--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-29(Sun)

8年付き合った彼氏と別れて去年の年末に大事な所を手術した

1:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 03:20:51.24 ID:mbmvrNzI0

暇だから聞いてくれ無いか?


7:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 03:26:57.06 ID:mbmvrNzI0

まず、スペック

♀現在25歳
病気が発症したのは20歳
メンヘラ
ホステス
アニメ好き
顔面は安室奈美恵ににてるとよくいわれる。
たまに言われるのが板野ともみ?とか。全く似てないです。

元カレ
現在30歳
売れないバンドマン
顔面は松岡充かけるカトゥンの中丸かけるポルノグラフィティのボーカル混ぜた感じ


9:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 03:31:09.23 ID:mbmvrNzI0

わたしが16歳の頃が出会いです。
彼は21歳でした。
彼との出会いはネットだった。

まだ、MSNのちゃっとが無料開放していて
20代の部屋というところで
プロフに写真を載せていてイケメンだと思い逆ナンパ

それから、メッセでたまに会話。
ある日、携帯で通話する事になった。
会話はもう覚えていないが…
たしか
元カレ「俺彼女おらんねん。」
わたし「ほんならあたしが彼女になったるわ!」

当時のわたしは処女で、男と付き合った事すらなかった。


12:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 03:36:49.50 ID:mbmvrNzI0

そんな軽い感じで付き合いが始まり


付き合ってる間に
義父ギャンブルで作った借金、私への軽い性的虐待(性的な事は一度だけ中学生の頃ですが)でうちの家が崩壊し
二度も家庭崩壊した母は持病の喘息の発作で死にかけ
私はうつ病が発症した。

いろいろ省略するが

私は何度か自殺未遂をしている。
昏睡状態で失禁した私の隣で元カレはずっとそばにいてくれていたらしい。
一瞬だけ意識が戻ったときに目の前に彼が居て安心した記憶がある。

そんな波乱万丈なお付き合いをしているうちにわたしには、この人しかいないと
勝手に思い込んでしまう。


13:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 03:41:08.98 ID:mbmvrNzI0

思い込みが激しい私は
世界でこの人意外愛せないとおもい
彼に仕事をしろといわれたら
拒食症と自殺未遂で身体ボロボロだけど
必死に働いた。

19歳で水商売をしだしました。
ホステスをして、お金を稼ぎ
彼に毎月お小遣いをあげ、デート代全額払い、なんでも買ってあげていた。
いま、思えばただのイイカモですね。


17:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 03:44:12.19 ID:mbmvrNzI0

一生懸命
クソバンドマンの彼氏の為に働き
家にお金もいれず貢いでいた、


そんなある日、股間に違和感を感じる。

水商売をはじめて一年がたっていた


23:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 03:53:42.08 ID:mbmvrNzI0

19の頃働いていたお店は
お店の経営が傾いていて、女の子に給料を払わなくなっていたので
私は飛んで、新しいお店に務めていた。

新しいお店は
ラウンジなんですが…ものすごく下品なお店でした。
宴会みたいになると女の子がスカート抜いでストリップみたいな事していました。

レギュラーの女の子は毎週金曜日に乱行パーティーに強制参加でした。
わたしは週3しか働いていなく
時間も3.5時間。毎月15万くらいが給料でした。
前のお店はものすごく上品で
有名会社の方々ばかりきていて
グランドピアノをおいていたお店だったのですごいギャップでしたが、頑張って働いていました。
お店にはノルマはありませんでしたが、イベントごとに成績表が張り出されていました。
お店のママは同伴してもらったら一発して来いという
常識はずれの人でした。

わたしは、お客さんと寝た事はありません。しかし、相当触られましたし、力任せに無理矢理きすをされたり
胸と股間を2人同時に触ろうとしてきたりして大変でした。泣いて帰った事もあります。

(関係ないですが、そのおかげでサラリーマンと医者がトラウマになりました。大学病院のひととか…)



股間に違和感を感じはじめたのは
そんな大変なお店で働いていた時です。

股間の左側だけプクりとしこりみたいなものがあり
わたしは、怖かったのですが…気にしないようにして毎日飲んだくれて潰れて帰って来ていました。


25:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 04:01:10.07 ID:CxozXjZfO

ふんりゅうかい?


30:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 04:11:03.76 ID:mbmvrNzI0

>>25
ちがいます泣


仕事場には
診断書を持っていき休みをもらいました。
ずる休みする子が多かったんでしょうねぇ…

家に帰り薬を飲み安静にしていました。が、早朝にまんまんが熱を持ち痛すぎて起床。
すごい痛みで、もう、たまりませんでした。ロキソニンをのんでも一時間くらいしか痛みがやわらぎません。
だめだと思いながらも飲まずには居られず薬を飲み続けました。
幸い胃は強いようで、何もなかったですが…肝臓が心配です。

痛みに耐えながらOクッションに座り
テレビを見ていました。
この時母に「そんなにいたいならアイスノンを挟んど来なさい」
そう言われわたしは恥ずかしげもなく
アイスノンをまたに挟みました。
そうすると痛みが幾分かマシになりました。
しかし、日に日に痛みがまします。
毎日悶えていました。
悶えると言っても動けませんが。
歩くのもガニ股というか、振動で痛みがひどくなるため、ゆっくりガニ股で歩いていました。
トイレも大変で、大きな方も気張れないし
拭きにくいのでウォシュレットに助けられました。


26:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 04:02:43.88 ID:mbmvrNzI0

数日たつと
すこし痛みを感じはじめました。
怖くなり母親に見せようとしたら逃げられました。

元カレに伝えても病院にいけといわれました。

婦人科なんかいったことないので、正直怖かったですが
ちょうど精神科に通っている病院が総合病院でして、産婦人科があり先生に紹介してもらい産婦人科にいくことになりました。

もう、見てもらう時には
左のしこりは鶏の卵くらいの大きさで
わたしはこのまま金玉がついてしまうのかと不安で不安で仕方なかったです。

いざ、診察。

分娩台みたいなのにのって足を開かれます。

わたしは恐怖で硬直していました。
先生「あー。これねぇー」

と先生は軽く触ると診察終了
なにもしてくれませんでした。

とりあえず、抗生物質を飲んでくれとのことでした。

一週間分の薬と痛み止めがでました。

ここからが地獄の始まりでした。




元カレはわたしとのまんまんの形が大好きだったので、すごく残念がっていました。(彼には見せていません。見れて欲しいと言われても断りました)


27:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 04:03:04.18 ID:Ye6oS5iA0

前に働いていたところって、エスカ◯ヤ?


35:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 04:17:09.75 ID:mbmvrNzI0

>>27
ちがいます!

あまりに、痛みが酷いので
久々に地元にかえってきていた
従兄弟のお兄ちゃんに車の運転をしてもらい病院へいきました。
前回診察してから三日くらいたってました。

待っている間座れないので立っていましたが痛いので座ろうと試みるも痛い。

まんまんが い た い


少し左のお尻を上げて斜めになりながら座って一時間くらい待っていると
看護師さんがあまりに辛そうなわたしを見てベットに案内してくださいました。
そのベットに寝転んでまっていました。一時間くらい。


39:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 04:26:38.82 ID:mbmvrNzI0

やっと、自分の診察の番

先生「ごめんね。君の病気は緊急を要しないから妊婦さんを優先したよ」

こんなことをいわれ私はいらっとしましたが、我慢しました

先生「とりあえず、診察台のって」

私はいわれたとおり
分娩台みたいなやつに乗りました。
先生は触りながら

「こりゃぁひどいなぁ…薬効かんかったみたいやね。」

はぁ?!?!っと思いましたがいたすぎて何も言えず。

先生「コンだけ腫れて、こんだけ膿んでると処置のしようがないなぁ…(まんまんを指先でちょんちょん」

わたし「いたああああい…(ちょんちょんすんなマジで!」

とりあえず、診察はちょんちょんされて終わり痛み止めだけでました。

そのまま帰宅

なんの解決にもなりませんでした。



そして、激痛を一週間耐え抜き
自然に破裂しました。

ベットに寝転んでいるといきなり
股間が生暖かい感じがして覗き込むと血混じりの膿がドバドバでていました。
あまりの臭さに泣きそうでした。
しかし、膿が出ると、
驚くくらい痛みがやわらぎ
シコリも小さくなり、小豆程度に!!
わたしは歓喜しました。


45:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 04:31:39.73 ID:MG4CTScI0

そのくっさい膿の臭いを嗅いでみたかった


50:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 04:38:38.87 ID:mbmvrNzI0

それから数ヶ月何事もなく
働いて貢いで、自殺未遂を一度して
平凡に生きていました。




しかし…半年後再発
私はもう一度同じ病院へ行きましたが
前回と変わらず、自然に破裂。


二ヶ月後くらいにまた再発
今回は痛みがなかったので放置していました。しかし、徐々に肥大。
また、鶏の卵みたいになりました。

そして、医者に不信感を覚えたわたしは
新しい病院へいきました。
大手は妊婦さんを優先し、診察までの待ち時間も長いので
個人でしている産婦人科にしました


そのころ、わたしはあの下品なお店に解雇を告げられました。
それは、わたしがお客さんをあまり引っ張れ無かったからです。
わたしは少し安心しました。

黒服のおっさんが「今週の金曜日にやめてくれんか?」というのでおkしました。

まだ、子供だった私は解雇されることに腹が立ち黒服のおっさんに
「辞めます。こんなお店辞めれて精精しますわ。お客さんも下品やし、ありえないお店ですもんね。お世話になりました。」

この言葉で
黒服が激怒。当日解雇されました。
ドレスに着替えて用意してたのでいらつき
「そんなんやったら着替える前にいってもらえます?めんどくさ」
といい、着替えて帰りました。
晴れてニートになりましたがお店の優しいお姉さんがいいお店があると紹介してくださり
時給も下がらないままお店を変えました。



あたしからしたら一年も働いただけすごいと思いますが…
すぐにやめなかったのは夜の世界を何も知らなかったからです。
下品なお店で出会ったお姉さんに色々教えてもらっていってましたが…


57:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 04:44:41.58 ID:mbmvrNzI0

新しい環境に新しい病院。

新しいお店はまだオープンしたてで、慌ただしく毎日が楽しかったです。

新しい病院はすぐに診察してくれて
先生が「針でつくと、傷みもマシになるけどどうする?」ときくもんですから
怖いけど
まんまんに針を刺し液体を抜いてもらいました。

わたしの病名言ってませんでしたね。。

バルトリン腺のう胞というらしいです。

女のひとの愛液が出る部分の腺がなんらかの原因で詰まってしまい、愛液が溜まる病気です。
悪化すると、膿になり激痛になります。


67:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 04:55:06.35 ID:mbmvrNzI0

質問あとで答えますね。

それから
四回ほど再発。徐々に間隔が狭まってきました。

先生いわく
ストレスを感じたり精神的不安があると
免疫力が弱まり、再発すると言っていました。

七回目の再発のころ
久々に鶏の卵みたいになりました。
あまりの激痛に病院にタクシーで向かい
針でつくと傷みがマシになるのを分かっていたので自分から
「先生!針で抜いてください!」と言いました。

先生「針でついても、もう膿んでるからあまり絞り取れないよ?これだけ再発すると手術した方がいいかもなぁ」と言っていました。

分娩台みたいなのに乗り
こいやぁあああああ!!!!っと気合を入れていたら先生が何もいわずいきなり一番太い針でついてきたので
声にならない声でハンカチを噛みました。

カーテンの隙間から見える針があまりに太くてビックリしました。が、膿はしぶとくあまりしぼりとれなかったです。
先生は力いっぱい、注射で吸い出そうとしますが無理でした。
力をいれた時に先生の手が震えるのでその振動が激痛でした。
その日は痛み止めと塗り薬とまんまんの中にいれる薬でをもらい帰宅。

こんな腫れてるのにどないやってこんなでかいラムネをまんまんに入れるんや…と途方にくれました。


68:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 04:55:38.09 ID:MG4CTScI0

重症だとバルトリン腺を除去するのな
って、愛液出なくなるってことは・・・


71:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 05:00:33.70 ID:mbmvrNzI0

先生には手術をすすめられていました。
方法が三つあるとききました。

1つ目
三センチくらい膨らむと場所がわかるのでこそから、2~5cmメスで切り開きバルトリン腺を引っ張り、開いた状態で縫い付け
中にガーゼをいれ、穴を再形成する。

2つ目
この場合は腫れが大きくないとでき無いが
バルトリン腺を切り開き
バルーンをいれて穴を再形成する

3つ目
バルトリン腺を取り除く。


しかし、先生の病院では手術出来ないので
大きな病院を紹介するといわれていました。
うちの近所では高くて綺麗な病院です


72: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/01/28(土) 05:03:36.26 ID:8IKkwGml0

>>71
3つめ…w


73:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 05:03:57.67 ID:mbmvrNzI0

そのころの仕事場は修羅場でした。

イベントごとにノルマ。一ヶ月に10回同伴あと、ポイントと。
私は精神的に病んでいて日に日に痩せて行きました、

38キロになり精神科の先生にあと一キロ痩せると強制入院と言われ必死に食べましたがどんどん痩せていきます。
相変わらず彼氏に貢いでいました。

毎日店長から夕方電話があり「今日の予定は?同伴?」ときかれ予定がなければ休みになりました。


82:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 05:17:26.53 ID:mbmvrNzI0

紹介状をもらい、帰宅。
わたしは痛み止めをのみながらまた一週間過ごしました。
そして、針の穴から破裂。
はずかしながら
何度か自殺未遂で失禁していたため
母がオムツを買っていてくれていて
そのオムツをそのとき履いていました。
膿は全てオムツに吸収され大惨事は回避できました。


紹介していただいた新しい病院に行きました。
紹介状をもち、その病院に行くと
なんとわたしが生まれた病院でした。
幼少期に足を複雑骨折していて、個人情報が残っていたようで、ビックリしました。
十数年ぶりにくる病院。
小さい頃は大きな病院だとおもっていたがそんなに大きくはなかったです。


診察室にはいると女性の医者。

また分娩台に乗りました。
もう、この頃は手慣れていて説明なくてもほほいのほいと分娩台にのり
どや!と足を開いていました。

女医「あー。破裂したんですねー。とりあえず薬だしとくので、様子みましょうか。ついでに性病検査とがん検診しときますねー」

超音波?で中を見られ
20代にしてでかい子宮筋腫が見つかりました。

でかいといっても3~4センチ程度なので放置でおkらしいです。
その日はそのまま帰宅


85:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 05:24:12.96 ID:mbmvrNzI0

性病もなかったですよ!


実はこのころもう、23歳くらいでした。
半年?か一年ぶりくらいにまた再発。
女医にも手術を勧められるが怖くて注射で抜きました。
液体は膿になりかけで赤かったです。

手術が怖くて何度か注射でぬいていると女医に「あまり針を刺すと中が癒着して手術しにくくなりますよ」
といわれ私は恐れおののきました。
もう、手術できなくなったらどうしよう!
でも、手術こわい!
リストカットして、ピアスも何十個とあけ自殺未遂してICUに入ってるくせによく思うわと自分でも思います。(このころはもうピアスはとっていました。10代の頃ひどかったんです。。)


92:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 05:30:15.35 ID:mbmvrNzI0

そして、去年。
二月に八年間付き合った彼氏と別れました。

彼氏に別れを告げられ一度引き止めましたが、一ヶ月後にもう一度別れを告げられ

一ヶ月の間に気持ちを整理していたわたしはやっと彼と別れる決心がつきました。

その頃、新しく若い男の子と仲良くなり体の関係を持っていました。

一ヶ月くらい元カレとかぶっているので
浮気ですね。最悪です。ビッチだと思われてもしかたないとおもいます。

ハタチの男の子にさ
バルトリン腺の病気のことも告げていました。
彼は大丈夫だとわたしを抱いてくれて、慰めてくれました。
この頃落ち着いていたメンヘラが少し発症。ハタチくんに慰めてもらってました。

八年間付き合った彼と別れ、ハタチの男の子(ハタチくんといいますね)と毎日過ごし仕事も順調にすすみ
なんとか、立ち直りました。


93:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 05:34:56.24 ID:mbmvrNzI0

しかし、ハタチくんはセフレです。
わたしは、その関係が嫌で嫌で仕方なかったです。

ハタチくんとは性癖がドンピシャであっていたのでセックスは楽しく、気持ち良かったです。
でもやっぱりセフレは嫌で
わたしは何を勘違いしたのか付き合ってくれと彼にいいましたが
ハタチくんには振られました。でもお互い都合の良い関係を続けていました。

わたしは悩みに悩んで
彼から離れることを決意しました。
気がつけば五月になっていました……

そのころちょうど私によってきた男のひとがいたので遊びに行きました。セックスはしてません。
それから週末はすべて違う男のひとと過ごす予定をいれていました。


94:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 05:35:50.62 ID:mbmvrNzI0

少し股間に腫れ物はあるものの
新しく彼氏が出来ました。

もう、いろんなことを忘れるための当て馬ですね。ひどいものです。


96:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 05:37:56.78 ID:mbmvrNzI0

まぁ、その彼氏とも二ヶ月後に別れ

告白してくれた男性と九月当たりから付き合っています。
(いまも付き合ってます!)

10月にお店を辞めて
わたしは水商売を上がるべくニートになりました。

しかし、また優しい先輩が新しいお店を紹介してくださり
イヤイヤながら12月に復帰しました


100:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 05:44:12.18 ID:mbmvrNzI0

復帰してすぐ、バルトリン腺再発。



12月前半に再発して…病院にいきました。
月曜日が休みなので、またタクシーで行きました。
診察室にいくと、次は男性の医者でした。
見た目は小泉純一郎。

余談ですが
これだけ男性と遊んでるわりに実はビビりで凄く警戒します。
幼少期にDVを実父から受けていて、男性がこわいんです。その恐怖心を直してくれたのが八年付き合った彼氏ですが…完全には治っていなくて

小泉純一郎似の先生にいいたいことを言えませんでした。(個人の婦人科は母と病院にいっていたので安心しておはなしできました


101:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 05:47:58.38 ID:mbmvrNzI0

先生の事を小泉さんと仮に呼びますね。

小泉先生に手術を勧められ
もう、すごい勢いですすめられ
わたしは、合意。
年末に手術の予定になりました。

書いてありましたが
軽い手術ですので、本当は日帰りで外来でも出来るのですが
もう10回近く再発して何度も針でついてるため
あまりの恐怖で入院で下半身麻酔希望しました。
今思えば下半身麻酔のほうがいたそうだ


102:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 05:50:17.14 ID:yJRJrUzX0

痛みに耐えてよく頑張った!と
小泉先生は言わなかったのかな


106:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 05:53:38.96 ID:mbmvrNzI0

>>102
よく、膿んでるのに注射したねぇ…いたかったでしょう?と女医にはいわれましたが…


104:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 05:52:56.18 ID:mbmvrNzI0

12/26~12/28まで入院でした。
クリスマスは彼氏と母と過ごしました。
入院は小さいころから最近まで良くしていたのですぐ、用意でしました。

しかし、普通の病棟の入院は久々で

こんなもの持っていって良いのか!!
オートロックじゃないのかぁ!!!!

といろいろ感激しました。
(閉鎖病棟に二回ほど入院しています。)


入院してその日に手術の説明を受けました。
先ほど書いた1つ目の手術です。
2~5センチ切り開きバルトリン腺を引っ張り外側に縫い付けて穴を再形成します。
ビックリしたのが、音楽を流してくれるらしく嬉しくて最新の洋楽を希望しました


105:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 05:53:19.25 ID:bXXyWi4bP

読んでるよ


108:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:01:46.89 ID:mbmvrNzI0

>>105
ありがとうございます!


それから、部屋へ呼ばれ麻酔医と会話。

お母さんがあまりにも下半身麻酔を怖がっていたので、麻酔医にリスクを聞こうとすると
麻酔医「小泉先生が下半身じゃなくて、静脈麻酔をすずているので、下半身麻酔はやめておきましょう」

母は安心して
緊張している私をみて微笑みました。
そのあとまた母が
「このこ精神科にかよっていて、そのことを小泉先生にはつたえてないんです」

麻酔医「そうなんですか。なにかくすりをのんでいますか?」

わたし「いまはのんでいません。処方されてものみたくないので。ただ、ロヒプノールとテトラミドとパキシルで副作用がでました。」

麻酔医「そういうことは大事だからちゃんといってよねぇー♪どんな症状?」

わたし「パキシルは喉が凄く乾きます。ロヒプノールはめまいというか、焦点が合わなくなりました。入院中に一度のんで薬を帰られました。テトラミドもふらふらになりました」

いままで飲んだ薬だとかすべて説明し
自殺未遂のはなしもしました、
その日はそれで終わり。


麻酔医「


110:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:04:45.70 ID:mbmvrNzI0

二日目、手術です。

夕食を食べてからは何も食べてはいけなかったのにもかかわらずグミを食べてしまいました。
看護師さんに怒られながら
点滴を引っ張りながら歩いて手術室に向かいました
洋楽ロックが流れてる手術室はなんか変な雰囲気でした


111:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:08:43.67 ID:mbmvrNzI0

手術台に寝転び、いろんなものを体につけられます。

看護師「点滴の針の部分が少しチクチクしますよー」と言われ
なんか冷たいもんはいってくるなーと考えてたら意識がなくなり、担架で運ばれてました。

看護師「◯◯さん!◯◯さん!気分はどうですか?」

目を開けると知らない看護師。
気分はどうかと聞かれ

感覚がICUにいたときに似ていたので
わたしは、号泣してしまいました。
「自殺未遂したときみたいです。自殺未遂した時みたいです」とつぶやきながら泣いてました。


113:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:13:19.13 ID:mbmvrNzI0

彼氏がお見舞いに来てくれていて
彼氏の顔をみると安心しました。
よく寝ました。
手術は成功。

しかし、再発する可能性があるといわれました。

幸い痛みを感じず。術後すぐに歩けました。


次の日退院です。

朝から検診をしました。どうやら、中にガーゼを詰められているようです。
また、分娩台にのり、足を開き
ガーゼを抜きました。

ガーゼ抜く時が一番の激痛で
ひさびさに泣きかけました。


糸は自然に溶けるらしく一ヶ月放置。

年始から診察してもらい、術後の経過は良好でした。


しかし、1/2に銀歯が取れました


115:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:15:59.17 ID:mbmvrNzI0

こんな感じでおわりです。

長々と読んでいただきありがとうございます。

八年間付き合った彼氏は
もう連絡すらとっていません。
私みたいなメンヘラが立ち直るまでよく付き合ってくれました。いまは、感謝しています。


121:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:26:33.53 ID:yJRJrUzX0

おつおつ、お大事に


122:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:27:27.44 ID:kYlY7/Oz0

おつかれ
よかったよかた


124:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:28:27.20 ID:mbmvrNzI0

あ、そうそう
一昨日一ヶ月ぶりにセックスしました。
まだ、糸が少し残ってますが…

気持ち良かったです!


128: 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/01/28(土) 06:32:21.34 ID:xEVWlhFb0

今の彼氏は水商売のことしってるの?


130:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:34:33.29 ID:mbmvrNzI0

>>128
もちろん。
知ってますよ。病気も。もとメンヘラなのも。
リスカ痕があるので隠せません。


136:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:41:51.16 ID:pw0r42ZH0

今は体重も戻ってきてるの?


137:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:43:26.90 ID:mbmvrNzI0

>>136
はい。戻りすぎて少し太りました。
身長150センチで、体重43キロになりました…


139:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:46:40.50 ID:pw0r42ZH0

>>137
散歩したりジョギングとか運動してなければ、するだけでかなり良くなるはず
さすがに彼氏とのは運動のうちに入らないので


141:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:48:32.68 ID:mbmvrNzI0

>>139
毎日腹筋してます。
ガリガリだと男性にモテないので
体重維持のまま、筋肉つけたいです!


138:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:45:22.46 ID:H+vYXaG10

再発の可能性は低いの?


140:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:47:23.54 ID:mbmvrNzI0

>>138
どうかなぁ。
人によると思います。
すぐ、再発するひとも居れば一生再発しないひともいます。

そういえば、世の中の女性も気づかずにこの病気になってることも多いらしいです。
目でわかるほどの腫れは無くても
自然に破裂してしまうとか。小泉先生が言ってました


144:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:52:46.73 ID:H+vYXaG10

>>140
そうなんだ 一生ならない方だといいね
私もガンジタにヘルペスとコンジローム(最後のは勝手な推測)だけど、このスレ見て自分は軽いと思えた
相当辛かったと思う、よく頑張った


146:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:54:45.21 ID:mbmvrNzI0

>>144
正直、手術するくらいなら
カンジタやクラミジアになる方が良かったと思ってますwwww
でも、性病も大変です。ほっておけば
不妊になったりしますし、病院に行って下さいね!


142:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:49:31.64 ID:mbmvrNzI0

ガリガリの需要が少ないんですよね。この仕事。。。
おっさんはなんで、ガリガリに興味ないんだろう


143:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:52:11.00 ID:rvoaBKBC0

>>142
おっさんと言うか、世間一般の男子は
みんなガリガリは嫌だと思うが?


145:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:53:10.79 ID:mbmvrNzI0

>>143
なるほど。モテるために頑張ります


152:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 07:00:54.98 ID:rvoaBKBC0

>>145
150㎝43キロとかベストじゃね?
顔は安室ちゃん似なら十分モテるやろ!?


154:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 07:03:12.91 ID:mbmvrNzI0

>>152
どうかなぁ。今までが痩せていたので基準がわかりません!
多分私の感覚でデブだと思うのが普通だとおもいます!


149:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 06:59:06.25 ID:WfDclsdrO

バルトリン線は女性特有の病気?
おっさんなんだけど金玉の脇というか付け根というかに
痛くはないけどしこりというか異物感というかが3ヶ月くらい前から
勃起とオナニーは滞りなくできてて今まで特に気にしてなかったけど
スレ見て怖くなってきた


150:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 07:00:29.06 ID:mbmvrNzI0

>>149
病院にいってください。
バルトリン腺は女性特有の病気かと思います。
キンタマとか怖すぎる。
ガナニーとかありましたよね。
切除になる前に病院へ!


151:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 07:00:31.78 ID:8TPpeRIj0

>顔面は安室奈美恵ににてるとよくいわれる。
>たまに言われるのが板野ともみ?とか。全く似てないです。

禿げ上がった猿顔だねって言われてる事に気付いたほうがいい


153:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 07:02:05.85 ID:mbmvrNzI0

>>151
どちらかというとスタンドに鼻ふっくされてます。


169:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 07:23:35.41 ID:8TPpeRIj0

>>153
お前色々と文才あるな
これだけカオスな話で所々笑わせて貰ったわw
体弱いなら小説でも書いて持ち込んでみたら?


171:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 07:25:05.99 ID:mbmvrNzI0

>>169
ありがとうございます。
日本人なのに日本語下手くそですがそう言っていただけてうれしいです


161:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 07:09:43.72 ID:ekRWJb+X0

健康について考えてみたらいいんじゃないかな。 痩せすぎは不健康でしょう? 150だったら40半ばでエエんちゃうの。


165:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 07:18:17.92 ID:7jMf6Vka0

同じメンヘラです。何度も再発してて(;_;)
どうしたら普通の人間になれるんだろう。

1が羨ましい。
素敵な彼が居て


167:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 07:20:43.22 ID:mbmvrNzI0

>>165
もう、ほぼ治ってます!
あなたも時間をかけてゆっくりなおしてください。
わたしはもうすぐ精神科にかよい10年になります


172:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 07:26:31.60 ID:mbmvrNzI0

小説は…
中学生の頃BL小説かいたきり書いてません。
そんな…恐れ多くてもう書けない


179:名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 07:36:13.02 ID:8TPpeRIj0

>>172
原田宗典みたいな体験談風な感じのを書いてみたらどうよ
読んだことないなら読んでみ、吹き出すから



このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

おこん

Author:おこん
このブログは2ちゃんねるのほくげです



このブログについて




このエントリーをはてなブックマークに追加


アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
逆アクセスランキング
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。