--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-09(Fri)

ブサイクな女に告白されてえらい目にあった

1:1:2012/03/08(木) 01:04:47.14 ID:BXuI9vl10

聞いてくださいお願いします


3:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 01:05:31.25 ID:h9vAc27s0

聞いてやるぞい


4:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 01:06:29.35 ID:hZ/nIgt50

とりあえずスペック


5:1:2012/03/08(木) 01:06:39.57 ID:BXuI9vl10

結論先に書いたほうがいいか?
まったり書いて行きたいんだが


6:1:2012/03/08(木) 01:08:08.68 ID:BXuI9vl10

俺 19歳 大学生
顔は微妙

相手 19歳 大学生
みたことないくらいのブサイク

スペックって何かいたらいいんだ?


7:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 01:08:15.24 ID:dr+7hiH30

またーりで


12:1:2012/03/08(木) 01:12:31.21 ID:BXuI9vl10

>>7 おk

ある日、平凡に学校の休み時間にマターリしてたら、比較的可愛い子(ブサイクと仲はいいほう?)に、「(ブサイク)が1を図書室に読んで欲しいんだってー」って言ったんだ

正直行きたくなかったけど、気になったからいってみることに

9:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 01:08:54.20 ID:zLAi+/vA0

スペックは満ち足りた


14:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 01:13:09.13 ID:bUDUtH1W0

ふぅ・・・


15:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 01:13:57.05 ID:m3CSeODx0

>>14
はやっっ

17:1:2012/03/08(木) 01:17:05.24 ID:BXuI9vl10

顔は…よくわかんない
てか芸能人知らんからなぁ…

図書室の奥のほうに、奴は居た
かなり口うるさい女2人、計3人の女がいたわけよ

んで、ブサイクが口を開いた。





「前から好きでした!付き合ってください!!」


18:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 01:18:27.19 ID:dr+7hiH30

>>17
いきなり告白ワロタ
またーりはどうしたんだ!?

19:1:2012/03/08(木) 01:19:42.63 ID:BXuI9vl10

おれ「えっ…」

まじで言葉にしてしまった。

おしゃべり女達は、キャーキャー騒ぎまくってる

図書室なのに


21:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 01:20:15.88 ID:lXWiG0Fh0

ウィー


25:1:2012/03/08(木) 01:23:04.67 ID:BXuI9vl10

とりあえず、俺はこの空気から逃げたかった
マターリしたかった

で、さっさと ごめんなさい と言えばいいものを
すいません、時間をください
って言ってしまったんだ


28:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 01:25:08.98 ID:nc9FNhI10

>>25
お前wまじかえらい目にあったな


乙www

30:1:2012/03/08(木) 01:28:46.38 ID:BXuI9vl10

しいていうと、ブサイクは、アンガールズ山根かも

俺は心の中で頭を抱えた

そしてキャーキャーうるさい女

とりあえず、この場から逃げよう、と思った矢先、
ブサイク「アドレスと電話番号、交換しよ?」
と言ってきた

なぜかわからんが、してしまった


31:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 01:30:08.51 ID:PsNZBNOZO

「醜い女はいない。ただどうすれば可愛く見えるかわからない女はいる」昔のえらいひとの言葉。


33:1:2012/03/08(木) 01:34:58.41 ID:BXuI9vl10

これからブサイクは山根っていうことにします

アドレス交換をしたあと、俺は逃げるように図書室を後にした

そしたら俺と一緒に図書室を出てきた男(以下F)は、
F「さっきすごいことになってたねーwwwww
かなりうるさかったから、絶対ほとんどの人に聞かれてたぞwwwww」と言われ、ぽんと肩を叩かれた


34:1:2012/03/08(木) 01:43:19.46 ID:BXuI9vl10

まずったなぁ、と思ったが、時すでに遅し、
とりあえず教室に戻り、授業を受けて、帰ろうと思ったら、山根が近づいてきた
あのうるさい女はいなかった

山根「返事、待ってますからね。」

そう言われて、今日メールで断ろう、と思っていた


35:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 01:44:09.28 ID:W4+Ah7rm0

またりすぎだ。眠い。


38:1:2012/03/08(木) 01:47:10.79 ID:BXuI9vl10

ペースあげていくわ。

帰って、飯食って風呂はいったあと、PCつけて2chとかをみてたんだ

深夜1時くらいになった時、あ、おれメール送るの忘れてる

そう気づいて、今メール送るのもまずいかな…と思ったから、送らずに寝ることにした。


40:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 01:50:05.97 ID:OU9ktau20

忘れとったんかいwwwwww


41:1:2012/03/08(木) 01:50:53.82 ID:BXuI9vl10

次の日の朝、いつものように大学へいって、図書室へくるように言われた女(以下J)に声をかけられた
J「昨日なんだったの?」
おれ「いや、山根に告白された」
J「あ、そうなんだ。」

今考えたら、J素っ気なさ過ぎwwww
友達じゃねぇのかよww


42:1:2012/03/08(木) 01:54:18.32 ID:BXuI9vl10

J「で、付き合おうと思ってるの?」
おれ「いやちょっと…」
J「やっぱりかー、なんとなくわかるよw」

Jひどすwwwww

気づけば、今日は1回も山根の顔をみてないな、と思いながら、帰路にたっていた


44:1:2012/03/08(木) 01:56:22.32 ID:BXuI9vl10

家へ帰り、今日こそ返事をするんだ、と思っていた。
晩飯を食べて、風呂に入ってから、メールをしようとした時、山根から電話がかかってきた。

びびって携帯落とした。


45:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 01:56:44.32 ID:Z+sKPu3d0

それでそれで?


49:1:2012/03/08(木) 02:03:53.40 ID:BXuI9vl10

内心ビビりながら電話に出るヘタレ。

おれ「も、もしもし」
山根「あ、俺さんですよね?あの、答えでましたか?早く聞きたいんですが…」
おれ「あ、はい。ごめんなさい。熱心に気持ちを伝えてくれたのは嬉しいんですが、今自分彼女いるんです…すいません。」
山根「そうですかぁー…残念です… すいません、これだけが聞きたかったんです。
では。」

彼女なんていなかった。
てか、山根はこれが聞きたいがために電話してきたんかい、と内心思っていた

彼女なんていなかった
てか、山根さん、貴方返事が聞きたいために電話してきたのか???


51:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 02:06:58.71 ID:OGrsD6Pz0

大事なことなので二回……






いやちょっと違うぞww


52:1:2012/03/08(木) 02:07:10.83 ID:BXuI9vl10

なんか最後かぶったな。すまない。

電話を一方的に切られたあと、なんかスッキリしてきた。
俺は内気で、とてもじゃないけど、自分の思いを相手に打ち明けるのが難しい。
だからメールで伝えようとしてたんだ。
だから、ビビって携帯落としたわけだ。


54:1:2012/03/08(木) 02:10:00.72 ID:BXuI9vl10

今夜はゆっくり寝れそうだな、と思いながら、寝ることにした。

そして次の日?深夜3時くらいに目が覚めて、物凄いダルさと頭痛に見舞われた

熱を図ると、38.6℃もあった。
インフルかな、と思って、その日は大学を休んだ。


53:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 02:08:55.60 ID:Z+sKPu3d0

パンツは何枚用意すればよろしいですか?


55:1:2012/03/08(木) 02:13:15.18 ID:BXuI9vl10

>>53 エロ展開はありませんよwww

昼過ぎに、近くの病院へバスで行った。
インフルだった。

ゆっくり休むように、と言われたので、病院から帰ったら、すぐ横になることにした。

しかし、頭が痛い。寝れない。

そんな時、電話がかかってきた。
山根だった。

57:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 02:16:07.10 ID:wWtwBRam0

最悪のタイミングで病気にかかるのは主人公たるものの宿命だ
よかったな>>1 お前は主人公の素質があるぞ


58:1:2012/03/08(木) 02:17:13.46 ID:BXuI9vl10

しんどかったので、出ないことにした。

ふと時計に目をやると、夜8時過ぎ
寝ていたんだな、とか思っていた。

頭痛と気だるさはだいぶなくなっていた。

携帯に目をやると、着信が16件あった。
全部山根。

携帯投げた。


60:1:2012/03/08(木) 02:20:46.97 ID:BXuI9vl10

こわかったので、電話は掛け直さないことにした。

体調が落ち着いていた俺は、夕食を食べ、風呂に入りながら考えていた。

なんで電話をかけてくるんだ?と。


61:1:2012/03/08(木) 02:24:06.05 ID:BXuI9vl10

答えが出ない問題を、ずっと考えても、何も出ない。

風呂から上がって、服を着替えて携帯をみると、山根からの着信が4件あった。

あれ、電話かけるペース早くね?w

そうやって携帯をみてる間にも電話がかかってきたが、出なかった。

寝る時は、電話がかかってきたら困るので、マナーモードにしてから寝た。


62:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 02:25:04.81 ID:OU9ktau20

こええwwww


63:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 02:29:02.46 ID:66vl2htt0

メンヘラか?


64:1:2012/03/08(木) 02:29:14.17 ID:BXuI9vl10

次の日は、もう大学いけるだろうってぐらい、回復していた。
自分でもびっくりする回復の早さだ。
だから大学へ行くことにした。
着いて、ロッカーへ行く途中に、山根に出会った。

俺は、なんとなくやばい気がしていた。


66:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 02:30:36.43 ID:hZ/nIgt50

インフルは山根の呪い?


68:1:2012/03/08(木) 02:32:32.63 ID:BXuI9vl10

すいません今日は寝ます。
明日の21時ごろ、まだスレが残ってたら続きを書きたいと思います。

とても中途半端なとこでおわってすいません…

では、良い夜を。


70:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 02:33:21.09 ID:hZ/nIgt50

>>68
明日楽しみにしてるよ~!おやすみ。

72:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 02:34:48.17 ID:0voF/NUj0

ふざけんな中途半端すぎww

しかたねぇな


76:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 02:41:46.31 ID:N2GgZnuJ0

おやすみ!

やまねより


79:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 03:01:16.33 ID:OGrsD6Pz0

>>76
いやああああああああああああああ









おやすみ

136:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 21:14:21.63 ID:BXuI9vl10

お待たせしました。

今日は眠いので、昨日より早く寝ちゃうかも…

あと酉つけました。


139:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 21:15:33.12 ID:ygdiW99S0

>>136
待ってたぞコラ

つ【リポビタン】

140:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 21:17:41.83 ID:BXuI9vl10

山根は俺にであった瞬間、涙目になって、
山根「なんで電話出てくれないの!?」
おれ「ごめん、インフルで死にかけてたんだ」
山根「あ、そうなんだ^^」

あまりの態度の変化っぷりにビビった。

山根「今日…図書室来てくれない?」


141:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 21:19:46.04 ID:TTOcrBqd0

ざわ…ざわ…


142:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 21:20:21.58 ID:BXuI9vl10

行きたくなかったので、俺は断った。

おれ「ごめん、今日はちょっt(ry
山根「放課後、待ってるから」

\(^o^)/オワタ

俺はサークルに入ってなかったので、気が進まなかったが、図書室へ行った。


144:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 21:21:36.82 ID:23Tctb8e0

>>142
しつけえええええええええええええええええええええwwww

146:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 21:22:56.91 ID:BXuI9vl10

思い出しながら書いてるので、曖昧かつ遅いです。サーセンww

図書室に行く途中、Fに出会った
言い忘れたが、Fは小学校からの友達だ。

F「お、1が図書室くるなんて珍しいなwwwまた呼ばれたか?ww」
おれ「まぁね…。」
F「まぁ、頑張れよwww俺は聞いてっからよwww」
おれ「えっちょっやめ(ry」
F「まーまーまーwwwww じゃ、┌( ゚Д゚)ノ イッテラー」

ちょっとFが鬱陶しくなったかもしれない。


148:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 21:25:05.29 ID:23Tctb8e0

>>146
なんだかんだでお前山根のこと・・・・

147:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 21:23:20.82 ID:huOriirJ0

行くなよwww


150:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 21:26:30.52 ID:BXuI9vl10

図書室の奥には、山根がいた。
今回は、うるさい女たちはいなかった。

おれ「おー。で、どうしたの?」
山根「実は…」
ここで山根がもじもじし始める
全然萌えない
おれ「なに???ちゃんと言ってよ。」
山根「えっと…あの…これ、………












罰ゲームなの。」


152:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 21:28:11.56 ID:ke5n4vWA0

( ^ω^)・・・


154:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 21:29:01.97 ID:wfxbxb0u0

山根より>>1が罰ゲームやん


157:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 21:31:02.30 ID:BXuI9vl10

おれ「は?ごめん、全く読めない。誰にやらされた?」
山根「あのうるさい女たちいたでしょ?あの人達。」

罰ゲームとか、小学生かよ。

山根「んで私…彼氏いるし…」

えー。


160:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 21:32:41.03 ID:23Tctb8e0

>>157
うぇええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

158:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 21:31:20.76 ID:huOriirJ0

山根wwww彼氏持ちwwwww


159:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 21:32:25.73 ID:hG5KaxDiO

('A`;)
(;'A`)
('A`)


163:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 21:34:07.76 ID:EUph630N0

まさかの


164:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 21:35:45.28 ID:qIenebmL0

ありえね


166:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 21:38:42.60 ID:BXuI9vl10

山根に彼氏ぃ!?
(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!
これは非常事態だ!
その彼氏さんとやらを見てみたいもんだぜ!

じゃなくて…

俺、キレそう。てかキレた。


168:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 21:43:23.29 ID:BXuI9vl10

よく考えたら、彼氏がいるのにも関わらず好きでもない人?に告白させるうるさい女達の方に怒るべきだった。

おれ「おい。おまえさ、なんで好きでもない男に告白するわけ?わけわかんないんだけど。あとさ、罰ゲームとか小学生かよ。そんなのすぐことわりゃ良かったんじゃなかったのかよ!」
山根「ご、ご、ごめんなさい!!!!」

ここは図書室だ。
大声を出してしまったな。

てかFこっちみんな。


169:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 21:47:25.72 ID:zwJlxwyq0

本当に罰ゲームか?
着信が異常だったろ・・・

まあ彼氏いるってなら大丈夫かな
でもきっかけって形で>>1に近づいて
「1のために別れた^^」とか言い出しかねんから
絶縁すべき


170:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 21:48:54.96 ID:BXuI9vl10

ここでぐっどたいみんぐ、うるさい女2人(以下TとU)が現れた。
こうやって見ると、Tは普通に可愛いかも。Uは山根ほどでもないがブサイク
T「お、山根じゃんw」
U「昨日の続きぃ?」
T&U「キャー!!!!」

こいつら、息ぴったりだ。
しかし、余計に頭にくる。

おれ「ここじゃ何だから、ちょっと来い」
山根&T&U「あ、はい…」

俺がきつく言ったからか、素直について来た。


171:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 21:52:38.38 ID:qIenebmL0

あっ!
3P?4P!?






脱いだ
さぁどうぞ


172:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 21:56:12.11 ID:BXuI9vl10

俺は近くの公園まで歩いた。
3人ともしっかりついて来ていた。

おれ「まずTとU。罰ゲームってなんだよ。」
F「あ、聞いた?
ちょっと山根をからかってみようかな?なんて思ってたからさーwww」
この時点で山根、えっ?って顔をして涙目になっている。


173:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 21:56:17.62 ID:bOJtO7Ao0

1「おまえ山根にあんな事させたらいけないだろ、友達をだいじにしろ」
T&U「ご、ごめんなさい・・  う、うん。。」
1「T、、好き」T「実はあたしも!」

山根&U「いい仕事したわ 」


175:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 21:59:42.24 ID:BXuI9vl10

>>173 それならエライ目にあってねええええwwwww

てか腹立って来た

178:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 22:03:03.27 ID:70hKuCkUO

>>173
ドキッとしちゃっただろーがww

176:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 22:00:07.14 ID:BXuI9vl10

あ、Fミスってる


177:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 22:02:23.35 ID:fKRmVVYo0

続きはよ


179:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 22:05:13.00 ID:BXuI9vl10

FじゃなくてUです。
すいません。


おれ「お前(U)に彼氏がいたとして、もし友達に好きでもない男に告白したいか?彼氏がいるし、付き合いたくもないし、やりたくないよな?いま山根はその状況なんだよ!気持ちを考えろよ!」

…あれ?俺山根をかばってる???


182:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 22:08:37.90 ID:BXuI9vl10

U「あへ、こいつ彼女いんの!?www
てか、こ い つ 友 達 と 思 っ た こ と な い か ら ー w w w w」

山根は泣いた。
俺ボーゼン。


183:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 22:11:03.07 ID:q2fIxIvd0

>>182
彼女?

187:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 22:15:06.72 ID:BXuI9vl10

やっべ、彼氏だwwwwww


こういう修羅場は、俺は嫌いだった。
自分から呼んでおいて何だが、はやくおわらせたかった。

おれ「お前、酷すぎだろ。それ人前で言っていいことかよ!?さっきも行ったけど、言われた人の気持ちを考えろ。」
U「それは悪かったってwwww てか、なんで山根かばってんの?ww もしかして、気でもあるの???wwwww」

ああ、こいつだめだ


189:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 22:17:11.00 ID:bOJtO7Ao0

ああ、そいつ駄目だわ


190:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 22:17:25.72 ID:lllUC8mlO

Uうざいな…


191:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 22:21:56.64 ID:BXuI9vl10

おれ「いや、俺は振った。そんなことより、なんで罰ゲームなんかしようとした?」

少し声を緩めて言った。

U「てか、罰ゲームってゆーか、あたしがやらせた、的な感じ?www」

気がつくと、なぜか山根はUをビンタしていた。


193:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 22:25:38.43 ID:BXuI9vl10

山根「私は…Uと友達じゃなかったの?ずっと友達だと思ってたのに…なんで、なんで!!」
U「いってぇな、お前はいじり続けんのに最適なんだよ。だから今回もからかってやったんだけど!?文句あんの!!???」

大ありです


197:恋愛マスター:2012/03/08(木) 22:30:40.58 ID:PRUpKfRT0

これはまとめに載る

虹色でお願いしま

やふヽ(^o^)丿


198:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 22:30:43.08 ID:BXuI9vl10

山根「いじるのに最適?そんな関係だったの?あんた最悪ね。死ねばいいのに」

山根さん、これ落としましたよ
つ 【キャラ】

U「なああああんんんんんだああああああとおおおおおおお!!!!
お前が死ね!!!」

あれ、俺空気
そしてTさん、一言も喋ってないではないですか!


199:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 22:32:13.81 ID:23Tctb8e0

このスレをまとめが見逃すわけがない
ま○こ色な。


200:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 22:33:13.18 ID:sgYlV9QW0

>>199
何色www

201:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 22:34:10.46 ID:8v0EE7sk0

>>199
どす黒いな

206:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 22:35:30.23 ID:eR2WVDd90

主旨から外れてんぞww


207:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 22:35:36.77 ID:BXuI9vl10

ここからが本当に修羅場だった。
女たちの争いを初めて見た。
怖いどころではない。
ぽかーん、としかできなかった。

なんとかこの状況を打開しなければ。

俺「おい、お前r
U&山根「kgdydとgztなhcfkはたhdcに」




208:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 22:36:49.19 ID:huOriirJ0

山根はしっかりそこで怒れるんなら大丈夫なんじゃね?


212:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 22:45:13.51 ID:BXuI9vl10

おれ「おい!!!!!」
U&山根「なに!!!」

ここで怯むわけには…

おれ「山根、おまえはもう、Uには構うな。
そしてU。山根が怒る理由がわかるか?
わかんないなら、お前は最低だよ。」

言えた。

U「えー、なんでかなー、告白させたからぁ?wwwww」

おれ「そんなこともわかんねーのかよ。
お前は、友達じゃない、って言ったのを忘れたのか!?
呆れた。もうお前とは関わりたくない。失せてくれ、頼むから。」
U「…ちっ!あーうぜー!」

Uは帰って行った


215:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 22:48:34.21 ID:DMVn56Q60

まとめさん緑で!!オナシャス


217:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 22:48:55.64 ID:EVf5ZjMD0

とめ載ったら俺は透明無色でよろしく


221:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 22:53:48.67 ID:BXuI9vl10

いつの間にか、Tがいなくなっていることに気づいた。
どこいったんだろー、と思ってたけど、いまはあいつに用はない。

おれ「大丈夫か?」
山根「…うん、ありがとう。」
おれ「お礼なんて言われる立場じゃないよ。」
山根「……。」
おれ「あと、さっきも言ったけど、もうUとは関わるなよ。」
山根「うん。もう、関わりたくない。」
おれ「だよな。俺ももう嫌だわ。

あとさ、あのいっぱいかけてきた電話はなんだったの?」
山根「ああ、あれ?ほとんど全部Uがかけた。1回は心配してかけたけど。」

よかった。


224:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 22:58:19.74 ID:BXuI9vl10

山根「電話で…謝ろうと思ってたの。
罰ゲーム?で告白したこと、Uにやらされていたこと、全部。」
おれ「もういいよ。もう終わったんだからさ。」

こうして山根と俺は帰路につくことにした。
山根は俺と反対側に家があったので、分かれた。


228:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 23:00:27.99 ID:zwJlxwyq0

これはないわ・・・
巻き込まれた>>1


229:1 ◆Tj8gWz2H1w :2012/03/08(木) 23:01:15.36 ID:BXuI9vl10

まぁこんな感じですね。
あれからUは関わってきてないようです。良かった良かった。



このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

おこん

Author:おこん
このブログは2ちゃんねるのほくげです



このブログについて




このエントリーをはてなブックマークに追加


アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
逆アクセスランキング
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。