--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-08(Thu)

彼女のつもりが足で財布で穴だった話

1:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 19:55:34.23 ID:Xg9u9aZP0

たったら描く。少し書き溜めてる。


2:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 19:56:41.95 ID:aWjJrAJZi

聞こうではないか


5:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 20:00:17.88 ID:Xg9u9aZP0

>>2
ありがとう。なんか嬉しいな!

そんな彼と私はひょんなことから連絡先を交換したが、さしてどつこうはならなかった。
私には当時、付き合ってる(ような)人がいた。胸を張ってみんなに言えるような関係ではなかった。
そんな状況なが限界でもあったし、私も社会人になることを変化して今後についての決意もあったし気持ちも変化していた。
そんな頃また彼と関わる機会があった。


3:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 19:57:14.08 ID:Xg9u9aZP0

立ったみたいだから書かせてもらいます。

彼と私の出会いは大学の先輩後輩としてだった。
当時就活一本で学校へは単位も足りていたこともあり、ほとんど行かなかった私と彼が出会ったのは10月ごろだったと思う。
ゼミの子の卒論の協力で、初対面した。
その時の第一印象は、人懐こいイケメンくん、とでもいう感じ。たいして関わらずにその日は終わった。


6:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 20:00:45.44 ID:/JWNOmmB0

どっちが先輩?


8:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 20:02:36.02 ID:Xg9u9aZP0

>>6
私が先輩

卒論発表の前日。資料作成を後輩が手伝うんだけど、もちろんその中に彼もいた。
私は発表の準備も早々と終えていたから、後輩に任せきりは悪いと思って手伝うことにした。
たまに見かけたり挨拶程度は交わしていたけど5ヶ月ぶりくらいの再会だった。


10:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 20:06:42.29 ID:Xg9u9aZP0

彼は始めて会った時と変わらず、でも前より積極的に話しかけてきた。子犬みたいだ、と感じた。
みんなで遊びに行く話まで出て、社交辞令だろうとオッケーした。

そして、次の日。
発表も無事に終わり、ふと携帯にメールが入っていることに気付いた。
相談したいことがあるから、時間を取れないか、みんなで遊ぶ前に二人で話そう。という内容だった。
悩んでいるのは聞いていたから二つ返事でご飯を食べに行った。
相談が終わったあとも色んな話をした。気付けばシラフで朝まで語ってた。


11:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 20:11:24.10 ID:Xg9u9aZP0

誰か読んでる?
まぁいっか、続けます。

その中で、私に一目惚れしてずっと想っていたことを打ち明けられた。
私は困惑した。そして、幻想を抱いてる、と洗いざらい過去の自分や現在のことを話した。
しかし、彼は過去は関係ない、これからだ。好きだから支えるし待つ、と言った。
一緒に普通のことしましょう、思い出を作りましょう、きっと楽しい。と言われた。
思い返せば周りがしてるような当たり前の普通の恋愛をほぼしたことなかった私は揺らいだ。
今思えば普通てなんぞwwwなんだが。


12:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 20:13:51.95 ID:md3+LPCS0

よんでるよー


13:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 20:19:46.81 ID:Xg9u9aZP0

>>12
ありがとう!

そして、次の日ウダウダしてた相手に会えないと告げた。
なんか細かく語りすぎかな。はしょります。
そして、デートをしてから彼と付き合った。おまいらが大好きな描写はしないけど、その日にもう関係を持った。
それから二ヶ月、春休みだったから毎日のように遊んで楽しかった。
私が前のことをほじくり返して悩んでも話を聞いて私が前進するのを待ってくれた。


14:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 20:21:49.09 ID:mP8OwB4m0

>>13 おい!!! kwsk


16:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 20:25:28.58 ID:Xg9u9aZP0

>>14
付き合ってないのにそんなことしない、と言ったら。

あーもう我慢できない、付き合いましょ?ね?
だったかな。そんな感じ。


15:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 20:23:50.49 ID:Xg9u9aZP0

そして、私は社会人になり、彼は大学四年生になった。
最初はよかった、週末には必ず会うためち仕事を頑張って楽しかった。
それから2ヶ月程過ぎて、彼が中二病を患ったwww
今思えばこの時からすでに謎だがまとめると、
友達と喧嘩した、人付き合いが分からない。1に嫌われたくない→俺は一人で頑張らないといけない!1に甘えられない→好きじゃない、今気付いた、好きじゃないのに付き合えない、と言う理解不能な論理を並べあげた。
なにこのよく解らない流れ。
とりあえず少し時間を置いて、直接話そうと押し切ってその日は終わった。


18:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 20:29:09.16 ID:Xg9u9aZP0

後日直接会って話しても、決意は硬いということだった。
その日は帰りに彼を友達との待ち合わせまで送った(デートはいつも私が足)。車内で自前のプレイヤーで失恋ソングを流されて号泣した。
なんぞこの嫌がらせwww
そして、好きなら頑張れ、俺が好きだと思えばまた告白するという叱咤激励を受けたww

キープあざぁす!
馬鹿らしい、ふざけんな!と思って、彼を忘れて新しい恋をした。


19:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 20:31:48.90 ID:Xg9u9aZP0

…わけない!
私は変な確信のもと彼を信じて待った。
仕事に救われた。

二ヶ月後にご飯を食べに行った。
好きじゃないのに会うとか言わないでと告げたら、彼もやっぱり私でなきゃという話だった。
普通にデートして、仲直りした。幸せだった。
でも、長くは続かなかった。

ここから何かが狂い始めた。


21:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 20:34:38.58 ID:Xg9u9aZP0

楽しかったのは最初だけで、ことあるごとに引っかかる事があった。

彼は私とやり直したことを友人に話していなかった。友達と疎遠になりたくないから、との理由で。
納得はしていたけど、やっぱり辛かった。
隠すことが好きな気持ちに嘘をついて自分で否定してるようで嫌だった。

だけど、余計なことを言ってまた離れていかれるのが怖かった。
私は彼に何も言えなくなっていた。常にごめんねと言い、彼の顔色を見て都合に合わせて行動していた。


22:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 20:38:32.26 ID:Xg9u9aZP0

そして秋。
彼が卒論の時期に差し掛かり、1ヶ月会えない日々が流れた。
その間の私の誕生日は、日付が変わる直前、の電話一本で終わった。
忙しいんですよ、と言われ流石にあれ?私粗末じゃね?と思った。
あまりの情けなさに折り返し電話したら、ため息をつかれた。
彼のため息が怖くてその度ににパニックのような感覚になっていた。
生理も不順になって、不正出血もした。不安で病院行くと告げるも、彼は女子大の文化祭に行きおったw


23:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 20:42:07.81 ID:Xg9u9aZP0

飲んでいたピルをやめたこともあり、お医者さんに残念だけど違うね、と言われた時はすごく辛かった。
なにやってんだ、私。とどうしようもない感覚になった。

話を戻すと、その会えない1ヶ月の間、私はダイエットをした。
綺麗になって自慢の彼女になれば紹介してもらえるかも、そんな思いがあった。洋服もたくさん買った。髪型も買えた。
彼からの連絡はほぼなく、頑張ってるからそっとしてくれという言葉を信じ続けるにも限界に近づいてた。

卒論も終わりもうすぐ会える、そんな12月に入ったある日、私は友人に彼との関係を打ち明けた。


24:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 20:50:10.62 ID:Xg9u9aZP0

もともと私の友人は知ってたけど、私の同級生で留年した子、つまり彼の友達に話してしまった。
体調不良だと訴えた後に連絡が途絶えた彼が心配だったから。

ここで少し私のことを話したい。
私は自ら死ぬということが身近にありすぎた。
母は何度も心の病から死のうとした。失踪もした。ODを見るのは慣れていた。
高校時代の彼氏は、ふっと消えたかと思うと傷だらけでボロボロで帰ってくるような人だった。
友人が亡くなり、友人の彼も亡くなった。

死というものが分からなかった。しかし、誰かを失う、離れて行くことへの恐怖心が強かった。心配性の度が過ぎてた。
今思えば、当時の自分に言ってやりたいことがたくさんあるし、そんな心配するなと思うが、当時はそうだった。


25:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 20:54:14.54 ID:Xg9u9aZP0

暗くなるのもなんなんで、楽しく話そうと思うwww
完全に自己満足で申し訳ない。

まぁ、そんなこんなで心配だったわけよwww
そして、衝撃の言葉を聞くwww
「え、彼くん元カノとヨリ戻そうと頑張ってるらしいよ?あれ?ちがうの?」
あwwれwwれww
頭真っ白になって、唯一知ってた彼の親友に連絡を取った。ほんとらしいwww
パリーンって聞こえた気がしたwww

ここで、彼からの連絡がきたwww
私の怒りのボルテージMAXwww
でも強く言えないwww
「元カノとヨリ戻そうとしてるの?私は?へ?」
みたいなwwwださすwww


26:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 20:57:50.60 ID:Xg9u9aZP0

言ったんですか?最悪。あーもう、俺が嘘つきってなるじゃないですか、わかってるんですか?自分が思ってる以上に最低なことしてるんですよ、信じられない、1ちゃんはいい人だけど、無理。さよなら。あーもう、どうしたらいいんだよ、俺が今まで築いたものが台無しだ。
彼の言い分はこんなだった。

笑えたwww爆笑しそうだったwww
私の気持ちを少し話した。

返り討ちにあったwww

だけど、この頃の私はバカすぎて、必死に今じゃ考えられない行動を取ったwww


27:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:01:44.38 ID:Xg9u9aZP0

友達と彼の親友に連絡を取った。そして、

「彼と私は付き合ってない、全部私の勘違いで彼は悪くない、彼は嘘をついてなかったから彼への接し方を変えないで欲しい。」そう告げたwww
私ただのキチガイストーカーwww

これは彼と話して決めた言葉。実は付き合ってたって言えばという私の提案は即却下されたwww

その後、彼から二人が信じてくれたからという連絡が入ったwww

今ならあの頃の自分をぶん殴ってやりたいwww
ぶん殴るどころかボコボコにしたい。


家のことするので数分時間あきます。
質問とかあればどうぞ!


28:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:02:59.19 ID:md3+LPCS0

ん? これで完全にきれたんだよね?


33:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:24:51.94 ID:Xg9u9aZP0

>>28
まだまだ続きますww気が向いたら付き合ってくれww


29:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:07:48.54 ID:XfBZepUPO

仕事は何やってる?


33:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:24:51.94 ID:Xg9u9aZP0

>>29
接客業をしてます!


30:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:13:50.26 ID:j0kq5+TH0

1のスペックと彼氏のスペックkwsk


33:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:24:51.94 ID:Xg9u9aZP0

>>30

普通な感じ、見た目もスペックも
輪の中が苦手で遠巻きに見るタイプ。


100人女がいたら98人がかっこいいと言うと先生が形容してた。
輪の中心にいつもいる感じ。


31:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:14:47.35 ID:DeKGgtLkO

追いついた。
しょっぼい男に関わるから無駄に傷付くんだよ。
いい男は基本的にフラれ上手。んで、まず元彼女の悪口言わない。


33:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:24:51.94 ID:Xg9u9aZP0

>>31
上手に降ってくれた人も降られてくれた人もいないwww
どんまいすぎるwww


32:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:15:17.02 ID:OSOUzzKO0

とりあえず財布にされた事をもっと訴え出ろよ

できねーなら泣き寝入りしろよバカ


33:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:24:51.94 ID:Xg9u9aZP0

>>32
お金のことは気にしてない。
学生からお金巻き上げる気もないしw
ただ、なめんな!と言いたいが。


34:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:28:51.83 ID:Xg9u9aZP0

コメントきてて嬉しかった!
おまいらありがとう。
ぼちぼち続けます。

でも相変わらず当時の私はバカだったから数日後連絡をしてクリスマス近くに会う約束をした。
プレゼントは前々から用意してた。
都合があいたら連絡するという言葉を信じて待っていると、今からならという連絡があった。
断るわけもなく会いに行った。
途中で泊まりにこいと連絡が入り荷造りをしに戻った。
そして、ご飯を食べに行き話をした。もちろん私の奢りでwww


35:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:31:56.34 ID:uTBO8pph0

もう痛すぎて見てらんねーwww
本当にいるんだなこういう子www


38:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:38:09.60 ID:Xg9u9aZP0

>>35
痛いよねww書いてる自分が一番思うわww


36:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:32:43.88 ID:j0kq5+TH0

健気すぎだろjk
財布にされてたのに気がついて良かったんじゃね?ww


38:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:38:09.60 ID:Xg9u9aZP0

>>36
ほんとそれ、今は晴れ晴れとしてる!


39:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:39:56.30 ID:Xg9u9aZP0

帰宅して話をした。まとめるとこう。

1を好きなのに連絡がくると義務感を感じる。好きなのに義務感を感じたくない。好きだから放っておいてくれたらこちらから連絡するから。そもそも付き合う形が分からん。お互い好きで遊んでるからいいじゃないか。と。

??となりつつ話をした。
結論を言えば、仲直りした。
ただ、私からは連絡をあんまりしない。付き合ってはいるけど隠すのを認めるという不思議な形となった。
そして同時に、飲むのをやめて残ってたピルを飲んでよ、と言われた。承諾した。
バカスwwwもう笑うしかないwww


40:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:42:54.89 ID:Xg9u9aZP0

それからは、幸せなんてものは多分感じてなかった、いやだいぶ前から。
だけど、幸せだと言い聞かせていた。じゃなきゃ保てないし、自分で認めたら終わりだと思ってた。
彼が社会に出て、わかればいい、考えてくれればいいと思ってた。
いやまじ、気付けバカwww

前にダイエットの話をしたけど、それは彼が痩せろ痩せろと言うからだった、痩せれば楽しかった頃にもどれると思っていた。
痩せることに執着した,
私はこのころ病気を再発した。
神経性大食症。簡単に言えば過食嘔吐。


41:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:47:25.12 ID:Xg9u9aZP0

バカみたいに食べて、吐き出した。
少しの量を食べても吐き出した。
吐くのに顔に圧力がかかって目が開かなかった。消えてた吐きダコもできはじめてた。
指をつっこみすぎて喉からは血がきでて、胃からも血が出て、喉の痛みから唾液すら飲むのが苦しかった。
苦しくて醜くて、親にも申し訳なくて辛かった。でも、とめられなかった。
吐き出すことが、自分の心の中を吐き出すのと同じ感覚で一瞬スッキリしてた。


42:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:49:11.72 ID:Xg9u9aZP0

書き溜めはここまでです。
だいぶ前のことだが書いてて痛すぎてもうwww
続き書いていいですか?


43:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:49:31.18 ID:Xh7QJpsU0

どうぞー


48:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:57:00.87 ID:Xg9u9aZP0

>>43
ありがとう。

それからは、休みの日の前日深夜とかに、明日空いてると連絡がきて、会いに行く。
やることやって、友達くるからと帰される。
連絡を待つ、連絡がきて会いに行く。という流れだったwww

ある日、私が帰りにモタモタしてたら友達が来てしまい鉢合わせしそうになった。
彼は「そういうことしてたら、俺に嫌われるよ」と言い放ったwww
そして、私は階段の影に隠れ、一人で帰宅したwww
友達に爆笑しながら電話したwww

そして私は禁忌を犯したwww
ツイッターみてみたったwww
辻褄あわなすぎ吹いたwww
嘘つき過ぎ吹いたwww

何日か経って限界がきた。
見てること追求したwww
彼発狂wwwwwwwwwwwwww


44:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:50:03.68 ID:j0kq5+TH0

彼氏のためにそこまで出来るのはたいしたもんだよ。
いくら好きでもそこまでできんww


50:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 22:00:20.62 ID:Xg9u9aZP0

>>44
ウダウダしてたのを断ち切らせてくれたきっかけが彼だったからすごく感謝してた。
そして、ありがちな私じゃなきゃ!という勘違いをしてた。


45:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:50:22.18 ID:jeAFmnl80

このままだと股も開きそう
つまらん男に引っ掛かったな…


50:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 22:00:20.62 ID:Xg9u9aZP0

>>45
そこはね、拒むなんてできなかった。
でも、他の人にとかはない。


46:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:54:06.86 ID:jeAFmnl80

こういう頑張る女がつまらん男のせいで泣きを見るのがな…
どうせならここにいる奴みたいな男に引っ掛かった方が良かったのかもな


50:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 22:00:20.62 ID:Xg9u9aZP0

>>46
ありがとう。ほんとそう思うww
尽くしすぎていつもこうwww


53:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 22:07:13.89 ID:Xg9u9aZP0

彼:見たんですか?あーもう。なんにもできはいじゃん。もー無理です。そういうことするならもー無理です。なにか言うことありますか?

え、情弱なの?なんなの?ツイッターてそういうもんじゃないの?見られて困ること言うなよ、あんなおっぴろげに見せてたら見るだろ。
そもそも好き勝手してたじゃんw

もうこの子のために心を砕いて言葉をかけることに意味がないと感じた。
それまでの私なら謝ってたけど。

言いたいことはないと告げた。

デート楽しんで!まぁまた連絡してや。と笑って言ってみたら、普通しないでしょwwもう二度としませんよwwさよなら。
と言って電話は切られた。

私の全てをかけた恋は数分、たしか三分くらいで終わったwww
涙もなんも出んかった、爆笑しながら友達に電話した。

なんか、最後の最後で雑で申し訳ない。


55:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 22:17:08.63 ID:VBwMHEUxO

自分の彼女にそんな過去があったらと思うと吐きそうになる


56:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 22:17:29.38 ID:jeAFmnl80

次はもっといい男が見つかる呪いかけとくわ


58:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 22:26:57.83 ID:Xg9u9aZP0

そんなこんなで、彼との話は終わり。
今じゃ、連絡先も消したしあのあと何年も経ったが、関わることは無かった。

その後の話をすると、ほどなく私はすごく幸せな恋をした。
4つ年下の子。
すごく穏やかな時間をくれる子だった。
私の言葉だけでなく、小さな変化に耳を傾けて寄り添ってくれるような子。
気を遣うでも、優しくしようとするでもなく、とにかく気にかけてくれる子だった。
安心感と安堵感でいっぱいになって、元彼と付き合って涙が出なくなってたのに、幸せで涙が出るとかびっくりした。
そんなこんなで、私は今すごく幸せです。

当たり前に彼女できたって宣言されてびっくりしたwwあれ、隠されてないww

その彼は今でもそばにいて、変わらずあったかいです。
これからもずっと続けばいいなと思ってます。付き合いたての気持ちを忘れないように。
これからが楽しみでたまんない!

長々と聞いてくれてありがとう。
今回立てたのは、元彼とのことは私にも反省する点はあると思ったから。
そして、自分の中で完全に過去になったから。
何よりいまが幸せだと言いたかったからwww

伝わりにくかったり申し訳ない。
というか、痛すぎwww

質問とかあればどうぞ!


60:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 22:30:22.09 ID:Xh7QJpsU0

俺専用便所(小遣い付き)卒業乙
かなり傷物って感じだけど彼氏次第だな、お幸せに!


61:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 22:32:24.79 ID:Xg9u9aZP0

>>60
うわーーんありがとう!
卒業証書、額にいれて飾りたいwww
彼氏に甘えすぎずに、しっかりと自分の足で立って、お互い成長していきたいと思ってる!


63:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 22:37:43.01 ID:j0kq5+TH0

そういう男にならんようにするよ乙


64:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 22:37:59.79 ID:TqIsGb6w0

>>1
よくがんばったね
お幸せに!

俺にも幸せわけてくれよw
34歳いけめんおっさんより



このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

おこん

Author:おこん
このブログは2ちゃんねるのほくげです



このブログについて




このエントリーをはてなブックマークに追加


アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
逆アクセスランキング
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。