--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-26(Sun)

子供の頃父親に日常的にレイプされてたんだけど

1:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 09:16:13.53 ID:cEY1iLWU0

ただただ語りたいだけで、相談とかではありません。
ひたすら書きます。批判、叩き上等。
質問にはなるべく答えたいかな。

語る目的:とりあえず誰かに話してみたい。妻にも詳細は言ったことない。
言ったらたぶんセックスしてもらえなくなると思うので

さすがに黙っているのにもいい加減苦しくなってきた。

誰もいなくても書き溜め分は貼って行きます。


2:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 09:16:54.55 ID:JGjacsMR0

男かよ・・



聞こう


8:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 09:19:15.89 ID:cEY1iLWU0

>>2,5
男です


5:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 09:18:05.94 ID:cEY1iLWU0

なるべくわかりやすい文章にしたかったけど、思いのほかフラッシュバックが
きつくて目茶苦茶かもしれない。ごめんね。


俺がピカピカの小学1年生の頃からレイプは始まりました。
始まりは、風呂でした。

普段から父親と一緒に風呂に入っていたけど、兎角父親は俺の
性器をとにかく念入りに洗ってた。はやく皮がむけるようにと言って。

その時は、俺が父親の前で初めて勃起した時だったと思う。
普段は一通り洗うとやめたのに、その日はずっとやめなかった。
勃起してから、ずっとゴシゴシされてた。

父親は俺が言うこと聞かないとすぐ怒り、それが怖くて抵抗はしなかった。
なんの疑問も抱かなかったし。


9:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 09:20:03.89 ID:irSw/jVa0

oh...


10:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 09:20:09.84 ID:cEY1iLWU0

俺が勃起すると、父親の手には力が入り始め、びくってするのを見て
何かが吹っ切れたのかな。乳首を舐めはじめた。
その日は俺が射精すると終わった。
これはレイプかな?違うかなぁ

それから風呂に入った時は必ずチンコをしごかれるようになった。
正直嫌だったけど怖くてやめてとは言えなかった。


11:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 09:21:01.28 ID:UauD6PPA0

小学校1年で射精はしないだろ
釣り乙


13:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 09:23:08.85 ID:cEY1iLWU0

>>11
射精しないのか。マジか
あれなんだったんだろう。射精だと思ったんだが

初めてチンコ舐められたのは、母親が同窓会で帰るのが遅かった日。
俺は既に布団でぐっすり寝ていて、仕事が終わって帰ってきた父親は
寝てる俺の体をまさぐり始め、乳首を舐めはじめた。

あまりにも不愉快だったので、やめてと言うと、
父親の帰りも待たずに寝てるお前が悪いと頭に拳骨くらった。
その上チンコ舐められ始めた。
あまりにも気持ち悪くて抵抗したが、やめてはもらえず
されている間ずっと泣いてた。
たぶん気持ち悪かったんだろう。射精はしなかった。


15:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 09:24:34.03 ID:GQQpQwxaO

始まったのが小1で、射精したのはもっと後の話なんだろ?


18:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 09:26:36.98 ID:cEY1iLWU0

>>15
そうなのか?
小1で射精した記憶があるけど。
まぁ、ところどころ記憶が抜け落ちていることも事実なので
そういうことはあるかもしれない。

母親に、父親からレイプされた事を相談しても「父親はもっとかわいそうなんだから
我慢しなさい」って怒られ、「あんたも親になたらわかる」とよく言われた。
親になった今でもさっぱりわからんけどな。

後で知ったことだが、母親が姉に言っていたこと
「父親は、子供の頃、母親(俺のばあさん)の連れ子として父親(俺のじいさん)の家庭に引き取られ
ずっとじいさん一家にいじめられてきた。だから自分は愛されなかったけど、自分に子供が産まれたら
愛してあげたいって気持ちがすごく強かったから、ああいうことするようになった。
だから放っておいてあげてね」


22:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 09:28:54.39 ID:ZQDc2bIoO

>>18
母も頭おかしいな


16:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 09:24:43.99 ID:cEY1iLWU0

さすがにいやだったので母親や姉に相談したがまるで無駄だった。
逆に父親に相談したことを告げ口された。
それが原因で父親は更に逆上して、次回からは俺の肛門にチンコ突き立てた。
肛門切れた。あまりにも痛くて泣きわめいてたら
びっくりした姉が部屋をのぞきに来ていた。

俺が姉に助けを請うと、まるで幽霊でもみたかのような顔してさっさとどっかにいってしまった。
事が終ると、父親は俺の頭をもう一度拳骨で殴ってでていった。

それ以来、1週間に1回くらいのペースで父親にレイプされるようになった。


19:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 09:27:22.15 ID:cEY1iLWU0

母親に最近聞いたことだが、それを聞いて、母親は「父親かわいそう」と思ったらしい。
そして、父親にレイプされていることを知って「愛されてるね」って思ったらしい。
姉は俺をかわいそうだと思ってくれたようだが、自分がそんなことされたら嫌だと思って
やめてあげてとは言えなかったらしい。そのうち、その状況に慣れてきて、
もう放っといていいかっておもうようになったらしい。

ちなみに母親にも一度レイプされたことがある。まぁ一度なので特になんとも思ってない。


21:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 09:28:21.93 ID:zI6g1UEg0

>>19
母親からkwsk


28:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 09:33:41.23 ID:cEY1iLWU0

>>21
需要があるなら答える。書き溜めじゃないから
遅いけどごめんね

当時14歳かな。母は45だったと思う。
同じように寝てるときに突然襲われた。

ちんこ舐められた後、すぐに入れたと思う。
とはいえ寝てたわけだからその前にゼンギがあっても
わからんのが実情。

当時は父親からのレイプがあまりにもハードだったせいで
あまり印象に残ってない。

母親になんでこんなことしたのか聞いてみたら
「父親が自分とセックスしなくなった。お前のせいだろうと思う。
だから私も俺とセックスしてみる」
ってのが動機だったらしい。


20:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 09:28:06.55 ID:cEY1iLWU0

俺の家庭だけじゃなく、近所の家庭はほとんどが同じようなもんなんだとおもっていた。
よく母親が「愛しいわが子がかわいいという気持ちを抑え、いかに子供を殴れるかが、いい親の条件」
と言っていた。
ネタとかじゃなく、マジで悪いことをしていない子供を、いかにぶん殴れるかを
まじめに考えていたらしい。
俺は母親が井戸端会議していたのをよく聞いていたが、近隣の母親連中もマジでそれに
賛同していた。

いくらなんでも理不尽すぎると、当時まじめに思った。
ぶっちゃけレイプされることよりも理不尽だと思ったね。


23:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 09:30:40.21 ID:irSw/jVa0

ほんとに親かよ


27:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 09:33:13.98 ID:TeJMp/ZS0

精子は出ないがイッたら透明な汁は出る

小4の俺のオナニーはそこから始まった


37:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 09:38:32.07 ID:cEY1iLWU0

>>27
ソレダ

少なくともよその家庭ではレイプは無かったと思う。
暴力は横行してたけどね。

学校でも、いかに子供を殴れるかがいい教師の条件だったし。
それは昔だったら当然か。

つづきね。

高校に入って、ようやくレイプされなくなった。
俺の体がデカくなって抵抗できるようになったから。

それ以降、父親はまるで俺に貢物でもするかのようにプレゼント攻撃をしだした。
バブルだったこともあって、毎日のようにゲーム機やら食べ物やらをプレゼントしだした
プレゼントをいらないとか、気に入らないようなそぶりを見せると殴られたが。

父親は高校に入っても当然出来ると思ってたんだろうな。
それが必至の抵抗にあったせいでできなくなったからアプローチを変えたのだと思う。
プレゼントで俺の心をつかもうとしていた。一切要求は受け入れなかったけど。

おかげで週一回のレイプが週一回の暴力になった。
レイプは抵抗できても暴力までは無理だった。


245:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 14:49:13.79 ID:apFHzlj20

>>37
高校生とおっさんが喧嘩したら
高校生が強いだろ普通
おかしくね?


250:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 15:31:26.60 ID:cEY1iLWU0

>>245
そうだね


33:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 09:36:47.53 ID:+EegC/iO0

大人になったら分かるって卑怯な言い回しだよな


34:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 09:36:48.50 ID:8XmkGDJe0

>>1
どんだけ可愛かったんだ


42:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 09:47:44.12 ID:cEY1iLWU0

>>34
はっきり言ってかわいくなかったお
臭かったし、坊主頭だったし。

いまでもキモオタだよ。

父親が坊主頭以外許さなかったから
中学卒業までずっと坊主だった。

すごくダサいとおもって嫌だった。
自分の意思で坊主にしてる人はいいと思うよ。
でも人に坊主を強いるのは許せないと思う。

強いられているんだ!


38:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 09:38:50.47 ID:TeJMp/ZS0

どっちも嫌だけどまだ殴られる方がマシだな…

おまい辛かったな(´;ω;`)


41:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 09:45:36.35 ID:cEY1iLWU0

>>38
殴られるほうがいいね。やっぱり
ありがとう


小学校に入る前は、父親と釣りにいったりとか
ふたりでドライブしたりとか

それがすごく楽しかった。

小学校に入ったら一緒にキャンプいこうな、とか
バーベキューしよな、キャッチボールしようなとか色々約束してたから
それがすごく楽しみだった。

だからいまだに父親と一緒にキャンプに行く夢を見る。
なかよくしたかった願望が今でもすごく強い


74:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 10:28:50.80 ID:ZQDc2bIoO

>>41で川さん(悲しくなるから自分のことド○川なんて書くなお…)が楽しかったって書いてたことを、自分の子どもにしてやればいいんじゃないか?
川さんならいい親父になれると思うぞ

自分の子どもに自分が昔して欲しかったこといっぱいしてやって、自分も楽しめばきっと楽しいよ
もちろん子どもに「父ちゃんと何して遊ぶのがたのしい?」って意見を聞くのも大事だがな


81:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 10:37:25.59 ID:cEY1iLWU0

>>74
ドブ川の子供はドブ川なんだお。
俺も子供にしてあげたいことはたくさんある。

でもめんどくさくてできない
これが俺の限界です。やらなきゃいけないとわかっているのに
できるのにやらない。

本当は子供も妻も捨てて逃げることが、子供にとって最高の
幸せだと思う。俺がそうしてほしかったから。
でもできない


84:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 10:38:45.94 ID:2YlCETlR0

>>81
ドブ側には生き物がたくさん生息するんだぜ?w


92:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 10:53:17.89 ID:cEY1iLWU0

>>89
了解。

ちなみに、子供の教育について不安になって
親の洗脳を受けてしまったことがあった。

子供のためだから耐えろと言われ
子供が悪くないのに暴力を振るった。

俺が俺の意思で暴力を振るったほうがまだマシだった。
親に命令されたとはいえやったのは俺。
一生子供に償わないといけない。

たぶん子供は将来苦しむ。
将来のことは今からわからん。だからと言って子供が苦しまないわけじゃない

本当に苦しい。どうして子供に暴力振るってあんなにわらってられるんだろう
両親は。意味がわからない。

誰か頼むから意味わかる人教えてくれ


100:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 11:01:31.60 ID:GQQpQwxaO

>>92
子供は無条件に親の行動を正しいと考えてしまう所がある。
倫理的な善悪は関係無しに。

多分、両親共に親からの暴力を愛と受け止めて育ち、
そのお陰で自分たちは立派な大人になったと思い込んでる。

本気で虐待を至上の愛情表現と思ってるんだろうな。


104:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 11:06:17.66 ID:cEY1iLWU0

>>100
>> 本気で虐待を至上の愛情表現と思ってるんだろうな。

子供に暴力を振るうことが子供のためになると思うのは仕方ないかもしれない
でも、子供に暴力を振るう事を楽しむような感覚は本当にわからない。

両親に聞けば「しかたなくやった」っていいそうだけど。


87:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 10:43:32.48 ID:ZQDc2bIoO

>>81
>でもめんどくさくてできない

何故にめんどい?(´・ω・`)


90:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 10:48:51.44 ID:cEY1iLWU0

>>87
わからん。マジで。
ちなみに自分がしたいこともできない。

単純に無気力なだけだと思う。

妻と出会って、付き合うことになった。
親から「彼女はできたのか?」と聞かれ
「今妻と同棲してる」といったところブチ切れられた。

ここら辺が一番意味がわからんところ。
親の許可貰わないと同棲しちゃいけないってどういう意味だろう

妻を散々けなした揚句ソープ嬢呼ばわり(実際には水商売すらない)
女関係にまで口を出すことに怒りを感じた。

妻も意味がわからないと言いながらも
「たぶん私たちにはわからない深い意味があるんだよ。うんうん」
と言いながら泣いていた。永遠に許さねえ
地獄に落ちても許さねえ

てか俺が殺したい


39:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 09:41:49.20 ID:cEY1iLWU0

意味わかんないとこあったら突っ込んでね。


その変わった状況に一番とりみだしてたのは母親だった。
子供が甘えたり、甘やかされているのを見るのが一番嫌いな女だったから
いままでつらい思いしかしなかった俺を見て満足してたんだろうけど
俺に対する暴言や暴力がとにかく増えた。それに対して不満を漏らすと即効泣いた。
よく言ってた言葉が「なんでわたしだけこんな目にあうの」

最悪なのは、父親は俺が中学時代、高校以降も同じこと出来ると真面目に思ってたんだろうな
俺が某高校に特待生で推薦を受けた時、全力で握りつぶされた。寮だったから。
担任は、県外のいい高校よりも、近場の公立高校に行った実績がほしかったらしい。
父親との利害が一致して、全力で引き留めに来た。

今でも意味がわからない。なんで普通の公立高校のほうが教師が喜ぶんだろうか
某高校ってのはあたらしい高校なんだけど、新しい高校に進学しても
教師にはウマくないのかな


43:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 09:48:20.08 ID:EVgKj2td0

何と言えばいいのか…
悲惨すぎる…


45:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 09:55:27.42 ID:cEY1iLWU0

>>43
ありがとう。悲惨だったね、って言ってもらえるのが一番うれしい。
親に捨てられた人がいると「親に捨てられるなんて幸せだね」と真面目に思う。

当時、俺は親に愛されているんだと思っていたから、
とても自分は贅沢なんだと思っていた。

しんせきのおじさんに相談したことがあったんだけど
「でも産んでくれたし、育ててくれたんでしょ?なんで感謝しないの?」
って言われた事があったからもう人には言いたくないと思った。

それだけでもここでぶちまけてよかったって思えるよ


44:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 09:51:08.87 ID:cEY1iLWU0

両親と担任がダメっていうもんだから、当然某高校にはいけなかった。
当時塾に行っていたが、理数系に楽しさを見つけていた。塾だけが楽しかった。
その塾の講師から、その某高校を紹介してもらった。自分の努力を初めてほめてもらった
気がした。なのでどうしても行きたかった。

そのころは、自分のせいでその高校に行けないんだと思って
たいそう悩んだ。自分がもっとしっかりしたビジョンを持っていれば
いけたんだろうなと。
なんの目的もなく親が命令する高校を蹴ることは許されないと思った。

そのころから慢性的な不眠症に悩まされるようになった。
毎日睡眠時間は平均で4時間くらいか。今でも睡眠導入剤なしでは寝れない。
寝れる日があっても、死ぬほど夢を見て疲れが取れない。

でもゴジラが夢に出てくるときは幸せ


47:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 09:56:25.24 ID:ZQDc2bIoO

今はケコーンしてるんだろ
いつ実家に別れを告げたのかkwsk


53:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 10:02:48.91 ID:cEY1iLWU0

>>47
今はケーコンしてます。
実家に別れを告げたのは、姉の息子と実家で会った時のこと。
とくに悪いことをしていないにもかかわらず暴力を振るわれていた。
普通に虐待だった。着実に二人目の俺が息づいているなと思った
それがきっかけだね。

それを聞いて母親が狂喜していた。お前らはいい親に育ってくれた。って
逆に子供に暴力を振るえない俺に対して、両親はひたすらダメだししてた。

今のうちに親の恐怖を植え付けておかないと将来殺されるぞと。
俺はお前らに殺されそうだったけどな。

そこで実家の家族に対して異様な違和感を感じた。
妻は俺の両親を大切にしたい。老後の介護もしたいだなんて言ってくれていた。
だから苦労したけどなんとか説得して、フェードアウトすることにした。
俺らの子供に同じことをされてもかなわんので。


56:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 10:06:44.07 ID:cL3ae/wu0

>>53
洗脳みたいになってんのかな…
しかし嫁さんいい奴だね


69:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 10:19:05.40 ID:cEY1iLWU0

>>56
嫁マジ天使


70:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 10:21:58.03 ID:2YlCETlR0

>>69
話が終わったらドブ川から清水にしてくれ、
君の未来を映すようにさ


77:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 10:31:43.60 ID:cEY1iLWU0

>>70
無理

ただしくはアスペじゃないらしい。
詳しいことはわからんし調べてないけど
後天的な場合はアスペじゃないんだって

当然陶器のように割れやすい俺の心は持たなかった。
アポなんて一つも取れず半年過ぎたころに仕事を辞めた。

仕事が半年続いた理由は一つ。
親にほめられたから。アポとれなくても上司のいびりを
我慢してりゃ20万もらえる。

最終的に自分の携帯で電話掛けさせられるようになった。
携帯料金30万かかった

その仕事やめてから3年間ニートになった。
その頃から父親は俺のことを「家畜」と呼ぶようになった


48:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 09:56:27.32 ID:cEY1iLWU0

とりあえず書き溜めは以上です。

質問があったら答えます。

なければとりあえずそれ以降のことをのんびり書いていきます。


51:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 10:00:25.57 ID:irSw/jVa0

親は今なにしてるの?


55:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 10:04:32.64 ID:cEY1iLWU0

>>51
父親がバブル崩壊時に作った莫大な借金を
いまだに返しています。

中華料理のお店をやってる。
人格も教養も糞だけど、料理だけは奇跡


57:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 10:07:24.07 ID:irSw/jVa0

>>55そうなのか 料理だけは上手いのかなwww
答えてくれてありがとう
家族と幸せになってな


65:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 10:11:43.18 ID:cEY1iLWU0

>>57
ありがとう。
でも俺の家族も幸せになれそうにない。アスペっぽいんだよ。

妻が堪りかねて精神科に俺を連れて行ってくれた。
医師の診断結果は「幼少時の虐待が原因。出来る範囲で頑張れ」

と言われた。

周りの人間みんなをイライラさせるのが俺の得意技らしい。
だから子供も俺のことが大嫌いになった。
でも俺は嫌いになってもらってよかったと思う。
親の繰り返しは少なくともしなくていいから。

子供にレイプするなんてどういう神経で出来るんだろうか。
おかげでいまだに息子のチンコが怖くて洗えない。

ずっと皮かぶってるんだけど、ほっといて大丈夫かな


67:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 10:15:58.03 ID:JGjacsMR0

>>65
怖いかもしれないが奥さんには言うべきだとおもう


72:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 10:27:17.20 ID:cEY1iLWU0

>>67
無理。


68:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 10:17:50.92 ID:TeJMp/ZS0

>>65
VIPに行ってみろ
良い年してちんこに皮被ったのしか居ないwwww
包茎でも奴らは生きているから大丈夫


72:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 10:27:17.20 ID:cEY1iLWU0

>>68
おまえ不安にさせようとしてるだろw

じゃあそろそろ続きを・・・
先ほど言った通り書き溜めがないのでゆっくりです。

実は大学に入学した。
大学が何するところかもわからなかったので、俺は行きたくなかったんだけど
親からの命令には逆らえない。一応受験する振りだけすることにした。

なにが間違ったのか、合格してしまった。それがすべての間違い。
行きたくもない大学なんて続くわけがない。
2年でやめた。

一番つらかったのは合コンだな。
とにかくヤリたいざかりの俺は合コンで女を捕まえようと必死だった。
しかしコミュ障でブサメンな俺で捕まえられるわけもなく
ただのがっついた豚だと笑われて終わった。

それから、とにかく親に恩返しがしたいと思って、高給の仕事を探した。
見つけたのはジュエリーテレアポ。当然詐欺商売です。

当時とはいえ、8割の人が詐欺とわかってる。その中で2割の人をだまして売る。


66:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 10:11:44.11 ID:1DbvsBGS0

>>55
返してるって父親が、か?


72:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 10:27:17.20 ID:cEY1iLWU0

>>66
まぁ正確には父親を操作している母親が返してると思う。
たしか2000年頃に2億くらいあった気がするね


73:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 10:28:31.52 ID:AjYeTIq10

>>66
盲目なのはどちらなのかと…


奥さんに言う言わないは>>1が決めたらいいよ
自分は実父に性的虐待されて育ったけど、プロポーズされた時に言った
普通じゃないから、色々面倒だし他の人が良いと
でも、そんなのはあなたのせいじゃない普通な人間なんかいないって軽く流されたよ


多分だけど、奥さんはそんな事で貴方を拒む人ではないと思う


81:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 10:37:25.59 ID:cEY1iLWU0

>>73
ありがとう。なんかうれしかった。
妻にはさらっとは言ってある。性的虐待を受けたとは。
細かいことを言ってないだけで。


58:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 10:07:28.61 ID:cEY1iLWU0

すまん。タイピング遅くてごめんね。
パソコン使う仕事について逆にタイピング遅くなったorz

両親との今の関係は、絶縁状態。

フェードアウトを狙って正月も盆も帰らなかったら
えらい怒られた。
「お前みたいなやつはもう家族じゃない。帰ってくんな」
といわれたのでお言葉に甘えて連絡取らないようにしてる

ときどき母親が連絡よこす。孫を見せろと。
違うだろ・・・俺らが孫を虐待してるところを見たいんだと素直に言えよ


63:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 10:09:45.60 ID:TeJMp/ZS0

書き方が悪かったかな

おまい今普通に笑えるか?

笑顔作れる?(´・ω・`)


69:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 10:19:05.40 ID:cEY1iLWU0

>>63
笑顔なんて営業用だろ 笑顔なんか見て喜ぶやついないよ


78:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 10:32:47.21 ID:I2SSpnFg0

>>1のお子ちゃまは何歳?

子供は>>1のこと好きだと思うけどな。でも子供が1番好きなのはママ。
パパも好きだけど、ママに対するものとは全く違う愛情と表現だと思うんだよね。


88:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 10:44:23.25 ID:cEY1iLWU0

>>78
4歳

死ぬほど頭がいい。プロセスと結果両方を理解して行動するほど

俺は嫌われたい。妻に言ったらブチ切れられたけど。
俺の嫌いなものをお前は好きになれとはとても言えない。


つづきね。ニートを3年間やってたのも、親の命令みたいなところがある
まぁ俺がダメだからニートだったって方がでかいけど

ジュエリーの仕事で失敗してから、親が俺の仕事を選ぶようになった。
どんだけ頼んでも、県外の仕事には行かせてくれなかった

こういう仕事をしなさい と命令されることはなかったけど、
俺が探してきた仕事はほとんどダメだと言われた。

批判はするけど、代案は出さない。

それで、結局3年後に東京に出た。親には旅行に行くと嘘をついて
貯金10万で・・・。

それから初めて親の糞さに気がついた。
それでも愛されたいと思う気持ちは相変わらずだったけど。

一番腹が立ったのは、さっきも言った妻との馴れ初め?


91:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 10:50:19.57 ID:GQQpQwxaO

>>1は家族にとって必要なんだよ。
もうね、居るだけでいいんだ。

家族から消えたって、誰も喜ばないし、
心無い奴らから事あるごとに「片親だから」ってイヤミ言われて、
子供も嫁も傷ついて生きてく事になる。
お前が家族を捨てたら、お前が大事に思ってる家族は世間に虐待されるんだ。

頼むから、家族と一緒に居てくれ。


94:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 10:54:44.81 ID:cEY1iLWU0

>>91
ありがとう。努力する。

とりあえず以上で自分語りはおしまいです。

付き合ってくれてありがとう。

しばらくこのスレみてますので
質問あれば受け付けます。


93:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 10:53:23.41 ID:SWHhl9isO

社会的に殺せば?

とりあえず姉と昔のことについて話す場をつくって録音
両親も同様に
そして、民事裁判みたいな


96:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 10:56:17.58 ID:cEY1iLWU0

>>93
ちなみに今は姉も敵
親側

いま自分の息子に対してせっせと虐待中


これってまとめとかに乗るのかな
乗らないだろうな・・・

ちょっとあこがれてみた


103:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 11:06:03.77 ID:cUXB1XOCO

>>1は定職付いてるのか?
経済的には問題無いの?


106:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 11:08:31.40 ID:cEY1iLWU0

>>103
はっきり言って結構やばい

定職にはついているし、会社にも恵まれた。
ただし、時折訪れるフラッシュバックでうつ病が発動する

おかげでなんども休職した。それが原因で慢性的に家計は火の車。
たぶん家族を本気で愛していて、大切に思っていたら
うつ病にもならんし、休職もせんと思うんだ。

そう思わないと気が狂いそうになる


134:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 11:37:19.96 ID:GQQpQwxaO

>>114
自分と出会わなければ(ryと考えてしまうのは分かる。
俺もそういう思考の持ち主だからな。
でも、もう出会った事実は変わらないし、今更消えられても家族は困るんだよ。
だから変わらなきゃいけない、でも変われない、俺はダメだって思うだろ。
わかる。

とりあえず、カウンセリング行ってるんだろ?
自分で気づいてないだけで、>>1は良くなってると思うけどな。
患者をよくしてやれないような無能じゃないだろ?お前の先生は。

ノロくていいんだ。
急に変わるとリバウンドするしな。

まあ、とにかく焦るなよ。


151:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 11:53:55.59 ID:cEY1iLWU0

>>134
ありがとう。とても励まされる。
ただ、子供と妻がついてこれるとは思えないのが辛いところ。


153:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 11:56:00.80 ID:2YlCETlR0

>>151
理想だけどじゃない、理想を実現させるんだよ。
努力しているんだったら更に努力を倍にすればいい。
誰かを変えることはできないが、自分を変えることは誰にだってできるんだよ。


170:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 12:12:08.14 ID:cEY1iLWU0

>>153
ごめん。せっかく善意のアドバイスをもらっておいて申し訳ないんだけど
そういう意見嫌いだわ 努力出来る人は努力してる
お前は努力が足りてない そう聞こえる

いや、せっかく好意で言ってくれてるのに、申し訳ないとは
思ってるんだよ


172:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 12:15:20.39 ID:2YlCETlR0

>>170
信用できないって結論があるのに、なんで謝るのさ。
そう、努力が足りてないってストレートに言ってる。
不幸自慢、不幸比べはアホらしいけど、1よりきっつい状況に立って、それでも前を向く人間もいるからね。
自分で自分を裏切ることで逃げ道作ってあげたんじゃないの?自分を追い詰めるために、自分は悪い子だからということでさ。


183:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 12:22:56.08 ID:cEY1iLWU0

>>172
ごめん。あんな過去でも、俺にとっちゃ大切な過去なわけで。
俺なりに努力したことを否定されちゃやんなるよ

俺は自分を裏切って、自分を苦しめてきた。
俺より辛い奴なんて腐るほどいる。
でも、そいつらが俺より努力したとは思いたくない。
幸せな奴も、不幸な奴も、誰だって努力してる

俺は他人の不幸と自分を比較したいとは思わない
比較してるかもしれんけど。

俺が一番不幸なのは、俺が愚かであるということだけだと思う。


105:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 11:08:16.94 ID:4PIRZbYT0

>>1
カウンセリングに行き、両親をPTSDで訴える。奥さんに話して実家と絶縁。
息子には手を挙げない。


110:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 11:11:19.54 ID:cEY1iLWU0

>>105

>カウンセリング
行ってます。まんがで有名なゆうメンタルクリニック

>両親と絶縁
今は一切連絡取ってない
葬式に行く気もない

>息子には手を上げない
今はしていない。今後するかどうかはわからない。
子供が妻に反抗したり、暴力ふるったり、暴言吐いたりするのが
とても辛い。4歳の子供がやる事だから大したことじゃないんだが
将来の自分が恐ろしい


113:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 11:18:25.72 ID:GQQpQwxaO

>>105に同意
少なくとも、定期的なカウンセリングは受けた方が良い。
もう受けてるなら良いんだが。
金銭的にきつくてなかなか行けないかもしれんが、
このまま症状が治まらないと悪循環になりかねんよ


116:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 11:20:22.54 ID:cEY1iLWU0

>>113
医者には改善の見込みなしと言われた。
改善できるとしても、子供や妻の犠牲の上でって

おかげで妻も子供もかなり病んでます。
一時期児童相談所に子供預けるほどに病んだ


108:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 11:09:44.98 ID:nTgyEV3a0

ごめん、今来てよんだけど
「いい奥さんに出会えてよかったね」
って言葉しか出てこんかった。
わりと、あとをついて出てくる方なんだけどな。

正直いえば、姉の息子さんを救ってあげられないだろうかと思った。
他人事だから言えるのかもしれんけどさ。
ドブ川さんは耐えきれたかもしれんけど
本当に、甥っ子さんがキツイ状況にいるなら
支えになってあげてほしい。
周りが見える人間なんてほんと少ないからさ。


112:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 11:18:02.02 ID:cEY1iLWU0

>>108
はっきり言うけど甥っ子を救うのは無理だ。
既に俺と同じ匂いがする。
何をされても、親に好かれようと努力し、親を笑わせようと努力してる
でもそれが無茶苦茶。冗談抜きで精神を病んだ人みたいなそぶりになってる
俺の子供の頃と全く一緒

幼稚園の先生から、病院に連れて行けと言われていたくらいだ

たぶんレイプはされていない。だからいいというわけではないけど。
たぶん、俺の息子の一生を棒に振る覚悟でかかれば
甥っ子は救えると思う。でもそこまでできない。


115:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 11:19:57.02 ID:Ka6FzjcK0

一通り読んだが>>1に言いたいことがある

「親に捨てられるなんて幸せだね」って何だよ、
お前が親から受けたことを聞いて俺もショックだった、こんな親も世の中いるのかと・・・
でもな、てめぇ親に捨てられたことあんのかよ?
ある日学校から帰って以来妹と二人っきりだった俺の気持ちわかんのかよ?

>>1が親に殺意抱いてるのはわかる、そう思ってしまう気持ちも痛いほどわかる、けどな
親に捨てられるryなんてことは心で思ってても言うな
頼むから軽々しく言わないでくれ


121:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 11:26:56.71 ID:cEY1iLWU0

>>115
ごめん。それは無理です。

思っても言うなというのはわかる。親に捨てられたらどういう思いか
考えれば俺にだってわかる。
誰かと面と向かって「親に捨てられて幸せだね」とはさすがに言えないしね。

あなたを責めたいとは思わない。だが、これはわかってほしい。
「親にレイプされて辛かった。捨ててほしかった俺の気持ちをわかるのか?」

俺の気持ちはわからなくていい。
ただ、どちらの方が苦しいかなんてありゃしないんだから
ネットでまで発言を抑制されるのはさすがにこたえるね。


124:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 11:28:19.02 ID:2YlCETlR0

>>121
何のためにスレ立てたのさ?


138:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 11:40:17.89 ID:cEY1iLWU0

>>124
ただ俺の気持ちを誰かに聞いてほしかっただけ。
それ以外に他意はない。

誰かが俺の過去を聞いて気分悪くなろうが、俺の意見を聞いて腹立とうが
俺にはどうでもよくて、ただ俺の気持ちを誰かに聞いてほしかっただけ。

そういう基地外もいるということを認識していただけると、基地外は救われます。


136:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 11:37:49.37 ID:Ka6FzjcK0

>>121
なんつーか、すまん
正直なんかしら分かり合えるんじゃないかと思ってちょっと熱くなった
根本的にあんたとは違うみたいだ、悪かった気にしないでくれ


151:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 11:53:55.59 ID:cEY1iLWU0

>>136
こちらこそ嫌な思いをさせて悪かった。
根っからの愚者なもので。しかも根暗で陰険だから人とわかりあうことはできないと思う。


119:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 11:25:09.75 ID:ZQDc2bIoO

各都道府県に児童虐待通告・相談ダイヤルあるから、甥のことはそちらに頼めばよいのでは?
酷なこと言って申し訳ないし心苦しいが、川さんにはまず自分の家庭を守ってほしい


131:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 11:34:09.98 ID:cEY1iLWU0

>>119
はっきり言って甥っ子のことはもうかかわらない事に決めた。

出来れば救われてほしいと祈るだけ


120:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 11:26:30.10 ID:2YlCETlR0

つーか、そんな大事な傷口を晒して、不特定多数にさまざまな意見、痛烈な苦言をもらう中で
一人一人のレスを読んで返すだけでも相当な心労になると思うんだが


131:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 11:34:09.98 ID:cEY1iLWU0

>>120
お気づかいありがとう。
でも不特定多数だからこそ救われている。

自分の心の傷と、今まで全くむきあってこなかったから。

妻と出会うまでは、俺の中でレイプされた事は無かったことになってた
そこまでして俺は親にすがっていたんだよ。

それと向き合う事ができるのも、不特定多数と会話できるから。

なにかの足しになるかどうか、申し訳ないがわからない。
でも、誰かに気持ちを吐き出したかった。


126:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 11:29:54.82 ID:D048BaHf0

>>1
毒親にも程があるね、酷い。
でもどうして、自分がそんな目に遭ってきたのに、子供を作れたの?

1程ではないが私も家庭内でそういう経験をしてきたんだが、怖いのと、
まともな教育なんて出来ない気がして子供を作れないんだ。
自分の人生が苦しかった分、新しく命を産み出すことに物凄く抵抗がある。


128:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 11:31:27.40 ID:2YlCETlR0

>>126の意見を見て思ったが、1は子供と嫁をきっかけに生まれ変わろうとしたんじゃないのけ?


144:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 11:46:54.17 ID:cEY1iLWU0

>>128
それに少し期待している向きもある。


130:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 11:33:42.06 ID:AjYeTIq10

>>126
恐いのは解るけど、自分が同じ事すると思う?
多分違うよね


144:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 11:46:54.17 ID:cEY1iLWU0

>>130
自分が嫌な思いをしたからやらない
これは成功者の思考。

ジャンプの主人公でもなければパナソニックの社長でもない俺には
自分がされて嫌だったから人にはしない→これを守れるほど立派ではない。

それを認めなければ、他人と接することなんてできない。

爆弾は必ず敵陣で爆発する

そう思い込んでいる奴に爆弾を使う資格はない


149:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 11:51:09.36 ID:2YlCETlR0

皆が真摯に言うアドバイスに対して、ネガティブなレス、理論的なレスばかりして
変わろうという意思よりも、俺は今こうある姿勢を変えるつもりはないって印象にも取れなくない。
それがいいんだったら別に構わないがね。
自分の旦那じゃないし。


164:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 12:06:51.73 ID:cEY1iLWU0

>>149
そう。アドバイスがほしくてスレを絶てたわけじゃない。
とはいえ、アドバイスをもらってうれしくないわけでもない。

ただ、思ったことを素直に実行できる人にあこがれると同時に嫉妬もするし、腹も立つ。
これが俺という腐った人間の人格なんです。

治したいとは切に願ってる。


161:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 12:03:51.62 ID:ZQDc2bIoO

>>152
誰かの一言で自分が変わったりすることもあるじゃん
そういった意味じゃ人は誰かを変えられると思われ
おまいも知らない間に誰かを変えてやってるかもよ


175:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 12:17:49.47 ID:cEY1iLWU0

>>161
ダークサイドに変えたことはたくさんあると思う。
それ以外はよくわからんね。

追いかけるのが結構大変になってきた。

あと、ごめんね。みんなまじめに聞いてくれてるのに
俺が腐った事言うせいで、嫌な思いしてるね。

出来る人は自分を信じて頑張ればいいと思う。
俺もグレンラガンとか好きだからそういうのは嫌いじゃない。

でも俺はできない。やらないんじゃなくてやって出来なかった。
出来ないのは、努力が足りないせいだ、やる気の問題だ
自分に自信がないせいだ

そういう風に言われると、自己啓発セミナーみたいだなとしか思えない。

そろそろ言いたいこと言ったし終わりでいいのかな


189:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 12:29:44.64 ID:2YlCETlR0

>>187
自分を信じるという言葉も禁句って、ある意味キツイな。


195:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 12:36:38.24 ID:GQQpQwxaO

>>189
本人が、ほんとに些細な変化でも「出来た!」って思えること、そういう事が継続していく事が大事だと思う。


199:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 12:39:50.90 ID:cEY1iLWU0

>>195
嫁にね、よく言われるのよ
「よくなったね!」

でもね、それもひと時。また繰り返すんだよね
「せっかく治ったと思ったのに」とか
「いつになったら治るのかな」とか

妻には何の非もない。だから俺による被害被るのは
まったくのとばっちり。だからそういうこと言いたくなるのは
理解してるつもり。

でもその言葉を聞いて苦しくなるあたり、ちゃんと理解してないんだろうね


202:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 12:40:57.89 ID:2YlCETlR0

>>199
リストカット並にクセがあるなあ。
ある意味見えないリスカじゃんよ。


207:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 12:45:26.14 ID:cEY1iLWU0

>>202
正直いうと何度もリストカットしたかった。
でも怖くてできなかった。
痛いのが怖いというか、死ぬのか怖い。

死んだら真っ暗な箱の中に入れられて
その箱の内側を永遠に眺めることしかできない

そんな恐怖がある


192:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 12:33:33.89 ID:2YlCETlR0

まあ、気楽にやりましょうよ。
とだけ言っておく。


196:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 12:37:18.15 ID:cEY1iLWU0

>>192
ありがとう。
短い言葉だけど、とても救われる。

俺みたいなやつに修造は天敵だわ


206:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 12:45:15.94 ID:T6pF4eTZO

>>1は理論的に考えられるからこそより苦しんでしまってる気がする。

全部自分の状況分かってて、どうしなければいけないのか、どうすべきか分かってて、
なのにどうしようも出来ない、しない、気力がわかない自分の状況も客観的に分かってて、でもこのままだとこうなっちゃうし…でも出来ない、
って分かっちゃうから辛いんだろうな。

逆にそこまで分からない方がゆっくり休めたのかもね

とりあえず、過去にずっと長い間そんなことされて自分の価値も何もかも否定…しかも親に。そうやって生きてきてたら、そうなるのはしょうがない。
自分に自信もてないのも当たり前。気力もわくわけ無い。ほとんどの人が程度の差はあれそうなる。
だからゆっくり休めと言いたい。そのままでも>>1はいていい存在なんだから。

でも焦っちゃうんだよな…>>1が幸せに過ごせる日が早く来て欲しいな…


210:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 12:48:29.44 ID:cEY1iLWU0

>>206
ありがとう。すごくありがたいです。
なんだか自分が言ってほしいことを言ってくれたような
気がする。救われます。

本当はこういう気持ちでいるのってよくないのはわかってる。
ただかまってほしい、自分の意見に同調してほしい

そう思ってるだけなんだから。


219:ドブ川 ◆G0LN6E9TNg :2012/02/26(日) 13:03:08.77 ID:cEY1iLWU0

きょうはここに書き込みしてよかった。そうだ
んしたかったわけではないけど
たまにはこういう意見を聞けたことは貴重な経験だと思う
またきます


221:名も無き被検体774号+:2012/02/26(日) 13:04:45.74 ID:2YlCETlR0

>>219











このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

おこん

Author:おこん
このブログは2ちゃんねるのほくげです



このブログについて




このエントリーをはてなブックマークに追加


アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
逆アクセスランキング
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。