--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-10(Sat)

俺が急性膵炎になったときのことを話そうと思う。

1:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 13:34:50.36 ID:joUsoyKA0

今年の話です。
長くなると思いますが、参考に聞いていただけたらと思います。


3:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 13:38:22.16 ID:joUsoyKA0

スレ立て初めてだし2ch暦浅いです。
文才ないし、専門的なことは分からないが
急性膵炎について参考までにと、生暖かく読んでくれたらありがたいです。


4:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 13:41:23.38 ID:joUsoyKA0

実際に入院して、周りに人たちに「最近、芸能人でも多いよね」と言われましたが、
俺自身は次長課○の河○さんしか知りません・・・。
元々、TVとか見ない人間なので・・・。


5:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 13:43:11.06 ID:6mdPdwpQ0

痛みはどんな?


8:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 13:45:40.33 ID:joUsoyKA0

>>5さん
レス、ありたとうございます。
痛みは、産まれて初めて救急車を呼ぶレベルでした。


6:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 13:44:29.93 ID:joUsoyKA0

あり?
今は皆さんが寝ていらっしゃる時間帯なのでしょうか・・・?

初スレ立てでよく分かりませんが、書き溜めも少しあるので
カキコさせていただきます。


7:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 13:45:33.25 ID:F7oev4ZzO

みてるよ


9:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 13:46:27.28 ID:joUsoyKA0

>>7さん、ありがとうございます。
少しずつですが、カキコいたしますので、
よろしくお願い


10:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 13:46:48.34 ID:joUsoyKA0

いたします。


12:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 13:48:07.57 ID:joUsoyKA0

とりあえずですが、スペックです。
・36歳の男
・174cm 67kg
・膵炎とは別の病気を発祥し実質解雇され無職
・かなりの酒好きですwww


13:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 13:48:20.68 ID:VuVWwqfNO

そして膵臓癌へと…


15:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 13:50:06.21 ID:joUsoyKA0

>>13さん、一時期は俺もすい臓がんだと思いました。


61:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 16:25:14.04 ID:joUsoyKA0

俺がHCUに送り込まれている間に、担当医師から母親により詳しい説明があったらしいです。

退院後に聞いたのですが、担当医師は母親が医療従事者と分かるとスラスラと専門用とを交えて説明したそうです。。
息子さんは重症急性膵炎です、最悪膵臓を切ることになるかもしれないと言われたとのことです。
ショックだったと母は後になって教えてくれました。


>>13さんの言うとおり、俺字sんは膵臓癌を疑いました。
ありえないくらいの腹痛でしたが、家族を呼べなんて言われるとは思っていませんでしたので、
看護士の鬼気迫る表情を見たら、膵臓の癌かも・・・と正直思いました。

それくらい、看護士は必死に、俺に「家族をj呼べ」と言ってました。
入院翌日に、病状が悪化したので看護士に無視の知らせが届いたのかもしれません。


14:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 13:49:24.97 ID:joUsoyKA0

専門的にはよく分かりませんが・・・。

最初に腹部に症状が出たのは昨年の11月。
なんか胃がムカムカして吐きそうな日が突如始まりました。
しかし、12月初旬に、友人が県外から帰省するので飲みに行く約束をしました。


16:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 13:51:24.94 ID:joUsoyKA0

しかし、飲み会当日は胃の具合の悪さがMAX。
ドラッグストアで薬剤師に相談して胃薬を二つ買った。
合計で6千円で、正直高いと思いました。

でも親友なので、これくらいの出費は無職ですが痛くない
と思ってました。


17:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 13:52:27.86 ID:joUsoyKA0

もっとも、後で痛いのは腹自体だと気づきましたが・・・。


18:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 13:53:32.94 ID:joUsoyKA0

そして、飲み会当日。
友人に会うなり「大丈夫!?」と聞かれた。

顔が真っ青だったらしいです。
しかし、きっちりと居酒屋に行き飲みましたw

本当に馬鹿でした。


19:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 13:55:39.91 ID:joUsoyKA0

そして、しばらくの時が経ち・・・。

12月30日。
恩師の家で、飲み会があり参加。
俺の人生でこの恩師は大きな存在だし、わざわざ呼んでくれたのにと思い
自分自身に無知を打って参加。

当日は胃の具合が絶不調!前述の友人にあった日より酷い。


20:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 13:59:07.70 ID:joUsoyKA0

それでもドラッグストアで買った胃薬を飲んでいきました。
恩師の家に到着して挨拶した途端に、すでに来ていた先輩たちに
「大丈夫かお前!?」と言われるくらい顔色が悪かったらしいです。

あんなに心配されたのは会社ではなかったなぁ(´・ω・`)


21:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 14:10:26.30 ID:joUsoyKA0

それからは、飲み始めたらエンジンかかって、焼酎をカパカパみますた。
「俺が持ってきた焼酎、実は親戚が作っているらしいんですよ。
 会ったことないけどwww」とか言って、飲みまくった。

焼酎だけで、俺は一升は飲んでた。アホか俺・・・。


22:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 14:12:19.43 ID:joUsoyKA0

歳が明けて1月4日の深夜、なんか腹が痛い。
小学生の時に盲腸になったことがありますが、その時より痛い。
寝れば治ると思ってそのまま寝ますた。


23:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 14:16:11.06 ID:joUsoyKA0

1月5日の深夜、2:00頃、腹が痛くて目が覚めますた。
胃ではなく、他の部分が痛い。
腸かな?と思いつつ寝たら治ると二度寝しようとしました


24:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 14:16:35.96 ID:joUsoyKA0

しかし、痛みが強くなるばかり。
痛い箇所が複数ある。
あれ?これ何かおかしくね?と思った。


25:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 14:18:33.29 ID:joUsoyKA0

以前に、ウイルス性腸炎にかかって一晩中、上から下から出したときより痛い。
慌てて起きて、ドラッグストアで買った薬を飲みましたが、1分経たない内にトイレにGo!!

産まれて初めて、鼻からも吐いた。
鼻の両穴からジェット噴射のように水が出ますた。

両穴から出るとクロスするんですね・・・。


26:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 14:20:57.99 ID:joUsoyKA0

吐いた後、横になったが腹のいたる所がキリキリと痛い!
あきらかにおかしい・・・。
救急車を呼ぶことをボンヤリと考えますた。


って言うか、やっぱり需要ないんですかね・・・?

クソスレ立ててと言われるのが怖いです・・・・。


27:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 14:29:08.77 ID:joUsoyKA0

せっかくなので、一応、書き溜めの途中までは投下いたします。

吐いた後、横になったが腹のいたる所がキリキリと痛い!
あきらかにおかしい・・・。
まるで寄生虫が腸の壁を食い破っているようだ・・・!と感じますた・・・。
救急車を呼ぶことをボンヤリと考ますた。


28:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 14:30:04.92 ID:joUsoyKA0

しかし、腹痛ごときで救急車を呼ぶのもなぁ・・・と思っていたにも関わらず。
スポーツバッグに着替えなどを詰めていた。
このとき5:00くらい


29:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 14:30:39.05 ID:joUsoyKA0

スポーツバッグに着替えや下着、コンタクトレンズの洗浄用品などを詰め込んでいたが、
あまりの痛さに途中で放棄。
このとき、6:30くらい。


30:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 14:31:12.04 ID:joUsoyKA0

その後、なぜかDr.コ○ーを読んでいた時のことを思い出して
上腹部を押したら、ガンジーに助走をつけて殴られたみたいに痛い(泣)


31:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 14:31:40.88 ID:joUsoyKA0

7:00前に、かかりつけの病院(内科・消化器科)が、あと2時間くらいで開くなぁと思っていた。


32:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 14:35:02.92 ID:joUsoyKA0

7:20くらい、119番に電話。
今、振り返っても、どうして自分が入院グッズを揃えていたか
どうして救急車を呼んだか。正直分からない・・・。

誰かが勝手に自分の体を操作していたとしか思えない。
本当に不思議な体験でした。


やっぱり、自分語りのようですた、すみません。
これにて打ち切りにします。
需要のないスレ立てですみませんでしいた。


33:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 14:41:44.87 ID:niPGYUa5O

いいところで切るなw
続きはよ


34:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 14:44:50.44 ID:BRfb6QQo0

全て吐き出せ


36:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 15:11:24.04 ID:joUsoyKA0

>>34さん、>>35さん、
レスありがとうございます!!

すみません、途中で落ちてしまって・・・。

薬を10:00くらいに飲んだら眠気が来てしまって・・・。
続き、書きます。


37:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 15:15:21.00 ID:joUsoyKA0

ええと、続きを書きます。
自分語りで申し訳ないのです・・・。

続きです。


救急隊員(以下:救)と俺のやりとりです。

救:「はい119番です。火事ですか?救急ですか?」
俺:「救急です。」
救:「どうしましたか?」
俺:「腹がめちゃくちゃ痛いんです。」
救:「お名前と住所をお願いします。」
俺:「名前は1です。○○団地の二階○号室です。」
救:「下まで降りれますか?」
俺:「へ?」


38:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 15:17:08.24 ID:joUsoyKA0

救:「だから、一階まで歩いて降りて来れますか?」
俺:「無理すれば何とか・・・(めちゃくちゃ腹が痛いから電話したんだろ!)」
救:「じゃあ、オナシャース」
俺:「・・・」


とりあえず、トレーナーの上下だったから上にダウンジャンパー来て降りました。
前述の入院グッズは放置してw
7,8分したら救急車が来ました。

救急隊員は3人いますた。


39:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 15:22:56.10 ID:joUsoyKA0

すみません。
2chを見るときに、Jane~を使っているのですが、
さっき一番下の書き込みウィンドウが消えてしまって・・・。

ここからは連続で書き溜めの分をカキコします。


40:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 15:23:25.81 ID:joUsoyKA0

救1:「1さんですか?」
俺:「はい」
救1:「自分で降りて来たんですか!?」
俺:「はい・・・。(お前らが降りて来いと言ったんじゃねぇか!!)」


41:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 15:24:47.00 ID:joUsoyKA0

俺だって、ストレッチャーで二階まで上がって来てくれると思ってたのに・・・。
ドラマとかではそうだったし、現実もそう思っていた。

その後、救急車の中のストレッチャーに横たわり、救急隊員から質問を受けた。

救1:「具体的にどこが痛いですか?」
俺:「ここと、ここと、ここと、・・・以下ry」
急2:「そんなに痛いところがあるんですか!?」
俺:「だから救急車呼びました・・・。(このとき。声を出すのもやっとでした)」
救1:「昨日、何を食べました?」
俺:「カツオのタタキと、唐揚げ・・・」
救2:「薬は飲み増しか?」
俺:「ドラッグストアで買った胃薬を二種類・・・」


44:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 15:27:35.80 ID:joUsoyKA0

俺は質問の受け答えの最中、「救急車って、振動とかないんだなぁ・救急車もハイブリッドなのか?」
と思っていた。

質問の受け答えが終わった後、
救3:「じゃあ、出発します」

まだ走ってなかったのかよ!・・・orz
て言うか、この質問受け答えの間に10分経ってたし、
話していただけだが、確実に痛みが増し意識が朦朧とし始めてた。

あれですよ、痛みで意識が朦朧とするなんて、小説か漫画のだけだと思っていましたが、
現実にあるのだと、後日退院してから過去を振り返り、思いました・・・。


45:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 15:29:58.77 ID:joUsoyKA0

救急車が乗った時は、救急車すげぇ!
ハイブリッド化よ!!と思ってました。
かつての上司がプリ○スに乗っていたて、何回か乗せてもらっていたので
本気でそう思っていますた。


46:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 15:34:31.14 ID:joUsoyKA0

救3:「○○病院ですか、救急搬送1名。30代男性、腹痛を訴えています。
   ・・・え、無理?了解しました。」
救3:「空いてたのに先を越されちゃった。テヘペロ!」
俺:「(心の中で)お前らが、くだらない質問を続けるからだろーが!!」
救2:「しゃーないっすねwww」

入院中に、このときの救急車両の所属を調べてクレーム電話する寸前まで行きました。

救急車呼ぶ病人が、病状を詳しく説明できるわけがない!
横暴な態度で接する救急隊員に腹が立ちました。
全員が全員、そういう人ではないでしょうが、すくなくとも俺の所に来た救急隊員には
来たときから怒りを感じました。


47:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 15:35:39.75 ID:joUsoyKA0

と言うわけで、車で3分で着く病院が満員だったので、車で20分かかる病院に救急搬送。
採決され、CT撮られたんだけど、医師に会う前に隣の部屋から「この人、食中毒じゃない。」
「アルコール、アルコール。膵炎だよ!」って昔の魚屋か八百屋みたいなオッサンの声が聞こえた。


48:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 15:38:06.17 ID:joUsoyKA0

その後、検査室みたいな所からストレッチャーごと出されて、
診断した医師に対面。

「君、膵炎だから。このままだと膵臓が解けてなくなってしまうから、このまま入院ね」と言われた。

俺、( ゚д゚ )ポカーン


49:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 15:40:35.43 ID:joUsoyKA0

だって、膵臓なんて日常では、ほとんど聞かなかったし。
胃腸や肝臓くらいしか内臓では聞かなかったし。
身内も肝臓がんで亡くなったが、それと親父の十二指腸潰瘍しか内臓系の病気は聞いてなかったし・・・。


50:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 15:46:21.81 ID:joUsoyKA0

え?膵臓って何?
中学生の理科の授業で「膵液はデンプン。脂肪・タンパク質の栄養を分解する」って
偉そうに教えていたくらいで、膵臓なんて良く知らないよ・・・orz

は、そういえばカウンセラーの資格を取る時に内分泌と外分泌があるって、
高校の生物以来、久しぶりにランゲルハンス島のα細胞とβ細胞を見たと思った・・・。

でも、それが何?何なの!?
とくらいにしか、思えないほど俺は痛みで壊れてますた。


52:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 15:59:50.58 ID:joUsoyKA0

いきなり入院と言われて、

俺:「え、このまま入院ですか?」と素直に聞きますた。

医:「君、重大さが分かってないでしょ?とにかく入院だから」

その後、治療を担当する医師が出てきました。
前述の医師は救急外来の人です。
まあ、この救急外来の医師がいたから、診断が的確で早く退院できたのですが・・・。


53:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 16:00:27.95 ID:joUsoyKA0

担当する医師は30弱くらいの年齢だと思う。
正直頼りない感じwww


担:「えぇ~、1さん。貴方は急性膵炎です。」
俺:「はい。そうらしいッスね。」
担:「急性膵炎の治療は、絶食・絶飲です。」
俺:「え?飲み物も駄目なんですか?」
担:「そうです。」
俺:「お茶は駄目だけど、水はOKとかないんですか?」
担:「ないです」

無理だ・・・。と思いますた・・・(´・ω・`)


54:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 16:05:18.38 ID:joUsoyKA0

ここまで、誤字脱字ですみません。
生暖かく見守って下されば幸いです。

このスレを立てたのは、急性膵炎という病気の詳細と
その他、お金関係(無職なので、ここが一番気がかりでした。)のことを
皆さんにお伝えしたかったからです。

入院費とか治療代とか、世間一般の保険とか、どうなっているのか
参考にしていただけましたら幸いです。

まだ書き溜めがありますので、続きます。


55:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 16:06:04.19 ID:joUsoyKA0

担:「で、絶食・絶飲になるから、つまり寝たきりでして・・・。つまり尿も・・・ゴニョゴニョ」
俺:「尿道カテーテルですか?
担:「そう!そうなんです!! ←嬉しそうwww」

俺は学生時代、角膜移植の手術を受けていて、手術後は一週間寝たきりだから、尿カテーテルの経験があった。
なので、逆に質問してみたが担当医師は「話が早い」とばかり喜んでいた。
それくらい言ってくれても構わないのに・・・


56:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 16:08:07.66 ID:joUsoyKA0

でも、あれですね、尿道にストローを入れられる感覚は、やっぱり痛いですね。
痛みで朦朧としているのに、あれだけ痛いのですから、普通の状態だったら、
とんでもなく痛いのでしょうね・・・。


57:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 16:09:49.99 ID:joUsoyKA0

尿カテーテルを入れる前に看護士さんから「家族に連絡を取って下さい」としきりに言われた。

俺:「独身で一人暮らしだから家族はいません ←本当です。」
看:「身内がいるでしょう!」
俺:「いると言えばいますが・・・」
看:「じゃあ、教えなさい ←あくまで上から目線w」

なんで高圧的なのか分からなかった。


58:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 16:10:49.84 ID:joUsoyKA0

俺:「妹がいますが、もう何年も会っていません」
俺:「父親は多分生きていますが、会ってないのし何処に住んでいるかも分かりません ←本当です」
看:「今、在宅している(この時間家にいる)身内は?」
俺:「祖母がいます。」
看:「じゃあ、連絡して下さい」
俺:「祖母は出歩けないので、連絡しても意味がありません。」


ますます怒る看護士www


59:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 16:12:05.56 ID:joUsoyKA0

仕方なく、

俺:「母がこの病院の近くで勤めてます。母も看護士です。」
看:「病院名と病棟を教えなさい」
俺:「○○病院です。○病棟です。名前は□□です。」

そう伝えるとようやく看護士たちが落ち着いた。
まじで、ゴ○ラみたく見えた。
本当に何か口から発射してそうでした。


60:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 16:17:15.33 ID:joUsoyKA0

カテーテル入れられた後、もう一回なんかの検査室に回された。
その間に、母親が来ていました。
母親と病状の説明を受けた後に、俺はHCUの病室に送り込まれた
ICUしか知らなかったが、HCUなんてあるんですね。

少し回復したときに友人に「俺はTCUに入院している」、「間違えた、ACUだ」、「いや間違えた、FBIだ」と
訳分からないメールを送って、逆にポカ───( ゚д゚ )───ンと、心配されました・・・。

HCUが「ハイ・ケア・ユニット」と知ったのは病状が落ち着いてからでした。


62:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 16:30:30.18 ID:joUsoyKA0

あれ?
やっぱり、自分語りでしたか・・・?

ちょっと、席を外します。

ここから先が本題です。
って前置き長くてすみません・・・。

ちょっと席を外しますので、続きを読みたい方は一言で構いませんのでレスお願いします・・・。

ここまでで質問ある方もご遠慮なくどうぞ。

あと、ペース上げろと言う方も、ご遠慮なくどうぞ!


ここまで来て救急搬送→入院初日しかカキコできなくてすみません。
j後半は寝ててばかりでしたので・・・。


63:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 16:33:32.45 ID:AmXjeOYW0

みているぞ


64:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 16:38:43.41 ID:HnYvMebQ0

うむ。読んでて楽しいぞ
続けて下さい


65:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 16:49:32.02 ID:GXghV2PX0

見てる 続き待ってるよ


67:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 17:29:05.75 ID:joUsoyKA0

スローペースです。

相変わらす誤字脱字が多くてすみません。

では続きをカキコ


68:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 17:32:35.27 ID:joUsoyKA0

とりあえず、症状が症状なので、HCUに入院することになると担当医師に言われました。

「HCUって何ですか?」と質問しました。
今となってはHCUとか分からなくても、良いだろうが!と自分に言いたいです。

痛みで意識が朦朧としているのに、自分が知らない単語には遠慮なく質問する自分が
笑えます。


69:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 17:33:19.13 ID:joUsoyKA0

で、HCUで入院生活が始まったのだが、何かいろいろ体につけられて寝返り打つもの大変。
血圧はかるために上腕部につけられたやつが数時間おきにキューっとしまるし、
寝返り打ったら他の管がはずれてエラー音?みたいのがなって五月蝿くて目が覚めるし・・・。
尿用の管は痛いし、点滴が切れたら音鳴るし、自分のではなくてもあちこちのベッドから音鳴ってるし・・・。

本当に寝不足ですた・・・orz


70:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 17:36:17.50 ID:joUsoyKA0

よく分かりませんが、酸素濃度を測るやつとか心拍音を測るやつとか
あと、呼吸・脈拍を測るやつとかを、つけられてました。

この辺は、よく分からないので詳しい人がいたらフォローをお願いします。


71:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 17:39:59.53 ID:joUsoyKA0

一番驚いたのが、点滴です!

俺の中では、点滴は空になったらナースコールを押して看護士さんを呼ぶものだと思っていましたが、
空になると自動的にエラー音が出てナースセンターに分かるのですね。l
あと、寝返り打って点滴が外れたときや、点滴の管を下にして寝て管が詰まったたときもエラー音が
鳴るのだと、今回初めて知りました。

とにかく、音が鳴るたびに看護士が飛んできますw


72:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 17:44:17.94 ID:joUsoyKA0

入院2日目の15:00ごろに再度CTを撮りに行きました。
送迎は車椅子です。
「歩けますからw」と断っても、看護師さんは首を縦には振りませんでした。

このときもそうなのだが、入院が決まってから常に車椅子です。
なんか、安静だからとか。

なんか、造影剤とやらを事前jに注射されましたが、効きが悪いからと
CT検査場で紙コップに入った造影剤とやらを飲まれて、
点滴の管から造影剤を入れられました。


73:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 17:49:55.89 ID:joUsoyKA0

このとき、点滴の管の先、注射針みたいのは左腕に3箇所刺されていて、
そのときはすでに点滴している管以外の管に造影剤を入れられました。

造影剤自体は、鼻の奥から強烈に薬品臭いアルコールの匂いがしおました。
気分が悪くなるほどの匂いだと、俺は記憶しています。

ちなみにスピリタスう飲んだときよりも、不快でした。
スピリタスというのは、確かアルコール度90%のウォッカです。

詳しい方がいれば、説明お願いすいます。


74:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 17:52:44.04 ID:UNeBK0fvO

キツイ… 膵炎にはなりたくない…


75:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 17:56:47.35 ID:joUsoyKA0

>>74さん、ありがとうございます。
でも、本当のこれからなんですよ・・・。

良ければ読んでやって下さい!


77:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:02:01.27 ID:joUsoyKA0

それで、このときのCTで「重症急性膵炎」が確定になりますたw
俺の場合、膵炎からの炎症が拡大して胃腸にまで達していたそうです。
救急車を呼んだときに、腹のあちこちが痛かったのはそのせいらしいッス。
で、入院2日目のCTでは腎臓にまで炎症が達していて、俺自身も思考がまともではない状態www
むしろ今日が何月何日とか、今日は何曜日とか、今大体で何時ごろとか全く分からない状態でした


79:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:05:22.00 ID:HnYvMebQ0

チュートリアルの福田も急性膵炎だよね
>>1 話おわった後でいいので毎日のアルコール摂取量教えてね


80:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:06:27.08 ID:joUsoyKA0

CT検査から戻るときは、もうヘロヘロでした。
振り返ると。むしろ食欲が沸かなくて良い!と思うくらいにヘロへロでした。

腹の痛みは・・・・。
ここまで来ると、痛みは麻痺しそうなのですが・・・。
救急車を呼んだときより、酷くなっていました・・・(泣)
いや、本当に泣きたかったのですが、絶飲食のせいか、涙も出ません。


84:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:12:07.07 ID:joUsoyKA0

続きです。

なんか2日目のCT検査から帰って来たら、頭がクラクラする。
熱が39℃くらいに、いきなり上昇してました。

前日の救急車の中では35.4℃で、すごく低かったのに・・・。
ていうか、体温低すぎて計測不能だったのに、何だこれは!


85:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:14:13.78 ID:joUsoyKA0

しかも、熱のせいか、異常に喉が渇く。
水、水、水・・・。
コップ一杯で良いから水が飲みたい。
洗面所の蛇口を睨んでいると、看護師さんから「面会の方です」と言われました。


86:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:15:35.76 ID:JM2ZWe0H0

見てるから続きはよ!


87:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:18:02.30 ID:joUsoyKA0

俺が入院した病院のHCUは15:00から16:00までしか面会時間がない。
加えて面会する人の年齢制限があった。6歳以下の子供と60歳以上の人は
面会できない。

同じHCU病室にはウィルス感染による重症者が入院していたからかもしれない。
面会者は入室時に手洗いとかが義務付けられていた。


89:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:19:34.18 ID:joUsoyKA0

面会に来たのは母親だった。
目が潤んでるのに気づいたので、「大丈夫だから」と言った。


90:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:22:42.19 ID:joUsoyKA0

母が出てから、妹が入室してきた。
喧嘩して、会っていなかったが、俺が入院している病院の近くで
勤務している母親を勤務後に拾って、そのまま面会に来たらしい。

ちなみに、俺の母親は運転免許がないので俺が失業してからは
俺が自分の車で送迎していた。

妹が、母から連絡を受けて、見舞いにわざわざ来てくれた。


91:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:24:31.94 ID:joUsoyKA0

喧嘩別れして、しかも市ねとまで言った妹が面会に来てくれて
不覚にも泣きそうになった。

妹は俺よりもよほど人格者だ。


92:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:25:56.85 ID:joUsoyKA0

妹は目に涙を一杯に溜めて、マスクをした顔(HCUの面会者は強制らしい)で
「大丈夫だから」と言ってくれた。


93:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:28:13.86 ID:joUsoyKA0

実は妹も看護士で、新人時代に急性膵炎の患者さんの担当だったらしい。
面会に来てくれたときに、初めて聞いた。

変な話ですが、自分が同じ症状の立場の患者で妹がその担当看護士だったとl聞いて
改めて妹も頑張っていたんだなぁと実感した。


94:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:32:40.98 ID:joUsoyKA0

妹が俺にアドバイスしてくれた。

「絶飲食でしょ?今、熱が高いんじゃない?熱が高いと余計に辛いよね。」
「そんなときは、氷をひとかけら患者さんに持っていって、舐めさせてあげて、吐き出させたよ」

妹よ、アドバイス本当にありがとう・・・。
兄妹って強い絆なんだな、俺よりもお前の方が強く思っていったんだなと感じ、俺は少し目に涙を溜めました。


95:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:35:07.29 ID:joUsoyKA0

ちなみに、俺は独身。
妹は結婚して、子供は男子一人います。

甥っ子はHCUに入れないので外で喚いて大変だったと、
後日、母から聞きました


96:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:36:03.52 ID:joUsoyKA0

さて、ここからが膵炎の本題です。

読んで下さっている方がいるか分かりませんが、カキコします。


97:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:38:25.83 ID:AmXjeOYW0

見ているぜ
続けたまえ


99:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:47:49.54 ID:joUsoyKA0

まず、痛みですが、急性膵炎でググると左上腹部の痛み、背中の痛みとありますが、
俺はそれらは感じませんでした。

背中の痛みが酷く、海老みたいに丸くならないと練れないとありますが、
俺の場合は、腹全体が痛くって楽になれる姿勢が海老型だっただけでした。

痛みは、前述にあるとおり、盲腸のときよりも痛かったです。
意識が朦朧とするくらい痛かったです。


100:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:49:29.32 ID:joUsoyKA0

とあるHPには「痛みが腹部全体におよぶこともある」tありましたが、俺はそのパターンですね。


101:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:52:09.70 ID:joUsoyKA0

救急車を呼ぼうかとボンヤリと思ったのは、経験のない腹部の痛みと
吐いた時に、口からではなく、鼻から吐いたことです。
こんなこと、経験なかったですIwww


102:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:54:46.22 ID:joUsoyKA0

膵炎治療の参考を妹から聞きましたが、そこから地獄ですた。

まず、絶飲が無理W
ただでさえ高熱で喉が渇くのですが、何も飲めません。
ベッドから離れるときは看護師さん付属の車椅子ですl


103:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:56:42.15 ID:joUsoyKA0

洗面台があったので、「俺は飲んでやる、飲んでやるゾォォォ」と頭の中で
Dioが叫んでました。
これ、本当です。。


104:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 18:59:21.85 ID:joUsoyKA0

本当に、ネタではなくて頭の中で声がしました。
あれ、これって危ない人では?なんて思いませんでした。

炎天下でグラウンドを10周したあとに飲んだときのことしか
頭にはありませんでした。


105:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 19:02:05.40 ID:joUsoyKA0

当然ですが、色々な管がつながれていて、点滴器もうるさいし、他の機器からもエラー音が
出てますた(´・ω・`)


106:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 19:02:37.37 ID:joUsoyKA0

看護士さんに止められました。


107:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 19:05:52.91 ID:joUsoyKA0

そのときの看護師さんが、俺の入院二日目の夜勤の担当看護士さんで、
入院した病院で初めて「今日担当の△△です」と挨拶してくれた人ですた。

前職の影響か、きちんと自己紹介する人は、好印象です。
萌え~。


108:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 19:12:33.41 ID:joUsoyKA0

萌え~じゃない、その時は痛みもピークだったので
「腹に日本刀で串刺しにされてるくらいに痛い!」と言いました。
萌え~とか思わなくなるくらいに激痛でのたうちまわりました。
応援の看護士さんが来るくらいです。


109:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 19:18:11.89 ID:joUsoyKA0

のたうちまわっていた時に、担当医師が来ました。
担:「どうした?」
看:「1さんが!1さんが痛みを訴えて!」
俺:「腹が滅茶苦茶に痛いんです!!!!!」

正直言って、痛みで気が狂うかと思いました。
ネタとかではなく、本当にそう思いました。
それくらい、痛かったのだとご想像下さい。


110:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 19:23:15.63 ID:joUsoyKA0

担:「うむ、これは座薬だ!!!」

結果、痛み止めの座薬を萌え看護師さんに入れてもらいました。
しかも2錠。

ちなみに痛み止めは整形外科でも処方されボルタ○レンでした。

あれだけ強い痛み止めなのに、あまり効果がなかったのは
それほど俺の膵炎は悪かったのかな・・・?


111: 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/03/07(水) 19:25:40.34 ID:C3XxotSM0

昔の話だが、会社の上司が義息子に殴られ膵臓破裂で入院した時見舞いに行ったこと思い出した
今でも覚えているけど、苦悶で顔が歪みこのまま死ぬのではと思った
1もあんな苦しい思いをしたんだな。


112:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 19:38:41.21 ID:joUsoyKA0

>>111さん、膵臓はれつですか!?
え、膵臓って胃の裏側にあるんですよね?

上司さんのその後は・・・?


116: 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/03/07(水) 20:04:58.37 ID:C3XxotSM0

>>112 
なんとか危機を脱し半年後は一緒に酒を飲んでました。
ただし、腹から管がででいましたが膿が溜まるとかで
酔っぱらった勢いで黄色い汁を排出している処を見せていただきました
見ている方が痛かったのですが


113:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 19:41:37.73 ID:joUsoyKA0

すみません、みなさん、腹具合が悪くて今日は落ちます。
本当にすみません・・・。

明日もこのスレが残っていたらカキコします。

ちなみにこの腹具合は膵炎ではありません。

その副産物です。
平たく言うと下痢です、

本当にすみません


114:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 19:46:15.66 ID:HnYvMebQ0

お大事に いろいろ勉強になるし明日も書いてね
取り敢えず乙


117:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:20:14.96 ID:Ullh1Eg70

みてるから、のんびり書いてくれ


118:名も無き被検体774号+:2012/03/07(水) 21:47:02.37 ID:NLNRS1a6O

見てますよ
具合が悪い時は無理しないでね


121:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 13:36:58.96 ID:B3IMO/K+0

日付が変わって、IDが変わっていると思いますが、>>1です。

読んで下さっている方、レスありがとうございます。

下痢はとりあえず落ち着きました。


123:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 13:37:59.85 ID:Rufk0miY0

>>121
落ち着いたならよかった!
水分ちゃんととれよー


125:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 13:41:24.05 ID:B3IMO/K+0

>>123さん、ありがとうございます。
かなり、水分取ってますwww


122:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 13:37:48.86 ID:B3IMO/K+0

入院二日目の夕方あたりのことから、書き込んでいきます。


124:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 13:40:44.74 ID:B3IMO/K+0

前述の萌え看護士さんから挨拶された後、ベッドに横になったのですが、
隣のベッドに新しい患者さんが来たみたいです。

しきりに「痛い、取ってください」「お願いです取って下さい」と言ってました。

そんなに症状が悪い人なのかなと思っていると、萌え看護師さんから
「90歳のおばあちゃんなので、すみません」と言われた。


126:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 13:42:52.60 ID:B3IMO/K+0

俺よりも痛みが強いのだろう・・・と思っていたのですが、
「お願いします」「痛い」「取って下さい」と間断なくずっと言ってました。

さすがに看護士さんたちが「おかしい」と思ったらしく
医師を呼んでました。


127:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 13:43:58.67 ID:B3IMO/K+0

で、ようやく医師登場!
俺の担当医師でした。

ちなみにカーテンでしきられているので声しか聞こえませんが
以下のやり取りがありました。


128:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 13:46:40.88 ID:B3IMO/K+0

担:「おばあちゃん、どこが痛いの?」
お:「お腹・・・」
看:「ちょっと失礼しますね~」

看:「先生!これは?」
担:「腫瘍ですね。かなり大きい。緊急オペです!」

なんかお腹の表面に腫瘍が二つあったらしく、それを除去する緊急オペが始まりました。


129:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 13:49:32.28 ID:B3IMO/K+0

局所麻酔で、二つの腫瘍を取ったみたいです。

お:「痛い。早く取って下さい」
看:「もう取りましたよ!」
お:「痛い、痛い。早く取って下さい。」
担:「他にどこが痛いの?具体的にどんな痛みですか?」

お:「陣痛です」

看:「そんなわけないでしょう!」

看護士さんは本気で怒っていました。


130:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 13:53:36.47 ID:B3IMO/K+0

その後、18:00に「お食事で~す」と夕食が配られていました。
もちろん、俺のところには来ません。

となりのおばあちゃんは、ガツガツ食べているようでした。


131:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 13:55:18.14 ID:B3IMO/K+0

19:00過ぎくらいから、滅茶苦茶に喉が渇いてきました。
萌え看護士さんに「せめて、うがいをさせて下さい」と頼みましたら、
うがい用の水と、吐き出す容器を持って来てくれました。

つまり、自分で洗面所に行くことも許してもらえませんでした。


132:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 13:56:24.46 ID:B3IMO/K+0

前述の、退職の原因となった持病の薬を飲まないといけないのですが、
薬を飲むときの水は、きっちり5ccしかもらえませんでした。


133:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 13:59:01.61 ID:B3IMO/K+0

急性膵炎は、膵液が正常なら十二指腸に排出されるのですが、
何らかの原因で、十二指腸に排出されず、膵臓自体を消化=溶かしてしまう病気です。

自分の内臓が溶けるのですから、その痛みは激しいです。

また、消化のための膵液を出さないようにするために、絶食・絶飲が基本だそうです。


134:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 14:12:32.06 ID:B3IMO/K+0

膵液が出たら、膵臓を溶かしていまいますので。

昨日ご質問がありました、飲酒量ですが、CT検査の際に担当医師からも聞かれました。

平均すると、発泡酒350×2、焼酎(25度)の一升が二日でなくなるくらいです。
多い日は、そこからワインを1本とか飲んでました。

担当医師に飲みすぎと言われました。


136:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 14:15:35.68 ID:B3IMO/K+0

あと、タバコも駄目だと担当医師から怒られました。

不思議なことに、あれだけの痛みがあると、酒やタバコは全然恋しくなかったです。

一番は、水が飲みたい・・・ですた。


137:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 14:19:12.67 ID:B3IMO/K+0

入院二日目の寝る前に、萌え看護師さんから、「良ければ氷をお持ちしましょうか?」と
言われました。

高熱だし、喉や口内が渇いて仕方なかったので、お願いします!と言いました。

小さい氷が来る→舐めてましたが、バリバリ食べる→下痢になる・・・。

妹に言われた通り、吐き出さないといけなかったのですが、あまりの喉の渇きに
バリバリ噛んで水にして飲み込んでしまいました・・・・。


138:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 14:22:43.65 ID:B3IMO/K+0

それから寝たのですが、腹部の痛み、体に付いている機器のエラー音、一時間ごとに体温は計りに来る萌え看護師さん、

そして、となりのおばあちゃんの「痛い」「取って下さい」「お願いします」のエンドレス呪文・・・・。

眠れませんでした。
眠らないと余計に症状が悪くなるよなぁ・・・。と思いつつも、眠れませんでした。


139:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 14:33:37.98 ID:B3IMO/K+0

夕食後から、ずっと続くおばあちゃんの呪文にイライラが頂点に達しようとしていました。

俺だって、滅茶苦茶痛い、眠って回復させたい、なのになのにと思っていましたら、
何度目かの検温に来た萌え看護士さんに「誠に申し訳ありませんが、このままでは隣のおばあさんに怒鳴りそうです」
と言っていました。

すると看護師さんは「このままでは1さんが余計に悪くなりそうだと、担当医師も言ってましたので、ベッドを移れるように今手続きをしています」
と言われました。


140:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 14:36:18.93 ID:B3IMO/K+0

ただ、同じHCU内のベッドは満杯なので、一般病棟の個室になるかと言われました。

無職の俺はお金が気になって、個室のベッド代を聞きました。
一日、一万円だと言われました。

病院にもよるのでしょうが、個室料金ってやっぱり高いのですね・・・。


141:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 14:40:44.48 ID:B3IMO/K+0

病院の個室って、保険がきかないんですね。
逆に大部屋はお金がかからないと後日初めて知りますた。

ずっと二日目のことを書きましたが、まだ需要はありますでしょうか・・・?

ご質問とかありましたら、ご遠慮なくお願いします。

書き溜めも、残り少ないので、ここからはカキコ遅くなります、すみません。


142:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 14:45:58.10 ID:JcOT7kYQ0

需要ありです~
俺も今日からお酒控えようとおもいます


144:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 14:52:09.24 ID:B3IMO/K+0

>>142さん、ありがとうございます。
お酒はガブ飲みはしないで下さいね。
俺も担当医師から「水じゃないんですから!」と怒られました。
ちなみにお酒は何がお好きですか?


153:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 15:47:07.06 ID:JcOT7kYQ0

>>144
自分も水のようにがぶ飲みしてるんで恐ろしや・・・・
一番好きなのはビールですが芋焼酎・日本酒・ウィスキーなどもいきますって大体好きですw


154:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:00:43.71 ID:B3IMO/K+0

>>153さん、レスありがとうごじます。
そうですか、何でもござれなのですねw

俺も焼酎は芋ばかり飲んでました。
元々は、麦ばかりだったのですが、尿酸値が高くなり医者に「飲むならせめて芋にしろ!」と言われたのが
始まりです。

普通は禁酒だと言うのでしょうが、俺が禁酒できないのと医者も酒飲みだったのだと思います。


145:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 14:53:13.52 ID:B3IMO/K+0

日付が変わって三日目。
腹に違和感を感じました。

膵炎の痛みではなく、屁がしたい・・・。


146:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 14:56:30.70 ID:B3IMO/K+0

いろんな管につながれてましたが、屁くらい良いだろう!と思い
屁をしました。

ウ○コが出てしまいますた・・・(´・ω・`)


147:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 14:59:46.20 ID:B3IMO/K+0

絶食でしたので、固形物ではなく液体がドバーっと出てしまいました。

尿の管と点滴の管以外を外して、トイレによろよろしながら行きました。
当然、鳴り響くエラー音。
ナースコール用のマイクから「1さん、どうしました!?」と聞こえる萌え看護師さんの声。

そのまま、何事もないようにトイレに行きますた。


148:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 15:01:27.63 ID:B3IMO/K+0

とりあえず、尻を拭きました。

が、救急車を呼んだときから来ていたグレーのトレーナーの尻の部分は
明らかに鮮やかな黄色で染色されていました・・・orz


149:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 15:04:16.76 ID:B3IMO/K+0

その後、ベッドに戻ったら、萌え看護士さんに怒られました。

安静なのだからとか、車椅子でとか、色々言われましたが、
トレーナーのズボンの冷たさで、上の空らで「はい。すみません」
と返答していました。

ちなみに入院してから、今日まで快便だったのは、この日しかありません。


150:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 15:06:36.85 ID:B3IMO/K+0

三日目です。

この日は朝から、朝食のいい香りが漂っていました。
食器の音とかが聞こえますが、それで苛立ちを感じることはありませんでした。

腹は減ってません。あるのは痛みと喉の渇きです。


151:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 15:09:37.23 ID:B3IMO/K+0

ちなみに、二日目に腎臓まで炎症が拡がっていることがCT検査で分ったあとは
点滴の本数が増えました。

点滴って、片腕に一瓶だと思っていたのですが、
左腕に二瓶、右腕に一瓶を繋げれていました。

トリプルゲイザー・・・、とボソッと言ったら
萌え看護士さんに「え、何ですか?」と聞かれました。


152:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 15:12:06.88 ID:B3IMO/K+0

三瓶の内訳は、絶飲食なので栄養剤が一瓶、
膵臓が溶けるのを防ぐタンパク質酵素分解阻害薬が一瓶、消炎薬が一瓶です。

二つ目はその後もありえないくらいに、投与されてました。


155:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:02:27.88 ID:B3IMO/K+0

会ったことのない鹿児島の親戚が、芋焼酎を作っているので
少しばかり売り上げに貢献をと思い、その親戚が作っている芋焼酎を飲んでました。


156:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:08:23.76 ID:B3IMO/K+0

三日目は、それまでにしていないエコー検査に行きました。
担当医師が色々と操作するのですが、上手く行かずにエコー検査室の女医さんが
最終的には全部検査してました。

担当医資さんは、やはり新人のようです。


157:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:09:30.67 ID:Bawq+P1E0

うぁぁぁー ヤバいわ
自分も酒好きなんだけど 酒控え目にするわ


159:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:11:58.76 ID:B3IMO/K+0

>>157さん、お酒は控えめに・・・。
急性膵炎ではなく、肝臓にもやばいですから・・・。


182:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 17:25:27.29 ID:B3IMO/K+0

>>157さん、レスありがとうございます。
お酒は本当にたまに飲む程度が良いのだと、今では思っています・・・。


185:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 17:40:59.54 ID:B3IMO/K+0

>>182さん、レスありがとうございます!
実はきちんと返答させていただきたいと思ってました!

飲酒歴ですが、家で一人で飲むようになってから急性膵炎を発症するまでは10年です。
元々、お酒は隙でしたが、一人酒をするタイプではありませんでした。
ストレスから逃げるために無理に飲む→やめられなくなる→インフルエンザでも飲むの悪循環です。

休肝日ですが、インフルエンザでも飲むくらいですから基本ありませんでした。
会社の健康診断で肝機能の数値で引っかかったときに、睡眠薬を処方されて3日、数年後に同じ状態で1日、
ここ10年で合計4日しかないです。 ←本当にアホです。

20代の頃は、50度のウイスキーをつまみはタバコで一晩で空にしていたころがありました。

なので、飲酒が日常化してからは、休肝日はほとんどなかったに等しいです。


158:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:10:50.04 ID:B3IMO/K+0

エコー検査で、画面を俺自身見ていましたが、
膵臓が写されたときに「何だ、これ?」と思いました。

俺自身は素人ですし、エコー画面なんてj初めて見たのですが、
他の臓器にはない物が見えました。

何というか、イボのような物が、膵臓に4、5個見えました。


160:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:15:09.97 ID:B3IMO/K+0

俺:「先生、これは何ですか?イボみたいのがあるんですけど?」
担:「これは仮性膿泡ですね。このまま放っておくと、うんたらかんたら~」

いや、膿泡とか知りません。
あとで調べたら、水泡のうような物だとか。
仮性でも大きくなりすぎたら手術で除去することがあると知りました。


161:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:17:12.42 ID:B3IMO/K+0

エコー検査の時に、あわせて採血もしたのですが、
CRP(炎症反応)の数値が見たことがない数値に・・・・。

正常値が0.3以下なのですが、俺は12を超えてました。

実に40倍以上・・・!!


162:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:20:29.03 ID:B3IMO/K+0

俺:「あの、先生。これって大丈夫なんですかね?
担:「それよりも、この白血球の数値が」
俺:「(どれどれ)12700くらいですか。上限が9000なら、これくらいは大丈夫なのでは?」
担:「いやいや、1さん。重要なのは、うんたらかんたら~」

専門用語が多すぎて分りませんでした。


163:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:21:55.46 ID:B3IMO/K+0

結局、三日目からは普通の採血とは別に、
大腿部の根元の動脈から採血が始まりました。

これ、結構痛いです・・・。


164:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:23:26.47 ID:B3IMO/K+0

なぜ、動脈から採血するのですか?と聞くと
血栓ができて元に戻るときの数値がどうとか、
Dダイマーの数値がどうとか言われましたが、よく分りません。


165:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:25:24.28 ID:B3IMO/K+0

止血用にテープを貼るのですが、
大腿部の根元なので、はがす時にチ○毛が一緒にはがれていくんです・・・・。

バリバリと根元から抜かれるので、痛みに弱い人は苦手かもしれません・・・。


166:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:33:36.31 ID:B3IMO/K+0

三日目までに分ったこと

・急性膵炎だが、やっぱり重症である
・腹は相変わらず痛い
・HCUは隔離病棟である→窓から外の景色すら見えない
・エコー検査で腸が、ほとんど動いていない。あちこちで腸閉塞を起こしている
・となりのおばあちゃんは飯を食っている時意外は「痛い」「早く取って下さい」「お願いします」をエンドレスで言う。
 誰がどんな声をかけても、これの繰り替えし。


167:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:35:12.01 ID:B3IMO/K+0

三日目は母と妹は来なかった。
ここまで、着替えとかはしてなかった。
むしろ、痛みでする余裕すらなかった。

自分自身で思った。
「臭い」と・・・・。


168:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:43:44.10 ID:B3IMO/K+0

三日目、母は役場で手続きをしていた。

入院時に担当医師から、保険の限度額の申請をしたほうが良いと言われたそうだ。

簡単に言えば、すごく高い薬や高度な治療を使った場合でも
上限で「ここまでしか払えません」という申請があるそうです。

俺自身は100万くらい、請求されたら終わりだ・・・とか入院初日に思っていたが、
この手続きをすれば問題なかった。

ちなみに、病院側から説明の際に出された用紙は健保のものだったから、会社勤めしている人もこの制度が使えるはずです。

俺は退職して国保だったから、母親が役場で手続きをしたそうです。

これにより、たしかですが¥8,3000になりました。
つまり、高価な薬を使っても、高度な治療を受けても¥8,3000は超えないということです。

ちなみに、病院で出される食事などは保険適用外なので、上記の金額にプラスされます。

俺はたしか、退院時の支払いが\8,7800くらいだったです。


169:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:46:00.06 ID:SInrX67JO

とても参考になる


172:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:53:28.64 ID:B3IMO/K+0

でも、俺は無職だし、9万円弱のお金は高いと思う人も多いと思います。

そんなときに役立ったのが、医療保険というのでしょうか?それです。

ちなみに俺はアフラッ○のEverと21世紀がん保険に入ってました。


173:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:56:25.40 ID:B3IMO/K+0

12年前に、母方の祖父が肺ガンで亡くなりました。

母方も父方も、ガン家系でした。
亡くなる身内の人間はみんなガンです。

もしものときのために、保険に入っておこうと思い上記の二つの保険に入りました。


174:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:58:02.50 ID:B3IMO/K+0

本当に、念のために入りました。
何か、保険料が一生上がらないとか当時CMしていたので。

ちなみにアフラッ○を選択したのは、祖父が入っていて、当時お世話になったと
祖母から聞いていたからです。


175:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 16:59:38.21 ID:B3IMO/K+0

当時は会社で役職手当を少ないですが貰っていましたし、
その手当てでお釣りが来るくらいでしたので、入りました。

ちなみに二つの保険で\5,000くらいです。


176:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 17:04:01.98 ID:B3IMO/K+0

正直、今払っている等級の下がった自動車保険より安いです。

一般疾病のEverの方にも入ったのは、最初の方に書きましたが
目の病気で移植手術を受けた経験があったから、少しでも足しになればと思いました。

ちなみに移植を受けて、見えるようになり車の免許も働きながら取得しましたが、
移植手術は目が見えるようになるための応急処置で。根本である目の病気は治っていません。

今でも、治療法が世界中で研究されている段階だと、かかりつけの眼科医からは聞いています。


177:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 17:06:19.47 ID:B3IMO/K+0

二つの保険で、それぞれから\5,000ずつ保険金が下りるので、一日\10,000支給されます。
急性膵炎は一般に一ヶ月、重症なら三ヶ月入院することになると入院初日に聞いてましたので、
これは助かる・・・、と素直に思いました。


178:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 17:09:58.74 ID:B3IMO/K+0

あ、俺はアフラッ○の回し者とかではないですよ!
散々書きましたが、無職です。

もし、これを20代の若い方が読んで下さっているのであれば、
保険とかいざという時に、本当に助かるということを伝えたいんです。

歳を取れば保険料は上がります。CMで言われているとおりです。

しかし、それ以上に、保険に入りたくても持病で入れないこともあります。
俺は、もう新たに医療保険や生命保険には入れません・・・。


179:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 17:13:58.12 ID:B3IMO/K+0

ただ、保険は本当に万が一のときに経済的に助かります!

俺も入ったときは、本当に何となく万が一の時のために・・・くらいしか思っていませんでした。

自分が、病気で解雇されたり、急性膵炎で救急車を呼んだりなんて想像もしてませんでした。

後日、一般病棟に移ってからiphoneで調べたのですが、急性膵炎の重症は2割から3割の方が
亡くなるそうです。

入院初日の、看護士から「家族を呼べ」と強く言われたのは、そこに原因があったみたいです。


181:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 17:24:05.93 ID:B3IMO/K+0

入院四日目。
相変わらず喉の渇きが酷い。

前日にスタスタとトイレにウ○コを拭きに行ったので、洗面所に行っても
看護士からは怒られたりしない。

歯磨き用のコップに水を注いで、何度もうがいをして喉の渇きを誤魔化していました。


184:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 17:32:12.40 ID:B3IMO/K+0

四日目の昼前に、看護師さんの偉い人?昔で言う婦長さんみたいな人が来た。

婦:「1さん、睡眠は取れましたか?」
俺:「取れていません。その、隣からの声が・・・」
婦:「本当にすみません。一般病棟の個室が空きそうですが、移りますか?」
俺:「とりあえず、ここにいたら本当に眠れませんのでお願いします。」
婦:「了解いたしました。」
俺:「ちなみに個室に入った後、大部屋が空き次第移れますか?」
婦:「それは可能です。」
俺:「大部屋は一日いくらですか? ←あくまで貧乏症な俺ですw」
婦:「は?大部屋は無料ですが。」
俺:「個室は一日一万円ですよね。大部屋はいくらですか?」
婦:「だから無料ですよww」


188:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 17:54:12.38 ID:B3IMO/K+0

結局、個室ではなく大部屋に空きが出たからと婦長さんに言われました。

そこからは移動するまでの一時間、自分の荷物をまとめてました。

無駄に立ってストレッチをして気分転換していたら、エラー音が鳴り怒られました。
隣のおばあちゃんは相変わらず呪文を唱えてました。


189:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 17:56:32.74 ID:B3IMO/K+0

一時間後、車椅子で一般病棟の大部屋に送られました。

前述の角膜移植で入院したときも、同じ部屋の方々とは仲良くしていただきましたので、
まずは挨拶!と思っていたのですが、皆さんカーテンを閉めて眠っていますた・・・(´・ω・`)


190:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 17:59:11.40 ID:B3IMO/K+0

あれ?おかしいな?
あのときは90歳後半のじいちゃんにも仲良くしてもらtって、戦時中の体験談とか毎日聞いていたのに・・・。

仕方ないので、自分の荷物を棚とかに入れてました。
しかし、狭い・・・。
最近の病院の大部屋は狭いのかな?
寝返りを打ったら、隣の人のカーテンに当たりそうだと思っていました。


191:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 18:02:53.04 ID:B3IMO/K+0

後々、よく考えてみれば、救急車で運ばれてくるような人ばかり入院しているから
元気な人なんていないんですよ・・・。

まあ、俺自身、点滴が三瓶、相変わらず尿の管が入っているから元気でもなかったのですが・・・。

とりあえず、隣のおばあちゃんの呪文を聞かなくていい!
という開放感で溢れていたのだけで、その開放感は空回りした挨拶につながりました。


193:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 18:10:09.71 ID:B3IMO/K+0

その日は、結局同じ部屋の人との会話なし。

四人部屋だったのですが、皆さんカーテンを閉めて寝ていらっしゃる・・・。
俺は点滴が切れるたびに音がして、看護師さんに点滴を交換してもらいますた。

あと、夕方に母と妹と甥っ子が来てくれました。
俺が入院している病院から、母の携帯に連絡があったらしいです。
母はその日は日勤だったのですが、昼過ぎに俺の入院している病院から着信があって慌ててかけなおしたそうです。

用件は、一般病棟に移りました・・・w
だけだったのだが、そんな些細なことでも患者の家族に電話するのかな?
緊急用で母も携帯番号を病院に伝えたと言っていたのだが・・・。

母:「容態が急変したかと思ってびっくりした」
と言われますた。


196:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 18:30:42.84 ID:B3IMO/K+0

五日目。

相変わらず、点滴が空になったときのエラー音がうるさく眠れませんでした。
大体1.5時間おきに三瓶ある内のどれかが空になり、エラー音がうるさくて眠れませんでした。

昼前に母と妹が来ました。
タオルやら、着替えのパジャマが入ってました。

前日に何がほしい?と聞かれたので薄着のパジャマのようなものを頼んでました。
季節は1月、寒い頃なのに暑くて寝苦しかったからです。

ちなみに病院から出る病衣=薄手の作務衣みたいなやつがありましたが、あれって有料なんですね。
俺が入院した病院は一日200円でした。
俺がその病院至急の作務衣を断ったのは、元々皮膚炎があったからです。

洗剤によって、滅茶苦茶に体中が痒くなり、背中とか腕とか足とか、血が出ても掻き毟ります。
一度、友人たちと飲んで、シャワーを浴びてパンツ一丁で出たら。「お前、医者に行け!」と強く言われました。「
まあ、シャツが血で張り付いて、朝起きて動いたら地が固まったところから変な音がして痛かったのですが・・・。


197:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 18:33:59.16 ID:B3IMO/K+0

せっかく持って着てくれたパジャマですが、着替えることは出来ませんでした。

この頃も、まだ痛みが強かったのと、尿の管が入っていたから、下半身の着替えが
上手く出来ないだろう・・・・と思ってましたし・・・。

髪は、脂で固まってポルナレフみたいになってますた・・・・(´・ω・`)


198:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 18:37:56.23 ID:B3IMO/K+0

相変わらず、同質の人たちとの会話なし。
「始めました、1です。お世話になります」とか、大学時代に角膜移植で入院したときは挨拶していたのに、
挨拶すらさせてもらえない、鉄のカーテン。

みなさん寝ていらっしゃる、さてどうしよう・・・。
痛みも酷くてまともに動けなしな・・・。

と、そこで登場したのがiphoneです。


199:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 18:39:51.94 ID:B3IMO/K+0

前年の11月、iphoneに機種変更していました。
デザイナーでMac使いの友人から勧められて機種変したものです。
「16GBは機種代が無料だから」と言われて機種変したiphoneです。


200:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 18:40:26.04 ID:9v/4cLaP0

ポルナレフwww

うむ想像できる


201:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 18:42:23.50 ID:B3IMO/K+0

iphone、というか、携帯でインターネットができる、2chができる!!

俺はROMだけでしたが、この後の入院生活は退屈しないですみました。

痛みがあるし、安静が多かったのですが、2chっていいなぁ、
iphoneっていいなぁと本当にそう思いました。


203:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 18:47:42.36 ID:B3IMO/K+0

とりあえず、痛みはありますが、iphoneで退屈しのぎができるようになったのと
退屈しのぎができるくらいに、痛みや症状が治まってきた入院五日めでした。

このときに、「入院しているけど質問ある?」「おじさんに援助された」みたいなスレタイのスレを
読んでました


204:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 18:56:59.55 ID:B3IMO/K+0

六日目。
相変わらず、絶飲食。
6:00に起床だったが、6:30に看護助手?母の言うところの補助看さんがお茶を入れに来る。

補:「すみません、湯飲みは・・・?」
俺:「膵炎で絶飲食なんです」
補:「すみませんでした!」


205:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 18:59:00.56 ID:B3IMO/K+0

こっちこそ、申し訳なかったなぁと思いつつ7:30に朝食が配膳。
もちろん、俺のところには来ない。

このころから、匂いに敏感になっていた。
タバコが吸えないせいか、匂いに敏感になる。

美味しそうなかほりが・・・。


206:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 19:03:32.35 ID:B3IMO/K+0

元々、俺は嗅覚が鋭かった。
小学生時代、マンションの四回に住んでいたのだが、
マンションの敷地内、一階にあるエレベーターに乗る前に
晩飯に出てくる味噌汁の出汁の匂いが解っていた。

今日は、干ししいたけ、今日はいりこ、きょうはカツオといりこが3:7か・・・とか。

タバコを吸い出して嗅覚が衰えたが、入院してタバコを吸わなかったら
嗅覚が戻ってしまった。

空腹感はなかったが、つらかったです・・・。


207:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 19:40:23.81 ID:c0/iIVF00

今日は書くの終了かな?
まぁゆっくり自分のペースで書いてね。
完結までみてるか


211:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 20:05:20.70 ID:E9maMs4w0

見てるよがんばれ


212:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 20:12:30.22 ID:RHfutXt/0

大丈夫なのか>>1・・・


213:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 20:29:20.00 ID:c0/iIVF00

ゆっくりでいいからねー
お大事にー


215:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 21:27:53.58 ID:B3IMO/K+0

1です。
PCをつけっぱなしだったので、今日最後にカキコします。

赤い液体が混じる胃液をさっきまで吐いてました。
赤い食べ物とか食べてないのに、、何なのでしょうか?

熱が38.8℃あり、右下腹部と右上腹部が痛いです。
救急車の音が聞こえます。

また、明日改めてカキコします。

強制膵炎になりましたが、生還したという意味も込めてすれた手したのに・・・。


223:名も無き被検体774号+:2012/03/09(金) 00:32:34.94 ID:aaZMWeRL0

>>215
発熱、腹痛、嘔吐
急性膵炎再発です
今からでも急外へ


216:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 21:33:42.60 ID:QaeSRmxx0

頑張れ>>1
俺もこの間まで腎不全で2ヶ月入院してたから
尿管のテープの事とかポルナレフヘアーとか良くわかるわw


219:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 21:53:49.13 ID:c0/iIVF00

>>1 お大事にね 無理なさらずにね


220:名も無き被検体774号+:2012/03/08(木) 22:11:36.41 ID:ZWBfR6um0

ヾ(゚Д゚ )ォィォィ熱高ぇじゃねーか!
書き込んでる場合じゃないだろ!

腹痛とか吐いてる件も含めて明日病院行ってこい!
明日逃したら週末だからとにかく行ってこい!
(´・ω・`)


227:名も無き被検体774号+:2012/03/09(金) 08:19:08.24 ID:smltk6NN0

大丈夫か~?


229:名も無き被検体774号+:2012/03/09(金) 09:35:15.98 ID:Wc5JsDd00

赤い胃液......赤の濃度によるな。
単純に胃の粘膜荒れてちょこっと血が混ざっちゃったw?とかならいいが。
何事も早期発見早期治療だ。


ちなみに知人は酒飲み過ぎで食道やって、
胸焼け→トイレでゴブヘァッ!→便器鮮血で貧血→家族に連れられ病院諸々検査入院
食道はたいした事はなかったらしいが、
医者に「食道もそうだけど、君、普段から貧血気味じゃない?鉄の値がねぇ…グダグダ
鉄分も取らなきゃダメだよ。野菜やレバーとか…グダグダ
最近の人は仕事の付き合いとかって偏食して……グダグダ」
偏食を指摘された上、血中の鉄分不足を散々説教されてきたそうだ。


233:名も無き被検体774号+:2012/03/09(金) 16:41:19.42 ID:Wc5JsDd00

>>1お大事に。ゆっくり治せ。


234:名も無き被検体774号+:2012/03/09(金) 16:44:02.35 ID:jWYYDjz90

報告ありがとう。
しっかり治してくださいね。
お大事にしてください。



このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

おこん

Author:おこん
このブログは2ちゃんねるのほくげです



このブログについて




このエントリーをはてなブックマークに追加


アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
逆アクセスランキング
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。