--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-30(Mon)

私が兄にされてきたことを聞いてくれ

1:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 18:59:16.43 ID:2tWL6iJ10

オチも文才もないけど聞いてくれる人がいたら嬉しい。


4:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:00:03.96 ID:2tWL6iJ10

スペック

私 現在18歳 受験生

兄 現在27歳 社会人 ヤリチン

これ終わったら勉強するから帰れとか言わないで


5:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:00:40.16 ID:2tWL6iJ10

私は兄が9歳の時に生まれた。
年が離れてるからか、私が生まれたばかりのころはいつも私の面倒をみてくれてたらしい。
多分その頃は私も兄のこと大好きだったんだと思う。

私がちょうど4歳になった頃、アパートから今の一軒家に引っ越した。
初めて自分の部屋ができてすごく嬉しかったのを覚えてる。
でもその頃から兄がおかしくなった。


8:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:01:20.46 ID:2tWL6iJ10

私の部屋におもちゃとかぬいぐるみを入れる大きいタンスがあったんだ。
小さい頃から割ときれい好きだったから、いつも部屋はきれいにしてた。

でも、ある日幼稚園から帰ってきたらタンスの中身がぶちまけられてて部屋がごちゃごちゃだった。
その日は「片付け忘れたのかな?」と思って全部片付けたけど、次の日も次の日も帰ってくると部屋はごちゃごちゃだった。
今思えば完全に兄の仕業だけど、当時の私は全然疑ってなかったんだ。

それからしばらく経つと、兄は私の部屋を散らかすのをやめた。
多分私が全然反応しないし、親に見つかる前に片づけちゃってたからだと思う。

ついでにこのあたりから親の見てないところで暴力を受けるようになった。
うちの親共働きで昼間いないから殴り放題蹴り放題。


12:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:02:58.58 ID:pxXicD4e0

えっちな話じゃないのかよ、、、


20:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:05:51.14 ID:2tWL6iJ10

>>12
えっちな話もあるにはあるんだ
期待はずれだと思うけど…

小さい頃は本当に色々嫌なことをされたけど、この壁紙のやつが一番きつかった。
自分がやったことでもないのに親から毎日のように怒られたし、その怒り方も日に日にひどくなっていった。

毎回「剥いだ壁紙はどこにやったんだ!?」って言われて、どこにあるのかも分からない壁紙の破片探させられた。
毎回「何でこんなことしたんだ!?」って言われて、ありもしない理由考えてた。
毎回母親に怒鳴られたり叩かれたり殴られたりした。
引っ叩かれて鼻血だしたまま外に追い出された時もあった。
真っ暗な屋根裏部屋に閉じ込められたこともあった。
本とかリモコンとか投げつけられた。
ご飯食べられないのなんていつもだった。
旅行の出がけに兄が壁破ったせいで旅行中も全然楽しめなかった。
家にいるのが怖かった。



やばい思い出したら画面が見えなくなってきたwwwwww


13:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:03:06.16 ID:2tWL6iJ10

話は変わる。

当時私は母親と一緒に寝てたんだけど、ある日兄がそこに来て「1が廊下の壁紙破った」って言ってきたんだ。
私は意味が分からなかったけど、母親が「もうしないでね」って言ってきたから、反射的に「うん」って言ってしまった。
これが駄目だった。本当にこの時の私はバカだった。


ちなみに壁紙を破るっていうのは、爪で1㎝角くらいの壁紙を剥ぎ取る感じ。分かりにくくてごめんね。


15:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:04:03.42 ID:2tWL6iJ10

その次の日あたりにもまた兄が母に「1が壁紙破った」って言ったんだ。
私もさすがにおかしいと思ったんだろうけど、兄に睨まれて何も言えなかった。
下手なこと言ってまた殴られたりしたらいやだったから。

そして2回目は流石に母親も私に怒ってきた。すごいショックだった。
自分で言うのもなんだが、いい子だったからそれまでまともに怒られたことなかったんだ。

そしてこの方法が効果的だと分かったので、兄はほぼ毎日壁紙を破って私のせいにした。1日に何枚も破るとかざらだった。
親に本当のことを言いたくても兄の報復が怖かったし、
兄と2人の時に「もうやめて」とも言ってもニヤニヤしながら「お前がやったんだろ」って言うだけで取りあってもらえなかった。


23: 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2012/01/30(月) 19:07:36.12 ID:ut31M62E0

>>1無理すんなよ

虐待の傷跡とかまだのこってる?


28:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:09:42.39 ID:2tWL6iJ10

>>23
残ってないよ
多分打撲とかが主で切り傷とかはほとんどなかったから


でも家を出て5分くらいで伯母さんに捕獲された。
多分親がすぐ気付いていとこの家に電話したんだと思う。

結局伯母さんに家へ強制送還されて、庭で伯母さんといとこの前ですごい怒られた。というか引っ叩かれた。
いつもならそのまま黙ってるんだけど、その時は私もキレて「本当は私じゃなくて兄がやったんだ!」って言ってしまった。

そしたら母が家の中でテレビを見てる兄に聞きに行った。
まぁ兄が正直に言うわけもなく、母に「兄はやってないってよ!」って言われてもっと怒られた。

そしてお約束通り、次の日親のいないところで兄に色々やられた。
殴る蹴るはもちろん、エアガン(?)を直接体につけて撃たれたり、家具とかにいたずらしてそれを私のせいにしたり。


壁紙破るやつは5歳くらいから小5くらいまでやられてたけど、その期間に親にチクッたのはこれだけ。
言っても無駄だってわかったから。


24:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:08:04.87 ID:gyUJFxmr0

親も殴ってたのか…すまん


25:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:08:09.11 ID:2tWL6iJ10

兄は私が父方のいとこと遊ぶとすごい怒った。
でも私はそのいとこが大好きで、兄に隠れてしょっちゅう遊んでたんだ。

でもある日それがばれた。たしか私が小2くらいの時だったと思う。
いとこの家から自宅に戻ると、2階の壁紙が破られてた。それも1枚や2枚じゃなくて多分20~30枚。
家にいた父親と母親はカンカンだった。いつもはあんまり怒らない父親までも。

怒鳴られたあと、とりあえず壁紙の修復が終わるまで玄関に立たされてた。
そしたらテレビ見てた兄がこっち来て「そんなに嫌なら家出てけば?」って言ったんだ。
その時自分で「もう限界だな」と思ったのか兄が怖かったのかはよく覚えてないけど、私は何も持たないでそのまま家を出た。


30:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:11:36.40 ID:Ap92Qtwk0

>母に「兄はやってないってよ!」って言われてもっと怒られた。

この時の気持ちものっそいよくわかる


31:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:11:51.99 ID:2tWL6iJ10

それからしばらくして小6くらいのとき、私は何故かアルバムを漁ってた。
アルバムの中に兄の赤ん坊の時の写真があって、名前が横に書いてあった。今の名字と違う名字。
それまで何でこんなにいじめられてたのか分からなかったんだけど、その時に分かった。

兄は母の連れ子だった。
私の両親(特に父)は私にすごい甘かったからそれが気に食わなかったんだと思う。


35:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:13:55.28 ID:2tWL6iJ10

またしばらくして私は中三になった。

両親と出かけた帰りの車の中で、壁紙の件についての話になった。
別に怒られたわけじゃなくて「あの頃はあんなことがあって困ったよなー」みたいな感じ。
でも私はその頃のことがトラウマになってて、今でも思い出すと泣いたり軽い呼吸困難になったりするんだ。
案の定その車内で泣きだして、家に帰った後も部屋にこもって泣いてた。
しばらくしたら母親が部屋に来てめんどくさそうに「あー、もう泣かないの」とか言ってきて、私はまたキレた。

気付いたら母親に「あれは私がやったんじゃない!」って怒鳴ってた。
で、怒鳴った後に「どうせまた信じてもらえないんだろうなぁ…」と後悔した。


41:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:16:04.27 ID:2tWL6iJ10

でも、返ってきた反応は予想とは違った。
「どういうこと?」聞いてきたから本当のことを話したら、母親が泣きながら謝ってきた。あんなに泣いてる母親は初めて見た。
正直そのことについては相当母親を恨んでたから、いつか本当のことを言って、その時のことを責めてやろうって思ってたんだ。
でもいざ目の前で母親に泣かれるとだめ。「いいよ、大丈夫」としか言えなかった。

結局その件については母親に「兄にも父親にも言わないで」って言って終わった。
母親が今でもその件について気にしてるのがちょっとだけ可哀相かなって思う。


47:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:17:59.30 ID:zTZy4YDDO

>>41
母の怒り方は気にくわんが1からしたらこれはキツいな


45:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:17:25.51 ID:2tWL6iJ10

壁紙の件はこれで終わり。中途半端でごめんね。



ここまでまとめたけど、やられたことが多すぎてまとめきれない。

1、濡れ衣 ばあちゃん家の花編
2、濡れ衣 家具編
3、濡れ衣 動物虐待編
4、飲尿
5、フェラ

細かいことは大量にやられたけど、大きいのをまとめるとこのくらい。

どれ聞きたい?


54:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:19:28.79 ID:Ej6Y4J8WP

>>45
上から順に話していきなさい


81:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:41:00.50 ID:2tWL6iJ10

1、濡れ衣 その1

これも私が小2くらいの時の話。
ばあちゃんの家は私の家の隣にあって、よくばあちゃん家の庭で兄と2人で遊んでたんだ。

その日兄はそこらへんに落ちてる木の棒を振り回して、ばあちゃんが大切に育ててた菊を全部折った。(もちろんわざと)
その時は兄は私を連れて家まで逃げたんだけど、夕方に家にばあちゃんから怒りの電話が来た。
案の定兄は私のせいに。

私の家出未遂の直後のころだったから、もう私は親に説明する気もなかった。
そしてすぐに親にばあちゃんの家に連れていかれた。
ばあちゃんは相当怒ってて、真剣に謝るまで家に帰さないと言う。

この時何故か私は「絶対謝らない」と思っていた。
これは今考えてみてもよく分からない。なんで私は嘘でもいいのに謝ろうとなかったのか…。

でも結局夜の9時になって私が根負けして謝って家に帰してもらった。

ちなみにこの誤解は母親のは解けたけど、ばあちゃんは今でも私がやったと思ってる。


なんかくだらない話でごめん…。


86:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 19:44:10.65 ID:gyUJFxmr0

>>81の時って兄高校生ぐらい?
幼稚過ぎだろjk


103:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 20:03:01.93 ID:2tWL6iJ10

2、濡れ衣 その2

これもまた細かい話ではある。


私が小1くらいの時、どうしてもお化粧セット(?)みたいなおもちゃが欲しかったんだ。
あんまり物を買ってくれる親じゃなかったからクリスマスまで待って、やっと買ってもらった。

でも、両親のいない昼の時間に兄がソファとか床に口紅とかチークとかで落書きした、大量に。
私が雑巾で消そうとしたんだけどかなり擦らないと落ちなかったから、母が帰ってくるまでに全部落とせなかった。

築2~3年の家だったし、ソファも買ったばかりだったから相当怒られた。
もちろんそのお化粧セットも没収された。
まだ買ってもらってから自分では一回も使ってなかったからかなり悔しかったのを覚えてる。


ちなみにこれも母の誤解は解けてる。
中3になってお化粧セット返されても…。


124:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 20:21:19.41 ID:2tWL6iJ10

3、濡れ衣 その3

私が6歳くらいの時から家でうさぎを飼ってた。
私もかわいがってたし、兄も普段はかわいがっていた。
そのうさぎは家の中で一番兄になついてて、兄にはほぼ無抵抗だった。

これまた親が仕事から帰ってくる前に、兄がいきなりそのうさぎを上に投げて下に落とした。
高さはそんなに高くはなかったけど、何度も投げてた。
兄は私が必死に泣き叫びながら止めようとするのが面白かったのかもしれない。
うさぎ自体はかわいがってたから。

結局そのうさぎは後ろ脚を骨折した。
退院してからもそのうさぎは兄のこと大好きだったけどね。

ちなみにこれも案の定私のせいにされたけど、あんまり怒られなかった。
後から聞いた話、母はなんとなく気付いてたけど私が何も言わないからどっちにも怒れなかったらしい。

これは今兄が猛烈に反省してる。
でも私にしたことは許せても、これは今でも私も許せん。


125:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 20:22:30.82 ID:6Rvmultb0

>>124
俺もうさぎだからそれは許せんわ


126:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 20:22:47.42 ID:2IEWTbEa0

そろそろ兄が病気じゃないかと思いはじめた


127:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 20:24:02.63 ID:LCrgXG5U0

>>126
もう病気の域といっても過言でない・・・
精神正常じゃないよ


128:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 20:24:34.36 ID:2tWL6iJ10

>>126
多分、当時の兄は精神的に病んでたんだと思う


131:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 20:27:33.88 ID:2tWL6iJ10

4、 飲尿

またまた両親のいない昼間、兄がいきなり黄色い液体の入ったコップを差し出してきた。
最初は何なのかよく分かったけど、一口飲んでわかった。おしっこだ。

私は兄に「これおしっこでしょ、飲みたくない」と言ったんだが、レモン汁と言って聞かなかった。
よく覚えてはないけど、多分全部飲んだんだと思う。
後で殴られるの嫌だったし…。

こんな感じのが2~3回あったと思う。
話自体は短いけど、なかなか精神的にきたよ…。


132:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 20:28:13.65 ID:pkJ83X3S0

そんなになるまでされても尚なつくウサギって不思議だなぁ
飼ってる人から見たら不思議ではないの?


140:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 20:30:44.12 ID:2tWL6iJ10

>>132
大きなけがはないけど、兄にいじめられてきた飼い猫のほうは今でも兄大嫌いだよ


133:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 20:28:22.41 ID:rWVchLv50

読んでたら兄にいじめられた記憶が蘇って涙がとまらないwww
人格否定してくるいじめ方されたな~、今思うと天才的だったな...


161:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 20:53:38.49 ID:2tWL6iJ10

5、 

多分私が小1か小2くらいの頃だと思う。
親のいないときに、兄がいきなり人格が変わった。
もちろん病気とかじゃなくて、今思えば明らかに兄の演技なんだけどね…。

いきなり「え…誰ですか…?」とか言ってきて、なんかよく分からん流れで手ですることになった
その流れは全然思いだせない。思い出したくないだけかもしれないけど。


兄がベッドに横たわって手でのやり方を説明された。
今ならそこで逃げるけど、その時は本当に意味が分かってなかった。平均以上に性って言うのに疎かったと思う。


162:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 20:54:02.35 ID:2tWL6iJ10

私が兄のを手でするんだけど、多分ものすごいへたくそだったんだと思う。
兄も全然気持ちよさそうじゃなかったし。

しばらくしたら「咥えて」とか「舐めて」とか言ってきた。
兄の暴力も怖かったし、その行為の意味も分かってなかったから言うとおりにした。
多分5分くらいそうしてたんだけど、やっぱり下手だったっぽくて途中で兄が
「お前何してんだよ!」とか正気に戻ったふりをしてその時は終わった。


でもこれが4~5回あった。兄は一回もイッてないと思うけど。
毎回兄は人格が変わったふりをしてたし、そのシチュエーションが毎回違った。
服脱がされたこともあったし、何故か私が看護婦さんだったこともあった…。何があったんだろう。

あ、あと風呂で一回だけぶっかけられたことある。


166:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 20:57:47.59 ID:Ap92Qtwk0

腹違いとはいえ妹にぶっかけとか
兄に何があったんだよ


169:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 20:59:09.22 ID:AzHh1JhR0

う、えええええええええ

兄キモイいいあああああああ
とりあえずなんか晒せ。兄貴のメアドでもいいのよ?
みんなで一斉に安価メーr


172:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:02:12.95 ID:2tWL6iJ10

>>169
やめてあげてwww
あれでも兄だから、同情はしてるんだ

今回のは兄への復讐とかそういうのじゃなくて、私が誰かに言ってすっきりしたかっただけなんだ


170:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:00:24.29 ID:2tWL6iJ10

4と5はさすがに母親にも言えなかったから言えてちょっとすっきりした

質問あったらどうぞ
風呂入りたいから9時30分くらいまでだけど


173: 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/01/30(月) 21:03:16.80 ID:MGEcwXi/0

今は兄とどうゆう関係なの?


179:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:05:28.82 ID:2tWL6iJ10

>>173
今は兄優しいよ
「昔いじめてたから今は償いたい」って母に言ってたらしい

今でも兄が昔のままだったら私はまだ許せなかったと思う


186:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:10:00.10 ID:FFQGaTFB0

>>179
連投ゴメン。
DV夫や彼氏によくある行動で、一時的にすごく優しくなる。
で、暴力振るってた事を悔いる。
だけどしばらくしたら昔の暴力男に戻る。
で、また反省の繰り返し。
お兄さんの事、信用しない方がいい。
何かあったらどんな些細な事でもいい。
お母さんに言えよ。


194:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:21:08.18 ID:LCrgXG5U0

>>186
なんかそうなるみたいだね
優しいときは優しいと

なんか原因あるんだろうけどなぁ
やっぱ再婚のストレスなのかな


188:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:11:31.08 ID:2tWL6iJ10

>>179
まじでか
中学入ったあたりからはずっと優しいんだが…
でもやっぱりたまーにキレることはあるから気をつけとく
ありがとう


180:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:06:18.83 ID:FFQGaTFB0

特に5に関してはお母さんに言うべきだ。
勇気いると思うけど。
まだお兄さんと一緒に暮らしてるなら尚更言うべきだ。


184:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:07:55.54 ID:2tWL6iJ10

>>180
兄は今県外で働いてる
5はなぁ…言える気がしない…


187:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:10:48.38 ID:p7xdSGdr0

兄は
「言わなれくて好都合♩」
ぐらいにしか思ってないんじゃない?


192:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:16:01.22 ID:2tWL6iJ10

>>187
もしかしたらそうかもしれない
私に言わせないために優しくしてる可能性もある
でもとりあえず今私に害はないからいいんだ


189:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:11:50.87 ID:14mzijY00

兄と父の関係はどうなん?


192:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:16:01.22 ID:2tWL6iJ10

>>189
父は兄には少し厳しい、私には大分甘い
兄は父にすごい気を使ってるし、多分父を怖がってる
これも私をいじめた原因の1つだと思われる


190:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:12:39.19 ID:HDSoCk9S0

今は優しくなった兄も
またいつ元に戻るか分からないよ
人間は良くも悪くも簡単に変わる


193:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:18:03.35 ID:2tWL6iJ10

>>190
やっぱりそうなのか…
気をつける


191:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:13:10.18 ID:V4yo8xlW0

5を今家族に言ったら崩壊しそうな気するが


193:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:18:03.35 ID:2tWL6iJ10

>>191
だよね…
多分これは墓場まで持ってくよ



このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

おこん

Author:おこん
このブログは2ちゃんねるのほくげです



このブログについて




このエントリーをはてなブックマークに追加


アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
逆アクセスランキング
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。