃんが近寄ってきた。俺に白い封筒を渡そうとしてきた。
『何?』と聞くと、『こんなに貰えないから』としおらしい声を出し20万円のうち15万円を返してきた。
『いいよ。お祝金だし、旅費もかかっているわけだから。』『あんた、もし離婚とかしたらお金かかるでしょ・・・だから取っておきなよ』と弱々しく話してくる。
離婚の兆候は察知していたみたいだ。
釈然としない気持ちで受取はしたものの性格的に懐にしまえない。
そうだ、とひらめき、弟に寄って行き、『母ちゃんがお金を返してきたから、これあげるよ。
結婚したらおこずかいしかもらえないんでしょ?友達づきあいでお金が無かったらみっともないからそういう時に使いな。』
そういって、母ちゃんから受け取った白封筒を弟に渡した。嬉しそうに『お兄ちゃんありがとう』と言ってニコニコしていた。
その様子を見て、馬鹿だ常識がないなど散々言っていたやつが、こうかよと、あまりの変わり身にがっかりしたのを覚えている。
要は節操がないんだよ。はあ・・・。


140:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 14:21:48.05 ID:+pOmJ0910

母ちゃんはこのころから、オレオレ詐欺にまつわる話を妹にしなくなったようである。 
何故かと云うと、ご祝儀に20万円入っていたからではないかなと妹は言う。
俺もそう思う。『この人お金に困っていない???』ってことではないかなと思う。
単純だ。


141:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 14:27:48.45 ID:EyE1Y664O

父親に全て話したんならポリスメンにオレオレ詐欺の被害届出せば良かったんじゃ‥?
まぁ出した所で>>1の母親じゃ申し訳ないけど理解しなかっただろうけどさw


142:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 14:33:42.74 ID:+pOmJ0910

5月に入った。俺の結婚生活が終わりを迎えた。元嫁と離婚の話などをしていた。
元嫁が、『ねえ、今から話すことがどういうことか説明して』と唐突に言いだした。『何??』と俺は聞いた。
『これはね、実家のおばあちゃんが、亡くなったすぐ後にあったことなのね。実はH県の叔母さん(母ちゃんのお姉さん)から家に電話があったのね。』
叔母さんは泣きながら謝るのね、『○○(おれの名前)は奥さん子供がいながら外に女を作っている』と。『ごめんね、ごめんね』と謝っていたよ。
『どういうこと?』と聞かれた。どういうことかは俺が聞きたい。『何それ?』
もしかしたら例の写真???それしか思い当たることない。話していなかったここ三、四年の話を元嫁にした。
さすがに元嫁もビックリしているのと事態が呑み込めてないようであった。
『写真の事などは妹も知っているから聞いてみて。いまさらだけどそういうのがあったのは知らなかった。本当にごめん。』
区役所の長椅子に二人で座っていた昼下がりの出来ごとであった。
元嫁を家に送り、その足で実家に向かった。事後報告である。
母ちゃんは『しょうがないよ』、早く良い人見つけて再婚しなさいという。まあ、そういうのは後にして、『聞きたいことがあるんだけど。母ちゃんさ、田舎の叔母さんに写真の事とか何か話した?』
話して無いと言いながら顔が引きつっている。『何で??』と聞いてくる。『あのさ、田舎の叔母さんが電話かけてきて泣きながら謝られたと元嫁が言ってるよ。どういうこと?怒、呆。』
『ホントに電話したの??』と焦っている。 『もしかしてあんたたち、それが原因で離婚したの?』と声を震わせて事の重大さを感じだしていた。
もちろん、これが直接的な原因ではないにしろ、元嫁は大分苦しんだであろうし、俺に対する気持ちも尖ったものになって行ったに違いない。
『なんでそういう余計なことばかりするんだよー怒。』怒りがおさまらずとも仕方ないので矛先を収めることにした。
『まあ、いいよ。終わったことだから。もう絶対余計なことしてくれるなよ。怒。』
そういい、実家を後にした。
翌日は土曜で休みである。俺が家を出ていく準備をしていた。子供たちには単身赴任ということにした。子供は単身赴任って何?と聞く年齢である。


143:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 14:48:19.73 ID:+pOmJ0910

俺が、家を出て引っ越先で片づけも終わったころ、叔母さんに一言言っておきたくて、電話をかけた。
要するに今後は余計なことしないでほしい、と言おうと思った。
叔母さんは電話に出るなり挨拶そこそこで、『あのな、離婚した家の子供は気をつけないとぐれたりするぞ。ちゃんとしろよ』と言ってきた。
何?何言っているんだよ。カチンときた。『叔母さん、忠告は有り難く頂いとくね。でもさ、じゃあ、何で家に電話して泣きながら女がいるとか元嫁に言うんだよ 怒。』
『叔母さんよ、母ちゃんの写真の話しを聞いてのことか?』と詰め寄った。叔母さんは元嫁に電話したよと認めた。
『何でそんな余計なことするんだよ。何がもとで電話したわけ?』沈黙が続いた。
叔母さんが話しだした。『昔、うちの娘がお前の家に一カ月くらい厄介になったでしょ?あの時に元嫁がうちの娘にお前が浮気してるんじゃないかと言ったらしいんだよ。それでだよ。』
『それって何年前の話だよ。結婚して4年目くらいの事をなんで何年もたってからそういうふうに言うんだよ わけわからない。怒』実は、元嫁にその話を聞いた時、元嫁が叔母さんに『何でですか?どういうことですか?』と聞いたときもそういうふうに言われたと言っていた。
役所の長椅子に座り元嫁は笑いながら、『私はそんなこと言っていないし、あの時は私たち仲良かったよね』と言うから、『そうだね』と返した。何が何だかさっぱりわからない、写真が問題だったのか叔母さんの言っていることはどういう脈絡があって言ったことだったのか。
どうなっているんだ。おれの周りで俺はどんなことになっているんだ 怒。
凄く不安と恐怖を覚えた。

おしまい。


144:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 14:53:42.71 ID:9/xJQkrf0

んんんん???
えぇ?オチはどうなったの?


145:名も無き被検体774号+:2012/02/25(土) 14:54:51.49 ID:spMWDnO00

ちゃんちゃん



このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

おこん

Author:おこん
このブログは2ちゃんねるのほくげです



このブログについて




このエントリーをはてなブックマークに追加


アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
逆アクセスランキング
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。