--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-31(Tue)

処女より先に童貞卒業しそうになった話

1:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:07:48.21 ID:K5u2SVKP0

聞いてください


6:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:09:37.04 ID:Ju/hYdKC0

で、結局どっちを先に卒業したんだ?


9:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:16:14.61 ID:K5u2SVKP0

>>6
処女ですね

その子(以下天使)と出会ったのは高校一年の秋ぐらい。天使とはクラスが別だった。私が一組で天使は七組。
ある日、体操服を忘れたので同じ部活の七組の子(以下A)に借りに行った。
そこで初めて天使を見た。あの時の衝撃は今でも忘れられない。


7:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:12:17.45 ID:K5u2SVKP0

ありがとう

スペック
私→女
当時高校生 今年成人
幼児体型

相手→女
同い年 黒髪ロング
Eカップ 天使


11:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:20:37.24 ID:K5u2SVKP0

ほんっとにね、かわいいの。肌白くて黒髪サラサラでもろタイプだった。一目惚れ。
そん時はちょっと目が合っただけで話はしなかった。
でも何とかお近付きになりたくて、Aに天使の話を聞きまくった。七組にも用もなく遊びに行ったりしてた。でもなかなか話しかけられなかった。Aには変な目で見られてた。


12:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:24:30.95 ID:K5u2SVKP0

あっという間に冬が来て、二年になろうとしてた。私の高校は二年からは自分でコースを選んでそれでクラスが別れる。
そこで私は気付いた。天使と同じコースに行けば同じクラスになれるじゃないか、と。
そんでAに天使がどのコースを選ぶのか聞き出してもらって、私もそこを志望した。今思えばかなり気持ち悪いと思う。Aはかなり気持ち悪かったと思う。


15:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:31:30.90 ID:K5u2SVKP0

遅くてすいません。長くなるかもですけど見ていただければ嬉しいです。

志望したコースに行けるかどうかは一年時の成績で決まる。幸いそんなに悪い成績ではなかったので、志望したクラスになれた。
天使も同じクラスに決まったとAから聞いた時にはもう狂喜乱舞した。
一年の同じクラスの奴らは「もう一年このクラスがいいー!」とか「みんなと離れるの寂しいよー」とか言ってたけどクソ喰らえだった。とにかく二年になるのが楽しみで仕方なかった。


16:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:38:09.75 ID:K5u2SVKP0

そして四月。運命の新学期スタートの日の朝、私は緊張でgkbrだった。私は極度の照れ屋でヘタレだった。あれだけ楽しみにしてたのにこれから同じ教室で同じ空気を吸って過ごすんだと思うと何かもう駄目だった。

新教室の前で深呼吸をして、ドアを開ける。何人か見知った顔もいたが、やはりほとんどが知らない奴らばかりだった。
おはよーと言いながら天使を探す。
いた。後ろのロッカーの前で友達と喋っていた。更に髪伸びてた。死ぬかと思った。


17:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:42:12.62 ID:K5u2SVKP0

あ、今更ですけど百合展開なんで苦手な人はごめんなさいww


21:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:53:27.36 ID:+AHsMbf+0

>>17
期待してるからはよはよ


25:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:58:36.62 ID:K5u2SVKP0

>>17
頑張りますっ!

顔と名前覚えてもらえてたことに驚きながらもすっごく嬉しかった。
私「え、あ、知ってた?w」
天使「Aちゃんから聞いてたよー。すごいオタクだってw」
私「あ…ハハ…そう…」

これほどまでに人を殺めたいと思ったことはなかった。


18:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:44:18.72 ID:0aBrBSAN0

ふぅ・・・パンツ脱いだ


19:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:49:16.58 ID:K5u2SVKP0

>>18
まだ早いっすww

もう心臓バクバクだった。新学期の集会みたいなのがあって、HRして昼までで終了。もう部活行かなきゃ!って時にはまだ天使に話かけてなかった。でも、今日絶対声かけるって決めてたからこれじゃあ帰れないと思った。
みんなが続々と教室から出て行く中、席を立とうとしてた天使のとこに向かった。


23:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:54:43.12 ID:K5u2SVKP0

人いないですかね?

私「ちょ、えと、あの!」
天使「えっ…?あっ」
私「えーっと…天使さん…だよね?」
天使「私さんでしょ?知ってるよー七組よく遊びに来てたでしょ」

バレてた


24:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 21:56:29.83 ID:PwcVsghP0

私は天使なんかじゃないわ


30:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 22:04:06.86 ID:K5u2SVKP0

>>24
えっ…?

まあ初絡みはこんな感じだったんだけど、そっからどんどん仲良くなっていった。
天使は本当に良い子だった。優しくて頭良くて、お菓子作るのが好きでよく作って学校に持って来てはみんなにあげていた。

可愛くてそんな性格なので当然人気がある。
最初は毎日会えるしみんなでワイワイやってるのが楽しかったのに、いつの間にか私は嫉妬に似た感情を覚えるようになった。天使の特別になりたいと思ってた。


27:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 22:00:49.21 ID:+AHsMbf+0

>>1はオタク女なのかwww


34:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 22:12:10.66 ID:K5u2SVKP0

>>27
美少女フィギュア大好きの変態野郎です


そっから私の行動がちょっとエスカレートし始めた。女の子同士で抱き合ったりとか普通なんだけど、暇があればべったりくっついたり、毎日「何でそんな天使可愛いの?何なの?」とか言いまくったり。
そこでの天使の対応も悪かった。ちょっと引いたりすれば私も落ち着いたかも知れないのに抱きつけば頭なでなでしてくれるし、可愛いと言えば「もう…///」と顔を真っ赤にした。


32:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 22:06:43.83 ID:+AHsMbf+0

>>1の学校は女子校?
そんだけハイスペックな天使なら男いそうなもんだが


38:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 22:17:11.75 ID:K5u2SVKP0

>>32
共学だけど商業高なので男は全体の3分の1ぐらいでした。ほぼ女子高みたいなもんでしたねー
天使の彼氏とかそういうのには後々触れます

そんな反応すぎる天使の反応によりついに私はストーカー行為にも手を出した。部活の無い日に(天使は帰宅部)放課後帰る天使の後をつけて家を暴き出した。全然知らない土地で自分の家まで帰るのに苦労したことは今でもいい思い出だ。


35:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 22:14:47.84 ID:N9gBzI/s0

ペニスバンドの出番まだ?


41:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 22:22:17.40 ID:K5u2SVKP0

>>35
ないですww

天使との関係は平行線を辿ってた。でも普通に仲はいいし、向こうはそんな目で自分を見ていないし、ここからどうすればいいのか全然わからなかった。

そんな時転機が訪れる。
その日また私は体操服を忘れ、借りに行くのが面倒だったので体育の時間教室でサボることにした。教室の中一人きり。やることもなかったので最低だと思いながらも天使の机を漁ることにした。


39:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 22:19:29.38 ID:k9L+TeXj0

普通に遊びに行けよw


43:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 22:26:11.49 ID:K5u2SVKP0

>>39、40
あの時はいろいろおかしかったんだと思います…

うわー、天使ちゃんとノート取ってるなあー綺麗な字だなー。筆箱はピンクかあかわいいなー。ん、iPodだ。天使はどんな曲聞くのかなーどれどれ…

……あ、れ…?何か…知ってる曲ばっかだぞ…

これは……アニソンではないか!


46:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 22:27:27.81 ID:AriSk9kv0

>>1
バイなのか?


55:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 22:38:11.51 ID:K5u2SVKP0

>>46
小さい頃から男の子のこと一回も好きになったことなくて、いいなーと思うのはみんな女の子でした。それで初めて本気で好きになったのが天使です。でも今は初めて好きになれた男の子がいるので…どうなんですかねww


51:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 22:35:04.05 ID:Sw/F9iL/0

この感じ好きだぞ


61:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 22:43:05.87 ID:K5u2SVKP0

>>51
ありがとう!

何だ?もしや腐女子なのか?とか思ってた天使の携帯見せられて「夢小説って知ってる?私実は書いてるんだ…///」って恥ずかしそうに目を逸らした。
そっちかーと思いながらも別に夢書いてる子なんて他にも身近にいるし、何よりその時の天使があまりにも可愛かったのですんなり受け入れた。

天使もそれをバラしたのは私が初めてだったらしい。
共有の秘密というのは本当に強い。そっから急激に仲が深まっていった。


52:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 22:35:10.92 ID:K5u2SVKP0

まさか、と思った。だってそんな素振り全然見せなかったから。でもアニソンと言ってもジャンプ系とかメジャーなもんばっかだったので、普通に聴くのかなあと捉えていた。

机や鞄のものを元通りに戻して、しばらくしてみんなが帰ってきた。天使も帰ってきたのでさり気なく探りを入れてみることにした。
iPodには銀魂の曲が多かったので、「そういや銀魂次いつ出るんだっけなー」と言ってみた。実際集めてたし。
そしたら天使バッ、ってこっち見て、「あ、そっかー…そうだもんなー…」てブツブツ言って、「銀魂好きなの?私も好きなんだー」と言ってきた。
おもしろいよなーと話をしていると、天使が考え事というか、何か迷い始めた。「どうしよーかなー言っちゃおーかなー」とか言い出した。


66:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 22:48:42.67 ID:K5u2SVKP0

私は優越感に浸っていた。誰も知らない天使の秘密を私だけが知っている。天使の秘密の部分を、私だけが…!

ある日私が「天使の家行きたいなー」と言うと「いいよ!来て来て!」と難なくおkされた。
その週の日曜日、天使の家に初めてお呼ばれした。見るのは初めてじゃないけど一応「へえ~天使の家こんなとこにあるんだ~へえ~」と言っといた。


73:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 22:59:47.95 ID:K5u2SVKP0

天使の部屋は天使の香りがしてとにかくいい香りでとにかくやばかった。どうにか枕クンカクンカしたかったけど無理だった。

その日はいろいろなことを話した。オタ的なことも、学校のことも。
しばらく話してたら、天使が急に静かなトーンになった。何か言いにくそうにしてたから「どうしたの?」て聞いたら、「私には話しておきたいから」って、いろいろと教えてくれた。
両親が離婚してること。そのことが原因で弟と数年話をしていないということ。中学の時に男の子に虐められて、軽い男性恐怖症のようになっていること。

正直すごく動揺した。学校ではいつも笑顔で元気に振舞っていた彼女なのに、と。
仕方がないのに、今まで全然そんなこと知らなかった自分にも何故か腹が立った。


75:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 23:05:42.45 ID:K5u2SVKP0

スピード上げますぞ

天使は途中で泣き出しながらも話してくれた。辛いことなのに自分のために話してくれてる天使を見てたら、何だか無性に愛おしくなって、抱きしめた。

私「つらいのに、話してくれてありがと」
天使「ううん…私には知っててもらいたかったんだ」
私「へへ…なんか嬉しいな」
天使「…あのね、学校でもよく抱きしめてくれるでしょ?私に抱きしめられると、すごい落ち着くんだ」
私「あ……そ、そう、なの…?」

ここで天使がちょっと顔を胸に埋めてきた。ひんぬーだから固いだろ、と申し訳なくなりつつ心臓はバックバクだった。


76:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 23:09:49.46 ID:AriSk9kv0

きたか...

エロ描写はkwsk頼むぞ


83:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 23:16:57.99 ID:K5u2SVKP0

>>76
エロはもう少々お待ちを!

結局その日はそれで終わった。ちゅーとか出来ればしたかったけどお互いの距離が近付いたので良かったと。

親友以上のような関係になって、学校でも「あいつら仲良すぎじゃね?w」みたいに周りに思われていた。でもみんな良い奴だったのでからかうだけで特に何もなかった。

こんな関係でずっと続くのかなあーと考えていたのだが、ある日事件が起こる。


78:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 23:13:03.70 ID:K5u2SVKP0

天使「なんか、人前で泣いたの久しぶりだなあ」
私「そうなんだ?」
天使「泣くのとかあんまり好きじゃないんだけど…何か、私の前だと安心しちゃうね」

私は思った。あれ…?これすっげえ良い感じじゃね…?
ヘタレだけど、ここは勇気を出して男前なとこを見せなければ、と。

私「私の前以外で泣かないでね」
天使「ん?なんで?w」
私「天使の泣き顔見ていいのは私だけ…って…こと、で……いや、うん。ハハh」

駄目だった。恥ずかしさに負けた。


92:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 23:27:37.98 ID:K5u2SVKP0

その頃JK間ではリアルとかブログが流行っていて、天使も作っていた。当然毎日見てたし、コメントしてる知らない奴のこともチェックしたりしてた。
何気なく天使のリアルを見てたら

『みどり(仮名)とちゅーしちゃった^^』

と書いてあった。


102:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 23:37:01.61 ID:K5u2SVKP0

じゃー私の名前は天使の銀魂で一番好きなキャラから高杉でいきますww

見た瞬間固まった。
まあ、女の子が女の子とちゅーしたことあるのはよくあることだと思うし、私もしたことある。でも何か、許せなかった。独占欲が強い方だったからかも知れないけど、とにかくキレた。電話した。

天使「もしもしー?」
私「これ何?」
天使「え?何って…何が?」
私「これだよ、リアルのやつ。みどりって誰?」
天使「え…高杉どうしたの?怒ってるの…?」
私「だから、キスしたってどういうことかって聞いてんの。答えてよ」

天使ひびってた。悪いと思ったけど感情を全然抑えられなかった。


111:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 23:42:42.39 ID:K5u2SVKP0

みどりは私じゃないです友達らしいです


話を聞くとみどりは天使のバイト先の人で、バイト仲間で飲み会があったらしい。そこでまあみんな酔ってるしテンションで軽くちゅーしてしまった…と。
今思うとなんであんなにキレたかなーと思うけど、やっぱ好きだったから仕方がないのかな。

私「ふーん…」
天使「あの、高杉…?そんなつもりは全然無かったんだけど……ごめん、ね?」
私「……なんで」
天使「え?」

私「天使は私だけのものじゃないの?」

言ってしまった(ガチで)


119:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 23:46:57.27 ID:K5u2SVKP0

言った瞬間あー…って思った。別に付き合ってもないただの友達からこんなこと言われて絶対天使びっくりしてるだろな、と。
でもそん時一番パニクってたのは他でもない私だった。

私「(言っちゃった言っちゃった言っちゃった)」
天使「…高杉」
私「は、はいぃっ!」

天使「…嬉しいっ!!」

は?


124:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 23:50:51.22 ID:K5u2SVKP0

もう訳わかんなかった。こっちポカーン。でも何か天使テンション上がってる。

天使「そうだよね、そうだよねーごめんねー」
私「え…そう…そうなの…?」
天使「でもしてきたのは向こうからだからね?別に私はしたくなかったからね」
私「ああ……うん…」

てな感じで天使が上機嫌なって、よく分からんままいつの間にか私の家に泊まりに来る約束して電話終了してた。


128:名も無き被検体774号+:2012/01/30(月) 23:58:20.90 ID:K5u2SVKP0

んで私の家に泊まることに。当日はすっごい掃除した。ファブリーズ振りまくった。
天使は「高杉の家初めてだー」とはしゃいでた。可愛い。
普通に親にも会って、ご飯食べてお風呂入った。もちろんお風呂は別々です。
で、お風呂上がってまったりしてた。

私「ベッド使っていいからね」
天使「高杉はどうするの?」
私「下に布団ひいて寝るよ」
天使「え、駄目だよ!私が下で寝るよ!」

とか言い合いしてて、ふざけて私が「じゃあ一緒にベッドで寝る?w」て聞いたらしばらく黙って頷きやがった。


135:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 00:04:20.32 ID:K5u2SVKP0

何時の間にかこんな時間に…!寝る方ごめんなさいorz

で、一緒に寝ることに。二人でベッドに入る。おいおいまじか…いいのかな、と考えてると横にいた天使が「あの時すごい怒ってたね」と言い出した。

私「あー…みどりちゃん?」
天使「うんw怖かったけど…嬉しかったな」
私「何で?」
天使「えっ」
私「何で嬉しかったの?w」←言いながらにやけてる
天使「だって…それは…///」

何かもう我慢できなくて、「ちゅーしてい?」て聞いた


138:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 00:07:22.40 ID:nfUzhGHt0

天使めっちゃ恥ずかしそうにしてたけど頷いたから、もうやっちゃえと思った。
ちなみに私はこん時がファーストキスだたwwしかも処女だし知識とかエロ漫画とかしかなかったからどうなるんだろうって不安でいっぱいだった。

…え、これ描写とか何か細かくした方がいいんですか?ww
ざっといっていいですか?ww


141: 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2012/01/31(火) 00:09:13.31 ID:zB2IiuRC0

>>138
詳しくお願いいいいい致しますううう


148:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 00:16:24.93 ID:nfUzhGHt0

えっとじゃあ…頑張りますww

とりあえず普通にちゅってした。離れてお互い目合って、何か恥ずかしくて笑った。次は舌入れてみた。歯当たった。

うわwwすまんwと思いながら続行してたら段々コツ掴んできたから舌吸ったり歯列なぞったりしてみた。何か変な感じだった。

遊び心で胸触ってみた。Eカップだということを忘れてて、思わず「えっ!?でかっ!でかいよ?!」て言った


151:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 00:21:38.98 ID:nfUzhGHt0

「ばかっ///」て天使に頭軽くしばかれた。

服の上からゆるーく揉んでて、そん時天使はブラ付けてたんだけど、直に揉みたくなった。
でもとりあえずここから先続けてもいいのか聞いとかないとって思った。

私「脱がしていい?w」
天使「…うん…でも…」
私「なに?」
天使「高杉は…私のことどう思ってるの?」
私「…好き。なんかもう…とにかく好き」
天使「…ふふ、私も好きだよ」

駄目だ高杉って書いてて自分で笑うww


158:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 00:27:42.60 ID:nfUzhGHt0

とりあえず上脱がせて、ブラつけたままEカップ凝視。なんかね、私が貧乳だからかな全然違うwwつついてみると弾力が違うww

揉んだりつついたりするのも飽きたのでブラ外した。乳輪でかかった。
そして直はやばかった。やみつきになる、みたいなww見よう見まねで揉んだり、乳首指で挟んだり、口でしてたらたまに天使の声とか息が聞こえるようになってきた。無いけど勃った。


170:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 00:36:16.57 ID:nfUzhGHt0

釣りじゃないです…と言っても信じてもらえるかわかりませんが、とりあえず最後まで書きますね

Eカップしばらく堪能して、試しにズボン越しに下触ってみた。天使びっくりしてた。天使も処女だった。
こんなに可愛いのにまあ男性恐怖症だったしなーと天使初めてだったことに喜んだ。


171:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 00:39:24.04 ID:qNN91nnOO

で、>>1はこのころ御ナニーとかはたしなんでたのかしら?


174:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 00:46:39.36 ID:nfUzhGHt0

>>171
まあ人並みにww

脱がせたら天使めっちゃ恥ずかしがってた。かわいすぎるww
私はク○ニがネタとしてすごく好きだったので、どうしてもやりたかった。徐々に下に下がっていくと天使も何されるか分かったみたいで、嫌がった。
もっかいちゅーして、「お願い」って言ったら渋々了解してくれた。
実際アソコ見るのは初めてだったけど、やはりグロかった。でも匂いもそんなに無いし、いける!と思った。


172:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 00:41:37.27 ID:nfUzhGHt0

恐る恐るパンツの中手入れたらちょっと濡れてた。嬉しかったw
でもやっぱりどうしたらいいのかわかんないので、試しにクリ触ったら天使「んっ!」とか急に声大きくなって、私がびびった。

落ち着け落ち着け…!と自分に言い聞かせて、再度挑戦。ゆっくり弄ってたらいい感じに声出してたので、もうズボンとパンツ脱がせた。


173:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 00:45:25.60 ID:x0JR8wGc0

そんな高杉も濡れ濡れなんだろ?そうなんだろ??


177:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 00:51:54.75 ID:nfUzhGHt0

クリの反応が良かったので、頑張って舌使って攻めてみたら面白いぐらい喘いだ。演技なのかどうかはわからなかったけど。でもすぐにお互い隣には親が寝てるということに気付いて冷や汗かいた。バレてない…と思うことにした。
でも舐めるのやめるわけにもいかないので続けた。天使は声我慢してた。堪らんかった。

もうその頃にはすごく濡れてたので、ゆっくり指入れてみた。でも第一関節ぐらいで天使が痛いって言い出した。


180:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 00:56:02.76 ID:nfUzhGHt0

下半身のエロさww

とりあえず、天使は細いけど細すぎないですね。ニーソ履いたら若干食い込むようないい脚してます。あと腰がいいです。細すぎず太すぎず。

毛は…薄い方かな?ww


181:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 01:02:06.10 ID:nfUzhGHt0

私「痛い?やめよっか?」
天使「う…もうちょっと、頑張る…」

ゆっくりゆっくり指入れていった。声我慢しながら痛がってる天使見てたらこっちが辛くなってきて、またやめよ?って聞くんだけど首を横に振る。この繰り返しが何回か続いて、どうにか二本入った。

またゆっくり動かすんだけど、すっごくキツかった。熱いし、拡げるとか無理と思った。

でも天使が痛くてこれ以上は無理っぽかったので、その日はこれで終わりましたww


184:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 01:08:07.51 ID:qNN91nnOO

両者の当時の容姿スペックも詳しく知りたい

パンツがやけしぬ


189:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 01:15:31.27 ID:nfUzhGHt0

>>184
容姿ですか…w

私→セミロング、茶髪
身長 155のちび
Bカップの幼児体型
顔は小さい頃は矢口真理に似てるとか言われてました

天使→黒髪サラスト胸の下辺りまでのロング
身長→158 細いけどむっちり
Eカップ
睫毛長くて目がおっきいです
雰囲気はガッキーみたいかな


186:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 01:10:56.94 ID:nfUzhGHt0

一応おおまかにはこれで終了ですw
これからもっかいそういう行為はあったんですけど、何かちゃんと付き合ってる訳でもなかったんですよね。
結局その後は自然と普通の友達の関係に戻っていきました。今でも大事な親友で、この間も泊まりにきてました。だから思い出してスレ立てようと思ったんですけど。
多くの方に見ていただいてうれしかったです!ありがとうございました!


187:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 01:11:39.52 ID:Q9gJDsPz0

初めてでどこまでする気なんだよぅ・・・(´・_・`)


193:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 01:19:59.86 ID:nfUzhGHt0

>>187
結局そんなに進んでないですw
やっぱり女の子同士だとできること限られてますしね…

皆さん長い時間見てくださってありがとうございました!


188: 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2012/01/31(火) 01:14:17.84 ID:zB2IiuRC0

うむ。楽しかったぞ。
またこんな話があったら拝聴させていただく所存であるぞ


204:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 02:08:51.66 ID:lN/90PY90

童貞卒業しそうになったのは何処なんだ…


206:名も無き被検体774号+:2012/01/31(火) 02:10:27.84 ID:nfUzhGHt0

>>204
すいませんw
気持ち的にそんな感じだったのでw



このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

おこん

Author:おこん
このブログは2ちゃんねるのほくげです



このブログについて




このエントリーをはてなブックマークに追加


アクセスカウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事ランキング
逆アクセスランキング
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。